割烹「松半」 夏料理の巻

  • カテゴリ:日本
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
昨夜、台風来襲前に日本から戻ってきました。
昨日の時点で、離陸間もなく、赤ワインを注いでもらった途端にジェットコースターのように揺れて焦りました。
ホントに三重県にも上陸しちゃうのかしら、、、うまくそれてくれればいいんですけどね。
三重だけじゃなくって、とにかく急カーブで少しでも東北太平洋沿岸から離れて欲しいものです。
バタバタの一時帰国、忙しいならやつれてもよさそ~なんですが、私ってストレスで太るタイプなので、忙しくても痩せるってことはないのです。
しかも今回もおいしいもの、た~んと食べてきました。
それだけが楽しみとも言えますが、、、以前、レポートした四日市の「松半」に初日の夜、行って来ました。

20110715松半01
1品目 湯葉とオクラ

前回は、春のお料理でしたけど、こちらのお店は、20日ごとくらいにメニューをかえるそうで、今回は、夏のお料理、どんなものがいただけるのかワクワク!
家の片付けがあって、行けるかどうかギリギリまでわからず、やっと一段落して行ったので、予約なしにお邪魔しちゃいましたが、とても混んでかろうじてカウンターに座らせていただきました。
やはりちゃんと予約して行った方がよさそうです。

20110715松半02
2品目 先付 盛り合わせ

20110715松半04   20110715松半05

左から、「鱧とゴーヤの和え物」「白子(なんの?)」「食用ほおずき」「トマトゼリー」「トウモロコシ」「枝豆」「鯖の押寿司」 

「食用ほおずき」といういい方をわざわざするようですが、私が子供の頃からほおずきはよく食べていたような??? と、思ったら、これ甘いのなんのって!
子供の頃食べたのは、口で音をならすためだったので、大しておいしいと思った記憶はないんですが、これはまるでフルーツのようでした。
あら、今調べたら、子供の頃食べたのも納得、日本で昔から栽培されていたのは、秋田県のようですね。

先付の途中からビールを日本酒に、冷やを注文したらこんな入れ物に出てきました!

20110715松半10

松半は、三重県の石川酒造のふきいを出してくださいます。
おかわりしたら、また新しい冷え冷えのが出てきます。
何本くらい用意しているのかしら、用意してあるだけ飲んじゃおう! なんて言ってたのですが、3本で終わりました。
まあ、翌日、大作業が待ってましたしね。

20110715松半06
3品目 椀物 鱧と白瓜、じゅんさい

これまた季節ものですねぇ。
鱧ってうなぎやアナゴに比べてもクセがなくって食べやすいんですね~、料理は大変でしょうけれど。
これは、料亭で食べるに限る!?

20110715松半08   20110715松半09
4品目 向付 ヒラメの刺身

本当はもっと他の種類もあったようですが、予約なしのため売り切れなのだそうです。

20110715松半11   20110715松半12
5品目 焼き物 鮎

鮎もおいしそうなんですけど、鮎の隣の実に興味津々! 
なんと、ヤマモモのワイン煮だそうです。
ヤマモモ、始めていただきました。
西日本で栽培されているようで、多く出回っていないようですね。
いやぁ、貴重なものをいただきました!

20110715松半13
6品目 うな丼のモロヘイヤがけ

モロヘイヤの緑がなんとも美しいですね。
ここでご飯ものが出てきたので終わりかと思いきや!? まだ続くんですよ~。

20110715松半15
7品目 トウガンとウニ

20110715松半16
8品目 メイン!? 網焼きビーフ

20110715松半18
9品目 柳川

ここで私が「どじょうの柳川」と言ったら、おにいさんが「柳川と言えばどじょうと決まっているから、”どじょうの”という必要はない」と主張しだし、言い合ってもしょうがないのでネット検索することに。
携帯でなんでも調べられるってありがたいものですねぇ~、酔っ払いの席での言い合いってホントにメンドクサイので、私は、いつも電子辞書も持ち歩いているのですが、最近は、けい
ハイ、ウィキによると正しくは、柳川といえば、、、というか、正確には、柳川鍋と言えばどじょうでした。
どじょう以外のものを使う時に「牛肉の柳川風」「うなぎの柳川風」なんて言い方になるのですね。

20110715松半19
10品目 最後の食事と香の物 

20110715松半20
11品目 水菓子 羊羹

いやぁ~、食べた、食べた、しっかりお腹にはいっちゃうものですねぇ~。
ここのお店は、揚げ物が出ないのが私好みかも。
夏の料理ということで、あれこれ想像はしていたんですが、ほおずき、ヤマモモ、鱧、どじょう、、、やっぱり日本ですねぇ。
日本でもどんどん新しい食材が入ってくるので、その研究って大変らしいです。
夏料理といっても、20日ごとにメニューをかえるそうですので、同じ夏でも来月は、また違う料理が出てくるんでしょうね、食べてみたいけど時間と予算がどうですかねぇ???

途中でお隣に座っている方々がフェイスブックに料理がアップされているというので、えっ? もう私のみつけたの? と驚いたのですが、その方も自分でその場でアップしていたのでした。
私は、一品しかアップしてませんでしたからね(後は、飲み食いに夢中で・・・)
そんなご縁でその場でフェイスブックのお友達になったり、、、と、なんとも楽しい夜になりました。

帰り路

20110715松半21

この日は満月だったようで、すっかりご機嫌の酔っ払い二人は、夜道をよたよたワイワイと帰っていったのでした。
(しかし、月の写真を撮ろうとしても、日本ってホントに電線がいっぱいなのね、、、)


今回紹介したお店 「割烹 松半」

住所: 四日市市鵜の森1-3-3 (近鉄四日市駅より徒歩3分)
営業時間: 11:30~13:30(L.O.13:00) 16:00~22:00(L.O.21:00)
定休日: 日、祝休
TEL: 059-351-5166


四日市での外食日記、もう少し続ける予定です。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。