マドリッド最後の晩餐、大満足のタペオ(バル巡り) (スペイン旅行記16)

いよいよゴールが見えてきました、スペイン旅行記。
今回で旅行日程、ほとんど終わりです。

DAY7: 16 Apr 2010, Fri.
Hotel: Westin Palace @マドリッド
Schedule: 10:30 王宮観光へ ― 11:30 王宮着(列に並ぶ) ― 12:30 王宮可能 ― 13:30 パエリア専門店 ― 14:30: スーパーで買い物 ― 18:00 シエスタ ― 20:00 ショッピング ― 21:30 サンミゲル市場付近のバル巡り ― 24:30 ホテル

マドリッド最終日、お腹いっぱいにランチを食べた後は、最後のお土産の買い出しでスーパーへ。
欲しいものが瓶詰めだったり缶詰めだったり、重いものばっかりで悩ましい・・・

スーパーに行く途中の広場(市庁舎前だったかと)、、、

20100416マドリッド08   20100416マドリッド07

どっかで見た人たち、、、
いいんですかね、いいんでしょうね、妙に人間くささが見えるところがおかし~。

こんな方たちもおりました。

20100416マドリッド18   20100416マドリッド06

以前に紹介した大道芸人。

20100416マドリッド17   20100416マドリッド02

舞台裏 --- て、路上なんですが、、、

20100416マドリッド09   20100416マドリッド10

バルセロナもだったけど、スペイン、歩いてるだけでホントに楽し~!

ホテルに戻り、軽く荷造りをして、さていよいよ最後の晩餐!
最後は、「タペオ」と決めておりました。
タペオとは、タパスのおいしいバルをハシゴすることを言うんだそうです。

マヨール広場近くにバルがズラーッと並んでいるのですが、せっかくマヨール広場に来たので、近くのサンミゲル市場をのぞいてみました。

20100416マドリッド13   20100416マドリッド14

でも、もう夜なので、そんなには・・・。
いや、気持ちがもタペオの方に向いててソワソワ状態だったとも言えます。

さて、いよいよタペオの開始!
1つの店で飲みモノ1杯(本)、食べ物も1~2品しか頼まないと心に決めて(?)、その店の名物を食べて周ります。

20100416マドリッド16   20100416スペインバル01

まずは、「メソン・デル・チャンピニョン(Meson del Champinon)」、お店の名のとおりマッシュルームが名物だそうですが、とにかく超満員。
立ち飲みの場所で注文するのは不可能なので、かろうじて空いていた奥のテーブルに座りました。

20100416スペインバル07   20100416スペインバル08

ここのお目当ては、名物のマッシュルームの鉄板焼き

20100416スペインバル10

ついでに、Meenaちゃんが前日からすっかりハマってる「ピミエントス・デ・パドロン(Pimientos de Padron)」。

20100416スペインバル09

熱々をやけどしないように食べて、「うわぁ~、おいし~!!」「おかわりしたい!!」「ダメ、次があるでしょ!」「えぇぇぇ・・・」
マッシュルームがジューシーなんですよ~。
どちらもシンプルな料理のはずなのに、なんでこんなにおいしいのかしら。
マッシュルームは、旅から戻って何度か試してますが、やっぱりここのプリプリジューシーは、再現できません。
そもそも再現といっても、チョリソーを使ってないので、やっぱこの味に近づけるのはムズカシイ。

次のお店は、「メソン・デル・ボケロン(Meson del Boqueron)」、イワシの酢漬けが名物というか、専門店だそうですが、うちらはなぜかフライを頼んでおりました。
これは、白ワインで決まりですね、3人いると簡単にボトルを注文できるのがいいです。

20100416スペインバル02   20100416スペインバル03

どこのバルでも音楽が欠かせないようで、、、おじいさんの音楽、もっと聞いていたかったけど、この店は、1品で終わり、さあ次へ!
・・・といっても、次の店からは、店名がやや怪しい、、、どこの店も混んでて、人をかきわける根性はなく、入れそうな店を選んで入ったのだと思います。
奥の方がひろくゆったりしている店です。

20100416スペインバル06   20100416スペインバル04

最後は、絶対これも食べておきたかったという「ガンバス・アル・アヒーリョ(Gambas al Ajillo)」、小エビのニンニク風味オイル煮。
いやぁ~、これまたプリプリ~

この店、ご年配の方が多く楽しそうに盛り上がってるなぁと思ったら、おばさまが歌い出した!
歌声喫茶!?
それにしても妙に上手だし、それなりのパフォーマンスもするし、タダものじゃないぞ、このおばさん!?

この後、すっかりおばさんと一緒に盛り上がり、ニコリとも笑わなかったキーボードのおじさんを笑わせるぞ・・・と酔っ払いがからんでみたりして、すっかりこの店に腰を落ち着けてしまいました。
とはいっても、チビチビと食べてると、お腹いっぱいになっちゃうもので、今、思い返してもたったこれしか食べてないんですよねえ。
チュロスもきいてたのか、タペオはあえなく3軒で終わりとなりました。
でも大満足!
こうして最後の日のマドリッドの夜は、ふけていったのでした。
マドリッド、楽しませてもらいました、ありがと~!

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)




関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。