カンボジア風白菜サラダ、そして平和とジョンレノン

★今回のテーマ★ ― ☆白菜・ダイトーキョー(べか菜・山東菜)☆

   カンボジア風白菜サラダ


日本のみなさんには、これから来るべき節電必須の夏に備えて、今から暑さに負けない体を作っていただきたいと思います。
タイにいるみなさんは、当然に常に暑さ対策!(といっても今年は涼しい日も多いですけどね)
南国のタイには、暑さを乗り越える知恵がいっぱいあるんじゃないかと思うので、これからできるだけお伝えしていきたいと思っています。
ーーーと言いながら、今日、紹介するのは、カンボジア風なんですけど

まずはやっぱり(!?)バリバリサラダを食べるのって元気の素って気がします。
栄養云々もですけど、そのバリバリ、モリモリって感じが、それだけでパワーがつくような感じがするんですけどいかがですか?

異邦人の食卓」のタヌ子さんが作ってくださった白菜サラダ、カンボジア風のサラダなんだそうです。

白菜サラダタヌ子さん
by タヌ子さん


  カンボジア風白菜サラダ

[材料]
ハクサイ 10枚ぐらい
ニンジン 小2本、  赤タマネギ 小1個、  パクチー(コリアンダー) 好きなだけ
ニンニク 1片(すりおろす)、 赤唐辛子 1個(種を取り除いて細かく切る)
ナムプラー 大さじ11/2、 ライムのしぼり汁 1個分、 砂糖 小さじ1

[作り方]
(1) ニンニクと赤唐辛子、ナムプラー、ライムのしぼり汁、砂糖を加えて良く混ぜてドレッシングを作ります。
(2) ハクサイは洗ってよく水を切って細めに切ります。ニンジンは千切り、赤タマネギはスライスしておきます。
(3) 野菜とドレッシングを混ぜ、パクチーを手でちぎってのせます。


タヌ子さんによりますと、ドレッシングと混ぜてから時間が経ち過ぎるとハクサイから水分がどんどん出てしまうので、混ぜてから5分ぐらいで食べるのが理想だそうです。
油を使わないヘルシーサラダですが、お好みでゴマ油を少し加えると、風味が増すそうです。

白菜の淡い色にニンジンと赤タマネギが映えますね。

それにしても、ナンプラー、トウガラシ、ライム(マナオ)、パクチー、、、タヌ子さんも書いてますが、タイにもありそうなサラダですね。
タヌ子さんがカンボジア人の友人に教えてもらったレシピだそうです。
タイとカンボジア、共通している部分がとってもあって、タイから訪れる外国人にとってはとっても親しみを覚えます。
でも・・・

カンボジアに出かけた時、お土産屋さんで「なんだ~タイと一緒だ、これタイのだろ~?」とおにいさんが不用意に発言して、店員の顔がとっても険しくなり、ヒジョーにハラハラしたことがありました。
おにいさん、無神経すぎ!
特にカンボジアとタイ、、、ホントに仲が悪いんですよね。
もっともタイで「カンボジアと一緒だ」と言うと、真偽はともかく平然と「あっちが真似した」と言いそうな気はしますが・・・。

タイとカンボジアには、国境未確定地域があり、そこで今、やや戦争状態なのです。
これまでも度々交戦があり、貴重な歴史遺産「プレビヒア寺院」には、誰も訪れることができない状態になっています。
4月22日から交戦が始まり、すでに死者も出ています。
武器を手にとらずに解決することはできないものなんでしょうか。
自然という抗いようのない脅威に奪われてしまう命があるのに、人間同士が命を奪いあうなんて、なんて愚かなことでしょう。

そういえば、昨日、友達が遊びに来て音楽DVDをあれこれかけていたのですが(キャンディーズのコンサートとか)、最後にジョン・レノンの「レノン・レジェンド ~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ジョン・レノン [DVD]」を見たのですが、何度か見てたはずのDVDなのに、いつもBGM程度でちゃんと見てなかったのか、最後まで見ずに寝ていたのか、、、見ても何も感じずに過ごしていたのか、、、19曲目に収録されていた「Happy Xmas(War is Over)」は、思わず涙が出てしまいました。



ジョンレノンは、何年も前からこの歌を世界に届けているはずなのに・・・

誰もが、、、少しでも多くの人がハッピーな日々を送れますように。



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。