家族団欒のカラフルピザ - 秋田帰省日記

PC240810.jpgMerry Christmas !

みなさん、クリスマス・イブは、どのように過ごされますか?
バブルの申し子のような私ですが、最近は、地味に過ごしております。
あれ? 去年は、何してたんだろう???
そうだ! 去年のブログを見れば --- と思ったら、書いてませんでした、、、
ど~せどっかでお酒飲んで過ごしてたんでしょうけどね。
今年は、イブも元旦も空港か飛行機の中という、まったく色気も何もなく過ごしそうです。

(写真は、去年のもの、在りし日の(!?)ZENの前 ――5月の暴動で燃やされたデパート。今は、どうなっているのか、最近、見に行ってません。今年は、じっくりクリスマスツリーを鑑賞する間もなく過ぎてしまい、ツリーの写真がないんです~。)

そうそう、年末年始にご旅行に行かれる方も多いと思いますので、私からのアドバイス。
2泊以上する方は、デジカメのバッテリーの予備と充電器、メモリー(カードやスティック)の予備を持って行くことをお勧めします。
バッテリーはいつも長持ちするからと充電器も予備も持って来ない方、ケッコー、多いんですよね。
旅行中の写真を撮る頻度というのは、日常と違うのです。
それにデジカメの優れた点は、何枚でも撮れること!
どんどん撮って不要な写真を後で捨てればいいのですから、撮り惜しみしないでガンガン撮ってください。
メモリーもすぐにいっぱいになったり、壊れることもあるので、やはり予備を持参されることをお勧めします。

クリスマスにふさわしい記事はなにかないかしら、、、と探してみたんですが --- ないです(笑)
とりあえずファミリーを意識してみて、先日、実家に帰った時のことを書いてみます。
東京でバタバタと免許の更新を終え、盛岡行き新幹線に乗りました。
いつもは、おにいさんがいますが、今回は1人、日本酒も1人でちびちびしながら駅弁をいただきました。

101203秋田01

全く何も考えずに12月3日の新幹線だったんですが、1日違ってたら、青森新幹線の全線開通日で大変なことになってたかもしれません。
おまけに4日は、悪天候でしたしね。
3日に秋田に着いた時点では、雪も積もってなくって寒さを覚悟して行った身には拍子抜けするほどだったんですが、雪国を甘くみちゃいけませんねぇ。
実家には、祖母の1周忌で帰ったのですが、法要の当日だけ異常な寒波が…。
おばあちゃん、、、何か言いたいことでもあるんでしょうか。

101204秋田02   101204秋田03

しんしん降る雪は、それほど寒いという感じではないんですが、この雪は、量こそそれほどでもないけれど、なんか吹き荒れてる感じで骨身にしみます。
タイ生活でちょっとしか持っていない冬着の中から着こめるだけ着こんでお寺へ…。
ストーブがあるとはいえ、お寺は寒いですねぇ、法要なのでこじんまり身内だけなので、ガランとしてるし。

101204秋田06   101204秋田13

お坊さんのありがたいお経を頂いた後は、さらに寒いお墓へ…。
このお墓には、祖父も眠っております。

101204秋田15   101204秋田16

子供たちは、元気に雪合戦なんぞしてましたがね、、、って、こらこら、お墓で遊ぶんじゃない!
やっと家の中であったまって、祖母を偲びながら昼食です。

101204秋田18   101204秋田20

お留守番の女性群でお寿司を作ってくれてました。
右側のお皿にあるお肉は、熊肉です。
しっかり煮込んであるので、食べても熊だか馬だかわからない状態ですが。。。私、熊肉、初めてかも!?
うちの父は、猟友会に入っているので(マタギ!?)、しょっちゅう熊だのウサギだのをとってきて、家の中や小屋で解体してるんです。
子供の頃からそういうのを見て来たので、熊もウサギも食べられなかったんですよねー。
味的にどうっていうわけではなかったので(ウサギはニオイがダメかも)、なんか大人になったなーって気分。

兄がこの日を待ち構えてとっておいてくれたお酒たち --- 沖縄土産です。

101204秋田21   101204秋田28
101204秋田29   101204秋田27

すっかり宴会状態になっておりますが、気がつくと仏壇の前では、、、(田舎だからこういう立派な仏壇が健在)

101203秋田09   101203秋田12

なつかし~! 30年ぶりかも…。
加わりたかったけれど、すっかりルールを忘れていたので眺めるだけ。

さて、晩ご飯はどうしようか…という話になり、せっかく家族が揃っているのだし、、と、私のとっておきを出すことに。


「異邦人の食卓」のタヌ子さんが紹介しているのを見て、とびついてオーダーしちゃいました。

このチーズがあるので、ピザにしよう! と提案、でもピザ生地がない、、まあ、パンでいっか、、、と思ったら、姉がピザ生地を作ると言いだしました。
そういえば姉は、調理師なんですよね、、、

101204秋田33   101204秋田36

粉もの料理が苦手な私は、本気でソンケー! 見習いたいものです。。。と言いながら、習いもせずに私は、シチュー作りとピザのトッピングの準備。

101204秋田55   101204秋田41

ヒヨコマメとカボチャのシチュー、シチューの素を使った手抜きシチューなので失敗はないと思ったのですが、ヒヨコマメを食べ慣れていない実家の面々は、ビミョーな反応…なんで?

カラフルチーズピザは、大人数分でピザの枚数が多くて(10枚くらい)ケチって使ってたので、タヌ子さんのようにきれいな模様はできず、テキトーにパラパラしてみましたが、さて出来上がりは?

101204秋田49   101204秋田48
101204秋田50   101204秋田53
101204秋田52

ワーイ! 十分に華やかじゃありませんか~! タヌ子さん、ありがと~
このピザは、クリスマスにピッタリで、先日の我が家での宴会でも大活躍でした。
タイでも売ってくれるといいのになぁ…。
華やかなだけじゃなくて、ホントにおいしいんですよね。
子供たちには、リンゴのピザが受けていたようです。

この日は、昼からずっと宴会状態、子供たちもたくさんいてとてもにぎやかでした。
家族が集まる機会をくれた祖母に感謝です。

今回、雪かきを覚悟していたらすっかり雪は溶けて、雪かきのかわりに枯葉、しかも重たい杉の葉の掃除。
家の前なんですがね、あまりに大量なので、父がミニブルまで出して来ちゃいました。

101206秋田27   101206秋田25

運動不足だった私は、いいチャンスとばかりお手伝いに励みましたが、、、なんか生活しているなぁ~って感じになっちゃいました。
タイにいるからというのかアパートに住んでいるからかしら、こういうことは、誰かがやってくれるんですよねー。
それはそれでもちろん大感謝なんですがね。

夏にも帰ったので、今年は、2度目の帰省、毎度、ろくに親孝行もせず、まあ元気な顔を見せるのが親孝行だろうと開き直ってる節がありますが、家族はみな元気で安心しました。

それにしても秋田の不況はキビシーですね。
新年は、家族みんながさらに元気で、明るいニュースがたくさん聞けますように!!


読んでくださってありがとうございます! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ   人気ブログランキングへ 
ポチポチと2つ押して応援をお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。