やっぱり長靴買っちゃいました。

さ~て、いよいよ大潮が来るぞーっ!っていう警告日となってしまいました。
今日から31日までがピークだそうです。
(たしか2週間くらい前もピークだったらしいんですが、、、なんでピークが何度もあるんだか・・・)

今朝、ビクビクしながらツイッターなどで情報をチェックすると、いつも出勤で通るチャルンクルン通りにあるロビンソンデパート・バングラック支店の周りが足首程度の浸水だと…。
やっぱ来ましたか―
家から10分程度のところなんですが、こりゃ、もうサンダルもスニーカーもダメかも。
私、ここんとこ靴箱で眠ってた「捨ててもいい靴」を引っ張り出して通勤してたら、靴ずれになっちゃって~、ここで洪水の水に浸かったりしたら破傷風、ヤバイじゃん

日本大使館から「洪水発生時に起こりうる感染症についての注意喚起」が出ましたので、クリックしてご参考になさってください。

…ということで、完全防備で出勤!!

20111028タイ洪水   20111028タイ洪水1

どっちが男で女だか、、、私、雑過ぎ。
おにいさんの方がマメだってことがよくわかりますね

しかし、、、アパートの外は快晴で道路もカラカラ…。
妙な日本人二人をみかけ、うんうん、、とやさしそうに微笑んでくれる人やひそひそ話をする人、、、なんかとにかく注目されてる気が…

あっ!  と、歩き始めて間もなく!
忘れ物と言うか、、、電気コンロにローゼルのジャムをかけてタイマーをセットにしたのに、この防水靴(袋)騒ぎでバタバタして、お客さんも来るから早く出社しようとタイマーがなる前に家を出てしまったのでした。
仕方なく私だけ家に戻ったのですが、、、やっぱ、これ、1人じゃかなり恥ずかしい。。。家で脱いだらかなり蒸れてるし。

先に川のそばまで歩いてったおにいさんに電話すると、もう水はほとんどひけてたそうで、タークシン橋の袂だけがちょっと溜まっていた状態。
おにいさん、今日は完全防備だからと水たまりをよけずに歩いたら、、、袋が破れてたらしく水がしみて来たって…
どうやらこの作戦はダメみたいです。

仕方なく急遽長靴を買うことにしました。
シーロムのジュエリートレードセンターの脇にOL向けのタラート(市場)が開かれるのですが、そこで長靴を見たことがあるので出かけてみました。

20111028タイ洪水4

ありました~! 
手前の長いのが気になるけど、今の状態でこれを履いて歩くのもやっぱり勇気が必要な、、、っていうか暑いよ!
ホントに膝上になったら、今度こそゴミ袋作戦、ゴミ袋を履くことにして短めのでいいかと。

20111028タイ洪水3

別のワゴンでは、100バーツだって!
う~ん、、、安すぎるのもなんか心配になり、250バーツを2人分買いました。

20111028タイ洪水6

かなりサイズがデカイんですけど、まあ、使い捨てってことでもいいかと。
このタラート、毎日、開いているんですが、いろいろオモシロイものが売ってたりします。

20111028タイ洪水2

子供用のライフジャケット、カワイイ~
洪水じゃなくても、日頃のプール遊びでも使えますね。

20111028タイ洪水5

日用品みたいなのも売ってて、ゴミ袋がいろんなサイズでたくさんありました。
ジップロックも切れれたので、ゴミ袋と一緒に買っちゃいました。
お店のおねえさんが「ゴミ袋、もうあんまり売ってないから友達に教えてあげてね」だそうです。

ゴミ袋は、ゴミ袋と呼ぶのは失礼なものであって、いっぱいいろんな使い道があるのです。
長靴がわりに履いたり(当然、その上から靴をはきます)、合羽がわりにかぶったりして水から身を守ることもできます。
また、これに水を入れて土嚢がわりにしたり、水をためてペットボトルのかわりにも利用できます。



一応、料理ブログってことで無理やり食べ物の話。
洪水が心配されるチャオプラヤー川沿いのチャルンナコン通りには、クイティアオの名店が並びます。
お弁当がない時は、そういうお店のお世話になりますが、こういう料理をこの値段で食べ続けられたらありがたいなーっていつも思います。

20111028バミー

1杯40バーツ(100円くらい)
とにかくいつも満員で席をみつけるのが大変なムークロップ(豚揚げもの)のお店。
ベンツなど高級車でエラソーなおじさんも食べに来たりしますが、屋台に怪我生えた程度のシンプルなオープンエアのお店です。
内臓がいっぱい入ってますが、レバーがダメな私も食べられたので、新鮮なんでしょうね。
おにいさんは、最近、作る人がおばちゃんからおにいちゃんにかわったから不味くなったと言ってちょっと遠のいてたんですが、先日、久々に行ったら相変わらず混んでました。

20111028センヤイ

一杯35バーツ
こちらも席数がいっぱいなのにやっぱり混んでいるセンプラー(魚麺)のお店。
魚のすり身で作った麺が売り物ですが、いつもふつうにセンヤイ(太麺)かウンセン(春雨)を頼んでしまいます。
ウンセンやセンプラーは、10バーツアップです。

これらのお店にも水がきちゃうんでしょうか。
「来る来るって来ないじゃないか―!」と言う社長(おにいさん)にうちのスタッフが「今度はホントに来るのよ、○○ちゃんとこもう来たんだから!」と言っております。
「今、盛んに避難させているのは、溜めてたのをイッキに流すためだから、流し始めたらドドーッときます」だそうです。
明日も無事にレポートできますように!!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。