行きつけのレバノン料理 - Nadimo's

ここのところ、一応、着々とレシピを紹介してみたり、旅行記を書いてたりしたのですが、行ったお店の話をあまり書けずにおりました。
これが、、、結構、行ってるんですよねー、私、、、なので、ボチボチ書いていきたいと思ってます。
ああ、台湾旅行記も書かなくっちゃ…。
しばらく更新は偶数日となりますが、変わらずご愛読、応援、よろしくお願いします。



まず紹介したいのが「Nadimo's Lebanese Restaurant」です。(リンク先は音楽が流れるのでご注意)
思いっきりうちの近所。徒歩3分なんですが、別に家が近いからではなく、やっぱりおいしくってヘルシーということで、お友達をよく誘います。
日本から遊びに来られる方で長く滞在する人も、タイ料理ばかりではなくたまには変わったものを・・となることが多いので、ここに一緒に行くことが多いです。
場所は、シーロム・ソイ19にある「バーンシーロム」の中にあります。

P7206718.jpg

NADIMOS RESTAURANT
TEL : 02 - 2669081    FAX : 02-2669082
Email: nadimos.restaurant@gmail.com   WEB: http://www.nadimos.com/

毎回、行く度に写真を撮ってるのになかなか紹介できずにいてそれなりの量になってるはずなのですが、、、よく見ると、同じのばっかり頼んでました。
しかも何度も行ってて何度も頼んでるのに名前を覚えられなかったりします、、
ここ写真のメニューもあるので名前を覚えられなくてもとりあえずなんとかなります。
私もそんな状態ではあるのですが、この店のことも、レバノン料理のことももっと知ってもらいたいという気もするので、がんばって紹介してみます。
料理名は、この店のメニューからとってますので、一般名称と違っててもすみませんです。

ここ、初めての時に驚いたのが、お通しというのかなんというのか、頼んでなくてもどーんと置かれます。

レバノンブログ08

なんて大胆な!
どうやって食べるの~? と言いながら、人参ボリボリ、キャベツバリバリしてケッコー食べてしまいます。

あと、必ず頼むのは、やっぱこのへん、、、

レバノンブログ15   レバノンブログ01

●左● TABHLEH(タブレ)
Tabbouleh(タブレ、タブール、タブーリ)とも呼ばれてます。
中近東、地中海で広く食されているパセリのサラダです。
ブルガー麦やクスクスが使われています。
以前、クスクス抜きで作ったら、時間が経ってベチャベチャになってしまいました。
クスクスは、水分を吸う役目もあったのですね。

●右● HOMMOS(ホンモス)
HUMMUS(フムス)とも呼ばれてまして、私は、フムスという言葉を使ってます。
ヒヨコマメにオリーブオイル、ゴマペースト、ニンニク、レモンを混ぜたものです。

レバノンブログ03   レバノンブログ09

●左● HOMMOS BEIRUTI (ホンモス・ベイルート)
フムスにチリペッパー、ニンニク、セロリ、ピクルス、あとごま油を使っているのが特徴のようです。

●右● HOMMOS WITH LAMB
フムスにラムがのっかってるのですが、これがまったりしてるんですよ~。
これを食べて赤ワインを飲んだらショーゲキが走ってしまいました!
赤ワインが数倍おいしくなるんです!!
肉とワインの相性がいいのはモチロン知ってましたけど、そこにヒヨコマメとゴマとオリーブオイルでダダーン! って感じなんでしょうね、いや~、これは感動ものです。

レバノンブログ12   レバノンブログ07

●左● MUJADARA(LENTIL) (ムジャダラ)
なんか肉みたいに見えますね。
レンティル(レンズマメ)のペーストですが、タマネギと少量のレバノンライスが入っているそうです。
ムジャダラって国というか地域によって違うようで、ピラフやリゾットみたいになっているのもあるようです。
これもたしかにライスは入ってましたけど、ピラフでもリゾットでもない感じでした。

●右● DOLMA(ドルマ)
ロールキャベツのブドウの葉バージョンという感じかしら、、、。
これも中近東、地中海地域で広く食べられているようですね、エジプトでも食べてきました!

レバノンブログ10   レバノンブログ02

●左● MASHROOM SOUP
おにいさんお気に入りメニューです。
でも、これを食前に1人でいただいてしまうと、後がほとんど入らなくなるんですよねー、なので2人でシェアします。
4人いる時は、2つ注文して他の人にもすすめてます。

●右● MONK EGGPLANT SALAD
ナスのサラダで混ぜ混ぜにしていただきますが、なぜにMONKなのか???
ナスのサラダによくMONKってつけるみたいですね、精進料理だからかしら、、、

レバノンブログ04   レバノンブログ18

●左● WHITE CHEESE WITH THYME
白チーズとレバノンのタイム、タイムがいいアクセントになりますね。

●右● GREEK SALAD
おなじみギリシャ風サラダですね。

レバノンブログ11   レバノンブログ05

●左● ARAYIS 読み方不明
ピザ風とかいう説明があったか、、、忘れました、、、だんだんテキトーになってきた!?

●右● BAR-B-Q LAMB
ラムですよ、ラム。
この店に来るとラムをいっぱい食べたくなります。
ラムというよりマトンなのかもしれませんが、、、よくわかりません

レバノンブログ16   レバノンブログ17

●左● FALAFEL(ファラフェル)
これも中近東料理の定番、日本人に喜ばれるメニューです。
ヒヨコマメのコロッケ風とでもいいましょうか。
ソラマメを使ったのもありますが、私は、エジプトで一度しか食べたことがありません。

●右● CHIKEN WINGS ・・・だったと思います。

レバノンブログ14   レバノンブログ06


あとは、ダラダラといつまでも飲んでる時にサービスしてくれた人参のピクルス、レバノン風コーヒー。

他にもおいしいもの、食べたもの、紹介したいものがいっぱいあるのですが、写真がなかったりボツ状態だったり。
またネタがたまったらお送りします。

この店は、外で水たばこが吸えるので、それを目的に来られる方もたくさんいるようです。
いつ行っても賑わってますが、2階もあって広いので、多分、予約は必要ないかと、、、。
この間、久々に行ってすっごく混んでたので「景気いいねぇ~」と言ったら「今日だけだよ、ずっと少なかったよ」なんて言ってましたけど。
バンコクには中近東からたくさんの人が来ているので、スクムヴィットにはアラブ通りができてますけど、シーロム近辺ではめずらしいかと思います。
シーロム・サラデーン駅の近くにもありますけど、雰囲気などからしてこちらがお勧めかも!?
お値段もとてもリーズナブルですよ!



読んでくださってありがとうございます! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ   人気ブログランキングへ 
ポチポチと2つ押して応援をお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック