韓国風弁当 +あっという間の里帰り

日本に行く前に書きかけた記事、とりあえずアップしてしまいます。
日本へは、祖母の3回忌の法要のために帰ったのですが、毎度のことではありますが、あーーーっっっという間でした。
金曜日の午前7時半に成田に到着したのに、秋田の実家に着いたのは12時間後。
合羽橋にちょっと立ち寄ってみたら、ちょっと、、、のはずが、そんなにちょっとでもなく、、、家に着いた時には大荷物抱えてヘロヘロになってました。

合羽橋って、プロの料理関係者が訪ねるイメージだったのですが、ふつうの人が買える台所グッズなんかも売っていて、皿だって1枚から買えるし、私だったら一人暮らしや結婚や、とにかく新居を構える時には、ここでキッチングッズをずらーっと揃えたい、と思いました。
ホント、一人暮らしの時にここを訪れていたら、もうちょっとお料理好きになっていたかも…。

翌日は、午前中にはもう荷造りして成田空港に送って、あとは、なんだかずいぶんと寝てたなぁという感じ。
日曜日の午前中に法事を済ませ、昼から宴会、、、あとは??? で、気がつくともう月曜日でタイに戻る日となってしまいました。
はやっ!
おまけに朝は「すごい吹雪だよ、早く出発しなきゃダメよ!」と叩き起こされ、予定より1時間早く家を出たのでした。
ホントに吹雪で、事故で高速道路が一部閉鎖、1時間早く出なければ、飛行機に乗れないところでした。。。雪国ってホントに大変ですねぇ。

さてさて、先週のお弁当です。

20111130韓国風弁当1

洋風や中華風もいろいろ挑戦して、どれも完成していないのに、韓国風にも走ってしまいました。

20111130韓国風弁当4   20111130韓国風弁当5

● ビビンバ丼風ご飯
どれも気が弱く「風」とつけてしまいます。
「山菜が入らなければビビンバじゃない」とおにいさんの感想。

● チャプチェ風春雨炒め
こちらも正当チャプチェから見ると具がテキトーすぎかも、牛肉が入っていないし。
やはり牛肉が入らない分、何かうま味が・・・。
この物足りなさ感、どうやって補ったらいいのかしら。

20111130韓国風弁当3   20111130韓国風弁当2

● 大葉春菊の雷キムチ
本で見た「プッペチュピョラッキムチ」のアレンジです。
「本来のキムチとは全然違うけど、雷のようにさっと作れてキムチのようにおいしいから」という名前の由来だそうですが、そんなにさっと作れたわけでもありません。
たしかにキムチを漬けることを考えたら、あっという間かしら・・・。
生の野菜にその「雷キムチ」のタレをかけるのですが、このタレ、豆腐にも使えそうなおいしさです。
レシピは、コチラにも載っていましたので、興味のある方は挑戦してみてください。

おいしかったのですが、お弁当には不向きでした、特に春菊は、水っぽくなっちゃってNGでした。
できたてを食べるのがよさそうです。

● レンコンの甘煮
甘辛ではなく、あくまで甘煮。韓国ではレンコンをスイーツに使うことが多いのだそうです。

● ひじきと花韮の甘辛煮
本で見た韓国のひじきのレシピに花韮を加えてみました。


参考にしたのは、コチラ

日本の食材でつくるチャングム・レシピ―韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」 (生活実用シリーズ)日本の食材でつくるチャングム・レシピ―韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」 (生活実用シリーズ)
(2005/03)
ハン ボンニョ、ジョン キョンファ 他

商品詳細を見る


ついでなので日本から戻った翌日、冷蔵庫の中と乾物で無理やり作ったお弁当。

20111206弁当

めずらしくおにいさんからお褒めの言葉。
「高野豆腐はいつも上手だね」だそうです。
前にも書いた気がしますが、高野豆腐は、じっくり煮込むとしっかり味がしみて柔らかくなります。
強火にするとかたくなってしまうのです。


実家では、母が店に出す弁当や仕出しのメニューを考えていて、姉は、病院のレストランを任されているそうで、日替わり弁当と日替わり定食のメニューを考えていて、私は私で健幸弁当のメニューを考えていて、、、なんだかみんな同じようなことをしているのがおかしかったです。



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。