ひな祭り料理-ピンクになりたかったゆで卵

アップロードファイル  おひな祭りのお料理、研究所で出てきた最後の料理、、、これもまたしても失敗料理なんで、さっと紹介します。
アップロードファイル  別に失敗ってほどでもなかったんだが・・・。
アップロードファイル  ゆで卵をピンクに染めてみたいと思ったんですけどねー。

ひな祭り18
by ☆青☆
 おいしそー! と思ったら、3つポチポチポチと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

アップロードファイル  ゆで卵を茹でて、殻を割って、漬け汁につけておくと、汁の色に染まるんですよ、本当は。
その昔、食紅につけてたのを食べたことがあるのですが、それは、さすがにブッブーなので、、、でも、冷蔵庫にある色のついたのって、トマトしかなくって、、、梅干だと色が薄すぎるし、、、っていうんで、トマトソースに思いっきり塩味つけて漬けてたんですが、、、。
アップロードファイル  色は、ほとんど移らずに、塩味だけうっすらついたってことだな。
中国に塩卵ってのがあるんだが、なんだかそれを思い出したよ。
そういうもんだと思えば、まあ、それなりなのかもしれんがなぁ~、中の具が薄味だったら、白味の薄味とうまく合うだろうし。

アップロードファイル  中は、黄身を繰り出して、白味も壊さない程度に繰り出して、あとは好きな野菜と調味料と全て混ぜて詰めなおすだけなんです。
アップロードファイル  黄身の方にニンジンをいっぱい入れるとかしたら、それなりにピンクっぽくなるんじゃないか?
アップロードファイル  そうですね、ちょっとは入れてるんですが、、、。
食感的には、軽く茹でた方がいいかもしれないですね。
アップロードファイル  まあ、見た目、ドーンと食卓を華やかにしてくれるから、いろいろ工夫してみてもらうってことだな。
アップロードファイル  ハイ、これもひな祭りだけでなく、パーティー料理に応用できますからね、いろいろ試してみてください!
ではでは、ここまでざっと紹介してみましたが、どうぞ、ひな祭りのお料理、楽しんで考えてみてくださいねー!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。