今日のお弁当 + 今朝のチャオプラヤー川付近

みなさま、タイの洪水についてご心配いただきありがとうございます。

20111031Chaophraya6.jpg

今朝のバンコク、日差しは強く30度はあるのですが、乾季の到来を思わせる青い空と涼しい風が気持ち良かったです。
チャオプラヤー川のタークシン橋にかかるタイの国旗と王室の旗も元気にはためいていました。

先週末が大潮で洪水の危険がピークになると言われておりましたが、どうやら会社も家の周りも無事にやり過ごしたようです。
やり過ごしたというか、、、まだ来ていないというのか、またやってくるというのか…

さきほどツイッターをチェックしたところ、通勤時に歩くチャルンクルン通りの少し南の方がマンホールからの水が噴き出して道路が濡れている状態だそうです。
朝の船着き場の様子。

20111031Chaophraya1.jpg   20111031Chaophraya2.jpg

土嚢がまた一段と高くなっています。
これまで通勤で見てきた中では、今までで一番水位が高い気がします。
犬のところまで水が来ていますが、そこでちょうど止められている形になってます。
犬は相変わらずのんびり寝てますが、先日、見かけた子犬たちは誰かにひきとられたようです。
母犬だけすぐ近くで寝てました。

20111031Chaophraya4.jpg   20111031Chaophraya5.jpg

橋を渡ったトンブリサイド。
堤防が高いからいいけど、自分の足元より水位が高いというのは不思議な感じもしました。
水が溢れていますが、朝の時点では、この場所だけで道路の方までは来ていませんでした。
橋など足台があるので、なんとか濡れずに歩けました。

今日は、長靴を担いできましたが、夕方、必要になるんでしょうかねぇ?
夕方は潮位が下がるということだったんですが、
うちのメッセンジャーは、会社から5~6キロのところに家がありますが、金曜日に首まで浸水して、軍隊に避難誘導してもらったそうです。
うちの会社の子たちは、川向うに住んでいる子が多いので落ち着かない毎日のようです。
チャオプラヤー川の氾濫はないとしても、北からの水がジワジワと流れてくる(流れと言うほどの速さもない)水がいつどれくらいどうなるのか、まだまだ予断を許さぬ状況ということのようです。

さて、今日のお弁当。

20111031弁当1

先日、避難者への寄付の中にキュウリやココナツを混ぜないようにという呼びかけがテレビでなされていたようです。
腐りやすいからということですが、う~ん、キュウリ入れちゃうのねぇ、すぐに食べてもらえると思ったのかしら。
どうもそれが頭にあったからか、保存食としてピクルスなんぞを作ってみようかと思ったからか、スーパーでキュウリに手が出てしまいました。

手前の色の悪いのが、● タイキュウリのトムヤム味の煮びたし。
チャレンジレシピでしたが、結果、ブッブー
このキュウリ、思った以上に皮がかたかったんですねぇ、、、久しぶりに使って忘れてました。

● 青梗菜とニンジン、糸コン、蕎麦の実の炒め物
● 木綿豆腐の赤柚子胡椒(マナオ)焼き
● トマトのお浸し
● ローゼルの甘煮

生のローゼルが手に入ったので挑戦したのですが、なかなかいけますね。

ご飯は、赤米、紫米と玄米のミックスにキュウリの煮もので余ったトムヤムスープを加えて軽く炒め、白ゴマと炒り卵を混ぜたものでした。
上にのっかっているのは、白胡蝶、ドーク・ケーという花、これもトムヤム味で煮てみました。
でもどれも弱めのトムヤム味でしたので、タイ料理って感じでもなかったです。

ではでは、今日はこの辺で。
相変わらずみなさんのブログを訪問できずすみません

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


スポンサーサイト

やっぱり長靴買っちゃいました。

さ~て、いよいよ大潮が来るぞーっ!っていう警告日となってしまいました。
今日から31日までがピークだそうです。
(たしか2週間くらい前もピークだったらしいんですが、、、なんでピークが何度もあるんだか・・・)

今朝、ビクビクしながらツイッターなどで情報をチェックすると、いつも出勤で通るチャルンクルン通りにあるロビンソンデパート・バングラック支店の周りが足首程度の浸水だと…。
やっぱ来ましたか―
家から10分程度のところなんですが、こりゃ、もうサンダルもスニーカーもダメかも。
私、ここんとこ靴箱で眠ってた「捨ててもいい靴」を引っ張り出して通勤してたら、靴ずれになっちゃって~、ここで洪水の水に浸かったりしたら破傷風、ヤバイじゃん

日本大使館から「洪水発生時に起こりうる感染症についての注意喚起」が出ましたので、クリックしてご参考になさってください。

…ということで、完全防備で出勤!!

20111028タイ洪水   20111028タイ洪水1

どっちが男で女だか、、、私、雑過ぎ。
おにいさんの方がマメだってことがよくわかりますね

しかし、、、アパートの外は快晴で道路もカラカラ…。
妙な日本人二人をみかけ、うんうん、、とやさしそうに微笑んでくれる人やひそひそ話をする人、、、なんかとにかく注目されてる気が…

あっ!  と、歩き始めて間もなく!
忘れ物と言うか、、、電気コンロにローゼルのジャムをかけてタイマーをセットにしたのに、この防水靴(袋)騒ぎでバタバタして、お客さんも来るから早く出社しようとタイマーがなる前に家を出てしまったのでした。
仕方なく私だけ家に戻ったのですが、、、やっぱ、これ、1人じゃかなり恥ずかしい。。。家で脱いだらかなり蒸れてるし。

先に川のそばまで歩いてったおにいさんに電話すると、もう水はほとんどひけてたそうで、タークシン橋の袂だけがちょっと溜まっていた状態。
おにいさん、今日は完全防備だからと水たまりをよけずに歩いたら、、、袋が破れてたらしく水がしみて来たって…
どうやらこの作戦はダメみたいです。

仕方なく急遽長靴を買うことにしました。
シーロムのジュエリートレードセンターの脇にOL向けのタラート(市場)が開かれるのですが、そこで長靴を見たことがあるので出かけてみました。

20111028タイ洪水4

ありました~! 
手前の長いのが気になるけど、今の状態でこれを履いて歩くのもやっぱり勇気が必要な、、、っていうか暑いよ!
ホントに膝上になったら、今度こそゴミ袋作戦、ゴミ袋を履くことにして短めのでいいかと。

20111028タイ洪水3

別のワゴンでは、100バーツだって!
う~ん、、、安すぎるのもなんか心配になり、250バーツを2人分買いました。

20111028タイ洪水6

かなりサイズがデカイんですけど、まあ、使い捨てってことでもいいかと。
このタラート、毎日、開いているんですが、いろいろオモシロイものが売ってたりします。

20111028タイ洪水2

子供用のライフジャケット、カワイイ~
洪水じゃなくても、日頃のプール遊びでも使えますね。

20111028タイ洪水5

日用品みたいなのも売ってて、ゴミ袋がいろんなサイズでたくさんありました。
ジップロックも切れれたので、ゴミ袋と一緒に買っちゃいました。
お店のおねえさんが「ゴミ袋、もうあんまり売ってないから友達に教えてあげてね」だそうです。

ゴミ袋は、ゴミ袋と呼ぶのは失礼なものであって、いっぱいいろんな使い道があるのです。
長靴がわりに履いたり(当然、その上から靴をはきます)、合羽がわりにかぶったりして水から身を守ることもできます。
また、これに水を入れて土嚢がわりにしたり、水をためてペットボトルのかわりにも利用できます。



一応、料理ブログってことで無理やり食べ物の話。
洪水が心配されるチャオプラヤー川沿いのチャルンナコン通りには、クイティアオの名店が並びます。
お弁当がない時は、そういうお店のお世話になりますが、こういう料理をこの値段で食べ続けられたらありがたいなーっていつも思います。

20111028バミー

1杯40バーツ(100円くらい)
とにかくいつも満員で席をみつけるのが大変なムークロップ(豚揚げもの)のお店。
ベンツなど高級車でエラソーなおじさんも食べに来たりしますが、屋台に怪我生えた程度のシンプルなオープンエアのお店です。
内臓がいっぱい入ってますが、レバーがダメな私も食べられたので、新鮮なんでしょうね。
おにいさんは、最近、作る人がおばちゃんからおにいちゃんにかわったから不味くなったと言ってちょっと遠のいてたんですが、先日、久々に行ったら相変わらず混んでました。

20111028センヤイ

一杯35バーツ
こちらも席数がいっぱいなのにやっぱり混んでいるセンプラー(魚麺)のお店。
魚のすり身で作った麺が売り物ですが、いつもふつうにセンヤイ(太麺)かウンセン(春雨)を頼んでしまいます。
ウンセンやセンプラーは、10バーツアップです。

これらのお店にも水がきちゃうんでしょうか。
「来る来るって来ないじゃないか―!」と言う社長(おにいさん)にうちのスタッフが「今度はホントに来るのよ、○○ちゃんとこもう来たんだから!」と言っております。
「今、盛んに避難させているのは、溜めてたのをイッキに流すためだから、流し始めたらドドーッときます」だそうです。
明日も無事にレポートできますように!!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

今日のチャオプラヤー川通勤風景 +おこげご飯

どんどん周りの人が一時帰国したりパタヤやフアヒンに避難したり、店やら病院やらが休業になったりと、、、平常心とか思いながらも、やっぱり落ち着かずなんだか仕事も手につかない状態の毎日です。
やっと月末の仕事の締切をクリアしたので、少し時間ができますけど、どうもこの頃、さっぱりみなさんのブログにお邪魔できずにおります、すみません。
自分のブログ書く以外は、ついついツイッターやフェイスブック、その他のサイトでタイ洪水情報を探しちゃうんですよねー。

タイの状況を知りたいと思ってアクセスしてくる方も多いようなので、まずは近況報告。
毎日、危ないと言われているチャオプラヤー川のタークシン橋を渡って通勤しております。
朝夕、川に近付く時は、大丈夫よね、、、と思いつつもちょっとだけドキドキ。
仮に溢れたとしてもいきなり1メートルになったりはしないと思うので、そういう意味では心配していないのですが、でもやっぱりジャバジャバして歩くのはイヤですからねぇ。

昨日、午後7時ごろのタークシン橋の下、トンブリ側船着き場の公園、暗くなったし、溢れてたらイヤだなぁ・・・と思ったのですが、水は堤防を越えてはおらず、作りの悪い堤防なので、下の方からジワジワ浸み出す程度でした。

20111026tonburi.jpg   20111026tonburi2.jpg

なんか、いつも静かな船着き場が妙ににぎやか。
やたら釣りする人がいっぱいなのと、いつも以上ににぎわっているビアガーデン。。。
みんな川を眺めに来ているようです、のんびりしているのか、やっぱり落ち着かないからなのか???

そろそろ今日あたりからこの周辺も、、、と言われているので、やっぱり今朝もドキドキ。
でも今日も水の騒ぎが嘘のような快晴。

20111027chaophraya17.jpg   20111027chaophraya08.jpg

おにいさんは、水陸両用の短パンで出勤、、、な、なんか張り切ってないかい!?
今朝の時点でこの格好は、気が早過ぎって感じで、ちょっと一緒に歩くの恥ずかしかったかも。
バングラック市場の後ろを通って、リバーサイドにあるシャングリラホテルの横を歩いて、タークシン橋に向かいます。

20111027chaophraya06.jpg   20111027chaophraya07.jpg

この辺は、いつも川の水ではなく、こうして下から水が出て洪水になります。
ここは、数年前から改善はされましたけど、雨季の終わりには、晴れていても洪水になっている一帯でした。

20111027chaophraya09.jpg   20111027chaophraya12.jpg

タークシン橋駅の横、たしか朝の7時くらいが満潮らしく、チョロチョロと水が溢れています。
朝9時近くですでに太陽ぎらぎらでしたが、渡し船ではなく、橋を渡りましたらオモシロイ光景が!

20111027chaophraya19.jpg

橋の上から川を見たら、ピッチャンピッチャン魚が跳ねまくってるんですよ、ウヨウヨと。

20111027chaophrayafish.jpg

携帯カメラなのでちょっとキビシーですが、ナマズです、かな~り大きなのがジャッバーンって飛び跳ねたり。
こりゃ、釣り人が集まりたくなるわけです、釣り糸たらすだけで釣れそうな勢い。
食べたくはないけど、釣ってみたい!

20111027chaophraya31.jpg   20111027chaophraya29.jpg

わかるかしら~? 水面がすっごくにぎやかなんですよ、キラキラしてるというか、白いのゴミじゃないですよ、魚のしぶきです。

そんな風にして夢中になって川をのぞきこんでいたら、後ろの道路からものすごい音が聞こえてきました。
ガーン、ガガガーーーって、な、なに? ナニゴト?  と、ふりむいたら・・・

20111027Bangkok.jpg

ボ、ボートが道路に!?
しばらく状況判断できずに眺めていると、、、

20111027bangkok02.jpg

20111027bangkok03.jpg

どうやら走ってた車が落っことしたようで、後ろの車が急ブレーキで止まりました。後ろの車の人は、車から降りて拾ってあげてます。

20111027bangkok04.jpg   20111027bangkok06.jpg

持ち主も慌てて車を止めて頭ペコペコ恐縮しながらボートを受け取っておりました。
ボートが壊れなくってよかった、、、っていうか、今日は、車が比較的少ないので事故にならずにすんだんじゃないかと、、、よかった、よかった。
しかし、ボートを落っことすなんて、、、洪水騒ぎの今ならではの話ですよね。


さて、食べ物の話も一応しとかないとね、、、。
今日の簡単料理、、、おこげご飯はいかが?
土鍋で絶妙に炊けたらいいんだけど、やっぱり焦げちゃうのはイヤですしねぇ~。
なのでフライパンにご飯をいれてギュギュッと押しつけて焼き色をつけました。
お好みで両面どうぞ。
あとは、あんかけを作ってかけるだけ!
あんは、インスタントスープと冷蔵庫にあるものでそれなりに豪華になります、水溶き片栗粉で楽々!

20111020お焦げ

ご飯を作り過ぎたり、かたくなっちゃったご飯をどうしよ~って時にもいいですよ!
う~ん、もうちょっとあんを多くするべきでしたかね。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

チャオプラヤー川の様子 +健幸料理教室 +晩御飯

昨日、インラック首相が洪水に関する声明を出しました。
在タイ日本大使館が翻訳してくれましたので、在タイのみなさまは、目を通しておいてくださいませ。

【大使館からのお知らせ】バンコク都における降雨・洪水被害に関するインラック首相の声明
(2011年10月25日現在)


う~む、どんどん悪い方に向かってます。
う~ん、ここまでの事態を想定していなかった私って、根っからノーテンキにできてたんだなぁと思ってしまいます。
だからタイで生きていけるのかもしれないけど。
一応、自分に関係あるところを要約すると、会社のあるトンブリ側は、平均50cmの洪水、バンコク中心は、なんとか防ぐので50cmを超えないはずだけど、でも失敗したら10cm~1.5メートルの洪水になるので気をつけてね、ってことのようです。
この水位の計算もすんごい、アバウトなんですけど
一応、場所によってってことらしいけど、1.5メートルって首まで浸かるってことですよねぇ。

20111025タイ04

10月25日午後3時ごろのチャオプラヤー川のタークシン橋船着き場
ギリギリですが、土嚢クンがいい働きしてます。

20111025タイ05   20111025タイ06

渡し船で渡った先のトンブリ側
こちらは、堤防が高いので下からちょっと浸み出してますが、まだちょっと大丈夫。
危ないところにわざわざ近づいているわけではなく、、、通勤途中なのです。

知り合いが続々日本に一時避難しておりますが、私は、とりあえず避難の予定はありません。
でも1週間は余裕で籠城できる備えはしておりますので、大丈夫かと…子供がいないので、とりあえず自分の身だけ守ればいいってこともありますね。
電気・水の心配もあって、水が売っていないという状況にもなっていますが、浄水器をつけているのと、さらに自分でも感心したのですが、水を浄化させる炭を常備しているので(ホントは忘れてたのだけど)、サバイバル生活OK!

しかし、昨日の夕方のスコールには参っちゃいました。
帰宅途中で思いっきり遭遇しちゃいました。

20111025タイ08

雨が降ると水位が心配になりますが、問題は、やはり雨というよりも北の方から流れてくる水なんですね。
昨日の雨で洪水になったということはなく、道路の水もしっかり排水されていました。

 20111025タイ07   20111025タイ10  

雨が降ってる時は、大体ここでのんびりしているイノシシ君。
この船着き場が大変なことになったら、このイノシシは、どうするのかしら…?
隣は、渡し船に乗るのにライフジャケットを着ているファラン(西洋人)のおじさん。
立派なカメラを持ち歩いていたので、ひょっとして報道関係の人かもしれませんけど。

さて、こんな状況のバンコクですが、昨日は、日本人会婦人部主催の「健幸料理講座」がありました。
ご参加くださった皆様、主催してくださった婦人部のみなさま、手伝ってくれたメンバーには感謝感謝です。

20111025タイ02   20111025タイ03

「スーパーで手軽に買える野菜」をテーマにしたんですが、思った以上にみなさん、タイの野菜を使っていないことが判明し、使い方云々以前に野菜の説明でちょっと時間を使っちゃいました。
2時間もあったのに、あっという間に過ぎちゃうものですねー。
朝から野菜をいろいろ買いだしに出かけ、とりあえずお浸しで食べてもらい、そんなクセがあるもんじゃないのよーってのをわかってもらったつもりですが、伝わったかしら~!?
セミナーについては、野菜ソムリエコミュニティBangkok のブログでお届けしてますので、よろしかったらご覧くださいませ~!!

昨日、残った野菜で作った家ご飯

20111025家飯01

パックワンバーンの生姜醤油和え。

まるで避難食!? な、おにいさん作

20111025家飯03

ナント、スイカの白い部分で作った漬物でした。
いかにもウリって感じでおいしかったです。

では、今日もいい日になりますように!



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

洪水後の対応も今から! +子犬写真+カレーランチ

最近、朝起きるとケータイをすぐに手にして、ツイッターの「#タイ洪水情報」とチェックしてしまうこの頃、、、。
私が住む場所は、まだセーフですが、、、アパートが、、、

20111024タイ3

いちいち土嚢の階段を使わなくちゃ、出入りできない状態になってしまいました。
うちの辺りは、まだ来ないって言ってんだから、もうちょっと迫ってからでもいいのに…。
酔っ払って帰ると大変なことになりそうです。

街中も土嚢が足りないせいか、万全を期してなのか、

20111024タイ1   20111024タイ2

すっかりコンクリートで出入り口を塞いじゃってます。
一応、客商売してる建物のはずなんですが…。

さてさてツイ友というのか、在タイ日本人ツイッター界のアイドルだかおもちゃだか!? の愛称「げのちゃん」が、とっても有用な情報を流してくれたのでシェアします。

===========
友人よりアドバイス for Thai Flood

洪水被害は、水が引いた後が本番です。
今回の洪水では、地域の特性として、下水の整備が不十分であり水​はけの悪い土地であるため、伝染病の心配があります。
また、工業地帯から水が流れ込んでいる為、工業排水を含んだ汚水​は、蒸発する際に有害物質を飛散させます。
これには感染症とは違った対策が必要です。
水はけが悪く、湿度の高い土地であり、土壌汚染の長期化が予測さ​れます。

~感染症への対策~
泥や汚れを部屋に持ち込まない。特に靴底の消毒を徹底する。

・靴底の消毒用に、玄関にアルコールで濡らしたマット等を設置す​る。
・外出後の衣類は、濡れている場合は即座に洗浄する事。汚れてい​なくても消毒液を噴霧しておく。
・消毒液やオキシドール等がない場合は度数の強い酒でも良いが、​糖分が害虫の養分となる為注意が必要。
・大腸菌対策として、食器や食品、外部から持ち込んだものは、醸​造酢を薄めた水(水10:酢1)で拭く。
・洗濯後、乾燥機がない場合は濡れている段階でファブリーズなど​をすることで雑菌の繁殖を抑える。
・定期的に目薬をさす。

~工業排水への対策~
蒸発した気体を吸わない事を徹底する。

・なるべく窓を開けない。
・エアコンは除湿運転にする。
・外に洗濯物を干さない。
・外出時はマスクをする。
・外出後の服をはたいてから部屋に入る。

また、蒸発後の雨は危険であるため、小雨でも傘をさすなど濡れな​いよう努める。

===============


genobangkok (げの)ちゃん&お友達、ありがとう!
ツイッターでさらにタイ語に訳してくださった方もあらわれて、私もフェイスブックでシェアしてみました。

まだ日本人が多く住む場所には、洪水も来ていない状態ですが、やはり大変なのは、水がひけてからかと思います。
その時への対処を今からしっかり頭にいれておきたいものです。
工場が被災したという人はかなりの数になるかと思います。
水が引けた後、工場に戻って仕事をする方には、十分に気をつけていただきたいと思います。
その頃にもう一度、掲載できれば、、、とも思ってます。

さてさて今日は、10月23日 CHURALONGKORN DAY วันปิยมหาราช チュラロンコーン大王記念日の振替休日です。
タイ近代化の祖、チュラロンコーン大王(ラマ5世)が1910年のこの日に逝去されたそうです。
この方がいらしたからこそ、タイは、欧米列強の植民地化をまぬがれたとも言われます。
側室や子供がたくさんいらして、1つの宮殿では足りず、ドゥシット宮殿なども作ったことで有名です。
あの辺にも洪水が迫っているそうなんですが、、、チュラロンコーン大王さま、どうぞタイの国民をお守りくださいませ!

今日は、そんな休みの日なのに、会社に来ております。
会社には、チャオプラヤー川を渡って通勤しますが、川は、いつもより流れが速いけれど、まだ溢れてはおりません。
今日の気温34度、そんな暑い中を情けない思いで歩いていたらみっけ!

20111024タイ犬1

お母さんの足がなんか面白いんですけど、、、子犬たち、とにかく必死にしがみついてガブガブしてました。
私や他の通りがかりの人たちがあまりにアツイ視線を送ったせいか、後ろの子犬たちをお母さんのもとにわざわざ置いてあげようとした人もいたせいか、お母さん、間もなく、ウザそーに去ってってしまいました。
子犬がお母さんを追いかけていったので、私も追いかけてったら、、、

20111024タイ犬2

あれっ? お母さんが…!?

ただのんびり昼寝していた別の犬、迷惑そうにしながらも、振り払わずに黙ってオッパイを差し出してました。
でも、間もなく、オッパイが出ないことに気がついて、子犬たちも日陰に入って昼寝を始めました。
首輪をしているので、一応、誰か飼い主がいるんでしょうが、船着き場なので洪水が来たら心配ですねー。


さて、今日のランチは、時間もないので、近所でさっさと済ませようと、最近TOPS MARKET PLACE内に出来て、ちょっと気になってた「KARESAN」というお店に入りました。

20111024KARESAN2.jpg   20111024KARESAN1.jpg

うちの方なんて、わりとローカルなエリアだというのに、ホントに日本食は、タイ人にすっかり受け入れられているようです。
いや、でもこの店が流行ってるのかどうかわかりませんけど。
カツカレー、牛肉カレー、豚カレー、カツカレーうどん、牛丼、かつ丼、キムチ丼などなど、、、大体、120バーツくらいだったかしら、肉ばっかです。
日本語のメニューがあったので、「ブタカレー」と日本語で言ったら、ビーフが出てきました。。。
取り替えるとか言ってたけど、もう、どっちでもいいっす。
おにいさんが頼んだカツカレーは、一応、カツは揚げたてだとのこと。
タイ人、揚げもの上手ですからね。

ごくごくふつー、、、より、ちょっと味が薄い感じかな、でもなんだか肉肉しいカレーでした。
2度目はないかなぁ、、、この辺に働いてたらランチでたまにはいいかな、、、ってな感じかな?


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

健幸料理教室「豆腐」の巻

バンコクに水が押し寄せてくる―っ! と、やや騒ぎが大きくなりかけてる中、お料理教室開催しました。
生徒さん、さすがに少なかったです。
お子さんの学校が休みとか、ご主人の工場が被災して家にいるとかで、思うように家を出られない方が多かったようです。
さらに自宅待機だの一時帰国命令が出いる会社もあるらしく、そんな中で参加してくださったみなさま、ありがとうございました!
少人数な分、品数多く、あれこれ試せておもしろかったですね。

今回のスミタカルチャーセンターでの健幸料理教室のテーマは「豆腐」でした。
な~んだ…なんて言うなかれ! いや、私が生徒だったらちょっとな~んだ…って思うんじゃないかな―と

豆腐は、特に女性の美と健康には不可欠、健康長寿のためにも全ての人に積極的に食べて欲しい食材です。
1日1丁をめざしましょう!
でも冷奴ばかりじゃねぇ~

豆腐というと日本というイメージでしょうが、やはり本家は中国。
中国の長寿の村は、豆腐をたくさん食べているんだそうで、日本人が知らない豆腐もたっくさん。
日本人は、長く保存できるのはアヤシイとかすぐ言っちゃいますけど、昔からの知恵で長期保存できる豆腐もあるんです。
タイは、中華系の方が多いので、豆腐はたっくさん食べています。
せっかくタイにいるので、彼らを見習って、もっともっと豆腐を工夫して食べていきたいですね。

授業では、こんな豆腐もあるのよー! っていうのをまず紹介。

20111020スミタ健幸料理豆腐13   20111020スミタ健幸料理豆腐14

干豆腐と百頁。
中国では、「豆腐干」と呼ばれている一般的な豆腐です。
長く保存でき、ギュッと豆腐が凝縮されているので栄養も満点、食べ応えがあります。
細く切った、中華や台湾料理屋で、これを細く切った豆腐干絲の料理もよくありますね。
百頁は、濃いめの豆乳を布に流し込んで1枚1枚かためた、まさに布や紙のように薄い豆腐です。
これを細切りしたのも豆腐干絲というのか、その辺、よくわからないんですが、麺のように使うことができて便利です。

私の期待通り(?)、生徒さんたち、ご存じなかった方が多かったので、これを早速料理してみました。

20111020スミタ健幸料理豆腐08

欣菜(タイセロリ、中国セロリ)との和え物。
豆腐もセロリもお好みの千切りにして、豆腐を軽く茹でてゴマ油、塩、ニンニクと和えるだけのチョー簡単料理。
なのにウマウマー!
パクチーでもいいし、ニンジンやキクラゲを加えた豪華版もいいですね。

20111020スミタ健幸料理豆腐02   20111020スミタ健幸料理豆腐04

干豆腐のコロコロステーキ風。
干豆腐は、中国のベジタリアンが肉がわりに使うこともあるそうで、料理次第でいろいろ楽しめそうです。
炒めものに入れるとちょっとソーセージっぽかったり。
このコロコロステーキ風は、お好きな味付けをして炒めてね、と生徒さんにお任せ状態。
カレー粉を使ったチームと、ニンニクとトウガラシを使ったチームがありました。
どっちもおいしかったー!
小麦粉か片栗粉に味をつけてまぶすだけ、もともと堅いので揚げなくても表面だけ焦げ目がつけば大丈夫!
味つけは、シンプルに塩コショウでもゆかりとかふりかけでもオモシロイですよ。

さて、次は、この機会に中華食材と楽しみましょう!・・・ってことでドーンと登場!

20111020スミタ健幸料理豆腐11

ザーサイです。
これを豆腐に混ぜて、他にもいろいろ具をいれてかためて、あんをかけていただきました。

20111020スミタ健幸料理豆腐09

もう一品、中華食材を使ってみました。その食材の写真はないんだけど、、、わかりますかねぇ?

20111020スミタ健幸料理豆腐01

ピータン豆腐です。
台湾屋台では、ピータンも豆腐もそれぞれ別々に切ったのが出てきますが、これは簡単料理、ガーッと混ぜちゃえー!ってことで混ぜ混ぜしたものです。
見た目なんなんですけど、これがなんだかミョーにうまいんですよ。
白身(黒いけど)はみじん切り、黄身(これも黒いけど)はフォークなどで潰して、水切りした豆腐と混ぜ混ぜ、醤油やネギ、生姜、ゴマ油などお好きな薬味でどうぞ。

20111020スミタ健幸料理豆腐07

昨日も紹介した胡桃を混ぜた白和えも作っていただきました。
本当は、パパイヤなどの果物を加えたかったのだけど、買う時間とパワーがなくって、、、すみません。

20111020スミタ健幸料理豆腐05   20111020スミタ健幸料理豆腐06

雑穀のお粥と残り物をあれこれ混ぜたスープと一緒に。

20111020スミタ健幸料理豆腐03

市販の干豆腐の五香粉味とカラメル味(!)、さらに私が持参した豆腐の漬物、梅酢漬けと味噌漬けも一緒に試食。
漬物は、長期保存できるので便利ですよ!
でも思った以上に味がしっかりしみるので、漬け汁の味は調整してくださいね。

あっ、ここで腐乳を出すのを忘れちゃいました~。
中国人は、腐乳をお粥と一緒に食すのだそうで、それも試してみようと持参してたのに…。

最後は、やっぱり

20111020スミタ健幸料理豆腐12

家で作って来たデザートもお出ししました。
チョコバナナ寒天です、豆腐、豆乳、バナナ、ココアの最強デザート!?

20111020スミタ健幸料理豆腐10

ハイ、みんなでいっただきまーす!
豆腐ばっかりなのに、すっかりお腹いっぱいでした。

来月は、今年最後の健幸料理教室、テーマは「雑穀」の予定です。
11月17日(木) です、お問い合わせは、Tel: 02-714-0809 ~10 スミタカルチャーセンターまでどうぞ。
その頃には、洪水騒動も静まって、たくさんの人と笑顔で会えるといいですね!!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

湯高野豆腐!? とツイッターでの洪水情報

いよいよバンコク都心にも水が来るらしいとの情報で、なんだか戦々恐々の感あり…。
日系企業の中には、パタヤ方面に避難させたり、日本に帰国させるところも出ているようですね。
今日は、スタッフが1人お休みです。
ランシットに住んでるのですが、車の出入りもできず、出勤どころか、もはや避難もできない状態だそうです。

タイの洪水情報は、なかなか日本語の情報が入らずヤキモキしてる方がおりましたら、赤シャツ騒動の時と同様、ツイッターが便利です。
マメに日本語情報を流してくださってる方がいてありがたいものですね。

日本語は、#タイ洪水情報 または #タイ洪水 英語やタイ語は、#Thaiflood など、或いは、気になる単語を入力すれば、ハッシュタグ(#)をつけなくてもいろいろ検索できますのでお試しください。

20111014チャオプラヤー
(先週の夕立前のチャオプラヤー川)

余談ですが、、、当初、在タイ日本人の間では、「#タイ洪水」で情報を交換していたのですが、タイ人がみつけて、「『#タイ洪水』で、日本人がタイを応援してくれている!」と勘違いして感激したらしく、またたく間にリツイートが行なわれて、「日本人、ありがとう!」などのメッセージがそれはそれはものすごい勢いで書きこまれました。(当然タイ語で)
タイ人ネットワークのすごさを思い知らされたわけですが、しかし、別に日本人たちは、その#タイ洪水でタイ人を応援していたわけではなかったので、ものすご~く恐縮、、、、おまけにタイ語だらけになってしまって、肝心の洪水情報が探せないという状況になってしまいました。
その後いろんなハッシュタグが提案されたのですが、結局、引き続き#タイ洪水とそれに加えて#タイ洪水情報が活用されているというわけです。
ずっと使っててその辺の経緯がわかる人たちは、#タイ洪水情報 を好んで使っているので、そっちの方が情報が多い気がします。

タイ人がんばれ~! は、フェイスブックの方で動きがありますので、また後ほどお知らせします。

20111018チャオプラヤー

うちの会社は、ホントに川べり、この写真の端っこの船が係留している赤い屋根の後ろの低いビルに入居してます。
でも4階だし、アパートは5階なので、とりあえず周囲に水が来ても私は大丈夫です。
本当は、明日から3連休で、社員旅行のはずだったんですが、10月早々に延期を決めました。
どうやら正しい判断だったようです。
社員旅行がなくなった分、どこかに遊びに行こうかと思いましたが、飛行場もビミョーな状態、車で行ける近郊は、避難している人たちで人がいっぱいなようなので、この機会に家の掃除でもしようかと思います。
それにしてもうちは本来3階の部屋、改装のために5階に移ってるのですが、いつになったら元の部屋に戻れるんだか、、、7月に「もう少し」って言われたんですけどねぇ、タイですねぇ。

さて、一応、お料理を紹介しておきましょう。

20111016胡桃味噌だれ1

湯豆腐は湯豆腐でも高野豆腐を使った湯豆腐です。
その他の具は、冷蔵庫にあったものテキトー、ダシは、干しシイタケと昆布です。
あら、よく考えたら買い置きしてある材料で作れるご飯って感じですね。
高野豆腐は、非常食ってわけでもないけど、一応、常備してます。
もしもの時の買い出しに行かれる方、高野豆腐は便利ですよ~! 
(って、日系スーパーしか売ってないかしら? 私は日本からいつも大量に運んで来ます。軽いからいいですよね。)

 湯高野豆腐

(1) 高野豆腐を水で戻しておきます。(高野豆腐によっては不要)
(2) 鍋に水とダシ昆布、干しシイタケを砕いて入れしばらく置いてから火をつけます。
(3) 沸騰したら昆布を取りだし、酒と塩で軽く味をつけて、しっかり絞った高野豆腐や野菜を加えます。
(4) しばらく弱火で煮込んで、千切りにした昆布も入れてタレをつけながらいただきます。


高野豆腐って、しっかり煮るとふんわふんわになっておいし~ですよね。
煮物でもそうですが、煮含める時に味が濃すぎると、柔らかくならないのだそうです。
ふんわりを楽しみたかったら、薄味がベスト、なので、こういう湯豆腐状態は、なかなかいいレシピなんじゃないかと自画自賛!

どんなタレで食べるかですけど、今回は、胡桃を大量に衝動買いしてあったので、胡桃豆腐味噌にしました。
胡桃と味噌、水切りした豆腐をフードプロセッサーにかけただけです。
お酢を加えるとゴマドレッシングのような感覚で使えます。
昔は、すり鉢でゴリゴリしてましたが、フードプロセッサーってありがたいですねぇ。
豆腐で豆腐を食べてるってにも妙ですけど。

20111016胡桃味噌だれ2

多めに作って翌日は野菜に和えてみました。

私は、のんきに昨日も今日も飲み会だったりしますが、、、おいしくお酒を飲める幸せを実感しております。
でもタイだけでなく、ローマも洪水だとか、なんか心配なニュースがいろいろ聞こえてきますねぇ。
みなさまもどうぞお気をつけて週末をお過ごしくださいませ。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


焼きナス丼 ゴマ油の香りと生姜醤油でゴクッ!

タイの洪水、政府やバンコク都が必死にバンコク(だけ)守って、安全宣言を出してはいますが、まだまだ予断を許さない状況です。
それよか、明日には、スミタカルチャーセンターで健幸料理教室があるんですけど、生徒さんがキャンセル続いて参加者が少ないのはまだ仕方ないとして、テーマにしようとしている「豆腐」がスーパーから消えてる~
先週の時点で、とっくに水やインスタントヌードルは、高い輸入モノをのぞいてすっからかんになっているのだけど、なぜに豆腐まで!?
洪水の影響で流通が滞っているか、単にうちの近所のスーパーの在庫管理の悪さか・・・。

全体にスカスカのスーパーの棚で、木綿豆腐は売り切れで、絹ごし豆腐が3つだけ残ってると、やっぱりなんか焦って3つとも買っちゃいたくなりますねぇ。
実際のところ料理教室の実験用に必要なのですが、タイの豆腐は充填豆腐なので日持ちもするのです。

う~、早くこの状況、なんとかならないのかしら、雨季明けはもうすぐなんですけど、18日が山場っていってたのに、まだ続く模様…

そうそうバンコクで安全な場所にいるみなさん、ある程度の買い出しはわかりますけど、あまり極端な買占めはやめましょう。
被災者に必要なものが行き渡らなくなってしまってます、特に水だそうですので、よろしくです。

さてさて、日本でちょこっとだけ秋を満喫してきましたが、タイもちょっと涼しいので気分はすっかり秋モード
とはいっても、秋田は、すでに冬モード、タイは日中33度になるんですけどね
なんか無理やりな前置き、、、「秋と言えば・・・で思いつく食材はいろいろあるでしょうが、ナスもその一つですね」ってことを言いたかったのでした~

「秋ナスを嫁に食わすな」って言うじゃないですか
秋ナスがうまいからだとか、アクが強いからだとか、体を冷やすからだとかいろんな説がありますね。
あぁぁ、、、でも実は、嫁に食わせない秋ナスの秋って旧暦だから、ナスってやっぱり夏野菜です。。。

それは置いといて、、、何度も紹介してますが、タイで一般的な長ナスは、焼きナスにすると日本のナスよりおいし~
(日本にも焼きナスにピッタリなおいしいナスがあるかもしれませんが、食べてない…)

20110908長ナス

焼きナスの食べ方で私がイチバン好きなのは、ゴマ油で焼いて生姜醤油でシンプルに食べると言うモノ。
先日、私が用事で遅く帰って、おにいさんが台所に立っていたのですが、ただいま~! と帰った途端に、胸がキュンとなるような香りが。
あっ、焼きナスだー!!
これ、ホントにご飯にも酒にもよく合いますよね、あまりに合うのでご飯にのっけちゃいました。

20111017茄子丼1

 焼きナス丼

(1) 生姜をすりおろしておきます。
(2) タイのナスは皮が厚いので、皮は剥いちゃって、縦横それぞれ1/2~1/3に切ります。水につけてアクをとります。
(2) フライパンにごま油をひいて、ナスを焼きます。両面を強火で焼いてから、大さじ1程度の水をくわえて蓋をして中火にして蒸し焼きにします。
(3) 生姜としょう油をざっとまわしかけて味をからめて、熱々をご飯にのっけます。

蒸し焼きにするのは、タイのナスのトロトロ度をアップさせるためですが、薄めに切って火が通りやすかったり、歯ごたえが残る程度のナスがよければ不要かとも。

20111017茄子丼2

メインがシンプルなので、スープは具だくさん。
酸辣湯もどき、でした。
他にもおかずはあったはず、、、ですが、写真に撮るほどでもなかったようです。

焼きナス、多めに作っておいて、当日はそのまま食べて、翌日にお弁当のご飯にのっけるのもいいですよね。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

10/16のツイートまとめ

koppunmaak

おはようございます。タイが気になってTL見たけど、さすがにまだつぶやきは、少ないですね。
10-16 06:37

RT @GM_Mush: カンボジアの大洪水を上空から見ました。水没した村落が延々と広がり、目も当てられぬ悲惨な状況です。タイはともかく、この国の状況が日本で殆ど報道されないのはなぜ?日本の震災時に貧しい地雷原の村から義援金だって送られてるんです。出来るだけ
10-16 07:35

すみません、不謹慎な気もしつつ、、、バンコク近郊ゴルフ場の営業情報とか誰かまとめてたりしませんか? 日本からの問い合わせなんですが、、、
10-16 11:09

インドのベジタリアン(ベジタリアン考 その2)

「胃の1/3が固形の食べ物、1/3が液体、1/3が空間という比率で食事をするべきである」
「真の栄養は、正しい種類の食べ物を正しい飲み物とともに、正しい分量を正しい時間に、正しい友人たちと正しい場所で、正しい心のあり方で食べることである」


20111013インド02これは、アーユルヴェーダの教義だそうで、うううぅっ、、、わかっちゃいるけど、、、という神妙な気分になるのですが、「正しい友人たちと」というところがいいなあと思ったり…。
なんか、インド寺のお祭りを見学してすっかりインドかぶれ!?
今年の年末は、インドに行ってこようかなぁ~とちょっと思案しております。
趣味は旅行と言っているのだから、いつかは行かなきゃとやや義務感のように思い続けておりますので、そろそろこの義務感から解放されたいというのもあります。

さて、シリーズでお届けしますベジタリアン考、今回は、インドのベジタリアンについて書いてみます。
(写真は、昨年以前のナブラトリーのお祭りなど、意味なく挿入してまいります。)


 インドのベジタリアン

タイでもインド人がたくさんおり、インド料理レストランもあちこちにあります。
インド料理の店のほとんどは、ベジタリアン料理をきっちり分けています。
それだけベジタリアンが多いということでしょう。
先日、イタリアン・ベジタリアンの店に入りましたら、インド人があちこちに座っているのを見て、一瞬、店を間違えたかと思いました。
馴染みの日本食屋も、ベジタリアンインド人がよく来ると言っていました(日本料理店にベジメニューは少ないのですが…)。
世界中のインド人は、インド料理に限らずベジタリアン食を求めてさまよっているようです。
それだけグルメだということでもあるでしょうが・・・。

インドの国立栄養学研究所によりますと、90年代初めには、菜食主義者が国民の54%もいたそうです。
2人に1人とは、すごい数字ですね。
ただし、近年の調査では、31~36%にまで減っているそうで、やはり欧米の影響を受け食が変化しているようです。
それでも3人に1人がベジタリアンです。
残りの6~7割も牛や豚が出ることはありませんので、肉を常食しているという感じではないでしょう。
他の国をみても、これだけベジタリアンの割合が多いところはなく、台湾10%、イギリス9%、カナダ4%、アメリカ2.5%となっています。


20111013インド料理21   20111013インド料理22



 インドのベジタリアンと宗教

インドは、約8割がヒンズー教徒ですが、ご存知のように牛は、絶対に食べません(インド人が牛を食べるようになったら地球環境が大きく変化するような気がします)。
また、ヒンズー教徒のうち、上位のカーストは、肉食をしません。
彼らは、動物の肉や脂やゼラチンなど、動物を殺して得られる食材は使用せず、卵も使いません。
ただし、乳製品は、動物を傷つけることはないということでよく利用されます。

さらに少数ではありますが、ジャイナ教は、もっと厳しい戒律をもっています。
虫を殺すことになるので農業も避け、虫が火に入るので火を使った料理もせず、植物を殺さないために球根類の野菜を食べることまで避けています。
蜂蜜も蜂を殺すことになるので食べないのだそうです。

ヒンズー教にしろ、ジャイナ教にしろ、基本的な教え「アヒムサー(不殺生)」の思想に基づいています。
サンスクリット語で「傷つけない」を意味し、アヒムサーの実行は、霊性修行の基本的な条件なのです。

20111013インド05   20111013インド06


 インドのベジタリアンと健康

インドのベジタリアンは、あくまでも宗教的な理由、あるいは文化として根付いたものであり、特に健康に気を遣ったものではないようです。
実際にベジタリアンレストランにいるインド人を見ても、決して健康そうな感じはしません。
「ベジタリアン=健康」ではないということを身をもって証明してくれているかのようで、よくあれだけ太れるものだと驚きですね。
彼らの食事は、豆や穀類、ナッツなどを多用し、油たっぷりで、食べる量がけた違いのようです。
国民の3割がベジタリアンなのに、野菜の消費量が、世界で比較して特別に高いわけではありません。
平均寿命も62.25歳とネパールやイラクとあまりかわりません。インフラの問題などもありますので、単純に食事の問題ばかりではありませんが、それにしても低いですね。

あと、よく言われるのは、中国人や昔の日本もそうでしたが、太っていることが金持ちの証だと、特に結婚した女性が痩せているのは、旦那のメンツにかかわるとも思われておりました。
タイで会うインド人に肥満が多いのも裕福な人が多いからかもしれません。
せっかく彫りが深く美人揃いのインド女性なのに、なんともモッタイナイ話しです。
もっとも最近は、貧乏人こそ肥満が多いという傾向が出て、健康志向のベジタリアンも増えているそうですから、スタイルがよくて美人の女性が増えることを期待したいですね。

インドでベジタリアンの宗教的な哲学に健康志向を加えたのが、ヨガやアーユルヴェーダです。
これらは、肉食は攻撃性と神経症を増大させる刺激的な食べ物とみなし、菜食主義を唱えています。

20111013インド03   20111013インド07


 ヨガ

ヨガは、タイでも日本でも世界中でファッション感覚のフィットネスのように行われておりますが、もともとは宗教的な修行の一つでした。
ヨガによる心身の鍛練で肉体を制御し、精神統一を行うことで、解脱、宇宙とつながり神と結合することをめざしています。
そういえば、マレーシアの国家宗教見解協議会が、ヨガはヒンズー教の要素を含んでいるからと、イスラム教徒に対して禁止するという御触れを出しておりました。
現在、幅広く親しまれているのは、身体の鍛練の部分であり、宗教的要素は、だいぶ、薄まっているかと思うのですが、許せないものなんでね。
このヨガでは、ラクト・ベジタリアンを推奨しています。
つまり、動物質、卵を食べず、乳製品はOKとしています。
もっとも厳しく規制したり、我慢したりしなくても、ヨガを極めていくと自然に食の好みが変化するのだそうです。
逆に菜食にすると、ヨガをやっていても体が楽だと感じます。体が浄化されることによって、人によっては、宇宙につながりやすくなると言います。

20111013インド08   20111013インド04


 アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダというのは、インドの伝統医学で、約5000年前に始まったとされています。
「生命を守る知識」「生命の科学」という意味で、単に治療をするだけでなく、健康であるための知恵や知識を授けるものなのです。
予防・治療の一環にヨガも取り入れられています。
よくエステの広告などでおでこにオイルをたらたら流している写真を見かけると思いますが、あれも一部といいますか、なんちゃってアーユルヴェーダという感じですね。
アーユルヴェーダでは、もっとも大事なのは食べ物であり、「最高の薬は食べ物である」「病気は間違った食事によるもの」と教えています。
アーユルヴェーダの古い経典にも、食事に関する多くの記述があります。
正しい食というのがその人の体質にあったものであり、細かい規則も多いのですが、インド人が本当に実行していたら、もう少し違った国になったのではないかと思ってみたり・・・。



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

焼き栗で栗ご飯と栗味噌を作りました~!

なんか日本のテレビ(といってもNHKですがね)を見てたり、ネットで料理情報見てると、やたら栗、栗、栗って!
野菜ソムリエ協会でも栗をテーマにしてましたしねぇ~。
タイでは生栗は手に入らないのよ~

先日のあさイチという番組でやっていたのは、栗は、剥くのが大変なので、熱湯でちょっと茹でてしまえば簡単に包丁で剥けるようになるとのことです。
さらに剥いた栗に砂糖をまぶして冷凍し、それから栗ご飯を炊けば、栗の色がきれいなままだとか。

いやはや、いいですねぇ、そりゃいいよねー、栗ご飯なんてとてつもなくメンドーに思ってたけど、見てると作ってみたくなる。
いやそれより食べたいよー!

そんなある日というかつい先日、台湾料理屋でご飯食べてたら、いつもの栗売りおじさんがやってきました。

20111013栗おじさん1

このおじさん、中華料理店をあちこちまわっていて、何年も前からいろんな店で何度も会ってます。
この写真もずっと前のものをひっぱってきました。
せめて焼き栗でも食べて、秋を感じてみようかと思って買いました。

20111013栗おじさん2

半キロ200バーツ(今なら500円くらい)、タイ的にはケッコーなお値段です。
買って帰ってつまみにしようと思ったのだけど、台湾料理屋で十分に食べてしまったので結局食べませんでした。
朝、起きてお弁当を作ろうと思ってピン!
栗ご飯、炊き込みはムリだけど、とりあえずご飯に混ぜてしまえ~!!

20111013栗1

炊き込みご飯風に醤油味にしようかとも思ったのですが、もっとシンプルに塩味にしちゃいました。
先に栗をオリーブオイルと塩で炒めて、ご飯は後で混ぜただけです。
栗は、細かくしようかゴロンゴロんがいいのかと悩んだのですが、とりあえず「栗だぞ!」というのを味わいたくってゴロンゴロンにしときました。
しっかり栗でした!

ついでに言うと、お弁当の白いのはヒヨコマメ豆腐カレー味、カボチャの豆乳クリームソテー、タイほうれん草のおひたし、コンニャク、キノコのホイル焼きです。

当然、まだまだいっぱいあるのですが、ご機嫌よくすっかり全部剥いてしまったので、何か料理に使ってしまおうと思案し、、、こんなのを作ってみました。

20111013栗3

栗味噌。
焼き栗をフードプロセッサにかけて、味噌と豆乳を混ぜてちょっと加熱。
焼き栗って思ったよりかたいのでちょっと火にかけておいた方がいいようです。

薄味と濃い味の二つを作って、薄味はお饅頭にしようと思っていましたが、夜にお酒を飲みながらつまんだらなくなってしまいました。

20111013栗2

豆腐の横にちょこっと入れてありますが、なかなかな組み合わせです。
お弁当なのでこんな風になっちゃいますが、カナッペ風にお皿にのせるといいかも~。

まだまだ残っていたので昨日のお弁当にも。
やっぱり野菜と和えてしっかり食べたいなあと、冷蔵庫にあったスナップエンドウを使いました。

20111013栗4

う~む、なんかおいしそうに見えないんですが、、、おいしかったですよ!
すっごい贅沢な気分にもなりますしねぇ~。
焼き栗は、剥くのが楽なのでいいですね。
焼き栗の風味があるので、茹でた栗とはまた違う味かと、、、茹でた栗の味、忘れちゃったよ~

また栗おじさんに会ったら、今度こそお饅頭、あと、もっと他の料理やスイーツにも挑戦してみたいですね。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

ベジタリアン用カップヌードル

前にチラッと出したジェー(齋)ヌードル。

20110928CupNoodles.jpg

ジェー・ヌードルは、動物質の出汁を使っていない分、かなり味がくっきりはっきり、付属の調味料を全部入れるならお湯をたっぷり入れないといけません。
お湯の量を規定通りにするなら、調味料、半分くらいでいいかも。

カップヌードルは、手軽に食べられるからこそいいのだけど、ちょっと手を加えてついでにお野菜もとりたいかなあと。

20111012ジェーヌードル1

20111012ジェーヌードル2

ん? どっちがどっちだっけ???
どっちもおにいさん作。
薄味好みのおにいさんは、これでもか~というほどお湯たっぷりで中がよくわかんないんですけど(~_~;)
その時にあった野菜を使ったので、そんな豪華にはなりませんけど、野菜が入ったことでおいしさアップしてます。

ジェーヌードル、おいし~んだから、年中、売ったらいいと思うのに、やっぱり売れないのか、だんだん消えちゃうんですよねー。
たしかに私の好みは、ママ―・トムヤム・ムーサップだったりするしねぇ。。。
ムーサップって豚のひき肉って意味ですね。

そういえば、、、バンコクは、来週半ばくらいまで危険があるということで、みんな買い出しに走っています。
あちこちのスーパーの棚から水とインスタントヌードル、缶詰類が消えているらしいです。
断水、停電の心配があるので、インスタントヌードルだけあってもダメで、ガスボンベやカセットコンロも売れているとか。
私は、水は常に買い置きしているし、うちはガスだし、いざとなれば保存食がそれなりにあるのであわてることはないかな。
しかも週末は日本なんですよねー、洪水の山となる月曜日に帰って来られるかどうかが問題。

洪水の被害者は280人を超えました。
避難者の人数ってどれだけになるのか、、、

タイにおける洪水被害者を助けるために寄付先

タイ赤十字
銀行: サイアムコマーシャル銀行 Sapakachatタイ支店
口座番号:045-3-04190-6
口座名:  Thai Red Cross helps flood victims in Thailand

領収書が必要な方は、振込スリップと名前と住所をファックスして下さい。
ファックス番号: 0 2256 4069

お問い合わせ先電話番号: 0 2251 7853~6または1664




ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

10/11のツイートまとめ

koppunmaak

う~なんでこんな時間になるのかなぁ、、、今日は寝床にiphon持っていくのやめようかなぁー。
10-11 03:11

おはようございます。チューリップ見てると、何か好きなことがあるってスゴイなあ、と。
10-11 08:05

さて、PCに向かう前に弁当箱作るか…
10-11 08:27

自分のことも大事にしなきゃね。【つぶやくことで無料で1円募金。ピンクリボンツイッター募金にご協力ください。】高島屋ピンクリボンキャンペーン2011では、8つの大好きスイーツブランドとのコラボ企画を実施中です! http://t.co/9zz4cNow
10-11 13:01

今日は、11日ですね。小さな積み重ねが、大きな力に。ユニリーバ東日本大震災ツイッター募金(無料) http://t.co/FG4jvrp5
10-11 13:01

[日本のこと][2004年]恩師 http://t.co/kNPX62dA
10-11 13:05

あれから7ヶ月、支援についてあれこれ思う。

また、11日になりました、東日本大震災から7ヶ月目です。
未だ以前のような生活に戻れない人たちがたくさんいるかと思うと胸が痛みます。
それにしても世界中が災害にあったり、不景気で国が潰れそうだったり、争いが未だ絶えなかったり、自分は何をするべきなのか、何をどう支援していいのかと本当にため息が出ますね。


20111011人形1

こんな風に誰もが笑える日が早く来るといいのに…。
みんなでガーッと福を飲んじゃって福でお腹いっぱいになりたいですね。

日本のことも心配ですが、タイも今、国土の大半が大洪水の危機にあり国難に見舞われている状況です。
過去50年で最悪といわれ、250人以上が亡くなっています。
世界遺産のアユタヤもですが、その辺には日系企業が多数入居する工業団地があり、多くの工場が操業停止となっています。
3メートルだの5メートルだのという水位、自分の身長を頭にいれながら想像して驚いてます。

日本でもやっと盛んに報道され始めましたが、それは、日系企業が被害に遭い始めたからというのと、いよいよバンコクが危険な状態にあるからでしょう。
日本での報道が少なすぎると在タイ日本人はヤキモキしていたようですが、今はネットもありますし、タイの現状を知らせたいなら個人でもずいぶんできるようになっていると思います。
私も微々たる力ですがなるべくつぶやいていこうと思っています。
洪水の現状を多くの人に知ってほしいというのもありますが、赤シャツ騒動や震災の時同様、ツイッターは、在住者同士での情報交換の場になっております。

日本の震災で素早く支援を行ったタイに対して、日本政府が素早く対応してくれるのかどうかとこちらもヤキモキしましたが、昨日、支援を表明したようでホッとしております。
どうか日本のみなさん、日本で東北の復興がまだまだなのに、なんでタイなんか…なんて思わないでくださいね。


そんな風に思うのも、こんな記事を読んでしまったからです。
ユニセフ大使のアグネスチャンさんがソマリアへの支援を呼びかけたら、ネットで騒ぎになったとか。

「アグネスの豪邸を寄付しろ 」 
「東北の支援が先 」
「ソマリアより日本のために募金活動やれよゴミが 」
「残念ながら、今後の日本では基金=東北になるだろう 」
「震災から一年も経って無いのにもう日本にたかるのか」
「アフリカよりも先に福島だろうが 」
「今は日本人が大変な時期だろうに。無神経なやつ 」

なんて非難がたくさん浴びせられたそうです。記事はコチラ→ ROCKET NEWS 24
この記事もそれを否定しないということにビックリ、彼女のキャラもあるんでしょうが、、、それにしてもヒドイ。
ネットで顔も見せずに発言する人たちの言葉にいちいち心を痛めてはいけないと思ってはいるのだけど、やっぱりなんだかものすご~く哀しくなりました。
自分だけよければいいの? って感じです。

たしかに寄付できるお金に限りがあって、実際にたくさんのお金を出せないとしても、せめて関心を持って世界にそんな問題があるってことを知って欲しい、そんな思いもあったのではないでしょうか。
別に彼女が集めたいという何十億だかをどんと出せと言っているわけではなくって、1人1人が1回分のコーヒー代だけでも出せば…と思うのです。

タイ人は、東北大震災の時、スラム街の今日、明日を生きるのにも困っているような人たちも日本のために募金をしてくれました。
タイ人には、タンブン(功徳を積む)という考え方があるので、寄付ということが実に自然にできるんですよね。
自分が困っているから他を支援しないっていうのは、あまりに心が狭すぎでしょう。
大震災で痛み苦しみを知った日本人だからこそ、そして世界中の人の支援のありがたみ、温かさを感じられた日本人だからこそ、やはり助け合いについてもっと心広くあって欲しいと思います。

情けは人のためならず
なんて言葉もありますしね。
そう割り切る善意も私は悪くないと思ってます。


さて、11日、タイのためにも何かしたいのはもちろんですが、東北のことももちろん忘れません。
未だに募金以外のこれといった支援ができずにおりますが、とにかく息長く・・・支援していきたいと思っています。

今月は、いつものOKIKOBO(東日本大震災被災青年支援奨学金基金の会)の他に公益社団法人シャンティ国際ボランティア会の「よりそうまちづくり復興プロジェクト気仙沼+いわてを走る移動図書館プロジェクト」に協力させていただきました。
自分が大好きな本で協力できるのは、うれしいですね。
郵送でも受け付けてくださるようなので、お問い合わせになってみてください。

そうそう、なんでもっと早くに紹介しなかったのか、、、知り合いでこの夏定年を迎えた方が、東京から歩いて故郷の熊本まで、「東日本大震災協賛ウォーク」として歩いて帰っております。
その日に歩いたキロ数×50円を協賛者と同額を自分も寄付するというシステムです。
出発のちょっと前に連絡をいただいていたのに、、、いつの間にか山口まで来ておりました。
肥後の素浪人のブログ」でその様子を綴っております。
こんな支援もあるのですね。応援しなくっちゃ!


20111011人形2

おにいさん、いい笑顔の置物を集めることにしたんだそうです。
たまにイライラしたりへこみそうな時に眺めるようにしています。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

ヘルシーだから・・・と言いながら食べてしまうおやつたち

自作のあられとお煎餅を紹介しましたが、最近、食べたおやつを紹介しようかと・・・。
おやつっておやつ癖がついちゃうから控えなきゃいけないんですけどねぇ、、、昼ならいっか・・・とつい自分に甘くなります。

20111010パトンコー

パトンコーとナーム・ガーダム

月に1度くらい、なぜだかうちのスタッフがご馳走してくれます。
パトンコーは、タイの揚げパンって感じのもので、朝の屋台の人気メニューです。
朝から揚げもの・・・と思うのですが、たしかに妙においし~。
味はごくごく薄味のものが多いです。
豆乳との組み合わせが一般的ですが、うちのスタッフはいつもこの黒ゴマドリンクとの組み合わせで出してくれます。
珍しく(?)甘くない、ヘルシーな感じなのがうれし~おやつです。

・・・とはいえ、この日の夜、ど~も食欲が・・・と思ったら、このおやつを食べたからだと合点。
やっぱりズッシリきますねー。

20111010タオフアイ1

タオフワイ・ナーム・キン・ローン

豆腐の黒糖生姜汁ってところかしら、寒い時に食べるとホントに芯からあったまる感じ。
えっ? タイで何が寒いのかって?
そりゃも~、エアコンガンガンで凍えるほどなんですよー。

このタオフアイ、暑いのも冷たいのもありますが、中華圏の豆腐花、豆花というデザートからきているんでしょうね。
杏仁豆腐っぽいのをタオフアイということもあります。
ちょっと食欲がない時とか(ないなら食べなきゃいいとも思ってはいるけど)、風邪ひいたときにもいいかも。
小腹がすいた時にこんなおやつだったらヘルシーでいいですね。
いかにも手作りできそうだけど、タイはお店で買っても10~20バーツ(30~50円くらい)、こういうお店は繁盛させたいので、、、という理屈をつけて、もっぱら買い専門です。

お次は、フェイスブックでキャッサバを話題にしたら、野菜ソムリエコミュニティ仲間の愛称「姐さん」からこんなお菓子をいただきました!(おねだりしたとも言えますが・・・)

20111010cassavachips.jpg

キャッサバチップス。

ヤバイです、ホントにとまらなーーーーい
味つけがシンプルで人工的でないということと、ポテトチップスよりは体によさそーという気がして、ついつい手がのびてしまいます。

イモといえば、おにいさんは、最近、こっちにハマってるらしい。

20111010タロイモチップス

タロイモチップス。

今さら感がいっぱいですが、お気に入りのブランドをみつけたのだそうです。
このPENNAPA(ペンナパー)というお店、ヘルシーなフルーツジュースや素朴で自然なお味のお菓子がいっぱい。
おにいさんは、ここのカボチャチップスにもはまってるらしい・・・。

ヘルシーだからってこの年になっておやつを食べるなんていいのかしら・・・?
タイ人は、常に何か食べているイメージで、でも太ってない人も多く不思議に思ってましたが、彼女たちって1回あたりの食べる量がとっても少ないんですよね。
毎回、お腹いっぱい食べる私がしっかりおやつも食べるのは、私がめざす健幸道からすると間違ってるんじゃないかと思うんですけど、、、まあ、たまにはね、、、ってことで。
ホントにたまなのかしら・・・


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)



弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。