ごちそうさまの結婚式!

ガーン、、、
師走は、いつにもまして忙しい気はしていたのですが、わ、わ、忘れてました~
気がつけば、もう1週間も過ぎてたんですね、、、毎月11日に東日本大震災の募金をすると決めていたのに、すっかり過ぎちゃっているじゃないですか~!!
す、すみません、、、と、誰に向って謝ったらいいのかわからないけど、なんか、ホントにすみません、、、の気持ちです。
今後の震災についての報道の在り方が問われてもいるようですが、私みたいな人間がいるので、報道はせめてずっと根気よく震災をとりあげていただきたいと思います。
ちなみに今月は、あしなが育英会の東日本津波遺児支援に寄付させていただきました。

それにしてもいつの間に11日が過ぎてしまったんでしょ、、、たしかにここんとこずーっと、誕生会だ、忘年会だ、クリスマスパーティーだー! と浮かれてはいたんですが、、、今だって血のかわりに酒が体を巡っているような状態なんですが、、、それにしても11日は、何をしていたのでしょうか!?

そう! 思い出しました、会社の子の結婚式だったんです。

20111211なーちゃん03    20111211なーちゃん06

18歳で高卒で採用した女の子が気がつけば29歳、すっかりお年頃になっておりました。
数年前の社員旅行にいきなり彼を連れてきて(1名帯同OK)、おにいさんがショックを受けていたのがつい最近のようです。
かわいいあの子が、、、と、娘のような気でいたのと、嫁入り前の娘が泊りの社員旅行に彼を連れてくるなんて!? と、しばらく顔がこわばっていたのが面白かったです。

そういえば、去年の社員旅行の様子もアップしてない…(汗
社員旅行は、毎年12月なんですが、今年は、この結婚式があるということで、前倒しで10月に予定していたら、結局、洪水で延期になってしまいました。

20111211なーちゃん18   20111211なーちゃん06

途中、司会者が新婦に「プロポーズはいつでしたか?」と質問、「お誕生日に彼の家で祝ってもらって」という答えだったのですが、その時の様子をビデオに収めていて、それが放映されました。
新婦は、まったく知らなくってビックリ!
お友達も何人も集まっておりましたが、彼女へのお誕生日のプレゼントということで、彼が作った2人の思い出写真を収めたメッセージビデオをみんなで鑑賞しておりました。
そこに彼女への気持ちと最後にプロポーズの言葉、それを見てた彼女の目からぽろぽろ涙がこぼれるのを見て、思わずもらい泣きしちゃいました。
最後に彼が花束と指輪を持ってあらわれて、あらためてプロポーズしておりました。
いやぁ、粋なことしちゃうねー、こういうことして似合う人とそうじゃない人がいると思うのだけど、この2人はとっても微笑ましかったです。

結婚式は、お昼だったので、あんまり気合を入れた格好をすることもなく、着るものなーい! と騒いでいたのですが、10年前の服を引っ張り出してなんとか着ることができました。
ちなみにタイの結婚式では、誰が主役? と思うような派手な服を着てくる人もいれば、ジーンズで出席してしまう人もおります。タブーは黒ってだけで、白もありなようです。

お料理は、ややお決まり感のある中華のコース。
ふつうで見たら贅沢なコースなんでしょうけど、どうも「ああ、またか」と罰あたりなことを思ってしまう私たち。
感謝の気持ちが足りませんね。
でも、このホテルの中華もあっさりな味つけでおいしかったですよ。

20111211なーちゃん05
前菜盛り合わせ

20111211なーちゃん07
フカヒレとシイタケのスープ

20111211なーちゃん14
北京ダック(皇帝ダックという料理名でした)

20111211なーちゃん15
キノコの炒めもの

20111211なーちゃん21
いわゆるエビチリ

20111211なーちゃん22
鱸のライム醤油蒸し

20111211なーちゃん24
上海風焼きそば

20111211なーちゃん25
ケンタループとタピオカのデザート

当初、VIP用の10人席に私たち2人しかおらず、料理はしっかり10人分運ばれて呆然としてしまいました。
最初から2人のための席だったそうで、、、そんな気を使わんで欲しいんですが、誰も相席させられるような人も思いつかなかったのでしょう、、、、。
さすがにスタッフが気の毒に思ったらしく2人が席をうつってきてくれて、それでも4人でこの量。
当然にムリして食べることはせず、全部、お持ち帰りにパックしてもらって、スタッフが持って帰りました。

さらに詳しくは、Facebookでどうぞ
詳しい料理名や私やおにいさんものっけてます。

うちの会社、独身があと2人いますが、どう考えても結婚しそうもない、、、(多分、異性に興味がない、この式にもジーンズで出席してた姉妹です)。
そうするとしばらくこうした華やかな場からはさようならなのかしら…。
結婚式は、新郎新婦だけでなく、みんながうれしそうな顔しているからいいですよねー♪
お料理ももちろんですが、2人のしあわせそうな様子にごちそうさま!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。