ハマってます、ジャコでピザ!

今日は、6月の晦日、2011年が半分過ぎたことになりますねぇ~、キャーーーー!
・・・って、なぜに悲鳴!?
いや、ちょっと、そんな気分になってしまいました。

ホントは、今日のランチつきミニセミナーのすばらし~お料理を紹介したくてウズウズなのですが、明日もあるので(つまり、私は、同じ料理を2度食べるのだけど、おいし~からいいです)、明日が終わってからアップします。

今日は、息抜きにちょっとだけ。
近所のTOPSスーパーマーケットでこんなのを発見!

DSC03249.jpg

シンガポールオーストラリアのMOUNTAIN BREAD社の製品のようです。

何か包んで食べるトルティーヤやナン、ピタパンのような(どれもビミョーに違うはずなのだけど)ものの極薄特大版みたいなです。
トルティーヤが大好きでよく野菜たっぷり包んで食べますが、すぐにお腹いっぱいになってしまうんですよね~。
いや、お腹いっぱいになればそれでいいはずなんだけど、、、
トルティーヤをピザ生地がわりによく使うので、これも試してみました。

DSC03252.jpg

この前に他でお腹がそれなりにふくれていたのもあり、大きいので2つの味を1枚に並べてみました。
右は、その前に料理していたアスパラの残りとトマト缶の残り。
左は、最近のお気に入り、ピザにジャコ!
いやぁ~、ホントにおいし~
トマトとあわせてもおいし~ものですね、海苔をのっけると、ちょっとリッチな気分になります。(タイでは、海苔が貴重だから・・・)

でも、この記事は、ピザにはちょっと薄過ぎたかな?
手で持ち上げて食べるわけにもいかず、チーズですっかりやわやわでカリッという感じにもならなかったのが残念。
2枚重ねにしたらちょうどいいかしら?

ああ、またジャコピザが食べたくなってしまいました。

タイで売っている市販のジャコは、塩がきついのもあり、カチカチになっているのもありますので、薄い塩と酢につけてから、お湯でさっと茹でます。
塩味が濃くなければ、熱湯をかけるだけでいいようです。

そういえば、私、ジャコは大好きなんですよね、ジャコご飯も大好物だし、まるごとカルシウム! みたいな感じで体が欲してるんですかねぇ~。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
スポンサーサイト

伊勢丹健康弁当講習会、一人反省会の巻

そういえば、すっかり寒天料理の紹介が中断しておりますが、、、7月になったらまた紹介してまいりますのでお待ちくださいませ~!
季節的にそのくらいの方がよさそうですしね!(と、また言い訳かい!

とりあえず今月の大きなイベントの一つ、伊勢丹の健康弁当講習会が終わって、ホッとしております。
でも、また木・金には野菜ソムリエコミュニティ主催のセミナーがあって、それも講師をするので、まだまだ落ち着いてはいられません。。。

伊勢丹のワークショップで紹介したお弁当のレシピもそのうち紹介したいと思ってますのでお楽しみに!
我ながらよく揃えたもんだ~って感心してるんですよ~、自画自賛!
ただ、やっぱ欲張りすぎかなぁ~?
予定時間内ではあったんですが、見てる方も疲れたんじゃないかと、もう少し、品数を減らしてもよかったのかなと反省してみたり、、、でも、日本人はこれだけの弁当を毎日作ってるのよ!(ウソ?)というところを見せたかった気もして・・・。

20110626伊勢丹01   20110626伊勢丹06

今回は、お醤油のヤマモリさんがスポンサーということで、あらかじめ試供品をたくさんいただき、、、こ、これがホントにたくさんで、、、これでいきなり張り切っちゃたんですねー。
おにいさんにも「全ての料理にヤマモリさんの商品を使うべきだ、それがスポンサーに対する当然の義務と礼儀だ」と言われ、ポテトサラダも胡麻ドレッシングを使ってみたり、とにかく全部で5品、使い切りましたよ~!!

右の写真は、「がんばる! 日本人フェア」の会場で売っているヤマモリさん製品。
イベントは、6月27日(月)を持って終了しました!

私は、25日(土)、26日(日)の2日間、12時、15時、18時の1日3回、計6回のデモンストレーションを行いました。
そのちょうど1時間前に、平安桜さんの演奏が同じ会場でありました。

20110626伊勢丹03   20110626伊勢丹04

三味線とオカリナのユニット、なつかしくキュンとなるような童謡からオリジナル曲まで、その演奏姿がまたカッコイイの!
私の出番直前だったのでゆっくり見られなかったのが残念なのですが、、、しっかりCDをゲットしました!

さて、私の出番、、、めずらしく!? 写真がいっぱいあります。
これまで、セミナーなんかでも自分の写真って自分で撮れないし、たまに人に撮ってもらっても、人に撮ってもらって文句は言えないけど、、、変な顔だったり、、、
(自覚してないだけで、他人からみたらそれがふつうの顔だったりするかも・・・
それで、最終回前に、そういえば、自分の姿、ほとんど見てないのよねーと、一応、、、と思って、伊勢丹の担当の方に自分のカメラを渡したら、それはそれは、たーっくさん撮ってくださってました。(やっぱ変な顔が半分以上ですけど

20110626伊勢丹02   20110626伊勢丹14

日本食がたくさん売っているフェアの会場とデモンストレーションに集まってくださったお客様たち。

私、この日に向けてダイエットするはずが、失敗したままのコロコロな姿でちょっと恥ずかしいんですけど、、、、一応、記念に。

20110626伊勢丹13   20110626伊勢丹18
20110626伊勢丹23   20110626伊勢丹21   

前日は、緑の野菜ソムリエスカーフをほうっかむり(?)してたんですけど、やっぱこっちの方がいいってことでこの姿に。
余裕で笑ってる写真ばかり並べましたけど、豆腐のハンバーグ作りの時は、なんかケワシー顔をしてました。
豆腐ハンバーグ、下手すると壊れちゃうので、ついキンチョーしちゃうんですよねー。
写真は、ごまかせない!?

今回、本当に勉強になりました。
人前で話すのは慣れてきてたつもりですが、これまでは、セミナー会場や料理教室で、きちんと座って話を聞いてくださる方々ばかりだったんですよね。
今回のように入れ替わり立ち替わり、興味がないとスッと去ってしまったり、こっちが話してる最中なのに「そのしょう油はどんな味?」とか平気で聞いてくる人がいたり、、、観客の反応をみながら話すのは一緒ですが、どうにも落ち着きがなく、ふりまわされちゃいけないのに、どっか舞い上がってしまってました。

・・・それより何より、タイ語が・・・
日本語のセミナーもそうだけど、用意してなかったことでも、急に思いついてオモシロイ話をしようとしゃべりだして、、、あれ? 単語がわからない、、と、日本語と同じようにはいかないんですよねー。
で、結局、伝わらなくって、ハハハ。。。みたいな。

あと、お料理の手際の悪さが、、、
無駄な動きが多過ぎで、1品作った後、次に移る時にきれいにさりげに片づけるってことができなくって、終わってみたらグチャグチャだったり。
1回目終了後に伊勢丹の担当の方のアドバイスで大改善しましたけど、、、最終回をみたおにいさんが「まだまだ」と…。
おまけにちゃんと材料も道具も手元に用意していたつもりなのに、何かが足りなくて、あれっ? サランラップ、どこどこ? ゴマは? みたいなことがあったり、、、。

お客さんは、どこまでシビアに見ていたかわかりませんけど、別にそんな私のことを見てるわけではなくって、料理そのものを見てたんでしょうが、、、それにしても、新しい経験をするっていうのは、ホント、自分と向き合うことになるのだなあと思いました。
だからこそ、新しいチャレンジって意味があって楽しいんですよね。
いや、楽しいばかりじゃなくって、落ち込むことも多いんですが、、、きっと、その分、強くたくましくなってる・・・でしょう!?

スミマセン、なんだかダラダラと一人反省会でございました。
月末で仕事ギューギュー、セミナーもあるのでまた更新はお休み、、、かな?


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

おいしかったですよ、台湾料理と韓国料理

う~ん、どう考えても明日、明後日は、ブログの更新ができそうもないので、今日は何かアップしておきたいなぁ・・・と写真を眺めてみたり。

最近の外食。
宴会でよく使うシーロムプラザの台湾料理屋「緑竹館」、いつも同じようなものばかり注文してしまうので、かわった料理を頼もうと探してみると、やっぱ肉料理になっちゃうんですよね~。
この日は、15人くらいの宴会だったので、あれこれチャレンジできました。

20110602台湾料理1

ピーマンと唐辛子の間のシシトウのようなイメージのプリック・ユワックの肉詰め。
たしかにタイには、小さいピーマンがなくって立派なパプリカばっかりなので、肉詰めができないんですよね、プリック・ユワックを使うワザがあったんですね~。
でもプリック・ユワックって、シシトウ以上に大当たりが多くて、激辛で泣く羽目になることもしばしばです。
これも全体にちょっと辛めでした。
辛さって季節によるのか、たまに料理してるだけでくしゃみが出るくらい辛い時があるんですよねー、そうなるともう唐辛子と同じ状態です。

20110602台湾料理4

肉団子。
おいしそ~でしょ!
みんな大喜びでとびついて、、、 薬くさいっていうのかなんていうのか、独特の香辛料が効き過ぎて、、なんでこんな味を喜んで食べてるんでしょ~って、みんなでため息。
約1名「オレ、好きかも」って食べてましたけど、、、。

20110602台湾料理5

ダックよね、ダック、たしか、私は、手をつけなかったのでお味はわかりません。
でもやっぱ香辛料臭かったらしい、、、

20110602台湾料理3

これは、豆腐と青梗菜の薄味のヘルシーなスープで、いつも頼んでそうなシロモノですが、なんか、この器が妙に気になったのでした。
すごくローカルな台湾料理屋さんなのになんだかかわいらしい器で。

これまた別の日、今度は、韓国料理です。
お友達がマンハッタンホテルの中の店(ジンセンって名だったかな?)なんていう渋い指定をしてきたので、初めて行って来ました。
料理名は解説しなくてもいいですかね?
4人しかいないのに一皿が大きくてまーったく食べきれず、半分以上お持ち帰りしました。

20110603韓国料理1

20110603韓国料理2

20110603韓国料理4

20110603韓国料理7

20110603韓国料理8

最後のこれだけは、韓国料理ではないと思います。
この店、一応、ホテルの中なので、メニューの中に日本食っぽいのや洋食っぽいのが混じってたりしましたし。
一体、どこの料理だかわかりませんが、トマト炒め(煮?)で妙においしかったです。
ボリュームすごいけど、お値段リーズナブルなので、お腹すかせていくのにいいですよ~!

それでは、この週末は、伊勢丹イベント、がんばってきま~す!

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

ヒヨコマメ、あれこれお試し料理

  • カテゴリ:マメ類
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
スミタカルチャーセンターの「健幸料理教室」で、ヒヨコマメをテーマにお料理をあれこれ作りましたが、その前に家であれこれ試作したのをざっと紹介。

20110614ヒヨコマメ04

このヒヨコマメは、茹でてすぐにマリネにしたものです。

 ヒヨコマメのマリネ

(1) マリネ液を用意します。オリーブオイル、白ワインビネガー、マナオ(ライム・レモン)汁、黒砂糖、塩を混ぜ合わせます。その他、ローリエ、タイム、ローズマリーなどスパイスはお好みで。
(2) 茹であがったヒヨコマメをマリネ液に浸します。


酢大豆があるわけだから、酢ヒヨコマメもありかと思ったんですが、酢だけだとなんかダイエットのための修業食みたいな気分になるので、おいしいマリネ液につけました。
缶詰のヒヨコマメの場合は、軽く煮てから使うといいと思います。
そう簡単に煮崩れないので大丈夫ですよ!

さて、マリネしたらその後は?  --- そのまま食べてももちろんいいのですが、やっぱりちょこっと他の野菜と一緒に食べたいところです。
トマトはふつ~にいけそうですね。
サラダにパラパラ加えるだけでよさそうです。

この時は、冷蔵庫にあった大根の漬物(塩漬け)と一緒に混ぜました。
混ぜただけで味つけの必要もなく楽々お料理、やっぱりあらかじめあれこれ作り置きしておくっていいですねー。
(緑は、なんなのか記憶喪失、、、多分、冷凍してたアスパラガスの端っこ)

20110614ヒヨコマメ03

ヒヨコマメの豆腐を作った時に出たおからで作ったサラダです。
これは、料理教室でも作りました。

20110614ヒヨコマメ9

料理教室で主食をどうしようかとおにぎりにしてみたり、、、

おにぎりの中にゴロゴロ入っているのって、意外に変じゃない、おにぎりが発酵玄米を使っているので、ちょっともち米っぽい感じだったので、食べ応えがあってよかったです。

20110615ヒヨコマメ3

サラダご飯にしてみたり、、、
これは、いろんな缶詰開けて、サラダに使った後に、さぁ、余った豆たちをどう使おう? っていうことで考えてみたもので、とにかくあれこれ混ぜたものです。

結局、全体のバランスを考えてスープ兼主食のミネストローネにしちゃいました。

20110614ヒヨコマメ06

ミネストローネと決める前に、スープをどうしよ~と試してみたのが味噌汁!
これ、ボリュームがあって、おにぎりとこの味噌汁だけでもういいじゃん、ってくらいの満足感です。

 ミックスビーンズの味噌汁

(1) 鍋にごま油とニンニクを入れて香りをだし、トマトとシイタケを炒めてから水を入れて沸騰させます。
(2) ヒヨコマメ、キドニービーンズ、コーンの缶詰、ネギ、その他あるものそれぞれ好きなだけ入れて煮立たせます。
(3) 豆腐を加えてひと煮立ちさせ、味噌を入れます。


ヒヨコマメとかキドニービーンズの味噌汁ってどうよ~? って、ちょっと恐る恐る味噌をいれてみたんですが、いけました!  

ヒヨコマメの味噌炒めもいけるかもしれませんね!
まだまだいろんな楽しみ方がありそうなヒヨコマメ、ぜひ、試したことのない方は、缶でも乾燥豆でもとにかく一度、トライしてみてください!

そうそう、乾燥豆は、戻す時に重層をちょっと入れると早く柔らかくなります。
さらに、茹でる時にも重層と塩を入れると、早くふっくらと茹であがります。
ただ、入れ過ぎると苦味がでることがあるので気をつけてください。
(豆の料理にもよりますが、小さじ半分とか1杯とかそんくらい)


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


おかげさまで売れ行き好調!!
弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

伊勢丹お弁当ワークショップ(その2) 「おもてなし弁当」無事終了!

キャー! 時間がないので写真メインで。
やっぱりこれは、アップしておきたいでしょー!
土日に開催された「がんばる! 日本人フェア」のイベントの一つ、小岩井先生の「おもてなし弁当」ワークショップ。
案の定、裏方のお手伝いにまわった私は、その最中の写真は撮れませんでした。
お客様は、やはりタイ人が9割で、みなさんスルドイ質問を投げかけてくるので焦ります。
フライパンのブランドはなんだ? どこで買える? なんていう質問も。

先日のブログで試作の時の様子をお伝えする時に、「地味なおにぎり」とタイ人がイマイチな反応だったので、手鞠寿司に変更になるとお知らせしましたが、小岩井先生がこんなのを作ってきてくださいました。

20110619伊勢丹1

蓋を開けたら思わず「ワーッ!」って感じですよねー。
これはどうやってやるの? この講習はないの? 試食はあるの? とも質問いただき、、、スミマセン、時間切れで講習はなし、このお寿司は、ずーっとこのままサンプルとして使うので試食もなしなのです。
(サンプルなので、、、マヨネーズが溶けたまま気がつかずにおりました…
講習したお弁当は、こちら。

20110619伊勢丹2

2日間で、煮豚、煮た、煮た、どんだけ煮たんだ? ってくらい。
小岩井先生は、も~、しばらく煮豚も卵焼きも食べたくない! とおっしゃっておりました。
家での練習もありますしね、そりゃ、そうかも・・・

さすがに6回もやると、お手伝いもコツはつかめてくるのですが、今度の私の本番とは違うでしょうしねー。
昨日、6回目が終わり、「終わったー!」とホッとしたものの、次は私か・・・ってことで、ただいまドキドキ。

時間がないので、こちらは、また後で詳しくお伝えしますが、大好評絶賛発売中です!!

20110618伊勢丹パン2   20110618伊勢丹パン3

20110618伊勢丹パン4   20110618伊勢丹パン6

20110618伊勢丹パン5

27日まで伊勢丹タイランド5階催事場にて、野菜ソムリエ考案のこれらのパンが買えます!
写真、撮れてないけど、お野菜ゴロゴロカレーパンがうれし~おいしさ! 男性ファンが特に多いみたいです。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

健幸料理教室「ひよこ豆」の巻

先日、スミタカルチャーセンターで、今年5回目の健幸料理教室を開催しました。

20110616スミタ1

前回の教室の最後、「豆」をテーマにすると豪語(?)してしまった私、豆は大好きなのでまーったく問題ないかと思ったら、大あり!
だって、一口に「豆」といっても、あまりに種類があり過ぎなんですもの~、しかもどれもこれもオモシロイのよ~。

 乾燥豆に苦手意識を持っている人が多いので、実は、とっても簡単なのよ~! ってことを教えたい!!
 メンドーなら缶詰使えばいいじゃんって思うけど、量が多いから手を付けたくないって人も多く、いろんな応用料理があるのよ~! ってことを教えたい!!
 豆はモソモソしてる・・・と敬遠されがちだけど、いろんな料理があるのよ~! ってことを教えたい!!
 見たことない豆、食べたことない豆には触ろうともしない人たちに、チャレンジすることの楽しさを教えたい!!

・・・とまあ、夢はふくらむんですが、まず、和風にするか洋風にするか・・・で悩んじゃうし、、、実は、優柔不断なんですよ~、私
で、あれこれやってみたけれど、食事込みで約2時間半の授業で「いろんな豆」なんてムリなわけだし、私の好きな豆をまずは取り上げることにしようと決心。
私の好きな豆・・・それは!

ヒヨコマメそうです、ヒヨコマメです。

タイは、インド人がたくさんいるせいか、乾燥豆がいろんな種類とっても安く買えるのです。
(ヒヨコマメの生産量も消費量もインドが世界一
ヒヨコマメも500gで40バーツ(約120円)ですから、気軽に買えます。
日本でもずいぶん流通するようになって、身近になってきているとは思いますが、食べたことがないと言う方もまままだ多いはず!
そう思って、テーマを「ヒヨコマメ」にしたのでした。

ヒヨコマメに限らず、豆全般の資料を作成するにあたって、吉田よし子さんの「マメな豆の話―世界の豆食文化をたずねて (平凡社新書)」を読んでいたら、ヒヨコマメで豆腐を作るという話が載っていました。


ヒヨコマメで豆腐~
それはぜひとも試してみたい!
でも、その本は、あくまでも読みモノなので、作り方までは書いていません。
こりゃ、英語でもいいから検索してみるか・・・と、とりあえず日本語で「ひよこ豆 豆腐」と入力したら、ケッコー、出てくるじゃないですか~
どうやら豆腐も大豆が手に入りにくいインド以西、ヨーロッパにお住まいの方たちが多いようです。
ナルホドー。
多くお方のを参考に私も実験、水も多め、少なめしましたが、やっぱり少なめの方が濃い~感じでいいですね。

20110615ヒヨコマメ1

これは、家で実験した時のものです。
20110614ヒヨコマメ10   20110614ヒヨコマメ08

どんな食べ方がいいかなぁ~と、これまたあれこれ思案。
シンプルにお醤油でもいいんですが、豆の味がしっかりした豆腐なので、しっかりした味つけでもよさそうです。
オリーブオイルと野菜、塩だけにしたら、おいしいのだけど、もうちょっとインパクトが欲しいような感じ。

これならどうです!

20110615ヒヨコマメ4

って、これじゃあ、豆腐が見えなくってさっぱりわからないでしょうけど、、、得意の(?)パクチー&ニンニク水です。
豆腐のおいしさとの相乗効果で野菜モリモリ食べちゃえます。

で、教室では、、、

20110616スミタ2   20110616スミタ5

みんな遠慮がちねぇ~。
右が私の分ですけど、まあ、今回は、豆腐のお味を楽しむということで
ぜひ、おうちでパクチーニンニク水でモリモリ! っていうのを楽しんでみていただきたいものです。

豆腐を作った後は、おからを使ってハンバーグとサラダを作りました。

20110616スミタ6

家でシュミレーションしながら、時間が間に合うかどうかドキドキだったのですが、さすが人数がたくさんで手分けできたので、思ったより早く完成。
そこで、戻したヒヨコマメをいろんな味で楽しんでもらいました。

20110616スミタ3

(1) オリーブオイル+ニンニク+唐辛子+しょう油
(2) 黒砂糖
(3) ハチミツ+マナオ(ライム)

おつまみからデザートまで、ちょこっと味つけするだけでいろいろ楽しめるとわかっていただけたかしら・・・?
ここにキノコやネギやお好きな野菜を足して、煮たり炒めたりでどんどん応用していけるかと思います。
他にもヒヨコマメはペーストにもできますし、楽しみ方はいくらでもあります。

これで身近に感じてもらえて、おうちで豆を楽しんでもらえるようになったらうれしいです!
この教室を前に、我が家で食べたヒヨコマメ料理をそのうち紹介しますね!



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

伊勢丹お弁当ワークショップ、お先に公開!

昨日の料理教室が終わって、つかの間の平和、、、でも、ホントにつかの間なんでしょうね、、、。
こうしてダラダラと(してる場合じゃないんだけど)ブログ書いたり、人さまのブログをのぞいたりしている時が幸せだなぁと思ったりするんですけどねぇ。。。 (なかなか訪問できずにいてスミマセン)

明日は、いよいよお弁当ワークショップの本番です。
でも私の出番は、来週でして、まずは別の日本人女性、小岩井先生の「おもてなし弁当」です。
私もヘルプに行くので(気がきかないし、料理下手だし、使いモノになるかなぁ~?)、会場でみかけた方、声をかけてくださいね!

20110531おもてなし弁当2

主にタイ人向けだから、ネタ、ばらしてもいいですよね、多分。。。というか、私は、明日、バタバタとしてて本番で写真を撮れるかどうかわからないですし。

水まわりのない机だけの狭い会場、電気コンロはなんとか用意できるものの、そこで30分のお料理ワークショップ、これは、何を作ったらいいのか、なかなかの難題でした。
とにもかくにも試作をしてみましょーと、スポンサーであるヤマモリさんのキッチンに集合。

やっぱりタイ人が好きそうな豚肉料理は欠かせませんね、ってことで、小岩井先生は、煮豚を作ることに。
「チャーシュー」といえば、すっかりラーメンファンが増えたタイですから、それだけで喜ばれそうです。
そして、ふんわりフワフワの甘い卵焼き。
ピーナッツバターを使ったインゲンの和え物。
パーティーでこういうのがドーンと出てきたら、うれし~ですねー!
どれもヤマモリさんの商品が使われていますが、特におすすめは、本返しあまくちしょうゆ
も~、ふつ~のおしょう油を使えなくなっちゃいます
伊勢丹のイベント期間中、売り出してますので、ぜひゲットしてください!!

ワークショップ自体はといいますと、、、

20110531おもてなし弁当4   20110531おもてなし弁当3

こんな実演をして見せる予定です。

20110531おもてなし弁当6

ご飯も日本人的にはとってもおいしそ~なおにぎりなんですが、、、ここで問題が!
「おにぎり」がまだタイ人にはよくわからないみたいなのです。
おにぎりといえば、四角いのならわかるけど・・・と。
で、このお重「地味」と言い放たれてしまった~
日本の美学が伝わらない…。
でも、タイ人の率直な感想を取り入れて、このご飯の部分は、手鞠寿司に変更することになりました。
小岩井先生がどんな手鞠寿司を作ってこられるか楽しみ!

ちなみに私の試作弁当ですが、、、

20110531弁当1

それこそ地味、、、
ご飯は、卵があまりにいい加減なので恥ずかしくってぼかしてしまいました。
それにしてもなんかパッとしないんですけど、、、ってことで、みんながおもてなし弁当の方をあれこれ打ち合わせている間に、いじってみました。

20110531弁当2

「いや、いいです、前のまんまで、かわいくなくっていいですから」と伊勢丹の担当者さん
「健康」ってことで攻めるので、30代のOLターゲットだから余計なことはしなくていいそうです。
でも、もうちょっと改良の余地あり、しかも全部電子レンジ&オーブン料理にすることにしたので、メニューも一部変更。
それからご飯に青菜をいれようか、ただいま思案中なのですが、私の細かい打ち合わせは、また後日と言うことで…。

まずは、明日の小岩井先生のワークショップを成功させたいです!
タイ語の解説ですけど、、、12時・15時・18時に開催しますので、どうぞ伊勢丹バンコク5階催事場にいらしてくださいませ~!

そうそう、昨日から野菜ソムリエコミュニティBangkokメンバーのパティシエのなほちゃん考案のパンが伊勢丹の同じ催事場で売り出されてます。
コミュニティブログに早速、売り出されたパンがアップされてますので、ぜひ、のぞいてみてください。→ ベジフルパン、コチラから明日には食べられると思うけど、すっごい楽しみ!!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

猿のおかげ!? 食欲抑制と寿命を延ばす方法(NHK)

  • カテゴリ:健康法
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
この頃、お弁当ワークショップやら健幸料理教室やらで出す料理の研究で、すっかり食べ過ぎが続いております。
ここ数日は、豆攻撃…まめまめま~め♪ 
まあ、食べ過ぎなきゃ、体にはと~ってもいいものなんですけどね、その「食べ過ぎなきゃ」がとにかく私にとっては問題。
だからなのか、「少食」なんて言葉が妙に耳に引っかかり・・・

2010スリランカ猿1

・・・いきなりですが、スリランカの写真です。
旅行記はいつ書けるのかさっぱりですが、猿の写真だけは、きちんと整理しています。
猿写真集を作ろうかと思うほど、猿の写真を撮りまくってたんですが、それにしてもスリランカの猿は、よく食べてました。

2010スリランカ猿2   2010スリランカ猿3

花占いかと思ったら、、、花も食べてた!

先日、ためしてガッテンで、人は、なぜ、食べ過ぎてしまうのか? なんて、耳のいたくなるような話が…。

番組の中で、野生の動物は、必要な分だけ食べたらあとは食べないというけれど、実際にニホンザルにサツマイモを与えたら、たしかに食べなかったとうい話がありました。
ところが! 
サツマイモにバターとハチミツを加えたら、いつもの4倍の量を食べてしまったんですって~!

「甘み」「油脂」「だしなど」のおいしい物で、脳内でβエンドルフィン(快感物質)が出るんだそうで、それが「過度の食欲」の原因の一つなんだそうです。
他には、「ストレス」や「睡眠不足」も原因だとか。

意志の力だけではどうにもできない食欲を抑える方法、それが「30回噛むこと」なんですって!

ヒスタミンという物質の働きらしいんですが、とにかく30回噛む、それが30回以下でも以上でもなく、ちょうど30回をめざすのが長続きにもなるしいいようです。
もちろん食べ物のかたさや口にいれる量によってかわってくるので、そこんところをちゃんとチェックしながら食べると、適正な一口サイズとういのがわかるようになるんだとか…。
食欲を抑えるだけでなく、内臓脂肪まで減らしてくれるらし~

・・・と、この先は、番組ホームページでどうぞ。

2010スリランカ猿4

この噛むって、、、早食いの私には、とーっても苦手。
番組を見てちょっと試したけど、やっぱメンドーですぐ忘れておりました。
そしたら、違う番組でまた刺激を受けて、昨日からひたすらモグモグして食べました。
たしかにお腹いっぱーーーい!
特に昨日の玄米の炊きあがりがかたかったので、顎が疲れたかも…
ナント、今日は、ビミョーに顎が筋肉痛!?
もともと顎、弱いんですけどね、、、それにしても、いかに日頃噛まずに食べてたかがよ~くわかりました。

2010スリランカ猿6

違う番組というのは、やはりNHKの「NHKスペシャル あなたの寿命は延ばせる~発見!長寿遺伝子~」なんですが、寿命をのばす「長寿遺伝子」の存在が明らかになったとかいう話です。
「サーチュイン遺伝子」というらしいんですが、「ミトコンドリアが出す活性酸素」「免疫細胞の暴走」など、さまざまな老化要因を抑制する働きがあるんだそうです。
猿など動物実験ではすでに効果が証明されていて、人間でうまくいけば平均寿命が100歳を超えるんだとか。
このサーチュイン遺伝子を働かせるためには、カロリーを抑えることが必要なんですって。
やっぱ食事制限ですか…
さすがNHK、むやみにカロリーを抑えては栄養バランスが悪くなる人が現れるのをとっても用心したような解説になっておりましたが、やっぱり食べ過ぎはダメってことです。

実際にカロリー制限を続けると、大してカロリー摂取しなくても元気に生きられる体になるんですって!
西式健康法の甲田先生もそのことはよく説かれていて、青汁だけでパワフルに生きてる人もいると紹介されておりましたので、妙に納得。
いやぁ、でも私は、やっぱり青汁だけで生きるのはちょっと・・・

きっと50歩100歩なんでしょうが、大好きなステーキも我慢してまで長生きしたくないって人はいっぱいいるようで…カロリー制限をしなくてもこの遺伝子を働かせる方法が必死に探られたようです。
ナント、サプリメントが開発されているんですって。
取材したアメリカ人なんかは、「このサプリを信じるから、好きなだけ食べることにする」なんて言っておりました。。。

2010スリランカ猿7

まあ、まだまだ研究もこれからだと思いますけど、詳しく知りたい方は、「サーチュイン遺伝子」で検索してみてください。

私は、とりあえず、今度こそ真面目に「30回噛む」を実践してみたいと思っています。
私が食べているものは、好きで食べてるものばかりですけど、食べ過ぎさえしなければ、カロリーは、それほどじゃないはずなので…。


それにしてもこの猿たち、み~んな顔が違うでしょ、ホントに猿にも個性があるんですよね~。
しかし、この無心になって食べてる姿をみると、なんだか、、、妙に親近感がわいてしまうのです。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

ワークショップ向け実験弁当の日々

また新しい週が始まってしまいました~
やるべきことやってな~い…
いけませんねぇ、毎日を楽しくハッピーに過ごさなくっちゃいけというというのに、新しい週が来たのを喜べないなんて…。

110602弁当1

今月25・26日の伊勢丹デパートでワークショップを行なうことになり、いろいろと試行錯誤しております。
結局、使うお弁当は、このタイプになりました。
これは、60バーツショップ(タイは、100円ではなく60バーツ、タイの方が高い!)で売っていたお弁当で、スポンサーのヤマモリさんからお借りしております。
この間買ったキティちゃん弁当と0が1つ違うんですけど…いや、まあ、キティちゃんはキティちゃんってところが大事なわけでいいんですけどね…。
このお弁当、量的にどうかと思ったのですが、食べてみるとしっかりお腹いっぱいになります。

110602弁当2   110602弁当3

健康弁当だけど、さすがにいつものベジ弁当をデパートに来るタイ人の一般客に押しつける形になってもなんなので、鶏のささみだけ使ってみることにしました。
実は、肉料理がとっても苦手な私…。
何度か試したけど、パサパサなんですけど~
これは後ほど解決、すぐに火からおろして空気に触れさせちゃうといけないみたいですね。

茶色いのは、キノコナゲット。
これは、まだまだ時間短縮と改良の必要ありで、ずっとキノコを食べているこの頃…。

20110609弁当1

これは、ワークショップのメニューを半分とりいれた練習弁当。
やっぱりあり合わせなので色がさみし~ですね。
突然に思いついて、全て電子レンジで作るお手軽弁当ってことにしてみました。
春雨サラダもポテトサラダもさらに鶏ささみの野菜ロールも電子レンジでいけます。
キノコがまだペンディングで、豆腐とあわせて皮なしシュウマイ風にしたけど、おにいさんにダメ出しされました。
皮なしシュウマイ、しかも肉も使ってないなんて、日本人にさえ??? なメニューを出すのって、どういうこと??? って。。。

ご飯と春雨の間は、バナナの葉です。
バナナの葉って便利!
でもものすご~いボリュームでしか売ってないのが残念です、しかも汚いからしっかり洗わなきゃいけないのが大変!

お昼になってお弁当を出したら、おにいさんがいじり始めました。

20110609弁当2

「ほら、かわいくなった!」って、そ、そ~ぉ!?
この日のご飯は、冷凍してたハンパチキンロールに使うアスパラの半端部分を使ったガーリックチャーハン。


実験弁当の日は、まだまだ続いてます。。。

20110610弁当

春雨のレンジ蒸し、蒸し加減の練習です。
本番はポン酢ですが、さすがに飽きたのでマヨ味。
葉っぱにくるまってるのは、豆腐キノコのシュウマイですが、これまた却下されました。
ご飯は思いっきり気分転換のつもり、、、ジャコと油揚げ、これおいし~!
健幸料理で豆がテーマで、白花豆とトマトの煮物を作ったのだけど、残ったのでグラタンに。

まだ少し先だと思ってのんきにしていると、いきなり本番がやってくるんでしょうねぇ~

ちなみに、私の出番は、25・26日の12時、15時、18時ですが、18・19日も「おもてなし弁当」のお手伝いに立ち会います。
また、フェア開催中の16日~26日まで、野菜ソムリエコミュニティBangkokのメンバーでパティシエとしても活躍していたなほちゃんが考案したパンを販売します。
山崎パンのサンムーランさんが作って販売してくださいます。
ぜひ、期間中、伊勢丹にお立ち寄りになってヘルシーパンをお買い求めくださいませ!!
評判がよかったら商品化されるかも!! → 商品等、詳しくはコチラのブログで


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

罰ゲームなタイの果実たち

1~2ケ月くらい前になりますが、会社帰りに歩いてたら、こんなのが目に入りました。

2011タイの実01

ん、チェリー!?

ズンズン歩いていたので、一度、通り過ぎたんですが、視界に入ったのがどうにも気になり、戻ってよく眺めてみるとよくみたら、さくらんぼではありませんでした。
でもなんともかわいらしい果実です。

おばちゃんに「どんな味?」と聞くと「おいしくないよ」だって!?
お、おばちゃん、売る気あるの!?
「でもいっぱい食べるとおいしくなる」って、ホント~
1袋20バーツだし、とにかく買ってみることにしました。

2011タイの実13

なんてかわい~のかしら。
食べるのがモッタイナイ! なんて、言いながら食べたら、し、しぶ~い
酸っぱいのは覚悟してたけど、この渋さはどうなんでしょー。

タイ語で、มะม่วงหาว(マムアンハーオ) มะนาวโห่(マナーオホー) といいます。
マムアンはマンゴー、マナーオはライムのことなんですが、どういうネーミングなんでしょう!?

英語は、Carunda/Christ's thorn、日本語は、わかりませんが、キョウチクトウ科カリッサ属、学名は Carissa carandasというそうです。
Christ's thornで調べると、日本語は、キリストノイバラ というのが出てきますが、それがこれなのかどうかは確認できてません。
キリストの冠にされたっていうんですが、どうかなぁ~?

Weblio植物図鑑を参考にすると、全然、違うものが出てくるんですけど、、、
赤い実は、生食やゼリー、ジュースにされたりすると書かれています。

2011タイの実10

これもスッパ渋い!
でも上のよりは、まだ食べられる感じだけど、好んで食べるものかしら~?
でも口さみしい時ならいいかしら。。。
好きだといって食べた友達もいましたけどね。

これは、ลูกไห (ルークナイ) って言います。
英語は、ナント、Japanese Plum。
えぇぇえ? じゃぱにーず!?  梅!? 

いえいえ、どうやらスモモらしいです。
中国原産なんですが、なぜだかJapanese Plumと呼ばれているんですね。
私が知ってるスモモってもうちょっと大きいんですが、、、これは、まさにサクランボ大。
スモモにもいろんな種類があるようで、いわゆる「プルーン」は西洋スモモなんだそうです。
う~ん、酸っぱくて渋いけど、スモモと言われるとわからなくなくはなく・・・

スモモって「李」と書いたり「酢桃」「酸桃」って書いたりするんですね。
酸っぱい桃ってことだから、やっぱりこれは、ホントにスモモなのかしら? (厳密には桃とは違う種類です。)
「李下に冠を正さず」の「李」もスモモのことで、スモモの木の下で冠を正すために手を頭の上にあげると、スモモ泥棒と間違われるから紛らわしいことはするんじゃないってことなんだそうです。

道端で売ってたこの実のおかげで勉強もできたし、宴会も盛り上がりました。
それにしてもタイには、罰ゲーム的な果実がいっぱいです。
まあ、罰ゲームだと思ってるのは日本人くらいで、タイ人は、おいしいって思ってるのかもしれないけど、、、あっ、でも売ってるおばちゃんもおいしくないっていったましたよねぇ。

こういう渋かったり酸っぱかったりするのは、暑い国で暮らす知恵でもあるようですよ。
喉が渇いた時に口にいれると、唾液が出てきますからね。
まだまだ他にも酸っぱい渋い果実がいっぱいありますので、また、そのうちに紹介したいと思います。

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

今月の義援金先と久々の癒しの君

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
20110321うりぼう28

明日で震災から3ヶ月。
現場は復興の兆しが見えているのでしょうが、政府を見ていると???
私は、「政府は何をやっているんだ」「政府が何もしてくれない」と、なんでもかんでも政府のせいにしてしまう姿勢がキライなのですが、今の日本の政治を見ていると、やっぱりため息が出そうですよね。。。
現場のみなさんがふりまわされることなく、復興に向けてつきすすんでいけるといいのですが。

さて、毎月11日には、どこかに募金をしようということで、募金先をいろいろ探しておりますが、友人が協力下さいと言うことで紹介していただいた先があります。
今月は、こちらに募金しようと思っています。

===以下は、友人の文言そのまんま引用です。=======

東日本大震災被災青年支援奨学金基金

この奨学金の特徴としては、

*寄付金の100%が受給者に届く
*奨学金の受給者は返済の必要なし
*奨学金は4年間または2年間(大学・専門学校)支給される
*奨学金の受給者は入学後、学生生活の進捗状況を報告する義務があるので、
 寄付側も寄付しっぱなしで終わりということがない
*奨学金は、企業や学校がバックアップするものが多いけれども、この奨学金は個人の寄付金で成り立っている

そして先日、元ソニーCEOの出井さんも支援してくださることが決まったそうです。
出井さんがツイッターで「教育面で長期的に支援したいのですが、どこかいいところはありませんか?」とつぶやいていて、他の人がこんなのもありますよとこの奨学金基金を紹介してくださったのがきっかけで、代表者と直接会って決めてくれたそうです。

ここのリンクから出井さんが決めた時のつぶやきが見られます。
ちなみにOKIKOBOのツイッターもぜひフォローしてください。
=============


最近も原発のニュースにあれこれ思うことはありますが、海外にいて遠くから眺めてる人間には、何も言う資格がないように思えて、とにかくじっと祈る気持ちでおります。

心配なのは、今年の夏がどれほどの暑さなのか、、、。
毎年、8月は9日間のお休みがあるのですが、数日は、三重の義母の様子を見に行くとしても、9日間ずっと日本にいて電力消費をしていいのだろうかという複雑な思いがあります。
復興支援で日本でお金を使うのも大事でしょうが、わざわざ暑い盛りでなくてもいいかと思ったり。
どう思います!?


さてさて、今日は、食べ物の話はなしにして、久々、癒しの君に登場してもらいましょう。
冒頭の写真は、3月に撮ったもので、なんとか手なずけようとプリッツを買ってみたのですが、食べることは食べたけど、それほど興味を示さず、、、。
4月に入ってパタッと見なくなり、もう食べられてしまったかと思っていたら、しっかり元気な姿を見せてくれました。

201104うりぼう1   201104うりぼう2

201104うりぼう3

ただの通りすがりのファラン(西洋人)ですけど、ペットボトルの甘いお茶(タイの緑茶は甘いのです!)をあげるとは、なんて気がきいてるんでしょ、思いもしませんでした。
も~、ブヒブヒと大喜び。(実際は、そんな声出してませんが…)

船着き場の飼い主が、気が向いた時だけ連れてくるみたいで、だんだん縞が薄くなって大きくなってきましたが、まだかわいらしさを残しています。
タイ人は、蹴ったりしていじめる人もいるので、かわいそうなんですけどね。

20110602うりぼう1   20110602うりぼう2

おばちゃんがコーラをとりだしたら、それだけでわかったのか、おばちゃんを追いかけて思いっきりせがんでました。

20110602うりぼう3

時間忘れてずーっとみていたい気分になります。

この間、大雨の中、急いで帰らなくてはならず、渡し船に飛び乗ったんですが、その時、船着き場で犬と並んでのほほ~んと寝てた姿がほんっとにかわいくって、写真に撮りたいけど船が出てしまいそうだったのであきらめたんです。
今ごろ大後悔、、、船1本逃してでも撮っておけばよかった…

(ある意味、これは食べ物の話の分類に入るのかしら・・・・)

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

寒天でトリュフですって!?

★今回のテーマ★ ― ☆寒天/アガアガ☆

   アガー・トリュフ


先月は、寒天/アガアガ料理を募集しましたが、どんだけ集まるかなぁ~と我ながら半信半疑でおりました 
おかげさまでいくつか集まりましたし、おもしろいレシピがありますよ~!

まずは、いきなりガツーンと衝撃を与えていただきました寒天料理、トリュフですって!
ロシア在住、「これ旨いのか?」の越後屋さん のレシピです。

越後屋さんは、ロシアで白樺細工をなさっているのですが、今回の震災支援で刺子チャリティーに参加されています。
遠くにいてもできることがあるんですね。

越後屋さん寒天トリュフ2
by 越後屋さん


ロシア語で寒天のこと、АГАР-АГАР(アガルアガル)というそうです。
うひゃ~、ロシア語…  
なんとも不思議な文字、、、って、タイにいる人間に言われたくないかもしれませんけど、、、そういえば、タイにロシア人増えてるんですよねぇ~。
特にパタヤあたりに行くと、ロシア文字もよくみかけます。

越後屋さん寒天トリュフ



 アガー・トリュフ

[材料]
アガー 3~4g
ココア 100g、 粉糖 50g、 練乳 大さじ2、 
水(牛乳でも) 100~130ml、 脱脂粉乳 大さじ2
コニャック(ラム酒でも) お好みの量、 仕上げ用ココア 適宜、 

[作り方]
(1) 水を撹拌しながらアガーを少しずつ加えて良く混ぜ合わせ火にかけます。沸騰するまで沸かして完全にアガーを煮溶かします。沸騰したら練乳を加えて良く混ぜます。
(2) ボウルに粉糖とココア、脱脂粉乳を合わせてふるい入れ、アガーを溶かした水を少しずつ加えて練ります。
(3) 味を見ながらコニャックを加え、滑らかに混ざったらラップ等をして冷蔵庫で少し冷やし固めます。
(4) 器に仕上げ用ココアを入れておき、スプーン2本を使ってチョコ生地を落とし、周りにココアを付け形を整えます。


お好みでレーズンやドライフルーツを入れたり、水を牛乳にかえたり、お砂糖の量を調整してくださいとのことです。
少し冷蔵庫で冷やすと形をうまく整えられるようです。
でも寒天、寒天って感じじゃなく、ちゃんとトリュフチョコっぽいやわらかさがポイントのようで、アガアガの量とか、コツがいりそうですね。

この間、私は、激しく失敗しましたが、カシューナッツと豆乳にココアを混ぜてみたんですが、もっとしっかりこのレシピを頭に入れておけばよかった…と後悔
手でちょっとつまめるといいですよね~、あぁ、これ、ホント、大人のおやつって感じ!

越後屋さんは、夕食前寒天摂取法に挑戦されているそうです。
以前にも寒天ダイエットは流行りましたけど、やはりど~しても料理がワンパターンになってしまうのか、飽きてしまった方がほとんどかと・・・。
でも越後屋さんのレシピだったら、飽きることなくずーっと楽しめるかも!

ぜ~んぶ紹介したいくらいの気分ですが、私がぜひとも挑戦してみたいと思ったお料理、越後屋さんのブログにリンクしておきますね!

 春の蓬入りアガー
 蓬を入れてかためてサラダに使ってます、ヘルシー!

 小豆かんのジャスミンシロップかん寄せ3色豆がけ
 豆好きの私、ホンキで食べた―い!! 自分でも作れそうかなぁ~?

 ゼリー寄せケーキ
 これだけ華やかなデザートができるなんて!

どうです?
寒天/アガアガの世界が広がったと思いません?
そろそろムシムシする天候かと思いますが、寒天料理でさっぱりといかがですか?

…なんてことを人にすすめるより、私ももっと寒天摂取量を増やしてダイエットに励まねば・…


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

ちっちゃな弁当箱にも詰めてみました。

近所のスーパーで隠し撮り。
こういう変な日本語、最近は、あまりみかけなくなって残念に思っていたところでした。

thaiスプーン

さて、お弁当練習、、、続いております。
昨日は、タイ人向け伊勢丹ワークショップの打ち合わせで、実際に予行練習をしてみたのですが、、、美しく料理する姿ってムズカシー!
しかもタイ語を話しながら衆人環視の中で料理って…考えてたら手がふるえそ~です。
なので、タイ人の司会の方にいっぱいサポートしてもらうことにしました。
最初の意気込みはどこへやら…。

問題の弁当の方は、、、限られたスペースと時間でできる弁当を考えてメニューは完成したのですが、、、ど~も詰め方が美しくない…
センスの問題だけど、ある程度のセンスは、なんとか磨くことができるもんでしょうかね、がんばってみます。

110527弁当1

ちっちゃいお弁当箱にも詰めてみました。
右は私、大きい方をおにいさんが食べましたが、絶対、足りないかと思ったけど、これの前に果物をたんまり食べたら、それなりにお腹いっぱいになりました。
ただ、夕方、お腹すきましたけどね。

110527弁当3   110527弁当2

小さいと、どうしても品数が少なくなっちゃいますね。
ご飯は、コーンと枝豆。
卵焼きに見えるのは、たしかに卵焼きなのだけれど、まず目玉焼きを作るのです。
そこに野菜をはさめてパタンと畳んで、ヤマモリの照り焼きのタレで味つけしてみました。

110527弁当4   110527弁当5

得体の知れない平べったいのは、、、私も一瞬、なんだったっけ? と、悩んでしまいましたが、パンプキンのソテーでした。
これは、ヤマモリの胡麻ドレッシングで味つけしてみました。
ソテーだけど、ドレッシングを使ってみたのですが、もともと酸味が少ないのでいけます。

右は、ハトムギいり麻婆茄子風? ナス炒めですね。

品数少ないけど、ケッコー、好きな物が詰まっていたお弁当でした。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

試してみます~!? ヒョウタンの寒天デザート

★今回のテーマ★ ― ☆寒天/アガアガ☆

   ヒョウタンの寒天デザート


昨日の続きになりますが、寒天/アガアガ料理として、ヒョウタンのデザートを紹介します。
なんか、きっと紹介しても誰も試そうとしないだろうなぁ~という虚しさをちょっとだけ感じておりますが、、、

スミタヒョウタン7

 ヒョウタンの寒天デザート

<材料>
ヒョウタン 1個
豆乳 100cc
水 100cc
アガアガ(寒天) 小さじ 1/2
黒砂糖 大さじ1~2
塩 少々
シナモン(粉) 少々

<作り方>
(1) ヒョウタンの上1/4~1/5の部分をカットし、中味をくり抜いて(蓋の部分も)、大きめのみじん切りにします。
(2) 鍋に水を沸かし、ヒョウタン入れ、再度沸騰したら黒砂糖を加えて5分ほど中火で煮ます。
(3) さらにアガアガを加えて2分ほど煮込み、豆乳を加えます。塩少々とシナモンを入れ、味を調えます。
(4) 少し冷ましてから、ヒョウタンの器に戻し、さらに冷蔵庫で冷まします。


ココアをちょっと混ぜてもいいかもしれません。
あくまでも、「かも」ですが・・・。
今度、宴会の時に作ってみようかなぁ~、話題になるんでいいかな?

いえ、おいし~んですよ、ホント、ただヒョウタンだと思うと食べる気になるかどうか? ですよね。
器をかえて、何も言わずに出せば、ヒョウタンだと気がつく人はいないかも???


さてさて今日の午後は、伊勢丹のお弁当ワークショップの打ち合わせに行って来ます。
ずっと家で試作してて、ここんとこ毎日同じものを食べてる感じ。
夜もかわいいお弁当箱で食べたりして、、、ちょうど、おつまみになるんでいいんですけどね。

今は、ちょっと義務感ありなのでなんですが、そうじゃなくって、楽しんでおうちお弁当っていうのはあってもいいかも!?


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

健幸料理教室「ヒョウタン」の巻

スミタカルチャーセンターで開催しております「健幸料理教室」、今月のテーマは「豆」の予定です。
今月は、6月16日(木)10時~ です。
スミタさんのキッチンは、新しくて大きいので大人数でも大丈夫です。
お申込みは、スミタカルチャーセンターに直接どうぞ~!

ってことで、、、ここんとこ宣伝ばっかりですが、まあ、それなりに労力使ってるってのもありますし、何より私が楽しくって、みんな参加したらいいのに! って思うイベントばかりなんですよ。
このブログを見て参加したって人が1人でもいればうれし~です。

健幸料理教室、前回のテーマは、ヒョウタンでした。
基本的に前菜、サラダ、メイン、デザートみたいなスタンスなんですけど、ヒョウタンでデザート・・・
でも、以前、健幸料理研究所jの活動でヒョウタンをとりあげた時に、ゲスト参加した方がヒョウタンのコンポートというデザートを作ってこられてみんなでビックリしたってことがあるんですよ。
そのレシピをそのまま頂くか・・・と、悩みに悩んで、一応、私っぽいのも考えてみました。

そうだ、これは、ただいまのテーマ「寒天」にもなるので、次回、レシピをお知らせします。
今日は、教室でどんな料理を作ったかったって紹介を・・・

スミタヒョウタン1

ヒョウタンのサラダ
これは、オクラとトマト、ハトムギを混ぜてます。
ヤマギシ農場さんのとれたてオクラとハムを使わせていただきました。
スミタさんの教室の後は、ヤマギシさんのお野菜を買うことができることもあるんですよー(毎回ではないかも、です。)

スミタヒョウタン3

ヒョウタンとカジョン(夜来香)のスープ
お醤油ベースの和風なスープですが、ヒョウタンとカジョンから味が出てとってもおいし~んです。

スミタヒョウタン2

ヒョウタンと豆腐の味噌炒め
水分が思ったより出たので、蒸し煮のようになってしまい、あんかけにしたチームとそのままのチームとお好きなように(?)リカバリーしてもらいました。

スミタヒョウタン4

これはヒョウタン料理ではなく、レンズ豆を入れて炊いた私が持ち込んだご飯。

スミタヒョウタン7

これがヒョウタンのデザート、レシピは次回!

スミタヒョウタン6

ヒョウタン料理集合!

今回は、私も一緒のタイミングで食事ができたので、あれこれおしゃべりできて楽しかったです!
次回、さらに楽しくなるようがんばりまーす!!
バンコク近郊のみなさま、ぜひ一緒に健幸料理を楽しみましょー!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。