アマランサスのつぶつぶ寒天ゼリー

★今回のテーマ★ ― ☆寒天・Agar☆

  アマランサスのつぶつぶ寒天ゼリー


寒天料理シリーズ、終わりかなぁ~と自分でも思っていたのですが、いくつか寒天料理が出てきたのでもうちょっと紹介します。
寒天って、お弁当に重宝なんですよねー。
日本風のチマチマとお弁当箱に詰めるのって苦手な私ですが、寒天は、スプーンで容量を検討つけながら作れるのでいいですね。

20110726アマランサス寒天

ミニトマトに入れちゃうと仕切りのないお弁当箱でも詰めやすくていいでしょ!

20110726アマランサス寒天弁当

実は、雑穀エキスパートという資格を持っているのですが、有資格者を対象に雑穀レシピコンテストが行われているのです。
そこに応募しようとアマランサス料理をあれこれ実験しておりましたら、、、アマランサスの締切は前月だったのでした・・・

このお弁当のトマトと隣にナメタケがありますけど、ナメタケにもアマランサスが和えてあります。

アガアガ寒天

トマトの中身の余った分をシリコンカップに入れて翌日のお弁当にも使いました。
この色は、なんだと思います?

では、ここでレシピを…。
でも実験料理で、完成品を作る前に締切過ぎてるのがわかったので、レシピはいい加減なままです、スミマセン

 アマランサスのつぶつぶ寒天ゼリー

<材料>
アガアガ(寒天粉) 小さじ1/2
アマランサス 大さじ1
水 大さじ3
ザクロジュース 大さじ2

<作り方>
(1) アマランサスを茶漉しで洗い、鍋に水と一緒に入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして煮ます。(10分くらい)
(2) 水分がなくなってきたら、寒天を入れてよく溶かし、さらにザクロジュースを入れて煮立ったら火を止めます。
(3) トマトをカップにする場合は、トマトの中を繰り出して、種をのぞいた実をみじん切りにして加えて詰めます。トマトなしでシリコンにそのまま入れてもいいでしょう。


冷蔵庫でわざわざ冷やさなくても、お弁当の他のものを作っている間に固まります。

きれいなピンクにしたかったので、ビーツのジュースを探したのですが、そういう時に限って売ってないんですよねー。
野菜とミックスしたのはあったのですが、色が、、、。
ビーツを買って自分で色を出す根性もなかったので、ピンクってことでザクロジュースを使ってみましたが、思ったほどきれいな色が出ずちょっと残念。
でもお味は、甘味と酸味がなんだかうれしくなる感じ。

アマランサスは、まとめて炊いてある分を使ってもいいかと思います。
そしたらあっという間に作れちゃいますね!

アガアガ弁当

雑穀コンテストを頭に入れつつ、野菜ソムリエの方でもパプリカ料理を募集していたので、パプリカ料理も実験中。
なんか常に実験料理ばかり食べてる気分、、、って、作ってる私はまだいいけど、毎食、同じような食材を食べさせられているおにいさんは、ちょっと気の毒です。

ご飯は、前日のご飯にさらに黄色のパプリカを混ぜてみたんですが、、、なんかイマイチだったかも、、、このご飯の色がそもそも、、、。
それにパプリカ、水分多いので、その場で作りたてを食べるのはいいでしょうが、お弁当にしちゃうとちょっと??? でした。

アマランサスと寒天っていい組み合わせかも!
もう1品ありますので、また後ほど!!

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。