飲茶気分の蒸しグラタン、もちろん、ベビーコーン入り!

アップロードファイル  今回、紹介するのは、グラタンもどきというのか、シューマイもどきというのか、洋風にも中華風にも変身できて、ちょっと凝ってるように見えるけど、実は簡単なお料理です!

ベビーコーン蒸し by ☆青☆

ヘルシーでおいしそう! そう思ったら・・・

アップロードファイル  ちょっと待ったー!
アップロードファイル  えっ? どうしたんですか?
アップロードファイル  いや、これじゃあ、なんだか得体が知れないだろう? ポコッと1個だけアップにしてもなぁ・・・
アップロードファイル  そうですか、、、では、これならどうでしょう?

ベビーコーン蒸しグラタン by ☆青☆

ヘルシーでおいしそう! そう思ったらどちらかクリックお願いします! → にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

アップロードファイル  うん、これならよくわかるよ、どうだねみなさん、肉が入っているように思うだろ~? ところがどっこい! ってなもんだ。
飲茶気分で楽しめて、ありそうでなさそうな不思議なかたまりだぞ。

アップロードファイル  かたまりだなんて・・・ なんか褒められた気がしないんですけど・・・。
アップロードファイル  いや、うまかったんだぞ、たしかに、ただネーミングをどうしたらいいもんか、食べたことないんだから仕方ないじゃないか。
アップロードファイル  私だって作ったことないですもの、思いつき料理ですから。
アップロードファイル  グラタンというのは、本来、天火で焼いて焦げ目がついたもののことだろう?
シューマイと呼ぶにも皮を使ってないわけだからなぁ・・・、どうせならおしゃれな名前にしたいなぁ、、、よしっ、蒸しグラタンってことでどうだ?

アップロードファイル  それって、おしゃれですか? 
でも、いいんじゃないでしょうか、豆腐の蒸しグラタンってことにしましょう! 
では、ベビーコーン入り豆腐の蒸しグラタンのレシピ紹介でーす!

【材料】 6個分
ベビーコーン 10本、 
木綿豆腐 半丁、 タマネギ 1/2個(小1個)、 エリンギ 2本、 シイタケ 小5個(大2個)、
高野豆腐 1枚、 スライスチーズ2枚(ピザ用チーズやとろけるチーズなどでもOK) 
卵白 1個分、 片栗粉 小さじ1、 しょう油・塩・こしょう・油 適当

【作り方】
(1) 豆腐は、しっかりと水切りしておきます。
(2) ベビーコーンは、3本は縦半分、残りは、粗いみじん切りにします。
(3) タマネギとエリンギ、シイタケをみじん切りにし、ベビーコーンのみじん切りとあわせて油で炒め、塩コショウでしっかりと味をつけます。
(4) 高野豆腐を水で戻して、しっかり水切りしてから細かく切ります。
(5) 豆腐をすり鉢などでなめらかにつぶして、上記の具を全て混ぜ、卵白、しょう油、片栗粉も加えて、しっかり混ぜます。
(6) お菓子用などのしっかりしたカップがあればそれを利用し、その中にアルミカップを入れ、半分に切ったベビーコーンを横たわらせます。
(7) (5)を等分に分けて軽く団子状にしてから、アルミカップに入れ、下になったベビーコーンがしっかりくっつくように押さえて形を整えます。
(8) お湯を沸騰させた蒸し器に入れ、強火で2~3分、弱火で5分蒸し、火を止めてチーズをのせて、一度、蓋をして1分くらい、チーズがほどよく溶けて出来上がりです。


ベビーコーン蒸し方

アップロードファイル  ケーキ用のカップがなかったらどうしたらいいんだ? 
アップロードファイル  ベビーコーンを細長いままからむように置くのではなく、さらに半分に切って、下に敷くようにしたらいいと思います。
具の団子状態をもっとしっかり形作って、ベビーコーンに押し付けて、そしたら、アルミカップが多少ピローンと広がっても大丈夫だと思いますよ。
アップロードファイル  シューマイの皮で包んでしまえば、形を作るのは簡単だよな、なんでシューマイにしなかったんだい?
アップロードファイル  シューマイにして、ベビーコーンをのっけるって技もあったんですけど、、、そもそも、飲茶でそういうシューマイを食べたのがこのアイデアの元なんですけどね、なんかそれじゃあタマダー(タイ語で“ふつう”の意)だと思って、外側にベビーコーンがからんでるのが面白いかと。
アップロードファイル  なるほど、なかなか考えたんだな!  
たしかに、ベビーコーンが踏ん張っているみたいだぞ。

アップロードファイル  な~んちゃって、本当は、シューマイの皮がなかったのと、皮で包むのって手間がかかるじゃないですか、だから楽々料理にしたんです。
アップロードファイル  肉を使っていないのに、食べ応えがあってよかったな、高野豆腐とエリンギの食感にシイタケの風味なんだろうけど、肉入りシューマイに負けてないぞ。
アップロードファイル  よくヘルシーハンバーグだのシューマイだのつくねだのってレシピがあるけど、結局、肉を使ってることが多くてガックリさせられるんですよね。
肉なしでも出来るはず・・・と、大豆と豆腐でいろいろ試してきましたけど、やっとデキター!って感じです。
まあ、卵白とチーズを使ってますので、キビシーベジタリアンの方はパスでしょうけど、、、とりあえず乳製品OKのベジタリアンなら、食べられますでしょ?
具は、炒めることで油と一緒になってコクが出コッテリ感を出してくれるので、まず、炒めるのをおすすめします。
今回は、ベビーコーン料理ということで、ベビーコーンのよさを味わうために具の中にもベビーコーンをたくさん入れてますけど、要は、豆腐と卵白と片栗粉で形ができるってことですので、他にも楽しめると思います。
アップロードファイル  こうして食べると、ベビーコーンは、ツブツブも楽しかったが、上品に気取ってるようにも感じたな、クセのない味なのに存在を主張してたわけで。
アップロードファイル  豆腐の水切りが中途半端だったり、水気の出る野菜を使うと、水っぽくなりますから、その点、ご注意くださいね!その点、ベビーコーンは、使いやすくてよかったですね。
アップロードファイル  そういえば、これはチーズがのってたせいもあるが、しょう油をつけなくてもパクリと食べられたな。
アップロードファイル  いちいちタレにつけて食べるのって大変じゃないですか、お弁当とかパーティー料理をいつも意識しているので、食べやすさも考えて、味をしっかりつけてそのまま食べていただけるようにしたんです。
アップロードファイル  ああ、そういえば、しょう油があれば、何も考えずにベチャベチャつける人っているからなー、そういう意味で塩分の摂取量を抑えられるし、素材の味も楽めるってわけだ。
アップロードファイル  チーズなしでももちろんOKなんですが、いくらタレなしで食べるためといっても、あんまり味を濃くしすぎてもいけないので、薄味にしたら、やっぱりボヤけた味になりそうで、ついチーズでごまかしちゃったって部分もあるんですよね。
アップロードファイル  チーズがあるから、蒸しグラタンっていえるわけで、これはこれでよかったと思うよ。
ところでさ、写真をよくみると、緑色の野菜が入っていると思うんだが、レシピには書いてないぞ?

アップロードファイル  えっ? そういえばそうかも・・・。
なんか思いつきで手元にあった野菜使っちゃったんでしょうかねー。
青ネギをいれたのかしら、、、でも色がもっと薄いですねー、セロリの葉っぱかなー、パクチーのはずはないし、、、実は、もう大分前に作ったもので、レシピ、とってなかったんですよー、作る前にざっと書いたのはあるんですけど、作りながらいろいろ変更してましたし、、、。
アップロードファイル  そういえば、しょう油の分量も書いてないな? 
・・・ったくもー、健幸料理レシピを作っているという責任感をもっと持たないとダメだろー!

アップロードファイル  ハイ、スミマセン。。。
それにしてもなんだったのかしら・・・こんなちょっと前のこと忘れちゃうなんて、ヤバイですねぇ。
まあとにかく、何を入れてもおいしくできるってことですので、みなさんもいろいろ工夫してみてくださいね!

アップロードファイル  おいしいのは認めるからさ、、、レシピ、なんとかしてくれよ~、まったくもー、ブツブツ・・・

 (↓) クリックありがとうございます! 押すとランキングがあがるのです。 

にほんブログ村 料理ブログへ(←上で押し忘れた方、こちらをヨロシクです。)
ブログランキング (← なんとか100位に入れますように!)
FC2ranking(← 30位以内をめざしてます!)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。