年末年始のご馳走(遅れましたが、、、)

  • カテゴリ:日本
  • コメント:6件
  • トラックバック:1件
今さらですが、そういえば、今年は、人生初の日本でお節を買って食べたので、記録しておこうかと思います。
我が実家は、商売をしているので、お正月はあってないようなものなので、お節なんてものは食べたことがなかったのです。
それに当時は、食事をともにする家族が11人おりましたので、お節作ってもキリがないと言うのか…。
お雑煮は、食べてましたけどね。
今年の正月は、義母の高齢者向けマンションの部屋で過ごすことに決めておりましたので、昼と夜の2食分になるお節を探し求めました。

20120101お節1

いはやは、これだけでもおめでたい気がするものです。
31日に四日市の近鉄デパートを歩きまわり、最初に目をつけたどっかの伊勢弁当2,500円、3人だとこれで十分ではないかと買おうとしたら、前もって注文が必要です、と。
そんなことどこにも書いてないし、飾ってるんだから、その場で買えると思ってしまうではないかー!

ちょっとガッカリしながら再びウロウロしてみると、豪華なお節が目に飛び込んできました!
しかも「残り1個」とおばちゃんが言っているではありませんか・・・!
さらにさらに、ほとんどが3個ずつ詰められているという、まさに私たちのためのお弁当!? ってことで、何も考えずに買おうとしたら約15,000円。
まあ、正月くらい…と言うことで、おにいさんが出してくれました。

20120101お節3

イクラの蓋をとるのを忘れてしまいました~。
何が気に入ったって、さすが京樽、京風の味つけでどれも薄味、お節と言うと長持ちさせなきゃってことで味が濃くなるものですが、ホントに薄味でよかったです。

前日の大晦日も義母の部屋で夜ご飯。
これもデパートでお惣菜系を調達してすませることにしましたが、義母は、普段は、マンションについてるサービスで食堂で食事をしていますので、部屋には極小キッチンはあるものの、食器などはありません。
さて、どうするか???
パックそのまんまというのも色気ないですしねぇ~。

20111231年越し1

と! ちょうど新しいお弁当箱を買ったので、これに詰めてしまいましょーってことで、少しは色気が出たかしらん?
でもやっぱお弁当箱は、お弁当箱ですねーー。

20111231年越し2   20111231年越し6

20111231年越し4   20111231年越し5

私たちはお酒を飲むからいいけれど、義母は、ご飯がなければ・・・ということで、山菜おこわを買ったら、とてもよろこんでておりました。
自分たちだけ飲むのも…と、義母に家から本人が作った梅酒を持って来て、ごくごく薄めて飲んでもらったら、その日は、気を失うように爆睡できたようです。


本当は、昨日アップしたかったのですが、、、11日ということで、こちらに寄付して東日本大震災の支援をささやかながらさせていただきました。

書き損じの年賀状で支援!

みなさんも書き損じ葉書があったらどうぞ~!

おいしいイチゴが食べられる! 苺農家支援! 



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。