満喫しつつちょっと心残りのアルハンブラ(スペイン旅行記8)

すみません、4日に1度と予約投稿していた記事が、今朝、PCを使えずにいる間にすっかりアップされておりました。
気分的にはどうかという気もするんですが、今さらひっこめてもなんですので、そのままアップしておきます。

スペイン旅行記、今日は、アルハンブラのお話です。
アルハンブラというと「アルハンブラの想い出」ですかねぇ~。

DAY3: 12 Apri 2010, Mon.
Hotel: Plaza Nueva @グラナダ
Schedule: 5:30 ホテルチェックアウト ― 6:00 空港バスで空港へ5EUR ― 7:30 VY2010(ブエリング航空)バルセロナ発 ― 08:55 グラナダ着 ― 空港バス約30分 ― 11:00 ホテルチェックイン ― 王室礼拝堂とカテドラル見学 ― 日本語情報センターでフラメンコの予約 ― BAR巡り ― 15:00~17:30アルハンブラ宮殿 ― 18:00シエスタ(!?) ― 20:00ディナーつきフラメンコショー ― 23:30 ホテル ― 隣のBARで1杯 ― 00:30 就寝


アルハンブラ宮殿、行く前からちょっと恐れていたんですが、、、ここ、広いんですよねー。
アルハンブラ宮殿のメインのパレスは予約制で、残念ながら数日前に予約したのですが、すでにいっぱいだったようでここの見学は、断念せざるをえません。
こ、ここまで来て…という無念の気持ちもあるんですが、予約が必要ということを知ったのが遅かったのでした。

でも、宮殿の敷地自体はとても広くて、他にも要塞のアルカサバ、博物館になっているカルロス5世宮殿、ヘラリフェがあり、これをじっくり歩いてたら最後の方はやっぱりヘロヘロ…またもや足がボー。
時々、スポーツクラブで30分歩いてる程度じゃ、こういう強行軍では万全じゃないんですねー。

100412GRANADAアルハンブラ (52)   100412GRANADAアルハンブラ (73)

カルロス5世宮殿、1526年、当時最新のルネッサンス様式で建てられましたが、資金難で建設が中断され、屋根がついたのは18世紀だそうです。

100412GRANADAアルハンブラ (58)   100412GRANADAアルハンブラ (60)

アルカサバは、アルハンブラで最も古い部分で、ローマ時代の砦の跡に、モーロ人が9世紀に築いたものです。
キリスト教国の攻撃から守るため、アラブ世界の軍事技術を結集した難攻不落の要塞だったそうです。
さすが軍事要塞、塔の上は、いい眺めで市街を一望できます。

100412GRANADAアルハンブラ (54)   100412GRANADAアルハンブラ (63)
100412GRANADAアルハンブラ (65)   100412GRANADAアルハンブラ (67)

おおっ! 泊っているホテルも見えます。
グラナダは、一望できるくらいの大きさなんですよねぇ~、つまり。

100412GRANADAアルハンブラ (66)   100412GRANADAアルハンブラ (68)

右の写真、向こうもこっちを見てますね。

次は、「ヘネラリフェ」(GENERALIFE)に向かいました(右の写真)。
14世紀に建設されたナスル朝の別荘だそうで、離宮中央の「アセキアノ中庭」は、イスラム=スペイン様式を代表する庭園だそうです。
その前に「パルタル庭園」を通りました(左の写真)。

100412GRANADAアルハンブラ (74)   100412GRANADAアルハンブラ (78)

全体にきれいに整備されていて、花々が美しかったのでいっぱい撮りましたが、それはもう一つのブログでボチボチアップしてます。
ただ、どこの写真とか何の写真とか書いてませんけど、、、そのうちフラメンコもアップします。

ホント、足が限界、やっとの思いでホテルに戻って、ディナーまで一休み。
フラメンコは、セニョール正樹さんに手配いただいたのですが、ドリンクのみ、ディナーつきなど3つのお店を紹介され、終わる時間がイチバン早くて送迎のサービスとアルハンブラのライトアップが見えるスポットに連れて行ってくれる「エルガーチョ」にしました。
この夜景スポット、本当は、自分たちで行こうと思っていたのですが、ヒジョーに治安が悪いのだそうで、スリとかそんなもんじゃなくって、首絞め強盗もいるらしく、素直にツアーに乗ることにしたのです。
ディナーのお店と店の前から撮れたアルハンブラの夕景。

100412GRANADAアルハンブラ (82)   100412GRANADAアルハンブラ (84)

フラメンコディナーとフラメンコは、写真でどうぞ。
料理は、もうなんだかすっかり忘れております(汗)
サラダとスープは、みんな同じものを頼んだのかしら、、、メインは、たしか私は、ブルーチーズソースでしたね。
どれもとってもおいしかったです。

100412GRANADAディナー (1)   100412GRANADAディナー (2)
100412GRANADAディナー (4)   100412GRANADAディナー (6)

グラナダのフラメンコは、ちょっとイスラムチックな感じがしました。

100412GRANADAディナー (7)   100412GRANADAディナー (10)
100412GRANADAディナー (9)   100412GRANADAディナー (8)
100412GRANADAディナー (18)   100412GRANADAディナー (19)

最後にアルハンブラ宮殿のライトアップが見られるスポットに行ったのですが、夜の撮影モードに不慣れな私のデジイチ技術では、悪戦苦闘でややまともなのがたったの1枚でした、無念。

100412GRANADAディナー (23)

ホテルに戻ってから、ホテル隣のBARで寝る前の乾杯。
手違いでビールが多く届き、つまみもついてきたので、しっかり飲んで食べてしまいました。

100412GRANADAディナー (24)   20100412S (49)

誰、この丸い人…。
(今さら私の顔、隠さなくてもいいんですが、酔っ払いの変な顔なのでパス)

長い3日目(毎日、とっても長く感じてるんですが)も無事終了!

本ブログのスペイン旅行記については、A20 地球の歩き方 スペイン 2011~2012 を参考にしています。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。