青梗菜の炒め物、シンプル中華風!

アップロードファイル  青梗菜料理、お次は中国野菜らしく炒め物も紹介しなくっちゃ! ですね。
アップロードファイル  炒め物といったら、中国風だな? 
アップロードファイル  特に中国風と意識しなくても、青梗菜をゴマ油で炒めると、それだけでCHINA! みたいになっちゃいますね。
アップロードファイル  ハッハッハ、それが中国のパワーだ、思い知ったか!
アップロードファイル  いや、別にそんな偉そうにしなくたって・・・。

青梗菜の炒め物3  
by ☆sakko☆
 おいしそー! そう思ったら3つポチポチポチとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

アップロードファイル  色の組み合わせもいいなあ。
アップロードファイル  本当は、ニンジンではなく、タケノコを使いたかったらしいですよ。
アップロードファイル  そうだなー、タケノコがあったら本格的な感じがするなー、でも、ニンジンの色も捨てがたいから、タケノコがあったら入れるっていうのがいいかもな。
アップロードファイル  炒め物だからイッキに料理するので、調理時間が短くてすむのがいいですね。
【材料】 
青梗菜 100g (大1束、小2束)
ニンジン 20g、 干しシイタケ 3枚(水で戻しておきます)、
干しエビ 15g (ぬるま湯でやわらかくしておきます)
塩 小さじ1/3、 しょう油 小さじ1/2、 おろしニンニク 小さじ 1/3、 酒 小さじ1、
しいたけと干しエビの戻し汁 適量、 ゴマ油

【作り方】
(1) 青梗菜は、葉は細かく刻んで、茎は一口大に切っておきます。
(2) ニンジンは、千切り、水で戻した干しシイタケも適当な大きさに切っておきます。
(3) フライパンに油をひいて、ニンニクを入れて香りが出たら、干しエビ、ニンジン、シイタケを入れて炒めます。
(4) ニンジンに火が通ったら、青梗菜の茎を入れて炒め、透き通りかけたら、葉の部分を入れて、酒、塩、しょう油を入れてかき混ぜ、シイタケと干しエビの戻し汁をまわしかけ、強火で汁気をとばすようにイッキに炒めます。


青梗菜の炒め物2


アップ<br />ロードファイル  炒め物のコツは、強火でサッとだろ?
アップロードファイル  そうですね、そこが簡単なようでムズカシーんですよね、青梗菜のシャキシャキ感を残したいところですよね。
炒める時間って、あんまりはっきり表示してないんですが、これだったら油を入れるところから3分で済ませるくらいでどうでしょうか?
アップロードファイル  3分!? そんなにイッキなのか?
アップロードファイル  青梗菜は、茎を入れてから仕上げまで1分以内でいいんじゃないでしょうかねぇ、でも、わかんないです、本によって違うんですよー。
フライパンの大きさや火力にもよるんでしょうね、、、要はモタモタしないってことですよ、調味料は、全て手の届く範囲に量を測って置いておくのがいいでしょうね。
アップロードファイル  ああ、よく料理番組で都合よくみんな揃ってるよな、あんな感じか。
アップロードファイル  都合よく揃ってるんじゃなくて、揃えてるんです!
調味料を合わせて混ぜておいてもいいと思いますよ。
ちょっとメンドーな気がしますが、実際、やってみると楽ですよ、急がばまわれ、みたいな。

アップロードファイル  なんかさー、中華風炒め物っていうと、豚肉が入ってるようなイメージなんだが・・・。
アップロードファイル  豚肉、食べたいんですか~?
アップロードファイル  いやいや、そうじゃなくって、豚肉が入ってなくても、十分満足できるってことだよ、干しシイタケで満足感がアップする感じなんだよな。
アップロードファイル  ボリュームが欲しい方は、豆腐を入れてもいいでしょうけど、、、炒め物は、バリエーションが豊富ですから、これを基礎としていろいろ楽しんでみてください。
アップロードファイル  そうだな、薬味をもっと加えてキョーレツにしてもいいかもな。
アップロードファイル  でも、青梗菜のおいしさをちゃんと残すような炒め方にしてくださいね。
アップロードファイル  ウム、たしかに・・・青梗菜をたっぷり食べられる料理ってことで、具もゴチャゴチャいれずにシンプルなのがいいのかもな!


青梗菜の炒め物


 (↓) クリックありがとうございます! 押すとランキングがあがるのです。 
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ   ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。