病は「気」から!? と、フルーツディナー&ランチ

3月26日の行われるバムルンらート・インターナショナルのファミリーフェア―で、野菜ソムリエコミュニティBangkokがブースを出します。
パン、スープ、ジュース、サラダを提供させていただきますが、売上は全て募金させていただくことになりました。
バンコク在住のみなさま、ファミリーフェア―にぜひいらしてくださいませ~!
そして、当日、私の著書「南国(タイ)の野菜たち」も販売させていただきますが、こちらの売り上げも全額寄付させていただきます。
購入をご検討中の方、ぜひ、ファミリーフェア―でお求めください!

ちなみに、日本野菜ソムリエ協会も義援金の受付窓口を設けましたので、どこに送ろうかと思案している方は、どうぞご利用ください。
ファミリーフェア―での売り上げもこちらに振込予定です。

 実施日: 2011年3月16日~4月15日(1ヶ月間の予定)
 名称: 野菜ソムリエ「東北地方太平洋沖地震」義援金
 義援金お届け先: 日本赤十字社
 受付口座: ゆうちょ銀行
 口座名義: 一般社団法人 日本野菜ソムリエ協会:シヤ)ニホンヤサイソムリエキョウカイ
 記号・番号:10150-90654871


昨日、あんなエラソーなことを言って、じゃあ、パーっといくか! と、おにいさんとお世話になってる日本料理屋で食事をし、タニヤのカラオケに行って歌を歌ってたら、、、泣いてしまいました。
シーズンだから卒業式の歌でも、、、と、なつかしの歌を歌ってたんです、松田聖子の「制服」とか斉藤由紀の「卒業」、そんでもって柏原芳恵「春なのに」。
ああ、歌っていいなぁ、大きな声を出せるし、いい気分転換になるなぁ~なんて思ったりもしてたんですが、、、。
自分の卒業式を思い出して、ああ、なんて無邪気にノーテンキに私は卒業式を過ごせたのだろうと、ホントにキラキラしてた時代だなぁ~って、第2ボタンがどうだのと騒いだり、寄せ書きしあったり、高校の時は大宴会をしたし。
今年、卒業式を迎えた子たちは、そんな思い出をきちんと作れたのだろうかとか考えだしたら、「春なのに~」と歌ってたら、あれ、あれ? って、涙が出てきて、う~ん、実は、私もケッコー、まいっちゃってるのかも。
1軒目の日本料理屋で飲み過ぎたせいもあるけど、カラオケではほとんど飲めなかったし、、、(十分か?)

みなさんも怒りっぽくなったり、涙もろくなっちゃったりしてません? 
昨日、タヌ子さんがコメントしてくださってましたけど、心の健康も大事です。

とにかく自分をいつも客観的によ~く観察するクセをつけてください。
いつもと違う、おかしいなって思ったら、そこですぐ対処しましょう。
風邪も一緒ですよ、自分をいつもチェックしていれば、あれ? かかったかな? の瞬間がわかるはずです。
そこで対処すれば、病気を重くすることはありません。

病は気からというけれど、気がつくの「気」もあると思うのです。

いつもと違う自分がいたら、できるだけ休養するとか、薬を飲むのでもいいし、あったかいものを食べるとか、自分流のストレス発散を試すといいかと。
ちなみに心が弱くなっている時は、我慢しないで思いっきり泣くのも手ですがね。
すぐに対処できない状況にいるとしても、自分を冷静に観察できていると、その後に症状がすすんだ場合でも結果が違ってくると思います。
気がついたのにズルズルさせるのは「気力」がないんでしょうか、そんな自分のこともしっかり観察してあげてください。

私は、やっぱりいろんな情報にふりまわされながら、心配し過ぎてる自分がいるんだるなぁーと思って、今日は、テレビは、「てっぱん」だけにすることにしました。
ちょっとだけネットでニュースはチェックしますけどね、1日、離れさせてもらいます。

あとは、魔法の言葉 「大丈夫、大丈夫、ありがと~!」って、笑顔で唱えているといいですよ。
タイ語なら「マイペンライ!」ですね。
ありがとうは、まずは、自分に言ってあげましょうね、自分の体、自分の心、がんばってる自分にありがとうです。(自分にありがとうが言えない人、ケッコー、いるみたいですが・・・)
とにかく自分を大事にしてあげてくださいねー!!


さて、今日は、ディナーとお弁当の紹介、、、といえるほどの中身ではないんですが。

<2011年3月6日 ディナー>

20110306ディナー03

日曜日の夜は、禁酒と決めていて、食事もとらずミニ断食をしております。
いや、しておりました、、、この頃、日本に行ったりでリズムが狂って、すっかり食べるクセがついてしまったので、ちょっと食べてます。
この日は、果物だけってことにしました。
でもブルーベリーも入ってるし、タイではお高いブドウも入ってるし、あとはミカンとパッションフルーツとキウイと、、、ふつうの食事よりよっぽどお高くつきました。
ちなみにこれを用意したのは、おにいさん。
果物は、おにいさん係です。

20110306ディナー04   20110307ディナー1

左がその日に食べた時のもの、コップです。
隣は、翌日のディナーの直前に食べたものです。
果物は、食前に食べると舌が敏感になるので、味つけも薄めですむし、食べ過ぎを防ぐことができます。
翌日は、1個だけ半端に残ってたカリカリ梅をプラスしてました。

<2011年3月8日の弁当>

20110308ランチ

まだ残ってたのかい!? ってくらい、2人だけなので、食べきれずにお弁当にまでなってしまいました。
最初、果物があるのを忘れてたので、ご飯、ふつうに作っちゃって、ケッコー、お腹いっぱいです。
ご飯は、定番、玄米サラダご飯です。
地味な色したおかずたちは、、、

● ベビーコーンとハヤトウリのピーナッツ味噌焼き
● 麻婆豆腐ナス!?風炒め物 -- 豆板醤を使わなかったので赤くなくってホントに地味。

同じ料理、3食まではOKかな?
おにいさんもそういうタイプなので、作るのが楽で助かりますね。



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。