namiちゃんの玄米&雑穀料理♪

★今回のテーマ★ ― ☆玄米・雑穀☆

   玄米ときびのスープ
   押し麦ソースパスタ
   穀まろカレー


スペインで食べ過ぎが続いた私ですが、スペインにいる間は、毎日、2万歩近く歩いていたので、おののいていたほどには太ることもなく帰ってまいりました。
ところが拡張した胃腸の際限ない食欲のままタイでの日常生活に戻ってしまうと、、、しかも、なぜだか宴会が続き、おまけにスポーツクラブが危険地帯にあるので行けずにいるもので、、、1週間でヤバイ状態になってしまいました。
あわてて日曜日から玄米&雑穀中心の食事に戻しましたら、やっぱり調子がいい~ (体重計は怖くてのってません)

今日も読者からのレシピを紹介!
読者といいますか、日本に帰国してしまった健幸料理研究所のメンバー、namiちゃんです。
こうして日本から参加してもらえるとうれし~!!

namiちゃんは、ご実家でいろんな作物を作っていらしたそうで、知識がいっぱいあっていつも感心させられていました。
同じような田舎の環境で育っても、興味をもつかどうかで全然違うんだなーと反省させられたり、、、。

そんなnamiちゃんの玄米&雑穀レシピ、いろいろあってうれしくなります!
レシピは、namiちゃんのブログ「Green or Yellow」でも紹介しているので、そちらを見ていただければいいんですが、まとめてみられるのも便利なのではないかってことで、ここでまとめて紹介しちゃいます。
namiちゃんの料理別のページは、下記のお料理のタイトルをリンクさせてます。

雑穀namiちゃんきびスープ 玄米ときびのスープ

[材料]
玄米  1/3カップ、 モチキビ  大さじ3
ジャガイモ  1個、 いんげん 3本、 ニンニク  半片
パセリ  お好み、  オリーブ油  小さじ1、 水  2カップ
塩・コショウ  お好み

[作り方]
(1) 玄米はさっと洗って水けをきっておき、ジャガイモは、薄切りして水にさらしておきます。
(2) ニンニクをつぶしてオリーブオイルで軽く炒め、香りがたったら取り出して玄米を炒めます。
(3) 10分ほど弱火で炒め、きつね色になったら水を加えます。 
(4) キビとジャガイモを加えて中火で煮ます。
(5) 玄米が柔らかくなったら、塩・コショウで味を調えて、細かく切ったインゲンを入れて火を止めます。パセリで飾っていただきます。


namiちゃんによると、コンソメなどを使わなくても、玄米でコクが出てるんですって。
他にタマネギを加えて炒めると、甘味が増すそうです。

ナルホドー、玄米をじっくり炒めるんですねー。
もちきびも入って、ボリュームのあるスープ、簡単な食事ならこれですんじゃいそうですね。
風邪ひいてたり、二日酔いの時とか、いいかも・・・ (作ってくれる人がいたらいいんですが)

 
雑穀namiちゃん押し麦パスタ

 押し麦ソースパスタ

[材料]
押し麦  1カップ
パスタ 200g、 ミニトマト 8個 (普通のトマトなら1個)、 玉ねぎ 1個、
パプリカ 1/2個、 ニンニク 1片、 トマトピューレ 大さじ3、トマトジュース 1~2カップ
オリーブオイル 大さじ1、 水溶き片栗粉 大さじ2、 塩 大さじ2

[作り方]
(1) 押し麦を30分ほど水に浸してから、水気をきっておきます。
(2) ニンニク、タマネギ、パプリカは、あられ切り(約5mmくらいの角切り)にしておきます。
(3) ニンニクとタマネギをオリーブオイルで炒め、火が通ったら押し麦を加えます。
(4) 押し麦の水気が取れたら、トマトジュースとピューレをいれます。麦が水分を吸って水気がなくなったら、ジュースを足します。
(5) パスタを規定通りに茹でます。
(6) ミニトマトとパスタの茹で汁をソースに加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
(7) パスタが茹であがったら、ソースをかけていただきます。


namiちゃんより、「トマトジュースの味によって、塩・コショウを調節してください」だそうです。
たしかにトマトジュースの多くは、塩がすでに入っていることが多いんですよね。
また、「パスタをオリーブ油かバター、粉チーズで和えておくと食べやすくてコクがでます」とのことです。

押し麦は、大麦を蒸気をかけて押しつぶしたもので、火が通りやすく利用しやすくなっているものです。
ですから手軽に使えますので、雑穀デビューの方にもおすすめです。
見た目は平べったいものですが、調理すると、もとの大麦のようにふくらみます。
こうしてパスタにからめてもいいですねー。
大麦については、以前の「大麦あれこれ」をご覧ください。

さて、最後に紹介するのは、カレーです。
穀まろカレーですって、ネーミングが 

雑穀namiちゃん穀まろカレー 穀まろカレー

[材料]
 押し麦 (1/2カップ)
ココナッツミルク 缶詰100~150cc、 カレー粉 お好み、 レッドカレーペースト 大さじ1
インドカレーペースト 150g なければ カレールー 2片
ニンニク 1片、 人参ポタージュ 1カップ なければ トマト缶やフルーツジュースなど
蒸したジャガイモ 1/2個、 水 3カップ(押し麦を水に浸すなら2カップ)
塩・コショウ (お好み)

[作り方]
(1) ココナッツミルク、カレーペースト、ニンニクをしっかり炒めます。
(2) 油が浮き香りが立ったら、水、人参ポタージュを加え、煮立ったら、ジャガイモ、押し麦を加えます。(水分が無くなった足してください。)
(3) ジャガイモが煮崩れ、押し麦が膨らんで来たらカレー粉、塩コショウで味を調えます。
(4) 最後にトッピング(芋以外でも焼き野菜)を飾って完成! 


外食で食べたカレーが気になって、健幸料理にアレンジして作ってみたんですって、さすが!
なんだか本格的に見えますが、namiちゃんは、意外と簡単と言っております。
「ココナッツミルクがダメなら、ちょっと分離するかもしれませんが、らヨーグルトもよさそうです」だそうです。
ココナッツミルクが苦手なご主人でも食べてくださったとか。
日本でもあいかわらずご主人のためにせっせと料理してるのね~ん
ご飯は、雑穀米にしたそうで、相性もよかったそうです。
雑穀米は、適度な歯ごたえがありますからね、カレーにはぴったりですよね。
カレーにも雑穀が入っているし、まさに穀まろ!


namiちゃん、ステキなレシピ、ありがと~!!
私は、今晩、パスタの予定だったから、押し麦はないけど、パールバーレーで作ってみます!!

blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございました!
ランキングに参加しています。励みになりますので、ポチポチっと応援お願いします。
スポンサーサイト

ソーニャさんの玄米&雑穀料理

★今回のテーマ★ ― ☆玄米・雑穀☆

   桜えびと香草の玄米ご飯
   ズッキーニのキビトマトソース詰め
   桜えびと香草の玄米ご飯


みなさんからレシピ募集をしておきながら、すっかり紹介が遅くなってしまいました
今日は、第1弾! 
ソーニャさんから送っていただいた玄米・雑穀料理を紹介します。
ソーニャさんは、いつもお世話になっている異邦人の食卓のタヌ子さんとギリシャつながりなのだそうです。

ソーニャさん、5年ほど前に花田美奈子さん滝田美智子さんの玄米菜食のワークショップを受講されたそうです。
いやぁ~、花田さんも滝田さんも存じ上げませんでお恥ずかしいんですが、調べたらお二人ともとっても素敵な女性なんですね~。
お二人のことを教えていただいただけでもありがたいんですが、ソーニャさんは、その滝田美智子さんのレシピをアレンジしてご紹介くださいました。

雑穀玄米桜エビ 桜えびと香草の玄米ご飯

炊いた玄米ご飯に釜揚げ桜えびがベストですが、時期的にないので、干し桜えびとみじん切りにした香草で和えたそうです。


写真を眺めるだけで桜エビの甘くやわらかな磯のの香りがしてくるようなご飯ですね。
玄米ご飯でもこれだけふっくら炊けるんですよね~、混ぜるだけの手軽さなのに、上品なご飯でおもてなしにも喜ばれそうです。


雑穀きび茄子

 ズッキーニのきびトマトソース詰め

[材料]
キビ  100g
ズッキーニ 1本、 トマトソース(市販)、 生しいたけ 3枚
オリーブ油 大さじ1、 とろけるチーズ 60g、 小麦粉 少々
塩・こしょう 各少々、 イタリアンパセリ

[作り方]
(1) キビを炊いておきます。(注:下記で詳しく解説)
(2) ズッキーニは縦半分に切り、中身をくり抜き、中身は粗みじん切りにします。
(3) 生しいたけも粗みじん切りにします。
(4) フライパンにオリーブ油を熱して、ズッキーニとしいたけの粗みじん切りを炒め、しんなりしたら、トマトソースを加えます。少し煮詰めて、塩・こしょうで調味し、炊いたきびに混ぜます。
(5) ズッキーニのケースに小麦粉を振り、中身を詰めてとろけるチーズを散らし、230度のオーブンで15分焼き、イタリアンパセリを飾ります。


ズッキーニのファルシってまだやったことないんですよねー、タイではズッキーニが年中とれるのでありがたいレシピです。
ズッキーニに限らず、ファルシの具として雑穀は大活躍してくれそうですね



雑穀あわダイコン あわ大根

[材料]
アワ 大さじ2
大根 10センチ、 ホタテの貝柱、 大根の葉  4本
出汁 2カップ、 酒・みりん 各大さじ1、 醤油 1/3
塩 3/4、 ごま油 少々

[作り方]
(1) 大根は5センチに切って、皮をむいて10分ほど茹でます。
(2) アワは洗ってザルにあげておきます。
(3) 鍋にだし汁と酒、みりん、醤油、塩を合わせて煮立て、大根が柔らかくなるまで落としぶたをして煮て、ここにほぐしたホタテの貝柱とあわを入れ、弱火で10分煮ます。
(4) 鍋に湯を沸騰させ、大根の葉を茹でて、小口切りにし、フライパンを熱してごま油で炒めて大根の上にのせます。

しっとりつぶつぶのアワがダイコンにしっかりからまってダシの香りを楽しみながらいただけますね!
ダイコンがふわっとやわらかいから、ちょっとかわった食感が口の中に残るのがとってもいいと思います。

それにしてもダイコンの葉まで使うって、実は日本的なのかも、、、タイでは葉付きのダイコンってなかなか買えなかったりするんですよね~。
なぜなんでしょ~!? 売るのに邪魔だからかしらん。
オーガニックのお店では、葉付きのものを買えるようで、ダイコンの葉が恋しい人は、そういうところで買い求めているようです。


ソーニャさんご紹介の玄米・雑穀、いかがでした?
いっきに3品紹介しちゃうのがちょっとモッタイナイ…出し惜しみしながらジワジワ紹介したかった気もするんですが

ズッキーニのレシピに「キビを炊く」という手順がありますが、キビに限らずアワでもアマランサスでも小粒のものは茶こしなど目の細かいものに入れてさっと洗って使います。
茹で方は、料理本によってはキビ1に対して水1.5とか2とか細かく書いていて、天然塩を使って、炊きあがりも火を止めた後の虫時間まで計算してご飯のようにちょうど水がなくなっている状態をめざしているのもありますけれど、私は、熱湯で茹でて自分の好きなかたさになったらざるにあけてお湯を捨てればいいと思います。
その方がうんと気軽に雑穀を使える気がするのです。
小さい粒のざっこうは5分を目安に3~15分と本によっても全然違ったりするんですよね、、、なので、とにかく自分で食べてチェックするのがイチバンかと。
あっ、途中で時々かきまわしてくださいね、でないとかたさにムラができますので。
雑穀エキスパートの講師、松田美智子先生も同じようなやり方だったので安心しました。
松田先生は、玄米でも雑穀でも炊く時に塩は入れないとおっしゃってました。
これも同感。
でも理由を聞きそびれてしまいました

ソーニャさん、わざわざメールで素敵な写真つきで送ってくださってありがとうございます!
6月からまた読者レシピ募集を再開しますので、その際には、またよろしくお願いしま~す!!


blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございました!
ランキングに参加しています。励みになりますので、ポチポチっと応援お願いします。

スペインに行って来ました~!

タイは、ついに心配していたような事態となり、、、昨年に続き、海外の地でちょっともどかしい思いでタイのニュースを見るタイ正月となりました。
明日からは、赤シャツがシーロム方面に来るらしいので気が重いですねー。
でもまあ、戒厳令で帰れなくなったなんていう事態にならずによかったです。

SPAINサグラダファミリア今年のタイ正月のお休みは、9日夜から18日までスペインに行って来ました!
当初、飛行機がとれずスイス航空かルフトハンザでチューリッヒかフランクフルト経由を検討していたのですが、無理をしてビジネスクラスにしてタイ航空にしてよかったです。
まさかねぇ~、噴火でヨーロッパ中の飛行機が飛べなくなるなんてねぇ。
今回、旅行の後半のマドリッドがずっとお天気がぐずぐずで、晴れ女の私がどうして? って思ったんですが、すべてがスケジュール通り、したいことをして食べたいものを食べて、これ以上の贅沢は言えませんって感じですね。
(まあ、傘をささずにすむていどの雨だったし、、、そういえば、お土産だけちょっと買い損ねちゃったかも! 空港で買おうと思ったら、ものすご~くチェックインに時間がかかっちゃって・・・

それにしても、マドリッドの空港の混沌とした様子を見たら、心底、ラッキーだったと思います。
あと、私じゃないけど置き引きやらスリやら未遂事件もあり、一緒に旅行した友達3人&おにいさんが元気に帰ってこられたってこと、本当にありがたいことだとしみじみ。

スペインから旅行記をアップしようかと、3日分くらいは書いてみたりしたのですが、とにかくハードな毎日で、ホテルでネットに接続する時間もなく、なんてったって毎晩夜中まで飲んでホテルには寝に帰るだけって感じで、写真を整理する時間もなく、、、
月曜からは月末に向けて仕事、野菜の本も大詰めなので、スペイン旅行記はすべてが終わって腰を落ち着けて書いてみたいと思います。
早くても来月になると思いますが、その時には、お付き合いくださいませね。

今日は、とりあえずさわりで(?)、行きのタイ航空のビジネスの食事をアップします!
飛行機は、深夜出発だったのですが、トルコでの経験で深夜に豪勢なディナーが出るのは予想済みでその前の晩の食事を調整、しかもビジネスなのでせっかくの機内食を逃してはいけませんからね!
隣に座った友達は、ベジタリアン(乳製品、卵OK)だったので、ベジタリアン食も並べてみます。
ベジタリアン食って、ビジネスに限らず他の一般の食事の前に出てくるんですよね。
単に撮った順番ですが、ベジタリアン食が右、ふつうの食事が左ってことで見てみてくださいね。

まずは前菜。

SPAIN機内食1  SPAIN機内食2

ホタテがおいしかったです。
ホタテをのっけている野菜を囲んでいる(?)のもしっかり食べられるもので、ネギなんです、いいアイデアですね。
メイン、ベジタリアンは選択なしでキノコのグラタンにようなもの、私はラムの煮込み。
他にシュリンプワンタン入りラーメンとか豚のタイカレーとビーフのなんかがありました。

SPAIN機内食3  SPAIN機内食4

隣のおじさんは、ラムの後にラーメンも食べてました、そんなワザもビジネスなら許されるのね、、、なんて、それよか、スペイン人ならわかるけど、タイ人のそれなりの年のおじさんなのでビックリ!

そしてデザート --- あれ? 撮り忘れてました
チーズの盛り合わせが出て、ワインがすすむ、すすむ、もう止まらない!? 
この後、ケーキもどう? と、すすめていただきましたが、それは丁重にお断りしました。
この時間には、周りは暗くなり就寝モードに突入、あいかわらず私は隣にお友達がいるのをいいことにのんきにワインを飲んで夜中にのんびり食べちゃってます。
おにいさんは、前の席で私の読み通り(?)やっぱりラムを注文していたはずなんですが、いつの間にかアイマスクをしてました。
でも今回は、自分だけは食べないっていうのは許さないわよ! と、残さず食べたのもチェック!!
おにいさんも一緒に食べてくれるとなぜだか安心してしまう私…。

約13時間のフライトでしたが、ビジネス席のおかげか、ディナーで満腹になりワインもたらふく食べたおかげか、目がさめたらタイ時間10時、、、すでにスペインモード???
タイ時間13時に到着予定なので、間もなくに朝食が出てきました。

SPAIN機内食5  SPAIN機内食6

どちらもフルーツの盛り合わせなんですが、ベジタリアン食とふつう食が何故に違うのか??? です。
パンについてくるのが、バターではなくマーガリンだったりするのも??? でした。
まあ、ベジタリアンもいろんなのがいるからサーブする方も大変でしょうねー。

SPAIN機内食7  SPAIN機内食8

私は、この機内食の朝食の卵とソーセージが苦手なのよね、、、の、はずだったのですが、なんかしっかり食べてしまいました。
この先の飽食の旅、期待が持てそうな私の食欲です。

機内食だけでこんな状態なので、写真の整理が大変そうなのも想像がつきます!?
食べ物から遺跡から大変ですよ~、うれしい悲鳴なんですが
ではでは旅行記は、また来月ということでこれにて失礼!!



blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございました!
ランキングに参加しています。励みになりますので、ポチポチっと応援お願いします。

今日のタラートシリーズ(8)

下記の記事、一度、アップしたのですが、FC2のメンテナンス中だったのか、消えてしまいました、、、そのまんま再掲載します。

タイは、非常事態宣言が出されて、ニュースの取り扱いもますます大きくなり、大丈夫メールやコールを頂きますが、大丈夫です。
心配していただいてありがとうございます。
危ない場所に寄らなければいいだけの話で、今回は、バンコクの中心部なので交通など大きな影響を受けておりますが、私の住む場所も働く場所も中心ではないのだな~と再認識してしまいました。

タイの赤シャツ情報、リアルタイムはツイッターで!

ポチっとクリック、ありがと~! →  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村
  人気ブログランキングへ  

4月になって、募集していた雑穀料理と菜の花料理のアップをしたいところなんですが、、、タイは、4月中旬にタイ正月の大型連休があります。
すっごく楽しみなお休みですが、、その前後、どうしても忙しくなります。
そして今年は、さらに特別にチョータボー!
出版予定の本の料理写真の撮影をとにかく正月前に終わらせようということで、全部で90品近いんですけど、、、ただいま、缶詰め気分で四六時中料理してる状態です。

今は、ちょっと息抜きですが、、、ご応募いただいたレシピをアップするのは、やっぱりしっかり時間をかけて記事にしたいので、もう少々、お待ちくださいませ。

で、息抜きの話題は、、、久々にゆっくり訪れた近所のタラート、ジュニア野菜ソムリエのなほちゃんと一緒だったので、新鮮な気持ちでタラートを眺められました。

私ってば、すっかり鈍感になってたのねー、なほちゃんがオモシローイ! とか、スゴーイ! とか言って、そういえばそうね、、、みたいなことがよくありました。

新鮮なモノを売っているはずのタラートですが、、、こんな店もありました。

タラートジャガイモ

ここまで放置できるのは、見事!?
椰子もおまけに

P4027214.jpg

いつもお世話になっている根菜系が充実したお店なんですけどね、私ってば、こういうの当たり前のことのほうに見てたような、、、

もうひとつ、よくお世話になっているお店、いいモノをおいているのだけど、いっつも忙しくって、そんな時にボケボケと行く私には、おばちゃん、コワイのよー。

な、なのに!?

タラートおばちゃん

なにこの満面の笑み!?
かわいいなほちゃんが「これ、買おうかなー」と悩んでいたら、英語で話しかけてきた!
ええっ!? おばちゃん、英語話せたの?
でも、タイ語でこたえたら、ちょっと面白くなさそーだったけど、またまたなほちゃんの笑顔で攻めて、写真撮らせて~ とお願いしたら、またまたニッコリ。
私には、見せたことないぞ。
まあ、いいんだけどね、私は、おばちゃんのコワイ顔も好きよ。

さて、なほちゃんのお買い上げ。

タラートタケノコ

お願いしたら、その場で見事な手さばきで皮をむいてくれました。

タラートタケノコ2

でも、ずいぶんと小さくなるのね。
タイのタケノコは、灰汁抜きをしなくてもいいそうで、すぐ使えて便利なんだそうです。
実を言うと、私、まだ使ったことないんですよねぇ~。
でもってこの日も今週のスケジュールからしたら、どうしても買うわけにもいかず、、、眺めるだけで終わりました。

おまけ

タラート鶏

こういうがさりげなくちらかってるの、なんか、タイよねー。
隣に頭もゴロゴロ転がってましたが、写すのは、やめておきました 




blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございました!
ランキングに参加しています。励みになりますので、ポチポチっと応援お願いします。

つぶつぶだけど、雑穀じゃない!? 蟻の卵!! タラートシリーズ(7)

最初にお断りしておきますが、別にそんなグロイとは思いませんけど、人によっては「キャーっ!」って言うかもしれないので、虫系がダメな方は、今日の記事は読むというより見ない方がよろしいかと思います。

すっかりご無沙汰の「今日のタラートシリーズ」、久々にお届けします。
一応、第7回のようです。
なんでご無沙汰だったかというと、タラート(市場)に行く機会が少なかったせいもあるし、私にとって目新しいと感動するものがなくなってるのもあるかもしれません。
う~ん、感動がなくなるなんて、よくないわね、、、いえ、紹介したいのもあるんですけどね、やっぱ忙しかったからかしら。

今日は、野菜ソムリエコミュニティBangkok(注)のお仲間なほちゃんにお願いごとをするついでにうちの近所のタラート(シーロムソイ20)に呼び出して、久々にゆっくりとタラートを周ったのでした。

注: 「日本ベジタブル&フルーツマイスター協会」が4月1日から名称を変更して、「日本野菜ソムリエ協会」に名称を変更、これまで「ベジタブル&フルーツマイスター」と呼ばれていた資格が「野菜ソムリエ」という資格に変更になりました。これまでのように「通称・野菜ソムリエ、正式名称は云々かんぬん…」と言う必要がなくなって楽と言えば楽なんですが、やっと広めたと思った「ベジフルコミュニティBangkok」の名称まで変更になって「野菜ソムリエコミュニティBangkok」という名前になってしまいました。まあ、わかりやすいといえばわかりやすいんでいいんですけどね。今後ともヨロシクです。

途中ですみませんが、ランキングの応援お願いします! やっぱり励みになるんです!
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村



お願いごとをするのに呼び出すってところがえらそうなんですが、うちからタラートに向かう途中にもその流れの店が並んでいて、なほちゃんが来る前にフラフラと物色、そしたら珍しいものを発見!

タラート蟻の卵2


弱めのコンタクトを入れている私は、一瞬、米とか麦とかかなあと、それにしてもちょっと大きいし、やけにオープンなディスプレイだなあと思いながら近づいてみましたら・・・ひょっとして、これが噂の!?

タラート蟻の卵 画像をクリックするとアップで見られます。

この正体は! ・・・って、もうタイトルにも出しているのでわかっているでしょうが、これが噂の蟻の卵なんですね~。
タイ語では、カイ・モッ・デーンと言います。
赤い蟻の卵だそうで、木の上に巣を作るんですって。

ちょうどチェンマイの旅行代理店NANA TOURさんがツイッターでつぶやいておりました。
「今のこの時期、タイ人が喜んで食べる旬のものと言えば、蟻の卵!!スープや、卵焼きなどに入れられます。私は好んで食べませんけれど・・・」
そしたらチェンマイの日本料理店ジガンティアさん
「オーガニック市場でも、蟻の卵見ました。記事の掲載に買おうかと一瞬立ち止まったけれど、手を出すことが出来なかった」

う~ん、今が旬ってことですね!?
スープは知ってますが、卵焼きにもできちゃうんですねー、卵焼きの方が食べやすい気も・・。
でも、やっぱり買って帰る勇気はなかったというより、そんな発想は微塵も持ちませんでしたね。

そういえば、これまた野菜ソムリエコミュテニィBangkok(長いね)仲間のヨーコちゃんがどっかのタラートで蟻のスープを見たと写真を撮っておりました。
本人に無断で拝借掲載いたします。

タラート蟻の卵スープ 撮影 by ヨーコ

ヨーコちゃん、食べたんだっけ?!?
あっ! ヨーコちゃんのブログみつけました! 食べたのね、エライ!!
忙しくてブログにおじゃまできずにおりましたが、ヨーコちゃんのブログ、ステキだわ~趣味の良さがにじみ出ております。
それに好奇心いっぱいだからねー、私も勉強になります、みなさん、おすすめですよ~!

蟻の卵を食べたことがあるおにいさんによるとつぶつぶしてるらしいです、、、って、みたまんまやん・・・
あんまり味はないそうでタンパクだとか。
蟻自体は、酸味があってタイ人好みの味を想像しますが、卵の方は、食感を楽しむんでしょうかねぇ~。
イクラに似ているっていうから、イクラ好きの私、はまるかしら。
目の前に調理されてハイどうぞと出てきたら、、、食べるかな? 
まあ、一度は、食べてもいいかな?
なんだかんだいってタケムシが好きだったりするし、、、。

この写真を見ると、中の野菜は、上のタラートの野菜と同じくパックワーンパーのような気がします。
茎の部分がパックワーンバーン(アマメシバ)より細い気がしますし。
蟻のスープには、パックワーンバーンもよく入れるみたいですけど、どっちかな?

ちなみにパックワーンは、甘い野菜=Sweet Vegetable で、バーンは家、パーは森です。

パックワーンパーの正体、一度は、サラダの木かと思ったんですが、どうも違うようで、もうちょっと調べてみないといけません。
タイのスーパーでも売ってますけど、英語名もない状態なので、タイやこの地域独特のものなんでしょうね。
すごくきれいな葉ななので、お口直しというかお目なおし!? ということで、では。

パックワーンパー


ところであなたは、上の画像をクリックしてアップしてみました!?



blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございました!
ランキングに参加しています。励みになりますので、ポチポチっと応援お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。