グラナダで念願のバル(BAR)巡り(スペイン旅行記7)

4日に1回ペースで去年の4月に行ったスペイン旅行記を書いてます。
いよいよアンダルシア地方に入るのですが、ここから私は、 アンダルシ~ア  アンダールシーア! と歌いまくっております。
でもそれって…サンタルチアだよっ!

DAY3: 12 Apri 2010, Mon.
Hotel: Plaza Nueva @グラナダ
Schedule: 5:30 ホテルチェックアウト ― 6:00 空港バスで空港へ5EUR ― 7:30 VY2010(ブエリング航空)バルセロナ発 ― 08:55 グラナダ着 ― 空港バス約30分 ― 11:00 ホテルチェックイン ― 王室礼拝堂とカテドラル見学 ― 日本語情報センターでフラメンコの予約 ― BAR巡り ― 15:00~17:30アルハンブラ宮殿 ― 18:00シエスタ(!?) ― 20:00ディナーつきフラメンコショー ― 23:30 ホテル ― 隣のBARで1杯 ― 00:30 就寝


まだまだ見どころたくさんで面白そうなバルセロナを名残惜しむ余裕もないほどボーっとした状態で早朝に空港に向かい、グラナダへ。

100412GRANADA (1)   20100412Y (1)

スペインは、鉄道も充実していますが、飛行機もシャトル便があったりして、気楽に乗りこなす感じです。
インターネットでうまく予約できれば、鉄道よりずっと安く買うことができます。
ただし、気をつけなければいけないのは、航空券代は格安だけど、荷物の個数や重さの制限があってバカにならない金額なので要注意です。

さてさて、2日間も1万5千歩以上歩いて、時差と移動の疲れと飲み過ぎ食べ過ぎのヘロヘロの状態ですが、この日のお楽しみは、世界遺産のアルハンブラ宮殿です。

その前にホテルチェックイン後、街の中心になる王室礼拝堂とカテドラルを見学しました。
王室礼拝堂に入ろうとしたらおにいさんが、「中に入る必要があるの?」と聞いてきて、まあ、お金がかかるのはたしかなのと解説がなくってわけわからず、私たちにはその価値がどこまでわかるか自信もなく、、、中は、外からちらっと見て終わりにしてカテドラルへ。

100412GRANADA (19)   100412GRANADA (26)
100412GRANADA (21)   100412GRANADA (20)
100412GRANADA (28)   100412GRANADA (25)

カテドラルは、解説抜きでもすばらしかったです。
この中でパイプオルガンを聴いて、ミサに参加したら、信者じゃなくても信仰してしまいたくなるんじゃないかしら…という素晴らしさ。
1518年から建設が始まって、1704年まで続けられましたが、塔の部分が未完成なのだそうです。
カテドラルの外に出てみると、、、、

20100412Y (5)   100412GRANADA (5)
100412GRANADA (2)   100412GRANADA (17)

こ、この右下のは、なんですかね? 雨どいなんでしょうか、、、ひょうきん過ぎ!
カテドラルの周りは、観光地ということもあってか、ハーブのお店がたくさんでていました。

100412GRANADA (6)   100412GRANADA (8)
100412GRANADA (14)   100412GRANADA (18)

その後、セニョール正樹さんが善意でやっている日本語情報センターに行って、フラメンコを予約。
グラナダのフラメンコは、バルセロナとはまた違った楽しみがあるそうで、2日連続となるのですが、フラメンコを見ることにしました。
セニョール正樹さん、わかりやすい説明で助かりました。
お礼がわりにもならないでしょうが、ここでフラメンコのギター演奏のCDもゲット。
猫をたくさん飼っているそうで、2匹いたのですがコロコロでしあわせそ~でした。

100412GRANADA (33)   100412GRANADA (34)

この後、夜はフラメンコでの郷土料理ディナーと決まったので、ランチは、セニョール正樹さんのおすすめのBARを含めたBAR巡り。
お店にもよるようですが、飲物1杯頼むとお通しのように自動的にTAPASがついてくるので、1杯ずつ飲みながら3件巡りました。

100412GRANADA (35)   100412granadabar (9)

上の写真は、1軒目と3軒目です。
1軒目は、とてもオシャレなお店だったのですが、他に客がいなくてドキドキ、ちょこっとつまみは出ましたが、ビールを飲んでそそくさと出てしまいました。
3軒目は、宿の近くで、なかなか歴史のありそうなお店でした。

それより2軒目の店がたまたま通りかかったのですが、雰囲気がすごくよくて、昼だというのに人があふれかえっていて、思わず吸われるように店に入ってしまいました。
ここのお通しはボリューム満点。
ここで3杯くらい飲んだら、食事を一切頼まなくても立派なランチになる気がします。

100412GRANADA (39)   100412GRANADA (40)
100412granadabar (5)   100412GRANADA (41)

ううっ、肝心のタパスが映ってない…。
すでにハイテンションで、人を撮りまくってたんですね、おにいさんたちを写したはしっこにある写真をどアップにしてみました。
これがタダでついてきて、おかわりすると、また別のモノがついてくるのです。

20100412N (53)

私たちは旅行中だからできることで、毎日、昼間から飲むわけにいかないと思うのだけど、、、ここにいる人たちってどういう生活パターンなのかしら。
立派なスーツ来た人も入ってきてビジネストークしてたり、、、ビールは、アルコールのうちに入らない!?
スペイン人は、朝から晩までバルを利用するそうですからねぇ。
ちなみにお店は、残ってる写真から推測すると、Bodegas Castañeda という店です。
グラナダへお越しの際はぜひ!

3件巡ってビールとワインですっかり満腹でいい気分になったのですが、お昼寝する時間もなく、グラナダのメインイベント、アルハンブラ宮殿へと向かいました。
・・・ということで、続きはまた!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。