伊勢丹お弁当ワークショップ、お先に公開!

昨日の料理教室が終わって、つかの間の平和、、、でも、ホントにつかの間なんでしょうね、、、。
こうしてダラダラと(してる場合じゃないんだけど)ブログ書いたり、人さまのブログをのぞいたりしている時が幸せだなぁと思ったりするんですけどねぇ。。。 (なかなか訪問できずにいてスミマセン)

明日は、いよいよお弁当ワークショップの本番です。
でも私の出番は、来週でして、まずは別の日本人女性、小岩井先生の「おもてなし弁当」です。
私もヘルプに行くので(気がきかないし、料理下手だし、使いモノになるかなぁ~?)、会場でみかけた方、声をかけてくださいね!

20110531おもてなし弁当2

主にタイ人向けだから、ネタ、ばらしてもいいですよね、多分。。。というか、私は、明日、バタバタとしてて本番で写真を撮れるかどうかわからないですし。

水まわりのない机だけの狭い会場、電気コンロはなんとか用意できるものの、そこで30分のお料理ワークショップ、これは、何を作ったらいいのか、なかなかの難題でした。
とにもかくにも試作をしてみましょーと、スポンサーであるヤマモリさんのキッチンに集合。

やっぱりタイ人が好きそうな豚肉料理は欠かせませんね、ってことで、小岩井先生は、煮豚を作ることに。
「チャーシュー」といえば、すっかりラーメンファンが増えたタイですから、それだけで喜ばれそうです。
そして、ふんわりフワフワの甘い卵焼き。
ピーナッツバターを使ったインゲンの和え物。
パーティーでこういうのがドーンと出てきたら、うれし~ですねー!
どれもヤマモリさんの商品が使われていますが、特におすすめは、本返しあまくちしょうゆ
も~、ふつ~のおしょう油を使えなくなっちゃいます
伊勢丹のイベント期間中、売り出してますので、ぜひゲットしてください!!

ワークショップ自体はといいますと、、、

20110531おもてなし弁当4   20110531おもてなし弁当3

こんな実演をして見せる予定です。

20110531おもてなし弁当6

ご飯も日本人的にはとってもおいしそ~なおにぎりなんですが、、、ここで問題が!
「おにぎり」がまだタイ人にはよくわからないみたいなのです。
おにぎりといえば、四角いのならわかるけど・・・と。
で、このお重「地味」と言い放たれてしまった~
日本の美学が伝わらない…。
でも、タイ人の率直な感想を取り入れて、このご飯の部分は、手鞠寿司に変更することになりました。
小岩井先生がどんな手鞠寿司を作ってこられるか楽しみ!

ちなみに私の試作弁当ですが、、、

20110531弁当1

それこそ地味、、、
ご飯は、卵があまりにいい加減なので恥ずかしくってぼかしてしまいました。
それにしてもなんかパッとしないんですけど、、、ってことで、みんながおもてなし弁当の方をあれこれ打ち合わせている間に、いじってみました。

20110531弁当2

「いや、いいです、前のまんまで、かわいくなくっていいですから」と伊勢丹の担当者さん
「健康」ってことで攻めるので、30代のOLターゲットだから余計なことはしなくていいそうです。
でも、もうちょっと改良の余地あり、しかも全部電子レンジ&オーブン料理にすることにしたので、メニューも一部変更。
それからご飯に青菜をいれようか、ただいま思案中なのですが、私の細かい打ち合わせは、また後日と言うことで…。

まずは、明日の小岩井先生のワークショップを成功させたいです!
タイ語の解説ですけど、、、12時・15時・18時に開催しますので、どうぞ伊勢丹バンコク5階催事場にいらしてくださいませ~!

そうそう、昨日から野菜ソムリエコミュニティBangkokメンバーのパティシエのなほちゃん考案のパンが伊勢丹の同じ催事場で売り出されてます。
コミュニティブログに早速、売り出されたパンがアップされてますので、ぜひ、のぞいてみてください。→ ベジフルパン、コチラから明日には食べられると思うけど、すっごい楽しみ!!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック