とっておき、渡り蟹と海老の春雨料理2品

  • カテゴリ:春雨
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件
先週の金曜日、再び日本に行き、月曜日に帰ってまいりました。
さすがに疲れますね、、、でもこういうペースで出張している方っていますよねぇ、、、慣れかしら。
全国的に大荒れの天気で、交通も乱れまくっていたようですが、幸い、ひどくハマることはなく無事に過ごすことができました。
パソコンを持ち歩いてはいるのですが、どうも画面にじっくり向き合えなくって(時間も気力も)、携帯でツイッターにつぶやく程度だったりします。
日本の携帯は、ホントに便利ですねぇ~。
今回、思い切って買ってしまったのですが、すっかり私も電車で下向きながらピコピコ人間になってしまってます。
自分が携帯持ってない時は、あの姿、誰もかれもが同じように携帯見てるのって異様に思ったんですが、、、(^_^;)
さてさて、これからまたしっかり更新していきたいなぁ・・・と思ってはいるのですが、、、どうも眠気が…。
なんかよく眠れるんですよねぇ~。
私の体調を気遣ってくださる方も多くありがたいのですが、しっかり食べてしっかり眠れている間は、大丈夫そうです。
みなさんのブログへの訪問もすっかりご無沙汰しておりますが、コメントできないかもしれませんが、拝見させていただきますね!


★今回のテーマ★ ― ☆春雨☆

   渡り蟹と春雨の炒め煮
   春雨ピリ唐サラダ


ただいまのテーマは「春雨」です、ハイ、まだ春雨、ちょっと続くのです。
すっかり年をまたいでしまいましたねぇ。
新春第一弾は、このおめでたそうな春雨料理にしようとずっと決めていたのです。
そう、タイトル通りとっておき、、、ホントにとっておいてこんなタイミングになっちゃったんですが、、、。
なんかもう松飾りもすっかりとれてしまいましたけど、、、タイは、2月に中国正月、4月にタイ正月があるので、ずっとお正月気分でいいんですよね!?(まだクリスマスツリーを飾ってるところもあるし…

さて、新春春雨料理!? は、「へそ曲がりアデリーの食べればご機嫌」のソーニャさんのお料理です。
前にソーニャさんの韓国料理の春雨レシピを紹介しておりますが、こちらもおいしそ~!

春雨ソーニャさん 渡り蟹と春雨の炒め煮

[材料]
春雨
渡り蟹 1杯、 長ネギ、ニンニク(みじん切り)、
青唐辛子、生姜(みじん切り)、パクチー
豆板醤、オイスターソース、XO醤、ナンプラー、鶏ガラスープ、中国醤油

<作り方>
(1) 渡り蟹は適当な大きさに切り、春雨は茹でて適当な長さに切ります。
(2) 熱した鍋にサラダ油を入れ、ニンニクと生姜と適当に切った青唐辛子を炒めて、調味料を入れます。
(3) 渡り蟹を入れて、蟹が紅くなったところで春雨を投入し、水分がなくなるまで中火で煮ます。
(4) 水分がなくなったら器に移して、パクチーを飾ります。


蟹が入っているだけで、贅沢な気分になってしまう私
おせちに飽きた頃にこういうのを食べられたら! ---って思っていたのでした。
蟹のうま味が春雨にしみておいし~んでしょうねぇ~

さてさて、蟹ときたら海老でしょ~!


春雨ソーニャさん3 春雨のピリ唐サラダ

[材料]
春雨
ニンジン、キュウリ、パクチー、ロースハム、ザーサイ、
青唐辛子、パクチー、サラダ用海老、ニンニク、白ゴマ
調味料-ごま油、酢、砂糖、中国醤油、ガラスープ

[作り方]
(1) 調味料を合わせて、適当に切った青唐辛子を浸けておきます。
(2) 春雨は茹でて、適当な長さに切り、ザーサイはスライスして塩抜きします。
(3) 人参、キュウリ、ロースハム、ザーサイは、それぞれ千切りにります。
(4) 熱した鍋にごま油(分量外)を入れ、粗みじん切りしたニンニクをよく炒めて、ニンジン、ロースハム、ザーサイを炒めて青唐辛子ごと調味料を鍋に入れます。
(5) 春雨とキュウリと和え、パクチーを飾ります。


タイ料理の「ヤムウンセン」にも似ておりますが、ザーサイやゴマ油でちょっと中華風なのですね。
「ピリ唐」っていうのがいいですね!
野菜は、他にもいろいろアレンジできそうです。

春雨料理がこんなに豪華になるなんて、、、(感慨) 春雨クン、いい仕事するじゃないですか!

ソーニャさん他、レシピはまだまだありますが、今日はここまで!


読んでくださってありがとうございます! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ   人気ブログランキングへ
ポチポチと2つ押して応援をお願いします。  

弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)ので、タイ在住の方はぜひお求めになってみてください!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。