春雨とキュウリの辛炒め

  • カテゴリ:春雨
  • コメント:1件
  • トラックバック:0件
いつもお邪魔している私の心のオアシス「メローな時間」のkaomiさんが、ブログで拙著を紹介してくださいました。
ランキングからもたくさんの読者の方がいらっしゃるのがよくわかり、それもナットクのステキなブログなんですが、テキメンに売上がのびたようで、感謝、感謝です。
kaomiさん、ありがとうございました~!

ついでに自分でも宣伝しておきますが、タイ在住者だけでなく、誰にとっても見知らぬ野菜との向き合い方のヒントがもらえるかと思います。
レシピは、大きな声では言ってませんが、健幸料理ばっかりです。
野菜の本なので、あんまり健幸料理を強調するのも、、、と健康だヘルシーだ(同じか)うたってませんけど、そのレシピを活用いただければ、自然と体が喜ぶ料理になるかと・・・。
お求めは、コチラから → 「南国(タイ)の野菜たち
(1月末時点で在庫2点になってますが、きっともっと補充してくれるかと・・・)

★今回のテーマ★ ― ☆春雨☆

   春雨ときゅうりの辛炒め


ただいまのテーマは「春雨」です。
春雨は、どんな野菜にも合いそうなので、冷蔵庫を開けて目についた野菜を手にとってもいいくらい自由に使えますよね。
そんな中で、春雨とキュウリっていかにもサラダに合いそうな組み合わせなんですが、これを炒めてみると、いつもと違ったおいしさ発見!

春雨料理24
by celery


これまた一瞬でできるうれし~レシピ!
キュウリを炒めるって、あんまりしたことないって方もいらっしゃるかもしれませんが、意外に炒め物にあうので試してみてください。

  春雨とキュウリの辛炒め

[材料]
春雨 40g
(タイ)キュウリ(大) 1/2本
調味料 -- しょう油 大さじ2、酢 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、一味唐辛子 少々

<作り方>
(1) 春雨は、商品の説明通りに水につけて茹でて戻しておきます。
(2) キュウリは、(できれば)蛇腹切りかウェーブ包丁で切ります。
(3) 調味料を混ぜ合わせておきます。
(4) ごま油をフライパンに熱し、春雨とキュウリを炒め、調味料の1/3を手早く加えて混ぜ、ボールにあげます。
(5) 残りの調味料をまわしかけてできあがりです。


キュウリは、中が生なくらい、緑色が鮮やかになったらすぐに火を止めるくらいがいいそうです。

キュウリを蛇腹切りにすると、見た目に楽しいだけでなく、味がよくしみ込んでよさそうですね。
酢のものによく使われますけど、こういう炒めものにしてもいいんですね。
バラバラ事件に注意する必要がありますが、このレシピは、ささっと炒める程度なので大丈夫そ~です。

蛇腹切りはどうしても大変そ~って方は、ウェーブカッターでもいいですよね。
上の写真は、そのウェーブカッターを使って切ったキュウリです。
タイではよくみかけますが、日本でも手軽に手に入りますかね?
そういえば、100円ショップでコンニャク用のナミナミカッターっていうんで買ったことがあったような・・・。
前にnamiちゃんのナミナミカッターっていうんで紹介してましたね、キュウリやコンニャクだけでなく、いろんな野菜に挑戦してみてください!

春雨料理43



◆◆◆ お知らせ ◆◆◆

ジュニア野菜ソムリエバンコク通信講座2期開講

試験日: 3月13日(日)午前10時~  場所: MKセミナー (スクムビットソイ26)
試験の前にDVDで講座の受講と課題の提出があります。
受講お申込みと同時に野菜ソムリエコミュニティBangkokの活動に参加できます。
お申込み、お問い合わせは、koppunmaak-vfc(アットマーク)yahoo.co.jp の青澤までお願いします。


野菜ソムリエコミュニティBangkok主催のミニセミナーを開催
テーマは、「タイで楽しむ日本の伝統行事」です。

日時: 2月23日(水)/3月1日(火)  2回の内容は同じですが、3月は、お子様連れを優先します。
場所: 日本人会別館
定員: 20名
会費: 200バーツ(日本人会非会員は+50バーツ)
連絡先: vfcbangkok@livedoor.com /084-926-3691



読んでくださってありがとうございます! 
励みになりますので、ポチポチと2つ押して応援をお願いします。 
人気ブログランキングへ     にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。