2010年夏の思い出(4) -東京見物

  • カテゴリ:日本
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
3泊といっても正味2日のあっという間の秋田の滞在、その後は、高1と小2の姪っ子姉妹(わりと年が離れてますよね)を連れて東京見物となりました。
上の子の高校入学祝いをしていなかった叔母ちゃんは、大奮発しちゃったのです。
演劇部に入ったという姪っ子のために、東京の舞台でも見せてやろうかと、、、。
そしたら小2の子も一緒ってことで、一瞬、うっ、、、と思ったけど、親から離れるのもいい経験だろうかと、おばバカな叔母ちゃんは、よ~し! とまとめて2人面倒を見ることにしました。

朝、早くに家を出て、盛岡から新幹線でイザ、トーキョー!
しかし、自分たちだけグリーン車な叔母夫婦だったりします。
(ジャパンレールパスという外国人用の安い周遊券があってグリーン車乗り放題がとってもお得だったりするんです。私たちはタイの永住権を持っているのでこれを利用できるのです。)
ちょっと早目のランチ。
東京見物01 東京見物02

やっぱりおにいさんは、あれこれつまめる幕の内風、私はガッツリ丼モノ風。
盛岡では、どうしてもこのイクラ丼系に手が出てしまいます。
ええい、もう野菜だバランスだは、この際、いいことにしましょー。

東京駅で新幹線を降りたら浜松町へ直行、劇団四季のライオンキングを観ました。
いろいろ候補はあったけど、小2の子もいるし、劇団四季はやっぱチェックしとかなくっちゃね。
オモシロイ! とか言いながら、途中、すっかり寝てしまっている叔母ちゃん…
いや、ホントに面白かったですよ、舞台装置もすばらしいし。
私は、キリンさんになってみたい。(観た人にはわかる)
その後、渋谷まで出てホテルにチェックイン。

★渋谷駅からそのまま歩いてチェックイン、雨に濡れることもなく荷物が多い人にもとっても便利です! 
ここの何がよかったかって、家族や友達同士で利用できる3ベッドルームや4ベッドルームがあるんです。
おにいさんと私、高1と小2って、どういう部屋にしたらいいの~? と悩んでましたが、4人で泊れたので助かりました!
都心でこういう部屋があるのってすごくいいですね。★


さてさて、ほとんど休む間もなく浅草へ!
下の姪っ子は「また電車~?」とうんざりし始めておりました。
姪っ子よ、これが東京ってものなのだよ。

浅草に着いたらすっかり晩御飯どき、、、お昼が新幹線の中で早目だったので、とにかく食べようということになり姪っ子たちのリクエストを聞いたら「寿司!」って…
秋田の山の中ではおいしいお寿司をなかなか食べられない、おまけに兄(彼女たちの父)が酢アレルギーで寿司を食べられないので、寿司屋に入ることがないんだそうな。
しかし、浅草の情報は何も持っていないので、駅の地図で鮨屋をチェックして、後は歩いて決めました。
「天然本まぐろの店 築地すし鮮 浅草雷門店」

東京見物03 東京見物04

これで今日は野菜なし、決定か・・・しかしまあ、「回転してない寿司は初めて!」と喜んでいるからいいのかな・・・?
マグロ、マグロとうるさい下の姪っ子、じゃあ、「マグロづくし」というのを分けようかとしたら、ワサビがダメって。
う~ん、子供ってめんどくさいもんですねぇ。(って、世の親たちに怒られそうですが…)
存分に食べさせた後は、お約束の雷門。

東京見物05 東京見物06 

おみくじを引いて帰りたかったのだそうな。
お店はほとんど閉まっていたけれど、彼女たちが欲しがっていた和のセンスのいい扇子(ダジャレじゃない)がズラッと並んだお店があって、すっかりハマってました。
暑いので学校にみんな扇子やうちわを持ってってるんだって。

そしてこの後は、水上バスでお台場へ行って東京タワーへ…の目論見は大甘チャンでした。
ネットがなくって水上バスの時間を調べられず、とにかく乗り場に行ってみたのだけど、船着き場だという気配さえないかのように静まり返っておりました。

仕方なく電車で東京タワーへ。
大門から歩いたのだけど、、、遠い、、、
タイだったら絶対タクシーの距離です。
せっかく久々に間近に見て上までのぼった東京タワーですが、人に借りたカメラで写真がイマイチ過ぎてパス!
夜景を楽しんだ後は、、、また歩いて駅か、、、東京人、すごいですね。
渋谷のホテルが駅から近くてホントによかった~

この日、楽勝で15,000歩以上歩いてました。
よく小2の姪っ子がついてきたもんだと思います。
かなりヘロヘロになってたようですが、叔母ちゃんとおじちゃんは、ホテルで2人がくつろいだのを見届けたら急に薄情になって2人を置いて渋谷の街へ!
やっぱあの寿司だけじゃあね~、酒も飲み足りないしね~、せっかくの東京の夜だしねぇ~。

東京見物09おにいさんは、野菜、野菜、、、とぶつくさ言っています。
ラーメン屋の誘惑にも負けそうでしたが、お腹はすでにいっぱい、やはり酒がメインの店はないものかと、、、
それにしてもラーメン屋と串焼きの店ばっかだねーと渋谷の夜の街を徘徊してたら「やさいや」の文字が目に飛び込んできました、これだ~!
どうやら正式名称は、「やさいや 鉄板焼きベジダイニング 優」だったようです。

外が見える2階のカウンターに座ったら、他にカップルが2組。
う~ん、こういう雰囲気自体、なんだかすっごい久しぶりかも。。。
かといって、別に甘いムードになることもなく、白ワイン1本! といきなり注文。
左は、お通しで出てきたお粥、疲れたからに優しかった~

東京見物10  東京見物11

フルーツトマトの梅酒漬け・・・・・・・・・・ 680円
特製ナムル 自家製ラー油和え・・・・・・・・ 550円
旬菜浅漬け・・・・・・・・・・・・・・・・・ 680円(写真なし、撮ったはずなのに)

おいしそうなメニューがズラーッと並んでいたけれど、寿司がまだ消化しきれていないし、夜の11時だし、疲れもあるしで軽めのものだけ頼みました。
ソラマメのメニューもあったのに売り切れでした…

3品ともおいしかったです。
日本は、こういう野菜をしっかり食べさせるお店が増えて来ていますね。
野菜ソムリエも一役買っているようでうれしいです。(この店も野菜ソムリエ認定レストランになっておりました。)
今度は、お腹をすかして行きたいですね。

さて、ヘロヘロの1日目に続いて2日目は、どうなることやら???
それにしても浅草も東京タワーも久々に行けてよかったです、こういう機会でもなければなかなか行かないでしょから。

読んでくださってありがとうございます! 
どうか押し忘れずにポチポチと2つ押してくださいませ~!   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。