お正月太り解消、ヘルシー春雨料理2品

  • カテゴリ:春雨
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
義母の退院が決まって、再び日本におります。
本来は、スペイン記事の予定だったんですが、日本のデータ通信端末では、写真のアップが大変で、予約してあった春雨記事を先にお届けします。
日本に帰って何がつらいって、肌の乾燥!
すっかりタイになじんだ肌には、日本の空気はつらすぎます。
顔は気にして塗り塗りしてたんですが(それでも荒れたけど)、脛や腕は放っておいたら、いやぁ~、かゆいかゆい、ブツブツができるほどになってしまいました~
慌ててクリーム塗ってますけどね、、、そういえば、ためしてガッテンでは、乾燥対策は、乾燥の季節の2ケ月前からっていってましたねぇ。。。


★今回のテーマ★ ― ☆春雨☆

   春雨ともやしの和え物
   春雨と白キクラゲのサラダ


ただいまのテーマは「春雨」です。

昨年末からおかげさまで(?)日本にいる時間が長くなっているのですが、雑誌大好きな私は、すぐに捨てるとわかっていても、ついつい駅やコンビニで買ってしまいます。
買わないにしても、とにかく眺めてしまいます。
そしてこの時期は、はかったようにダイエット特集が並んでおりますねー。
キーワードは、まんま「お正月太り解消!」
このまましばらくすると「冬太り解消ダイエット!」、そして「夏が来る前にダイエット!」と、ずーっとダイエットなんでしょうけど。
ハイ、まんまととびついてしまうのは私です。

今回は、私も便乗してダイエット中の方にもおすすめの春雨料理を御紹介。
ただでもヘルシーな春雨、これをよりヘルシーにたっぷり食べるには!?

まずは、お馴染みになってまいりました「へそ曲がりアデリーの食べればご機嫌」のアデリーさんことソーニャさん。

春雨ソーニャさん2 春雨ともやしの和え物

[材料]
春雨
モヤシ、長ネギ、帆立の缶詰、
調味料ー酢、塩、胡麻油、醤油、砂糖、缶詰の汁

<作り方>
(1) 調味料を混ぜ合わせておきます。
(2) 長ネギを斜めに切って、調味料に浸けておきます。
(3) 春雨とモヤシを茹でて、春雨は適当な長さに切っておきます。
(4) 全ての材料を混ぜ合わせます。


春雨もヘルシーですが、モヤシも負けてませんよねぇ。
モヤシは、低カロリーでいて栄養たっぷり、ダイエットには理想的な食材です。
さらに帆立もヘルシー食材なんですよ!
健幸料理では、動物質をあまり使わないので、これまで紹介するチャンスはありませんでしたが、帆立は、高たんぱく低カロリーでビタミンB2、ビタミンE,カリウム、鉄、亜鉛がたっぷり、さらに血中コレステロール値や高血圧の上昇を抑え、うま味成分のもとでもあるタウリンも豊富に含まれています。
ダイエット中の味気なさを解消するのにピッタリですね!


お次は、私が信奉しております西式健康法甲田療法を実践している「ぺんぎんの台所から」のぺんぎんさんレシピです。
ぺんぎんさんは、ナチュラルハイジーンやローフードも試されていて、でも決してカチコチに実践するわけではなく、でもゆるすぎもせず、自然体で向き合っているところがステキです。
ペンギンさんのブログでは、本当にいろんなことを教えていただき、考えさせていただいております。
タイにもいらしたことがあり、海外経験も豊富、広島でお料理教室も開催されているそうで、お近くの方はいかがですか?

ぺんぎんさん 春雨と白キクラゲのサラダ

[材料]
春雨
ニンジン、ネギ、ルッコラ、ダイコン、白キクラゲ
アガベ(注)、 塩、 ゴマ油

<作り方>
(1) 春雨と白キクラゲを戻して軽く茹でます。
(2) 野菜を千切りにして、全ての材料を合わせます。

(注)アガベ → 甘さは白砂糖の1.4倍!血糖値を上げにくい天然甘味料 【USDA承認】アガベ シロップ【ライト】 4...


ちょっとローフード的な中華風春雨料理です。
白キクラゲのプルプルコリコリと春雨が一緒になって、なんか楽しそ~な(?)お料理ですね。
野菜を茹でてもいいそうですが、サラダ的に食べて食感を楽しむなら生の方がよさそうですね。

白キクラゲって栄養なさそうに見えますけど、中国では不老長寿の妙薬として昔から珍重されてきたんだそうですよ。
カルシウムや食物繊維がたっぷりですので、まさにダイエット向きな食品なのです。



えっ? 私自身のダイエットはどうなってるかって?
日本とタイを往復して、掃除に介護に大忙しのはずなんですがねぇ、体重とはカンケーないみたいですね。
いえ、そういえば体重計が壊れてそのままにしているので計ってないんですよ~。
春雨とモヤシと白キクラゲ、、、もうちょっと食べようかしらん。

まあ、ダイエット料理として紹介しましたけれど、痩せるためだけではなくって、健康維持に理想的なお料理だと思います。
ぜひ、お試しを!


読んでくださってありがとうございます! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ   人気ブログランキングへ
ポチポチと2つ押して応援をお願いします。  

弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)ので、タイ在住の方はぜひお求めになってみてください!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。