秋田へGO! 初秋田新幹線・駅弁三昧 ニッポンの夏、旅行記(5)

  • カテゴリ:日本
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
<2011年8月9日(火)>

前日の会席料理で苦しみながら眠った翌日、これからは食事にもっと気をつけ食べ過ぎはやめようとお互いに反省しあったのでした。
それがまさに舌の根も乾かないうち状態で、、新幹線に乗った瞬間、その反省もふっとび、、、

20110809秋田04

またもや朝ご飯を日頃食べていないというのに、ついつい買ってしまいました。
いつも駅弁やお惣菜ばかりで、サンドイッチを食べるチャンスってないんです。
名古屋発8時半の新幹線に乗るため、三重の家は、7時前に出発していたので、すでにすっかり旅気分だったのもよくなかったようです。

20110809秋田01

そして新幹線の友は、私たちは漫画、漫画、漫画、これさえあれば、秋田まで飽きることもないでしょう。
(ちなみにこのビールを選んだのはおにいさん、おいしいっていうけど、私は、アンチこのメーカーなのでここでひともめしてました。)

漫画読んで食べて寝てる間にあっという間に東京駅到着、今度は、昼の弁当選びに真剣です。
乗り換え時間が40分くらいあったこともあり、東京駅の弁当売り場をじっくり見て周りましたが、いやぁ~、東京駅なのに全国の弁当揃えてたりしてズルイ!
有名な料理店やシェフの弁当とか、迷って迷って大変じゃないですかー!!

20110809秋田05

東北びいきの私は、平泉、世界遺産の言葉につられてこの弁当。

20110809秋田06

ご飯は、うにの蒸し煮、アワビはエゾアワビ煮です。
左上は、帆立かと思ったら「鶏そぼろもち」でした。

おにいさんは、駅構内の紀伊国屋で選んだお弁当「お楽しみ小箱」。

20110809秋田07
なんとなく女性向きのヘルシーな弁当のような気がして買ってしまったらしいですが、野菜が少なくって揚げ物と炭水化物が中心で、なんだか後悔してました。

お弁当が終わっても宴会は続きます。

20110809秋田10

こちらも紀伊国屋の「彩りオードブルセット」

20110809秋田11

これは、この後ずーっとちびちびと楽しめたので正解といえるでしょう。

秋田に到着したのが午後4時近く。
駅につながっている東横インにチェックイン。
翌日が花火大会だからなのか、夏休みだからなのか、楽天で申し込める駅の近場のホテルはここしか空きがなかったのですが、やっぱり駅につながっているっていうのは便利でいいですね。
部屋は狭いですが、部屋にいる時間がほとんどないのでマイペンライ(大丈夫)。

秋田生まれの私ですが、秋田と言っても元は南部藩。
岩手の方が近く、大きな街にでかけるとしたらもっぱら盛岡で、物心ついて免許の更新以外に秋田に来たのは初めてです。
街を歩くのも夜の街に繰り出すのももちろん初めて!
荷物をおろして早々に千秋公園の見学に出かけ、夜のお店のチェックをしにでかけました。

まずは千秋公園をお散歩。
・・・でももうすでに写真いっぱいアップしちゃったので、この後はまた次回にします。

この旅の写真などは、もう一つのブログでも紹介しておりますので、お時間のある方はどうぞご覧くださいませ。



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。