あきた鹿角国体の裏方の裏

  • カテゴリ:日本
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件
ツイッターでは、ぶつぶつとつぶやいておりますが、ただ今、秋田の実家におります。
アップするつもりだった記事の写真がタイにありますので、日本で撮った写真を紹介しようかと…。

今年の冬のスキー国体は、「あきた鹿角国体2011」と呼ばれ、今日(2月12日)が開幕、15日まで秋田県鹿角市の花輪スキー場で行われます。(鹿角=かづの)
この大会の準備その他のため、秋田県は陸上自衛隊と協定を結び、協力を仰ぐこととなりました。
その自衛隊の方たち約100名の滞在先がうちの近所のオートキャンプ場で、我が家で朝と夜の食事の用意をすることになりました。

ジャンプ、アルペン、ノルディックなど各競技会場のコース整備・通信確保・救護所の設置など8日から取り組まれておりますが、これが朝は5~6時頃に出発したりと、さすが自衛隊というようなとてもハードなスケジュールなのです。
宿泊も冬季は閉鎖中のキャンプ場で、冬対応ができてないのでとても寒いのですが「屋根があるだけマシ」とおっしゃる方も…。
どんな大会にもこういう風に表に見えない部分で、誰かがものすご~く働いていたりするんだなぁ~とあらためて実感しました。
まさに裏方というのでしょうが、その方たちの食事の準備となると、さらにその裏って感じですね。
大会には直接かかわってはおりませんが、なんとなく貢献している気分に勝手になってたりします。

しかし、それにしても朝5時出発ということは、朝食は当然にその前! ---ということで、毎日、午前2時起きで朝食の準備をしております。
夜ご飯は午後6時ごろ、その準備も昼過ぎから始め、責任者である母は、一体いつ眠っているのか??? という状態です。
人を雇えばその分費用がかかるし、なんとか力になれないかと飛んできたのでした。
(三重の義母を見舞うついでなんですが、全然、「ついで」の距離じゃないですよね…)
こういう時こそ家族が力を合わせねば! ってことで。

献立は、母が叔母や義姉と相談しながらすべて決めて、材料の取り寄せから何から仕切っています。
我が家は、商店で仕出し弁当や皿盛りなどを請け負うこともありますが、これほどまで連日大人数というのは、さすがに初めてのことです。
食堂やホテル・旅館なら100人分の料理くらい大したことないのかもしれませんが、本業ではないわけですし、本業をこなしながらですので、これは、なかなか大変なことです。

20110208夜05

後ろに洗濯機が写ってるあたりが、キャンプ場ってことで…(^_^;)
バブル時に建てられたオートキャンプ場なので、食堂スペースはそれなりに広いのですが、暖房がなくストーブでなんとか暖をとってる状態ですが、なんせ広いので…
せっかく焼いたお肉もみなさんが食べる頃には、冷え冷え~で気の毒なんですが…。

20110208夜01

豚汁、作ってる途中です。
鍋も大鍋になりますが、これで50人分くらいとれます。

初日 2月8日 夜ご飯

20110208夜08

焼サバ、海老フライ、焼き肉、甘エビとイカの刺身、山菜の和え物

20110208夜04   20110208夜02 

玉子どうふ、きゅうりの漬物

20110208夜12  20110208夜03

豚汁できあがり、グレープフルーツ

2月9日 朝 午前5時から

20110209朝02

ムロアジひらき、オムレツ、レタスのサラダ、茄子の漬けもの、
旭トーフとキャベツの炒め物、納豆、牛乳

この後の日も、紹介できたらしていきますね。




◆◆◆ お知らせ ◆◆◆

ジュニア野菜ソムリエバンコク通信講座2期開講

試験日: 3月13日(日)午前10時~  場所: MKセミナー (スクムビットソイ26)
試験の前にDVDで講座の受講と課題の提出があります。
受講お申込みと同時に野菜ソムリエコミュニティBangkokの活動に参加できます。
お申込み、お問い合わせは、koppunmaak-vfc(アットマーク)yahoo.co.jp の青澤までお願いします。


野菜ソムリエコミュニティBangkok主催のミニセミナーを開催
テーマは、「タイで楽しむ日本の伝統行事」です。

日時: 2月23日(水)/3月1日(火)  
 2回の内容は同じですが、3月は、お子様連れを優先します。(託児サービスはありません)
場所: 日本人会別館
定員: 20名
会費: 200バーツ(日本人会非会員は+50バーツ)
連絡先: vfcbangkok@livedoor.com /084-926-3691



読んでくださってありがとうございます! 
励みになりますので、ポチポチと2つ押して応援をお願いします。 
人気ブログランキングへ     にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。