ダイトーキョーは柑橘系にピッタリ! ソムオーのサラダ

日本野菜ソムリエ協会のジュニア野菜ソムリエバンコク通信講座3期の開講が決定しました。

試験日: 6月12日(日)午前10時~  
場所: MKセミナー (スクムビットソイ24)
(仮)


タラートタイ野菜試験の前にDVDで講座の受講と課題の提出があります。
受講お申込みと同時に野菜ソムリエコミュニティBangkokの活動に参加できます。
お申込み、お問い合わせは、koppunmaak-vfc(アットマーク)yahoo.co.jp の青澤までお願いします。 (アットマークを@にかえて送信してください。)

健幸料理研究も野菜ソムリエコミュニティBangkokの活動の一部に組み入れました。
勉強会、食事会、料理研究、セミナー準備など様々な活動をしています。
小さなお子さん連れで参加している方もいますから、ご遠慮なくご参加くださーい



★今回のテーマ★ ― ☆白菜・ダイトーキョー(べか菜・山東菜)☆

   ダイトーキョーとソムオーのサラダ


前回、カンボジア風白菜のサラダをお届けしましたが、サラダならダイトーキョーもおいし~んです。
健幸料理研究で作ったダイトーキョーのサラダ、まずはソムオー(ザボン)と組み合わせたのをお届けしますね。

何度か書いておりますが、生野菜は体を冷やすとよく言われて避けられることがありますが、一時的に涼しく感じることはあるでしょうが、体質まで低体温になるとか冷え症になるなんてことはないと思います。
低体温や冷え症の原因は、もっと根本的な生活習慣にあります。
食生活だけでなく、運動不足や骨盤や背骨のゆがみなどの問題もありますので、しっかり自分の生活を見直してみてください。

生野菜を目の敵にしたりしないで、どんどん食べてパワーをつけてください。
そんなことにこだわって、せっかく野菜をたっぷり食べる機会を失わないでください。
生野菜が体に悪いと触れまわっているような健康法もありますが、そんなのにふりまわされず、バランス良く生も加熱したのもいろいろ食べるのが理想だと思います。(寒くて食べたい時にムリに食べる必要はありませんよ!)

ダイトーキョー11
by celery

  ダイトーキョーとソムオーのサラダ

[材料]
ダイトーキョー 150g
ソムオー 3切れ、 ニンジン(飾り)
タマネギ 1/2個、 酢 大さじ2、 オリーブオイル 大さじ2、 
マナオ(ライム)の搾り汁(1個分)、 しょう油・はちみち 各大さじ1、 
砂糖(きび砂糖) 小さじ1

[作り方]
(1) ダイトーキョーは、葉と軸に分けて一口大に切ります。軸はボウルに入れて、塩少々をふって10分ほどおきます。
(2) ソムオーを小さくさきます。
(3) タマネギをフードプロセッサでジュース状にするか、すりおろします。調味料を加えてお好みに味を調えます。
(4) ダイトーキョーの葉と軸を混ぜ合わせ、ドレッシングを加えて和え、ニンジンを飾ります。


ソムオーがなければオレンジでもいいと思います。
その際には、オレンジの汁も加えるといいですね。
以前、ダイトーキョーとパッションフルーツのサラダを紹介しましたが、柑橘系がよく合います。
残念ながらソムオーは、汁があまり出る果物ではないので、かけるってわけにはいかずマナオをかわりにかけていますが、サラダとしてそのまま食べてもさわやかな酸味と甘みを十分楽しむことができます。

そうそう、この上に飾ってるニンジン、かわいいでしょ!
Celeryちゃんから教えてもらったワザ。
ギザギザ、ナミナミができるピーラー(タイでは通称ソムタムピーラー)を使います。

ダイトーキョー07


えぇぇ? バラバラにならないのが不思議、、、
切り口を手前にピーラーかけたら、90度回転させてもう一度手前にピーラーをかけます。
こういう模様のポテトチップス、ありませんでしたっけ?
ニンジンは、サラダにピッタリですね!

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック