チャオプラヤー川の様子 +健幸料理教室 +晩御飯

昨日、インラック首相が洪水に関する声明を出しました。
在タイ日本大使館が翻訳してくれましたので、在タイのみなさまは、目を通しておいてくださいませ。

【大使館からのお知らせ】バンコク都における降雨・洪水被害に関するインラック首相の声明
(2011年10月25日現在)


う~む、どんどん悪い方に向かってます。
う~ん、ここまでの事態を想定していなかった私って、根っからノーテンキにできてたんだなぁと思ってしまいます。
だからタイで生きていけるのかもしれないけど。
一応、自分に関係あるところを要約すると、会社のあるトンブリ側は、平均50cmの洪水、バンコク中心は、なんとか防ぐので50cmを超えないはずだけど、でも失敗したら10cm~1.5メートルの洪水になるので気をつけてね、ってことのようです。
この水位の計算もすんごい、アバウトなんですけど
一応、場所によってってことらしいけど、1.5メートルって首まで浸かるってことですよねぇ。

20111025タイ04

10月25日午後3時ごろのチャオプラヤー川のタークシン橋船着き場
ギリギリですが、土嚢クンがいい働きしてます。

20111025タイ05   20111025タイ06

渡し船で渡った先のトンブリ側
こちらは、堤防が高いので下からちょっと浸み出してますが、まだちょっと大丈夫。
危ないところにわざわざ近づいているわけではなく、、、通勤途中なのです。

知り合いが続々日本に一時避難しておりますが、私は、とりあえず避難の予定はありません。
でも1週間は余裕で籠城できる備えはしておりますので、大丈夫かと…子供がいないので、とりあえず自分の身だけ守ればいいってこともありますね。
電気・水の心配もあって、水が売っていないという状況にもなっていますが、浄水器をつけているのと、さらに自分でも感心したのですが、水を浄化させる炭を常備しているので(ホントは忘れてたのだけど)、サバイバル生活OK!

しかし、昨日の夕方のスコールには参っちゃいました。
帰宅途中で思いっきり遭遇しちゃいました。

20111025タイ08

雨が降ると水位が心配になりますが、問題は、やはり雨というよりも北の方から流れてくる水なんですね。
昨日の雨で洪水になったということはなく、道路の水もしっかり排水されていました。

 20111025タイ07   20111025タイ10  

雨が降ってる時は、大体ここでのんびりしているイノシシ君。
この船着き場が大変なことになったら、このイノシシは、どうするのかしら…?
隣は、渡し船に乗るのにライフジャケットを着ているファラン(西洋人)のおじさん。
立派なカメラを持ち歩いていたので、ひょっとして報道関係の人かもしれませんけど。

さて、こんな状況のバンコクですが、昨日は、日本人会婦人部主催の「健幸料理講座」がありました。
ご参加くださった皆様、主催してくださった婦人部のみなさま、手伝ってくれたメンバーには感謝感謝です。

20111025タイ02   20111025タイ03

「スーパーで手軽に買える野菜」をテーマにしたんですが、思った以上にみなさん、タイの野菜を使っていないことが判明し、使い方云々以前に野菜の説明でちょっと時間を使っちゃいました。
2時間もあったのに、あっという間に過ぎちゃうものですねー。
朝から野菜をいろいろ買いだしに出かけ、とりあえずお浸しで食べてもらい、そんなクセがあるもんじゃないのよーってのをわかってもらったつもりですが、伝わったかしら~!?
セミナーについては、野菜ソムリエコミュニティBangkok のブログでお届けしてますので、よろしかったらご覧くださいませ~!!

昨日、残った野菜で作った家ご飯

20111025家飯01

パックワンバーンの生姜醤油和え。

まるで避難食!? な、おにいさん作

20111025家飯03

ナント、スイカの白い部分で作った漬物でした。
いかにもウリって感じでおいしかったです。

では、今日もいい日になりますように!



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。