春雨と白キクラゲのエスニック風炒め

  • カテゴリ:春雨
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件
日本から戻ってきました。
これであと3週間くらいは、タイでゆっくりできそうです。
でも日本から大量に漫画を運んで来てしまったので、自分で時間のやりくりの首をしめてしまってる状態です。
今日はゆっくり家で…と思ったら、どうも外食しなきゃいけない状態になってしまったので、まあ、また飲んじゃうんでしょうねぇ。
スペイン記事もアップできぬまま、とりあえず春雨記事を続けてまいります。


★今回のテーマ★ ― ☆春雨☆

   春雨と白キクラゲのエスニック風


ただいま「春雨」料理をお届けしております。
次々と(でもないけど)紹介している春雨料理ですが、なんとなくイタリアン風、エスニック風とシリーズっぽくしているんですが、実のところ、そんなに深く考えてなくて、たまに路線変更して、自分で混乱してしまうことがあります。
なんかアップし忘れたり、2度紹介したりするのが出るんじゃないかと、ドキドキ、、、 ちゃんとコントロールしなくちゃいけないんですが、どういう方法がいいのかしら???

前回、ヘルシーな春雨をさらにヘルシーに、ダイエットにもピッタリな春雨料理として「春雨ともやしの和え物」と「春雨と白キクラゲのサラダ」を紹介しました。
ソーニャさんペンギンさん、ありがとうございました!

この時に紹介した「春雨と白キクラゲのサラダ」なんですが、もうひとつの白キクラゲ料理が出ていたので、「春雨と白キクラゲ」の組み合わせで1つのテーマとして紹介しようと思っていたので、あれれ? になっております。
なので、本日は、1つさみしく紹介することになりますが、「春雨と白キクラゲのエスニック風」です。
エスニック春雨第2弾!」の時に一緒に紹介すればよかったんですよね、、、いや、つい、出し惜しみしちゃいました。

春雨と白キクラゲのお料理を紹介してくださったのは、クロアチア在住の「異邦人の食卓」のタヌ子さんです。(下のお料理名をクリックするとタヌ子さんの記事に飛べます。)

タヌ子さん春雨1春雨と白キクラゲのエスニック風炒め

[材料]
春雨 30g
白キクラゲ 10g、 ハクサイ 40g、
ニンジン 1/2本、 ピーマン(小) 1個
ニンニク 1片、 鶏ガラスープ 大さじ2
オイスターソース 大さじ1、 ナムプラー 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2、 サラダ油 大さじ1

[作り方]
(1) 白キクラゲはぬるま湯に5分ぐらい浸けて戻し、食べやすい大きさに切ります。
(2) 春雨は熱湯に5分浸けて戻し、しっかり水切りをしておきます。
(3) ニンニクは細かいみじん切り、ニンジン、ピーマンは細めの千切り、ハクサイは5ミリ幅に切ります。
(4) 中華鍋に油を熱し、ニンニクを焦がさないように炒め、ニンジン、ピーマンを加えて1分ほど炒めます。
(5) 春雨以外の具と調味料を加え、ハクサイが柔らかくなったら、最後に春雨を加えてさっと炒め、お皿に盛りつけます。


本来は、春雨料理のレシピだったようですが、クロアチアでは春雨が手に入らないため大事に使い、ボリュームアップに白キクラゲを投入したのだそうです。
でもそれがさらにヘルシーな感じと歯ごたえの楽しみが出て、かえっていいレシピになっているかも!?

タヌ子さんによると、白キクラゲは植物繊維が豊富で、老化防止、美肌効果がある優良食品だそうですから、たくさん食べたいものですねぇ。


春雨料理は、まだもうちょっと続きます!
その前にスペイン記事もアップしたいなぁ・・・。
そういえば、おせち料理もどきを作ってたんですけど、間が抜け過ぎ!?




◆◆◆ お知らせ ◆◆◆

ジュニア野菜ソムリエバンコク通信講座2期開講

試験日: 3月13日(日)午前10時~  場所: MKセミナー (スクムビットソイ26)
試験の前にDVDで講座の受講と課題の提出があります。
受講お申込みと同時に野菜ソムリエコミュニティBangkokの活動に参加できます。
お申込み、お問い合わせは、koppunmaak-vfc(アットマーク)yahoo.co.jp の青澤までお願いします。


野菜ソムリエコミュニティBangkok主催のミニセミナーを開催
テーマは、「タイで楽しむ日本の伝統行事」です。

日時: 2月23日(水)/3月2日(水)  2回の内容は同じですが、3月は、お子様連れを優先します。
場所: 日本人会別館
定員: 20名
会費: 200バーツ(日本人会非会員は+50バーツ)
連絡先: vfcbangkok@livedoor.com /084-926-3691



読んでくださってありがとうございます! 
励みになりますので、ポチポチと2つ押して応援をお願いします。 
人気ブログランキングへ     にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。