ローズガーデンゴルフ宴会旅行記(その2)

バンコク近郊でゴルフ宴会旅行、ローズガーデンに行った記事を続けてアップしていきたいと思います。
夜中までお酒を飲んでも、ギリギリまで寝ていられるのがお泊りゴルフのいいところですねー。
朝、ロビーを7時集合でホテルからゴルフ場に移動します。
目が覚めて、恐る恐るお酒の残り度をチェック、、、そんなに残っていないのでホッ。
他のメンバーは、なんか残ってた人もいたみたい(^_^;)

ゴルフ場にはカメラを持って行かなかったし、プレー中、そんな余裕があるはずもないんですが、ローズガーデンは老舗のゴルフ場らしく大きな木もたくさんあって、お散歩するだけでも気持ちいいです。
でも、お散歩のつもりでついてきたおにいさんは、同伴者はカートが義務だと言われてしまいました。
ちょうどカートを使いたいと言っていた人がいたので、カートを利用することにしたのですが、途中でもチェックが入り、おにいさんが歩いていることをギャーギャーとうるさい、うるさい。
タイのゴルフ場も何かとうるさくなってきて、家族でのんびり周るなんてことができなくなってきてますね。

ローズガーデンの特徴は、池や川のウォーターハザードのそばに、目をキラキラさせて子供たちが待っていること。 
以前は、平日もいたのだけれど、さすがに問題になったみたいで、土日だけということになっているみたい。
ボールを水に落とすと、喜んで拾いに行くのです。
もちろん、親切ではなくって商売、拾ってもらったボールは10~20バーツで返してもらいいます。
なんか、彼らの期待に応えてあげたくなっちゃって、、、2度ほど落としましたよ、ハイ。
スタートして間もなくにも、何個か入ったロストボールを100バーツで売りつけにくる人たちがいました。
ここはボールを拾ってもらえるのだから、その必要もないと無視していると、どんどん値下がってました。
2つで60バーツとかになってたかな? 押し売りに負けて買ってた人たちも…。
たしか売店でロストボール250バーツで売ってたので、かなりお得かとは思います。

ゴルフ終了後、コンペの表彰式も終わり(今回は何の賞ももらえず…)、ほどよく酔ってお腹いっぱいになって、さ~、夜の宴会にそなえてホテルに戻って昼寝だー! という状態に。
ゴルフの後の昼寝、ほんとに爆睡できて気持ちいいんですよねー。

と、と、ところが、、、
お泊り予定ではないおじさんが、夜、一緒できないからそのまま飲み続けようというではありませんか!
えーっ、せめてほんのちょっとでいいから横に…という私の言葉は無視され、いつの間にか、川のほとりに宴会場をみつけてウイスキーを注文しているではありませんか~!
なんてタフな方たち…。

ローズガーデン

このパターン、途中で解散することはなく、絶対、そのまま夜ごはんに突入なんですよ、、、この時点でまた3時くらい、長い1日になりそうです。

昼寝はあきらめて、渋々と宴会の席に着いた私ですが、これが、この場所、驚くほどに心地よくってすっかり気に入ってしまいました。

ローズガーデン

川には、人間がのっかれるんじゃないかと思うような、布袋葵が流れてきます。
この川の向かい側に、オーガニックファームがあるそうです。
オーガニックファームに行くホテルの方たち、この船も味がありますよねー。

ローズガーデン ローズガーデン

しばらくして、他の従業員も乗せて帰ってきました。
手に何か持ってます。
蝶々の幼虫らしいです、孵化させるんだそうですが、何か目的があるのかしら????

ローズガーデン ローズガーデン

なんかゴルフ場の話を書いたら長くなっちゃったので、2日目の途中ですが、これにて失礼!




読んでくださってありがとうございます! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ   人気ブログランキングへ 
ポチポチと2つ押して応援をお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。