FC2ブログ

じっくり蒸し煮のハヤトウリ

アップロードファイル  ファクメオ、、、ハヤトウリは、おいしい野菜なので、シンプルに味わってみたいというのもありますね。
・・・というわけで、

ハヤトウリピーナツソース  by ☆青☆

 おいしそう! 食べてみたい! そう思ったらどちらかクリックしてね~! →
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

アップロードファイル  たしかにうまい野菜に下手な料理は、いらんというな。
アップロードファイル  すみませんねぇ、いつも下手な料理で。
アップロードファイル  オットット、いやいや、そ~いう意味じゃないがにー、野菜そのもののうま味を消してしまうような料理は、いかんってことだがにー。
アップロードファイル  どこの言葉ですか、それ?
アップロードファイル  いや、よくわからんがにー、誰かが話してたの聞いて面白いと思ったんだがにー。

【材料】 
ハヤトウリ 1個、 
ピーナッツバター、味噌、ダシ

【作り方】
(1) ハヤトウリは、皮をむいて縦長に切ります。(切ってからむいてもいいです。)種はとらなくてもいいです。
(2) 厚手の鍋かフライパンにハヤトウリを並べて、水をハヤトウリの半分の半分くらいの高さまで注ぎ、蓋をして弱火で蒸し煮にします。
(3) お好みにピーナッツバター、味噌、ダシを混ぜてタレとしてかけていただきます。


ハヤトウリソースがけ


アップロードファイル  蒸し煮したのかー、これもじっくり料理だな、じっくり料理は、苦手だったんじゃないかい?
アップロードファイル  蒸し煮の場合はですね、蓋をして放っておけばいいですから、じっくりとは言っても、楽なんですよ。
アップロードファイル  たしかにうまかったが、普通にお湯で茹でるのと違うのかね?
アップロードファイル  茹でたお湯を捨てちゃうわけですよね、栄養もうまみが流れちゃうようで、なんかモッタイない気がしちゃうんですよ。
実際、蒸し煮したのは、おいしいですよ。
アップロードファイル  皮のまま茹でてしまえばいいんじゃないか?
アップロードファイル  ああ、それもアリで、一度、やってみたんですが、茹でた後に皮を剥くのが結構、メンドーだったんですよね。。。
たしかに皮ごと茹でたらおいしいのかもしれないんですが、剥いてる間になんかグチャグチャになって、おいしそうに見えなくて・・・。
なんかコツがあるのかしら・・・?
アップロードファイル  皮は、食べられないのかね?
アップロードファイル  皮も食べられるようなこと書いてるのもありましたけど、種類によるんじゃないですかねー、私が買ったのは、あまり皮を食べる気には、なれませんでしたね、かたかったですもの。
アップロードファイル  そうかー、なんか丸ごと焦がして皮をむくというのもうまそうな気がしたんだが。
アップロードファイル  いやぁ~、それはちょっと試そうとも思いませんでしたが、どうなんでしょー?
アップロードファイル  焼いたのを味噌つけて食べるのもうまそうじゃないかい?
アップロードファイル  まあ、お好きなようにどうぞ。
蒸し煮にして、ハヤトウリのさわや甘みを味わうのには、ピーナッツ味噌あたりがよいかと思ったんですけどね、みなさんには、いろいろお試しいただきたいですね。
どなたか勇気のある方、ぜひ、直火で焼いてみてくださいませ。


 (↓) クリックありがとうございます! 押すとランキングがあがるのです。 

にほんブログ村 料理ブログへ(←上で押し忘れた方、こちらをヨロシクです。)
ブログランキング (← 100位がみえてきました~!)
FC2ranking(← レシピ部門、上位めざしてます!)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

トラックバック