ヘルシーだから・・・と言いながら食べてしまうおやつたち

自作のあられとお煎餅を紹介しましたが、最近、食べたおやつを紹介しようかと・・・。
おやつっておやつ癖がついちゃうから控えなきゃいけないんですけどねぇ、、、昼ならいっか・・・とつい自分に甘くなります。

20111010パトンコー

パトンコーとナーム・ガーダム

月に1度くらい、なぜだかうちのスタッフがご馳走してくれます。
パトンコーは、タイの揚げパンって感じのもので、朝の屋台の人気メニューです。
朝から揚げもの・・・と思うのですが、たしかに妙においし~。
味はごくごく薄味のものが多いです。
豆乳との組み合わせが一般的ですが、うちのスタッフはいつもこの黒ゴマドリンクとの組み合わせで出してくれます。
珍しく(?)甘くない、ヘルシーな感じなのがうれし~おやつです。

・・・とはいえ、この日の夜、ど~も食欲が・・・と思ったら、このおやつを食べたからだと合点。
やっぱりズッシリきますねー。

20111010タオフアイ1

タオフワイ・ナーム・キン・ローン

豆腐の黒糖生姜汁ってところかしら、寒い時に食べるとホントに芯からあったまる感じ。
えっ? タイで何が寒いのかって?
そりゃも~、エアコンガンガンで凍えるほどなんですよー。

このタオフアイ、暑いのも冷たいのもありますが、中華圏の豆腐花、豆花というデザートからきているんでしょうね。
杏仁豆腐っぽいのをタオフアイということもあります。
ちょっと食欲がない時とか(ないなら食べなきゃいいとも思ってはいるけど)、風邪ひいたときにもいいかも。
小腹がすいた時にこんなおやつだったらヘルシーでいいですね。
いかにも手作りできそうだけど、タイはお店で買っても10~20バーツ(30~50円くらい)、こういうお店は繁盛させたいので、、、という理屈をつけて、もっぱら買い専門です。

お次は、フェイスブックでキャッサバを話題にしたら、野菜ソムリエコミュニティ仲間の愛称「姐さん」からこんなお菓子をいただきました!(おねだりしたとも言えますが・・・)

20111010cassavachips.jpg

キャッサバチップス。

ヤバイです、ホントにとまらなーーーーい
味つけがシンプルで人工的でないということと、ポテトチップスよりは体によさそーという気がして、ついつい手がのびてしまいます。

イモといえば、おにいさんは、最近、こっちにハマってるらしい。

20111010タロイモチップス

タロイモチップス。

今さら感がいっぱいですが、お気に入りのブランドをみつけたのだそうです。
このPENNAPA(ペンナパー)というお店、ヘルシーなフルーツジュースや素朴で自然なお味のお菓子がいっぱい。
おにいさんは、ここのカボチャチップスにもはまってるらしい・・・。

ヘルシーだからってこの年になっておやつを食べるなんていいのかしら・・・?
タイ人は、常に何か食べているイメージで、でも太ってない人も多く不思議に思ってましたが、彼女たちって1回あたりの食べる量がとっても少ないんですよね。
毎回、お腹いっぱい食べる私がしっかりおやつも食べるのは、私がめざす健幸道からすると間違ってるんじゃないかと思うんですけど、、、まあ、たまにはね、、、ってことで。
ホントにたまなのかしら・・・


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)



弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック