黒ゴマたっぷりジャコ炒飯 宴の後の手抜きご飯

ワ―――ッ!  誕生日に浮かれている間にもう8月!?
今月も駆け回りますよ~

この週末もイベントいっぱいで、レポートしたいことがいっぱいあるんですよねー。
それはそれでホントにしあわせなことなんですが、マメにアップしていく余裕が…
実はあまり期待していなかった(?)会社のスタッフの結婚式がなかなかよかったので、これについては特にレポートしたくてムズムズ、タイの結婚式ってどんなの? って興味ありません?

まずは、フェイスブックのアルバムに写真を更新してますのでどうぞ! → Wedding Party
こちらには、おにいさんの写真も(勝手に)載せてます。
私のは公開にしてますので、フェイスブック登録してなくても見られるかと思います(多分です、まだ初心者なんです)。
知らない人ばかりの席で、間がもたないこともあり、その場でどんどん写真をアップしていったのでした。
フェイスブックの写真アップの容量制限はないらしいので、iPhoeで撮った写真は、どんどんアップしていくのがいいかも・・・と思ったりしています。
しかし、ツイッターとFBとブログと・・・どう使い分けていったらいいのか、ちょっと模索中。

さてさて今日は、記事も手抜きですみませんが、料理も手抜きですみません だったりします。
でも手抜きの料理が時にはすんごくおいしかったりしません?
自己満度 ☆☆☆☆

昼から豪勢な中華料理をいただいてしまい、ウイスキーもワインもしっかり飲んでいたので、夜は軽くしようってことになりました。
炊飯器にご飯がたっぷりあったので、お茶漬けでもいいくらいの気分だったんですが、お茶漬けのもとがなく、、、あっさり炒飯にしようかな、と、冷蔵庫を眺めて作ってみました。

20110731炒飯

すごくパラパラに仕上がったのはいいのだけど、、、なんだかつまみに見えてしまいますね。
ただ、写真を撮ってから気がついたんですが、この炒飯のご飯、赤米ではなくって、時々登場している玄米酵素ご飯なんです。
あ~あ、私のレシピって、イマイチ参考にしていただきづらい、、、
でもでも普通の玄米でも絶対においしいはず! (多分、白米デモ…)
いやいやもちろん、玄米酵素ご飯(発酵玄米ご飯ということも)に挑戦してもらえるととってもうれし~んですけど。。。

 黒ゴマたっぷりジャコ炒飯

<材料>
玄米ご飯(炊飯器に入ってるもの) 2膳分
卵 2個、  ジャコ 40~50g、  黒ゴマ 大さじ2~3(炒っておく)
細葱 5~6本、  エリンギ 1本、  ゴマ油 大さじ1
ナンプラー 適量、  トウガラシ お好みで、 

<作り方> 
(1) 卵を割って溶き、ご飯にからませます。
(2) ジャコは、塩辛かったり、硬すぎるものは湯通ししておきます。
(3) フライパンに油を入れて熱し、エリンギを炒め、葱もさっと炒めて一度皿にとっておきます。
(4) ふたたび油をいれて、ご飯を炒め、パラパラになったら他の材料をすべて入れて炒めます。


マナオをしぼったり、パクチーをふりかけたりして食べるといいです。
ザーサイも入れたかったのですが、スープの方に使ってしまったのでやめました。
このご飯には黒ゴマが妙に合うのですが、お好みで白ゴマでもいいでしょう。
ナンプラーは、しょう油よりしょっぱいので量に気をつけてください。

最初にご飯と卵をからめるとパラパラご飯になるというのをあちこちで見かけるので試してみました。
玄米酵素ご飯は、どっちかっていうとモッチリしたご飯なので、うまくパラパラになったのは、卵の効果だったのでしょうね。
今度は、ふつうの玄米で試してみたいですねぇ。

趣味が漫画という私は、お料理関係の漫画はかなり読んでおりますが、やっぱり参考になりますねー。
炒飯というと、この漫画!
すごく参考になりますよー! 炒飯だけで14巻、まだまだ話は続いています。



いろいろオモシロイおいしそーな炒飯がいっぱいでてくるので試してみたいのですが、油を使うというイメージが強いので、実はあんまり炒飯の登場回数は少ないんですよねー、我が家の食卓。
炒飯自体の油の量は、それほどじゃあないとしても、他に炒め物とかね、やっぱりおかずの方で油を使うことが多いので、ご飯まで・・・って気になってしまうのです。

でもたまに食べるとやっぱりおいし~!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。