ビックリにんまりゴーヤのピカタ!

アップロードファイル  新たなニガウリ料理を求めて・・・、やっぱり無難に卵に頼ってみようかと。
アップロードファイル  ゴーヤと卵の相性は、保証済みってなもんだからな。
アップロードファイル  でも、とにかくちょっと面白い工夫をしたいと思って、こんなの作ってみましたー!

ニガウリバナナ3
by ☆青☆

アップロードファイル  フッフッフ、みなさん、これはただのニガウリ卵ではないんだぞ、何が入っているか考えてくれたまえ。
アップロードファイル 自分だって、食べて一瞬考えたくせに。 
アップロードファイル  中になんか入ってると思わずに食べたからビックリしただけで、食べてみたらすぐにわかったよ。
アップロードファイル  以前に紹介した「ゴーヤのフルーツ和え」(←クリック)でニガウリとパパイヤの組み合わせが面白かったので、他にも果物を使ってみたいなあと思っていたんですよ。
ゴーヤの苦みをマイルドにするような甘味のある果物で、家にたまたまあったってことで、バナナです、芸がない気もしますが・・・。
アップロードファイル  なぁんだ、そんな安易な理由だったのかー。
アップロードファイル  いや、安易と言われるとそれもビミョーにムッとするんですが、、、 
ちゃんと苦味と甘味のバランスを考えたわけですしねー、レシピを続きでどうぞ!

 ブログランキングに参加しています。1日に3クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ    ブログランキング    FC2ranking
【材料】 
ニガウリ 1/3
卵 3個、 バナナ 1/2本、 水溶き片栗粉 大さじ1、 塩・コショウ 適当、ケチャップ 適量

【作り方】
(1) ニガウリの綿をスプーンなどでかきだして、1cm幅くらいの輪切りにします。(苦味をなくしたい人は、塩モミするといいでしょう。)
(2)  バナナを荒くつぶし、卵は、塩コショウと水溶き片栗粉を混ぜてかき回します。
(3)  フライパンを弱火にかけ、輪切りにしたニガウリを並べて、穴をふさぐように卵を流し入れ、さらにその卵の上にバナナを置きます。卵が下に流れ出て隣とくっついてしまっても大丈夫です。
(4) さらにバナナの上に卵を流しいれ、じっくりと火が通るのを待ちます。
(5) 大体、表面が固まってきたらくっついた卵を切り離して、1個ずつ裏返して、中火で焼き目がつくまで焼いて出来上がりです。

ニガウリバナナ バナナを乗せてる途中
ニガウリバナナ2 ひっくり返したところ
ニガウリバナナ4 皿に盛ってみると少しは見栄えが・・・
ニガウリバナナ5 アップはこんな感じ


アップロードファイル  アイデアがピンとひらめいて、簡単に作れるかと思ったのですが、1度目は、グチャグチャになって失敗でした。
イメージでは、穴の中に卵とバナナがきれいに入ってるって状態で、ニガウリの内側に片栗粉をまぶしたりしたのですが、卵がズルズル、ついでにバナナもズルズルに流れでちゃって、いじってるうちにグチャグチャになっちゃったんです・・・。
アップロードファイル  そりゃ、卵は、液体だからなぁ。
アップロードファイル  それで、いっそのこと卵で覆ってしまおうと、流れ出るのを気にせず、後で調整することにしたんです。
アップロードファイル  なるほどな、なんか、ピカタっぽくていいんじゃないかい?
アップロードファイル  ピカタ? ああ、そういえば、そういう料理がありましたねー、豚のピカタとかチキンのピカタ、昔は、よく洋食屋さんで食べてましたよ。
アップロードファイル  ピカタは、本来、チーズが入ってるもんなんだがな。
アップロードファイル  あっ! それいいですね、チーズを加えてもいいかも! バナナとも合いそうですし。
これでも卵は、まだ遠慮がちだった気がするのですが、もっと思い切ってドバーッといれちゃって、完全に包みこむ用な形にして、後で切り離す方が楽だと思います。
アップロードファイル  あんまり卵が分厚くなってもどうかと思うがなー。
まっ、とにかく季節になると大量にとれるニガウリだし、1本が大きいからどう料理しようかと困る人も多いだろう、いつもチャンプルーや炒め物じゃ芸がないし、これなら子供でも食べられるだろうから、ぜひ、試してみたらどうかな!


 (↓)押すとランキングがあがるので、クリックよろしくです。 

 読んでいただいてありがとうございます。3クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ    ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。