静かな世界遺産の街アビラ(スペイン旅行記12)

おにいさんとMeenaちゃんの3人でマドリッドの旅は続いております。
そうそう、マドリッドのお泊りは、ウエスティンでした。

20100416N (81)   20100416Y (25)
20100415MadridWestin (1)   20100416N (1)

メンバーなので選んだのですが、部屋の広さはフツーというかベッドが立派過ぎる分狭く感じたかも(3人だったし)。
高級感いっぱいで客層もよくサービスもいいんでしょうが、寝に帰るだけの私たちには、モッタイなかったかも、ですね。
YOちゃんたちは、日本人ビジネスマンがよく利用するというリーズナブルなホテルでとってもよかったと言っておりました。

DAY6: 15 Apr 2010, Thu.
Hotel: Westin Palace @マドリッド
Schedule: 8:30 ホテル発 ― 地下鉄 ― 9:10 Jullea Travel ― 9:30 セゴビア&アビラツアー出発 ――― この後、なぜか記録がない!?


マドリッド2日目もマドリッド近郊の世界遺産巡りをしようとツアーに参加しました。
スペインにはたくさんの世界遺産があって、マドリッドからも気軽に行けるところがあるのですが、さすがに3日の滞在では、2ヵ所に行くのが精いっぱいですね。

私は、アランフェスにも行きたかったのですが、それは単純に「愛のアランフェス 1 (集英社文庫―コミック版)」の影響で、他の人にはピンとこないし、ツアーもあまりないし、どうも滞在時間が短いところをわざわざ時間をかけるか? ってことで断念、アビラとセゴビアを2ヵ所周れるツアーに参加しました。
残念ながら日本語のツアーはないので、英語のツアーに参加。
つんつんしたお姉さんのガイドで、説明も早口で、ど~もイマイチでしたねぇ、やっぱりガイドさんって重要ですね。
さすが英語のツアー、結構大きなバスで、主に年配の方が多かったですが、それなりの団体さんツアーになりました。

20100415Avila (4)   20100415Avila (5)

スペイン広場から出発して、まずはアビラ(Avila)へ。
アビラは、1985年に世界さんに認定され、2007年にアビラ旧市街と城壁外の教会群としてその範囲を拡大しました。
旧市街全体を城壁画囲む「石の町」だそうで、中世の城塞都市の様子が残っています。
また、聖女テレサ・デ・ヘススが生まれた土地としてカトリック教徒にとっては馴染みが深いのだそうです(私は初めて聞いた名前でまったく知識がありませんでした)。

20100415Avila (21)   20100415Avila (22)

この城壁は、1090年から9年かけて町を防備するために造られたそうで、全長2.5km、幅約3m、高さ平均12m、塔が90、門が9つあるそうです。
カテドラルの見学からスタート。

20100415Avila (1)   20100415Avila (2)

ここの入口にも中にも写真撮影はOK、フラッシュはダメって外国人でもわかるような注意書きがあったし、他の観光客も写真を撮っていたのに、この2枚を撮った時点でガイドに叱られました。
おまけにたまたま居合わせた他の観光客にまで怒っていて、その客も案内板を示して「撮っていいって書いてる」って言いあってましたけど、ガイドの怒りの方が勝ったようでした。
信者にとっては、「こんな神聖な場所で写真を撮るとは何事か!」ってことなのでしょうけど、こっちはお金も払ってるし、前日のトレドみたいに禁止されてるならわかるけど、許可された場所なのだからそんな剣幕で怒られるのは、ちょっと納得できませんでした。
まあ、そもそも猫に小判で、信者でもなく芸術品の価値もわからない私なんぞにはありがたみも半分ってところで、ガイドも面白くなかったのかも・・・。

20100415Avila (3)   20100415Avila (6)
20100415Avila (20)   20100415Avila (11)

カテドラルの他のこの町の見どころは、サンタ・テレサ修道院、エンカルナシオン修道院、サン・トセ修道院と、どれも聖女テレサにかかわるところばかりですが、写真のどれがどれだかわかんなくなっちゃいました。。。(やっぱりありがたみがわかってない
外での待ち時間が長く、暇つぶしに撮った鳥。

20100415Avila (16)   20100415Avila (17)
20100415Avila (15)   20100415Avila (18)

外で待つにはちょっとつらい寒さでした。

あとはお決まりのお土産屋さんに案内されましたが、せっかくなのでこの町の名物、聖女テレサの名がついた「イエマス・デ・サンタ・テレサ」というお菓子を買いました。
私がお菓子を買うなんて! 3人いると心強いものです。

20100415Avila (23)   20100415Avila (24)

卵の黄身と砂糖のお菓子、期待通り(!?)と~っても甘くて素朴なお味です。
どうやらお店によって味が違うようで、この買ったのが当たりなのかどうかわかりませんが、食べ比べてみる根性はありませんでした。

・・・と、次回が長くなる予定なので、今回はここで。
ど~もお天気が悪かったせいもあり、全体に暗いですが、静かできれいな街でした。
時間があれば、城壁の上に登って街を見渡したりなんてこともできるようですから、これから行く方にはおすすめです!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。