臭いけどはまってしまう豆「サトー」

  • カテゴリ:マメ類
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
またまたご無沙汰しております。
時々横目で眺めながら、、、またアップできてない、、、とためいきつきつつ、日常のあらゆることの優先順位がわけわからずにいる不器用な私です。

簡単な近況報告を申し上げますと、健幸料理の店を間もなく開店てきそうなところにきております。
店のことを書くとまた長くなるので、ホントにオープンの目途がたったらお知らせしますね。
ただ、正式開店の日が見えてきてそこで改めて思ったのですが、やはりこのブログは、私の原点だったはずなのよねぇ~と。
愛読してくださった方がどれだけいらしたかわかりませんが、私は、ここに書くことで学ぶことができたんだなあと思います。
・・・というわけで、野菜情報、すでにフェイスブックにアップした記事に手をいれながら、既読感がある方もいるかもしれませんが、自分の復習のためにもやはりもう一度、書いていこうと思った次第です。
でもすぐに忙しくてまたブツブツ休みに入りそうな気もしますが、気長におつきあいください。


=== สะตอ (サトー) === 

ネジレフサマメ、 Parkia、 Petai、 Stink Bean

FCサトー1

なぜかマナオの屋台にぶらさがってこうして売っていることが多い巨大な豆です。
南部タイの名物です。
硫黄のような何かが腐ったようなニオイがするので、英語でもStink Bean、中国語なんて「臭豆(チョウドウ)」なんて呼ばれちゃってます。
好き嫌いがかなりはっきり分かれるのですが、好きな人にはたまらないようで、豆だからついつい食べ過ぎちゃうんですが、体臭がサトーなんてことになりかねないので、食べ過ぎには要注意です。

FCサトー2

タイ料理では、シンプルにニンニクで炒めたものや、豚肉やエビと一緒に炒めたり、ゲーン(カレー、スープ)に入れたりします。

「南国(タイ)の野菜たち」を書いてる時に、なんとかタイ料理以外のレシピを載せたいと考えて、甘辛味噌炒めにしたら大正解でした! 


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック