おいしかったですよ、台湾料理と韓国料理

う~ん、どう考えても明日、明後日は、ブログの更新ができそうもないので、今日は何かアップしておきたいなぁ・・・と写真を眺めてみたり。

最近の外食。
宴会でよく使うシーロムプラザの台湾料理屋「緑竹館」、いつも同じようなものばかり注文してしまうので、かわった料理を頼もうと探してみると、やっぱ肉料理になっちゃうんですよね~。
この日は、15人くらいの宴会だったので、あれこれチャレンジできました。

20110602台湾料理1

ピーマンと唐辛子の間のシシトウのようなイメージのプリック・ユワックの肉詰め。
たしかにタイには、小さいピーマンがなくって立派なパプリカばっかりなので、肉詰めができないんですよね、プリック・ユワックを使うワザがあったんですね~。
でもプリック・ユワックって、シシトウ以上に大当たりが多くて、激辛で泣く羽目になることもしばしばです。
これも全体にちょっと辛めでした。
辛さって季節によるのか、たまに料理してるだけでくしゃみが出るくらい辛い時があるんですよねー、そうなるともう唐辛子と同じ状態です。

20110602台湾料理4

肉団子。
おいしそ~でしょ!
みんな大喜びでとびついて、、、 薬くさいっていうのかなんていうのか、独特の香辛料が効き過ぎて、、なんでこんな味を喜んで食べてるんでしょ~って、みんなでため息。
約1名「オレ、好きかも」って食べてましたけど、、、。

20110602台湾料理5

ダックよね、ダック、たしか、私は、手をつけなかったのでお味はわかりません。
でもやっぱ香辛料臭かったらしい、、、

20110602台湾料理3

これは、豆腐と青梗菜の薄味のヘルシーなスープで、いつも頼んでそうなシロモノですが、なんか、この器が妙に気になったのでした。
すごくローカルな台湾料理屋さんなのになんだかかわいらしい器で。

これまた別の日、今度は、韓国料理です。
お友達がマンハッタンホテルの中の店(ジンセンって名だったかな?)なんていう渋い指定をしてきたので、初めて行って来ました。
料理名は解説しなくてもいいですかね?
4人しかいないのに一皿が大きくてまーったく食べきれず、半分以上お持ち帰りしました。

20110603韓国料理1

20110603韓国料理2

20110603韓国料理4

20110603韓国料理7

20110603韓国料理8

最後のこれだけは、韓国料理ではないと思います。
この店、一応、ホテルの中なので、メニューの中に日本食っぽいのや洋食っぽいのが混じってたりしましたし。
一体、どこの料理だかわかりませんが、トマト炒め(煮?)で妙においしかったです。
ボリュームすごいけど、お値段リーズナブルなので、お腹すかせていくのにいいですよ~!

それでは、この週末は、伊勢丹イベント、がんばってきま~す!

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。