子持ち昆布風!? アマランサス寒天

★今回のテーマ★ ― ☆寒天・Agar☆

  子持ち昆布風アマランサス寒天料理


寒天料理をテーマにお届けしてます。
とりあえずこれが最終回かな?
まずは前回同様、アマランサスのレシピってことで考えていた実験途中のもの。

20110727寒天アマランサス02

アマランサスを炊いて、とろろ昆布を入れて固めたものです。
出し要らず、食べる時に梅干しと食べたり、柚子胡椒をつけたりするなら料理の段階では味つけも不要。
これ、おつまみにピッタリ!
線が入っているのは、そういうタッパーに入れたからで、そのサイズで切ってもいいですね。

20110727寒天アマランサス03

あっ、、、これってまったくタイにある材料ではないですね。
雑穀エキスパートのレシピコンテスト用に考えたもので、東北応援! のつもりで実家で手に入る材料を使ったものなのです。


 アマランサスのとろろ昆布入り寒天

<材料>
寒天粉(アガアガ) 小さじ1/2
アマランサス 大さじ1
水 150㏄
おぼろ昆布 ひとつかみ

<作り方>
(1) アマランサスを茶漉しなどを使って洗ってから鍋に入れ水から弱火で煮ます。(約10~15分)
(2) アマランサスがやわらかくなったらアガアガを入れてよく煮溶かします。
(3) 最後におぼろ昆布を細かくしながら入れてかき混ぜ、タッパーなどに入れて形を作ります。


そのまま食べる場合は、固める前にしょう油か塩をちょっとたらすといいでしょう。
柚子胡椒もつけて食べるのでもいいけど、混ぜちゃってもいいかも?

薄く作った方がお上品な感じはしますが、取りだす時に壊れやすいので、タッパーは、水でさっと濡らしておくといいです。
それかタッパーにラップを敷いて流し込むと、取りだしが楽かもしれません。

これを食べながら、あれ? だったらさ~? みたいな、、、作ってる途中で思いついてもよかったんですが、、、食べながら
そこで早速トライ!

20110805アマランサス昆布寒天

だし昆布を使って子持ち昆布風にしてみました~!

20110805アマランサス昆布

 子持ち昆布風アマランサス寒天

<材料>
寒天粉(アガアガ) 小さじ1/2
アマランサス 大さじ1
水 100㏄
酒 大さじ1
(だし)昆布 10cm 2枚

<作り方>
(1) 昆布を水100ccにつけておきます。
(2) アマランサスを茶漉しなどを使って洗ってから鍋に入れ、昆布を取りだした水を加えて弱火で煮ます。(約10~15分)
(3) アマランサスがやわらかくなったらアガアガを入れてよく煮溶かします。
(4) 昆布を入れて柔らかくします。
(5) 皿やタッパーにアマランサスの半分をまず敷いて、昆布をその上に置いて、残りのアマランサスを並べて固めます。


味つけは、やはり子持ち昆布のように醤油や酢醤油で食べるなら基本味つけなしでいいかと思います。
お弁当に入れる時などは、お醤油などを加えるといいですね!

寒天粉は、あっという間に冷めますので、やっぱりお弁当には重宝ですよ!
写真は昆布が1枚ですが、1枚だとアマランサス贅沢過ぎ!? 
昆布は2枚、或いは、アマランサスを半分の量にしてもいいと思います。

寒天料理もあんまりトライしたことなーいって方、結構いるんじゃないでしょうか?
アマランサスも使ったことなーいって方もいるかと思います。
案ずるより作るが易し! です。
ぜひ、お試しください!!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。