健幸575(No.101-200)

 健幸575 No.101 ~ 200 

 最初に応援お願いします! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ   ブログランキング   FC2ranking


健幸575も200回記念(!?)第2弾!
備忘録ってことでアップします。No.1-100はこちらをどうぞ
あきらかな駄作、、、もう無理やり作ったのもありますね。
どうしても健幸話につなげたくて、説教臭い標語みたいになったのもあり、川柳といえない哀しさが・・・。
読んで欲しい健幸話は、リンクをつけておきましたので、575の出来はともかく、そっちの方を読んでいただきたいです。

そろそろネタがつきてきた気もするんですが、、、そんな甘いことを言ってちゃ脳の体操にはなりませんね。
次は、300回めざしてがんばりまっす。(誰も楽しみにしてないだろうけど・・・)




200 一筆に 助かる命 願いこめ健幸575地中海
199 健康の 王道あれど 遠き道
198 地味飯(じみめし)は 滋養あふれる滋味飯と
197 つまるなら ふさいでみせよう 鼻づまり
196 キムジャンの話に ウマミUPして
195 寒気がし 目覚めてしばし 動けずに  
194 伊勢志摩に 思いを馳せて満腹に 
193 手作りに 何処も同じ 回帰して
192 地中海 行けぬがせめてテーブルで ←
191  座を直し 頑固な肩こり やわらいで ←



190 初めての 野菜手にして にらめっこ健幸575野菜
189 モッタイナイ気持ちを楽に コンポスト
188 知らぬ間に 妻に暗殺されかけて ←
187 ありがとう ため息の出るスキ好きの
186 百歳を指折り数え 万歳と
185 日に焼けた肌に故郷の湯なつかし
183 コンコンと 卵を割って目を凝らし 
183 年寄りの体操笑って筋肉痛
182 靴下は立って履くのか座るのか
181 ポテト食べ 口内炎だの痺れだの ←



180 禁断の ポテチ開けたら湿気ていた健幸57タイ料理
179 マッチ棒 これは何かと尋ねられ
178 食べるまで 見張っているよと囲まれて
177 ナマコみて 絶句の高級フルコース
176 好き嫌い 嫁ぐと苦労すると祖母
175 いつの間に 嫌いな料理 食べられた  
174 唐辛子 脂肪燃やさず 食べ過ぎに
173 騙されて 激辛料理に 涙する
172 タイ料理 辛さに耐えて 無言なり
171 スニーカー 靴べらではく 横着さ



170 冷凍の食品の日の食卓や健幸575飽食
169 好物が 犠牲になって いかんとす
168 一口が 何か知りたい 子のために ←
167 事件にて ありがたみ増す 食料デー
166 食の日に 飽食の民 何思う
165 痩せたくて 財布眺めてバナナかい ←
164 いい匂い 変な臭いか ニンニクは
163 脳か目か舌か胃腸か 食欲は
162 たらふくに 食べさせたがり 母心
161 何食べる 満腹の腹に 聞かないで



160 お世辞より 食べ尽くされた 皿うれしREDCURRY3
159 創作と 失敗作をフォローして
158 生野菜 冷える体は慣れ次第 ←
157 教室で 作った料理 自画自賛
156 知っている つもりも習って なるほどと
155 うまい飯 作るためには 食い歩け
154 おすすめの店のまずさに首かしげ
153 いいわよと すすめたがりの ベジ食いよ
152 嫌がらせ? 食べ物ばかりの メディアかな
151 にわかベジ 体に調子 問うてみて



150 だるいのが 好転反応 ファスティングギンジェー7
149 おいしそう 食べてギンジェー 思い出し 
148 我が体 毒出せサイン 二日酔い 
147 肉魚 食べ放題の 夢の中
146 いつに増し 何を食べたと 飛び交って
145 ギンジェーが 終わってみれば 不健康
144 肉魚 断って願うは 何ごとか 
143 斎の字が 躍る菜食タイランド
142 作り方 同じはずだが 味違い
141 残すべき 残さぬべきか お国柄 



140 褒め言葉 知らない彼が おいしいと健幸575食べまくり
139 おいしいの 言葉のほかに ないものか 
138 愛情をこめてるからねと無理やりに
137 愛情がたっぷりなのになぜまずい
136 眠りたい 眠りたくない 秋の夜
135 寝る場所を 求め電車に フラフラと ← 
134 痩せるため まずは早寝の 努力をし 
133 寝るだけで 痩せる体を いつの日か
132 仕方ない 霊のせいだと 食べまくり
131 仕方ない 霊のせいだと 居眠りし



130 寝れぬ夜の おまじないかな ありがとう健幸575ベッド
129 ダイエット 脂肪とともに いびき消え ←
128 お先にと 寝るが勝ちかな 大いびき
127 肉食いや 食べ過ぎ 眠り浅くする ←
126 今夜こそ 体動かし 熟睡だ
125 眠れぬ夜 続けばいつか 眠くなる ←
124 財布見て 野菜を選ぶ せつなさよ 
123 いずこへと 消えゆく品の 罪深さ 
122 スッキリと 冷蔵庫空く 日曜日 ←
121 冷蔵庫 小さいおかげで エコライフ ←



120 他人様(ひとさま)の 健康よりも まずは金 赤豆玄米おむすび弁当
119 記念日の度に料理の腕あがり
118 張り切った料理に何の日と問われ
117 弁当も男も見た目より中身
116 平床で 寝れたらどこも 寝床なり  ←
115 つらいのに なぜかシューカツ 健康に
114 ときめきを 求める旅で 若返り
113 おいしいと 集まる笑顔 野菜の日
112 回線が 切れて自分も キレかけて
111 今日もまた 食べ過ぎたよと 自己嫌悪



110 今日もまた 運動できず 自己嫌悪 フルーツパッションフルーツ5
109 ゴルフ場 走れと父の 声聞こえ
108 つけ過ぎの お肌もたまに ダイエット ←
107 日本語で 南国果菜 何と言う
106 食べ過ぎの 休みのツケは マイサバイ
105 ただいまと 真っ先に何 食べようか
104 鍋コンロ あればどこでも 厨房に
103 空見上げ 夢追いかけて 深呼吸
102 あらためて 健幸誓う 墓参り
101 母想い ふるさと想う 唐黍や


にほんブログ村 トラコミュ 詩歌へ 詩歌   にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
スポンサーサイト

健幸575(No. 1-100)

 健幸575 No.1 ~ 100 

 最初に応援お願いします! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ   ブログランキング   FC2ranking


これまで書いてきた「健幸575」ですが、200回を達成しました!
あらためて並べるほどのことでもないけれど、備忘録も兼ねて(ダブリがないように)載せておきます。
なんかしょ~もないのも多いけど、それなりに数をこなせば、それはそれで、それだけでも自分にとっては価値があるんじゃないかってことで、自己満足の世界ですんで、どうぞ読み流してくださいませ。
まあ、何事も続けることが大事なわけで、、、ホントにそれは心底思うんですが、しかし、いつまで続けられますかねぇ。


1. 熱帯で 桜恋しや ちらし寿司広東菜寿司
2. フライデー 夜桜求め 居酒屋へ
3. 春が来て ふくさに包むは 金か飯か
4. 鍋つつき 今日もイチバン 猛暑のタイ
5. 新学期 今日から私もお弁当
6. インゲンに 向き合う眉が 忙しや
7. ワインかな 染みありセーター 旅支度  
8. モッツアレラ ついにきたのね ダイオキシン 
9. 通勤路 屋台の料理 横目で見 
10. もう食べた? 何を食べたと サワディーカー


11. ソンクラン 汗ダラダラに 何を食うスープカレー
12. 水かけて 冷粥食べて あけまして 
13. 昼飯に 一歩外出りゃ 水びたし 
14. 駅弁だ ビールだ酒だ 北海道 
15. ウニつまむ 箸がふるえる 礼文島
16. 丼の中 初対面の 親子かな
17. 知床と 何度歌うか 酔っ払い
18. 富士麓 朝日輝く 利尻昆布(りしりこぶ) 
19. 見ただけで 満腹信号 フルコース 
20. タイ仕込み 辛さ満点 スープカレー


北海道21. 胃袋が どこかに消えた 北海道
22. 10時間 煮込んだ料理 10分で
23. 天然も お皿代わりの 柏の葉
24. 休み明け サプリを飲んで スタートか
25. 大あくび 出かけてないのに 時差ぼけか
26. エアロビに 通うためまずダイエット
27. 一夜漬け 塩梅加減 ビミョーかな
28. もったいない その一口でスパイラル
29. 運動会 豪華弁当 注文か
30. いつまでと 息吸い眺める 青葉かな


31. 豊作の タイで買いだめ 米不足オリエンタルヨガ
32. なにげなく キャンディー頬張り 歯が欠けて
33. ほろ酔いの ちょっと危険な ヨガ談義 
34. 週1の ヨガで体がガギグゲゴ
35. ジム通い 鏡の自分に見惚れたい
36. 話好き 美肌の売り子 元オトコ
37. タイラーメン 砂糖どれだけ 入れる気か?
38. お手伝い してあげたいのに あぶないと
39. 誕生会 ファストフードに のせられて
40. おふくろの 味より好きか そのお菓子


41. おやつだよ 言う前にもう 消えていたシャングリラデザート
42. いつの間に 覚えたアイス チョコの味
43. すぐできる 簡単だからと 今何時?
44. 9時過ぎに 食うなと言うが 帰宅まだ
45. 南国の 風邪は年中 夏風邪か 
46. サルモネラ トマト嫌いが ほくそえむ
47. 失敗と 愚痴といい訳 まずさ増し
48. 料理本 見てできたのは 似て非なる
49. おいしそう パクリと食べて ゲーッかいな
50. おいしいと どう作るのと 問い多数


51. 痩せたのと痩せているのは大違い魚
52. ちょっとだけ 入れたつもりが なぜ辛い
53. 生卵 ところ変われば ゲテモノと
54. ダイエット 挫折し仲間 ひっぱるか
55. 元気なら また会えるよと 見送って
56. 何歳に 見えると聞く顔 ちとコワイ
57. こんなはずないよと 足上げヒーヒーと
58. タバコの火 つける前から 冷たい目
59. 食材の 貯めては困る マイレージ
60. この魚 どんだけ数字 稼いでる?


仏像61. 酒飲みの 肩身が狭い レストラン
62. 玄米派 白米のツヤ 目がくらみ
63. なぜできぬ たった5分の 体操が
64. ヘルシーに 動物食わぬが 飯ばかり
65. 野菜食え 食っているよと 喧嘩して
66. 肉魚 食わずに何を食べるかと
67. 糖尿病 隠れて風呂で チョコレート
68. せっかくの 旅行だからと 食いまくり
69. 仏様 おかげさまかな 酒飲めず
70. 蚊も蟻も 命感じる 入り安吾


71. 場所かえて 食べて寝るのが 旅なりと唐辛子系
72. ベジメニュー カロリー高そな 機内食
73. 何故(なにゆえ)に ベジタリアンが 肥満気味
74. 健幸は 心と体 頭もね
75. はずれても 応募楽しや 懲りもせず
76. 唐辛子 触った指でコンタクト
77. 息吸って吐いての声の夢心地
78. おこづかい 減らされランチ ヘルシーに
79. 夏が来た ピーマンいろいろ元気色
80. キッチンでヤモリ楽しげ何遊ぶ


81. ラタトゥイユ これで変身何度目かラタトゥイユ
82. ごめんねと 飲み会行かず 禅寺へ
83. 夏バテと言ってみたいが食欲が
84. ガクガクのシグナル聞けず顎痛め
85. 寿命延び 医療費も伸び バンザイだ
86. 野菜たち 日光浴で パワーだし
87. お野菜が 干されるほどに 魅力増す
88. 太陽で 人も野菜も エネチャージ
89. 鼻うがい おっかなびっくり スッキリだ
90. 宿便が あるやなしやと 腹に聞く

オリエンタル
91. 朝イチバン 今日も快腸 元気だぞ
92. 涼求め 冬と名のつく 瓜を食い
93. 熱射病 予防に飲んで 糖尿か
94. 暑いねと パソコン打つ指 震えてる
95. コンビニで 真夏のおでん なぜ売れる
96. 冷蔵庫 緑の液は なんだっけ
97. 五輪中 心の平和 保てるか
98. まずは飯 食べてその国 理解する
99. まずは飯 食わんと旅が 始まらん
100. なつかしと ラジオ体操 筋肉痛


にほんブログ村 トラコミュ 詩歌へ 詩歌   にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ
   

卵巣がんの抗がん剤早期承認を求める署名のお願い

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:8件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「一筆に 助かる命 願いこめ」  (健幸575 No.200)

師走に入りますね、歳末助け合い運動を行いましょー!

哀しいニュースを耳にする度、ノウノウと暮らしている自分はなんだろうって思うことがあります。人の不幸をみて、自分の幸せを感謝するというのもちょっと罪悪感を覚えるし。でも、それが現実なんですよね、自分がその人にかわることはできないし、一緒に不幸になるわけにもいかないし、現状への感謝の気持ちは持つべきでしょうし。

人の役にたてない自分って、生きている価値がないんじゃないかと思ったこともありました。でも今は、わかります。 人は、それぞれ、今、自分にできることをすればいいのです。 まずは自分を大事にすることです。 そうでなければ、周りを大事にできません。 自分を大事にせず、人にだけかまっても、やがて限界がきますから。 だから、自分の幸せには貪欲でいいのです。 自分の幸せが周りの幸せにつながるのです。 無理なんてしなくても、今、自分ができることを確実にしていけば、そのうち周りもかわっていくはずです。 そう信じる希望の心が大事なのだと思います。

Florwerだから、小さなことでもいいのです。 ひょっとして自己満足かもしれませんが、それでいいのです。 電車の席を譲るとか、困ってる人に声をかけるとか、募金箱をみつけたら小銭を入れるとか、ゴミが落ちてたら拾うとか、署名運動に署名するとか、そんなことでいいのです。 誰にもわかってもらえなくても、褒めてもらえなくても、それでもいいんだと、やっと最近、思えるようになりました。

今日は、著名運動のお願いです。自分にとっては何気ない、たった1行の名前と住所を書くだけのことで、ひょっとして助かる命があるかもしれないのです。難しいお話ですが、おつきあいいただけたらうれしいです。

かたい記事なので、お花の画像でもちらべながらすすめていきますねー♪



お料理ブログなのですが、今日は、お料理ではなく健康というか医療のお話です。
料理ブログを訪れる人は、女性が多いのではないかと期待して、敢えて記事にしてみます。

プライベートブログの方にも書いたのですが(←こっちの方がより詳しいかも)、いくつかの抗がん剤の承認を求める署名をお願いしたいのです。

Florwer2「ドラッグ・ラグ」という言葉をご存知ですか? 
(私は、知りませんでした…

世界で発売されている薬が、日本で治験や審査でモタモタしていつまでも販売されていない状態のことを「ドラッグ・ラグ」というそうです。
日本と欧米との発売の時間差って、約3年だの4年だの10年だとも言われています。
仮に3年だとして、この3年の間に、救えるはずの命が救えないということが起こるわけです。
あと1年早かったら・・・という事態が起こっているのです。

なぜ、そんなに日本は、時間がかかるかというと、それだけ慎重に審査しているということもありますが、実際のところは、厚生労働省の人手不足も大きな原因です。
なんで人手が足りないかというと、それだけ重要だと思われていないのかもしれません。
やっと今年になって審査担当者の人数を倍増しましたが、それでも先進国では最も少ないのだそうです。

flower4海外で通用している薬でも、日本人には合わないかも・・・という可能性は、十分にありますが、でも、日本で許可されたとしても、病気によって許可される病気とされない病気があるのだそうです。
他の場所のガンならOKな薬でも、卵巣がんには、使ってはダメだというのです。
他の場所のガンと卵巣がんの何が違うかというと、他のところは効果があるのがわかったけれど、卵巣がんはわからない、、、ということが多いようです。
でもその理由が、患者数が少ないとか、治験ができていないとか、なんだかよくわからない理由だったりします。

患者数って、、、患者がどうがんばっても増やせるものではないですし、ただ待ってろということでしょうか!?
でも少しは希望があるようで、患者団体さんから要望の多いものは、できるだけ早く取り組むようにはしているようです。

このドラッグ・ラグ問題については、日テレが報道して呼びかけをしていますので、そちらも見てください。
⇒ 「ドラッグ・ラグ 「卵巣がん」とワクチンギャップ」

また、厚生労働省の治験のお話については、最後に述べてようと思います。


flower本題に入りますが、卵巣がんの患者さんたちが、抗がん剤の承認が早くおりるよう、厚生労働省に働きかけたいのです。

世界80カ国で承認されている「ドキシル」、70カ国で承認されている「トポテカン」、60カ国で承認されている「ジェムザール」など、他の国ではふつうに使われている薬、国内でも他のガンには認められているのに、卵巣がんには未承認という薬なのだそうです。

これらの薬が承認されるよう、今年12月31日まで署名運動をしています。


運動をしているのは、「卵巣がん体験者の会スマイリー」で代表者は、片木美穂さん、「卵巣がんのドラッグ・ラグをなくす有志の会」で代表者は、川上由美子さん。

詳しくは、(クリック⇒)「卵巣がん体験者の会スマイリー 活動報告  【お願い】 抗がん剤ドキシル他の早期承認を求める署名活動」を見てください。

署名方法は、下記から用紙をダウンロードして印刷し、手書きで署名して、郵送してください。

 署名用紙のダウンロード 

署名運動は、12月31日までです! 
きっと、年末は忙しくなるでしょうから、今すぐ、お願いします。

署名用紙は、日付未記入で、黒のボールペンかサインペンで。
同意があれば代筆も可です。
郵送先等は、署名用紙に記載されてるので参照してください。


もう少し続きますが、その前に3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヤム・ジャガ(春雨サラダ風ジャガイモサラダ)

アップロードファイル  「健康の 王道あれど 遠き道」   (健幸575 No.199)

万年ダイエッターのくせに  、食と健康のセミナーの講師なんぞしたものだから、あらためて健康というものをあれこれ考えてしまう今日この頃。結局、食と運動で8割くらい決まるだろうとますます確信しております。(あとは、遺伝とか生まれつきとか環境とか運とか、自分の力でどうしようもない病気がありますからね。)

「健康の王道」とは、「身体にいい食事をして適度な運動をする」という、とってもシンプルなことなのです。しかし、それがなかなかできない。「いい食事」「適度な運動」がわからないんですねー。あれがいい、これがいいっていろ~んな話が入ってくるし・・・。仮に実行できたとしても、何十年もかけて作り上げてきた自分の身体や悪習慣がそう簡単にかわるものでもなく、、、遠い道のりなんですよねー。まずは、しっかり王道を探ること、そして遠いものだと覚悟して、すぐに結果がでないからと、あきらめちゃいけないってことです。  

しかし、、、食べ過ぎたり(飲みすぎたり)、ダラダラしたりしちゃって、後戻りしたり横道それたりしてる私ってどうなんだろうと、いつも反省です。それでも、頂点(元気な100歳!)が見えていますので、いつも意識することで、なんとか近づいてはいると思います。仲間が一緒に歩いてくれるとうれしいですね。



今日のお料理    
 「ヤム・ジャガ」(春雨サラダ風ジャガイモサラダ)


一つの食材テーマが終わると、やっぱりホッとしますねぇ。
次のにとりかかろうと思うのですが、これまた重い腰をあげる気分で・・・調べたり、写真の整理をしたりで、そこの準備ができていないとなかなか・・・。
今日は、息抜きってことで、ずーーっと長い間の懸案事項に取り組もうと思います。
ずーーーーっと前に「異邦人の食卓」のクロアチアのタヌ子さんが作っていた「細切りジャガイモの東南アジア風サラダ」をですねぇ、作ろう作ろうと思ってやっと作って、今度は、アップしようしようと思いながらタイミングをはずしていたのを紹介します。
そんなペンディングにしてたような料理って??? って感じですけど、いやね、もったいぶっちゃってたんですよー。
これはですね、お試しもなしにいきなりパーティーで出したのですが、大大大好評でした!
なんだかすっかり私の株があがっちゃって、タヌ子さん、ありがとー! です。

ジャガイモウンセン風

タヌ子さんのは、海老も入ってる本格豪華版ですが、私のは、セミベジってことで、シンプルです。
また、私のは色黒ですが、、、黒砂糖のせいでしょうね、我が家には、黒砂糖しかないのでど~しよ~もないですねぇ。

(タヌ子さんの記事は、もともとは、私の「ピーマンとジャガイモのシャキシャキ炒め」を見てアップした記事で、2人で何してんの? ってつっこまないでくださいませね。)

パーティーで大人数分をガーッと料理して、ガンッ! と出したので、で、で、、、正確な分量のレシピがないんですが、、、一応、テキトーなのをこの後に載せておきます。

 まだ続きますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマ ☆目次☆


ヘチマ 目次のページ 


ヘチマ2思いもかけないヘチマの魅力に気がついたヘチマ料理シリーズでした。
最初、ビミョーに抵抗していた私なのに、すっかりハマッて、今日もまた買ってきてしまいました。
がっ!  
ヘチマって皮が厚くてしっかり剥かなくちゃいけないんですけど、勢いよく皮むき器で剥いてたら、、、指までを剥いちゃいましたー。
みなさまもお気をつけてヘチマをお楽しみください。

そうそう、ヘチマって調べれば調べるほど面白い!
二日酔いにきくっていうのも、調べてたら、しっかりサプリが出てたんですねー。
その名も「ヘチマックス」、ウコンとダブルの働きで、もうどんな酒でも持って来いって!? 

ヘチマックス 【15袋入り】 (画像をクリックするとさらに詳しく見られます。)

それからヘチマ水の効用にもビックリ! 
ヘチマ水って化粧水だけかと思ったら、飲んじゃっていいんですよねー、そりゃ、そうかー、天然ですものねー。
しっかり効用があって、咳止め、むくみ、利尿に効くんだそうです。(二日酔いは?)
ヘチマ水のオモシロリンクは、このページの最後で!




ヘチマ塩炒めヘチマとパプリカのシンプル炒め
簡単な炒め物ですが、彩りもよくパクパクたべたくなる美味しさです。

ヘチマキムチヘチマキムチ冷麺ヘチマキムチ&盛岡冷麺
ヘチマとキムチを炒めたら? とろりんヘチマは、すっかりキムチと同化しちゃいました。盛岡冷麺に入れてみましたが、麺によく合います!

ヘチマトムヤムヘチマのトムヤム煮
キョーレツな味かと思いきや? ヘチマによく味がしみてトムヤム好きはうれしくなりますよ!

ヘチマ酢の物ヘチマの酢の物
日本酒が飲みたくなる大人の味! 

ヘチマ漬物2ヘチマの味噌漬け
生でもやわらか~いヘチマにやさしーく味噌がしみこんで絶品!

ヘチマサラダ2ヘチマサラダ豆腐果実ソース和え
ヘチマは、生でもいただけるのです! 生のヘチマは、さわやかで不思議な食感。サラダにピッタリです。

ヘチマあんかけ高野豆腐のヘチマあんかけ
火を通すととろとろになるヘチマは、そのまんまあんかけにピッタリ。ヘチマの魅力が加わったあんかけをほっくり炊いた高野豆腐にどうぞ。

ヘチマスープ2ヘチマと春雨のスープ
ヘチマのとろとろを楽しみながら、栄養満点スープをフーフーお召し上がりください。


応援お願いします! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマ料理のまとめ

アップロードファイル  「地味飯(じみめし)は 滋養あふれる滋味飯と」  (健幸575 No.198)

冬場の料理ってどうしても色的に地味目になりませんか? でも根菜がたくさん使われてパワーがあるのは間違いないんでしょうが・・・。根菜が使われている料理の表現によく「滋味あふれる」というのを見かけます。なるほど! と思って、拝借してみました。地味飯、地味弁、いいじゃないですか!



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ まとめ

四季のあるところには、全く季節はずれのヘチマを紹介してまいりましたが、来年の夏にここを思い出してもらえるとうれしいです。
他にもいろいろ料理が集まったので、ざっと紹介しますね。

ヘチマ豆煮
♪B♪

缶詰の豆の煮物に入れたもので、簡単料理ですね。
ヘチマは、煮込むととろんとして、こういう料理にピッタリですね。
缶詰は、すぐれた保存食で、インスタントと違って、余計な添加物が入ってないので、利用価値大です。(もちろん入ってるのもありますので、その辺はチェックしてください。)
冷凍食品もそうですが、加工技術が向上してますので、栄養成分も逃さず上手に使われているものがありますので、自分でパワーのない野菜を買って下手な料理をするよりいいこともあります。
特にお豆なんかは、メンドーで作らず、あまり食べないって人も多いようですので、こうした缶詰をどんどん利用して、簡単料理でたくさん栄養を取って欲しいと思います。
この料理は、ローズマリーを加えて、工夫してます。
こうしてヘチマなど野菜を加えたり、缶詰でも自分のオリジナル料理に変身させられますから、手抜きだなんて思わずに、しっかり利用したらいいんじゃあないでしょうか。
(くどいようですが、成分はしっかりチェックしてくださいね。下手に料理したものではなく、シンプルなのがおすすめです。)

ヘチマソース炒め

これは、ヘチマのソース炒めです。
ソースは、味噌カツ用ソースだそうで、八丁味噌のおいしさとフルーティーな甘みも感じられました。
でも、タイでは手に入らないのでNGにしちゃいました。

このソースはどうだかわかりませんが、以前に名古屋の名物店の味噌カツソースの作り方を紹介していた番組があったのですが、ギョッとするほどお砂糖を入れてました。
私には、ずんだ餅の砂糖と同じくらいの衝撃(ずんだもすごい砂糖の量です)、なぜにそこまで砂糖を入れるの~? と悲鳴をあげたくなるほどでした。
感覚的には、ソースの量の半分が砂糖じゃないかと思えるほど・・・。
それにソースはですね、味噌カツ用に限らず、全般にものすご~い量のお砂糖が入ってますので、要注意です。
でも市販のソースをたまに利用するというのは、忙しい人には便利ですよね。
たま~にってことで、上手につきあってください。

 まだ続きますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマとパプリカのシンプル炒め

アップロードファイル  「つまるなら ふさいでみせよう 鼻づまり」  (健幸575 No.197)

なんのこっちゃ? って感じでしょ。いつかどっかで読んだのですが、片方の鼻がつまっている場合は、そのつまった方の鼻をおさえて、もう片方の鼻で思いっきり何度も深呼吸をするのだそうです。そうすると、抑えられている方の鼻が、私も呼吸したい! ってことで、自然に鼻が通るようになるとか・・・。すごい効き目があるってわけではないですが、たしかに・・・って感じがしますよ。これからの季節、覚えておくといいのではないでしょうか?  (でも風邪が治らない限り、そのうちまたつまっちゃいますけどね・・・)



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
  「ヘチマとパプリカのシンプル炒め」 VEGAN  
  

ヘチマ料理を紹介しておりますが、どうしてもアジアチックな料理から抜けられず、、、ヘチマってそんなに洋風料理に合わないものなのかしら? と、とにかく試しにオリーブオイルでも使ってみようかと挑戦しました。
実験なので、簡単にパプリカと一緒に炒めただけなんですが、なんだー! おいし~じゃありませんかー!
これなら洋風スープにも煮物にもどんどん使えそう、いっきに料理の幅がひろがった気がします。

ヘチマ塩炒め
☆青☆

いやぁ、炒め物ってつくづく便利な料理ですね。
あまりにシンプルでおいしいと言ってもらえるかどうかドキドキものでしたが、なかなか評判がよく、みんなパクパク食べてくれたので、ホッとしました。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマキムチ&盛岡冷麺

アップロードファイル  「キムジャンの話にウマミUPして」  (健幸575 No.195)

つい先日も書きましたが、韓国はキムチを漬ける一家総出の一大イベント「キムジャン」の季節を迎えています。今年は、白菜が豊作ということもキムジャンを盛り上げてくれるようです。野菜ですから、漬ける前は新鮮であるべきなので、イッキに漬物しなくてはならず・・・1日で1家庭30-50玉漬けるそうですから、大変さがよくわかります。でも、「一家総出」という言葉の響きがなんだかうれしくて、どこかなつかしいような気もして、胸がキュンとします。日本にも「一家総出」の行事がいろいろあったんでしょうが・・・とんと見なくなりましたね。私の場合は、子供のころ、蕨を漬けたり、シイタケの栽培をしたりで、家族がみーんなで仕事してました。農家さんだったら、まだ見られる光景でしょうか?
ちなみにキムチは、昔は冬に土中にというのが鉄則でしたが、今は、そういう環境もなくなってきており、キムチ専用冷蔵庫というのが出回っているらしいです。



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
  「ヘチマキムチ&盛岡冷麺」   VEGAN  


トムヤムに引き続き、、、キョーレツな味を探し求めてしまった私が出してきたものは、キムチです。
ヘチマとキムチを見比べて、、、思いついたのは、まずは炒め物。
も~、すごく単純!

ヘチマキムチ
☆青☆

あれれ? キムチが思ったより多かった・・・というか、ヘチマの姿がほとんどなくなり、主張のないトロンとしたヘチマは、すっかりキムチに同化して、ヘチマのキムチ炒めというか、、、キムチそのものです。
うーん、、、おいしいのはおいしけど、、、ヘチマ料理としては、こりゃちょっと失敗!?
もっと大きく切ればよかったんですかねー。
だって、ヘチマって土臭いキョーレツな味がするのかと思ってたんですもの・・・。

よしっ、名誉挽回!? 

ヘチマキムチ冷麺

ヘチマキムチ料理というのか、ただのキムチ料理だろー! とツッコんだりしないでくださいませね。
ソーメンに見えますが、盛岡冷麺です。
超反則技、タイどころか、日本でだって買えないよー! とツッコんだりしないでくださいませね。
秋田から夏に持ち帰ったのを(秋田の実家でも売ってるの)後生大事にしまってたもので、、、賞味期限が切れそうなので、反則技と知りつつみんなに食べるの手伝ってもらったのでした。

(撮影用にヘチマをかき集めました。)

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマのトムヤム煮

アップロードファイル  「寒気がし 目覚めてしばし 動けずに」  (健幸575 No.195)

日本は、寒い毎日だそうですが、みなさまお風邪をひいてはおりませんか? タイも日本ほどの寒さではありませんが、乾季に入り、やはり朝夕冷え込むせいで(気温を言ったら怒られるでしょうが、寒いと感じるのです!)、風邪ひきやインフルエンザにかかっている人がチラホラみうけられます。私は、床の上で布団もかけずに寝てますが、さすがに明け方スースーするんで目が覚めます。布団が欲しい・・・けど持ってないし・・・バスタオルでいいから巻いて寝たい・・・でも遠くにあってメンドー・・・と悶々とする繰り返し。やっとバスタオルを引きずり出して包まって寝るのですが、学習しない私は、翌日も同じことをしたり。しかし、、、おにいさんは、寒いと思いながら寝たらしく、ビミョーに鼻をグズグズしてます。



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
  「ヘチマのトムヤム煮」     VEGAN  
  
何度も書いてますが、、、土臭いってどうですか?
昔の野菜ってもっと土臭いのがたくさんありましたね、ニンジンとか。
私もキライじゃないんですが、、、パワーを感じますし、、、でもホンワカならいいんですが、、、数年前、ヘチマにハマッて食べ続けてたら、飽きたところで、とってもキョーレツに土臭さいのにあたってしまい、イヤになってしまいました。
だから何度も書いてますが、料理のせいなのか、、、その時は、季節がおいしくない季節に突入したのだろうと思ったのですが、実は、それからヘチマに手をだしてませんでした。

ぶっかけ飯屋(あら、乱暴な言葉ですわね、でもそう呼んじゃってるんですのよ)で、ヘチマと卵の炒め物が出たりしたら、それは抵抗なくて食べてるんですが、、、もう自分で料理することはないかと思っていたほどで。
それが、今回、なぜか研究テーマとなってしまったんですねー。
誰かが「タイ人が食べてるナスに似た何か、すごくおいしかった!」というので、それは姿形からしてヘチマに違いなく、「そんなにおいし~かなぁ???」と思ったのですが、もう1人、「そう、ヘチマはおいしいよね!」と言い出し、みんなでトライすることになったのでした。

そうです、私は、最初、ヘチマをみながらためいきついてたんですよねー。
なので、私が最初に考えた料理は、私のイメージにある土臭さを消すキョーレツな味付けだったわけです。

ヘチマトムヤム
☆青☆

まあ、見ただけじゃわからないですよね、赤くもないし、これはトムヤム味なんです。
結構、火を通したなーっていうのが、種の様子でわかりますね。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマの酢の物

アップロードファイル 「伊勢志摩に 気持ちを馳せて満腹に」  (健幸575 No.193)

まだ西暦の正月もやってきていないのに、、、中国正月もやってきていないのに、、、4月のタイ正月の打ち合わせが始まりました。タイ人の友人たちと三重のうまいもん巡りに・・・。大人数の旅行になりそうなので、今から作戦をたてなくちゃいけないというわけです。三重県といってもピンとこないでしょうが、伊勢志摩があるので、海老や鮑に代表されるように魚介類がそれはそれはおいしくて、今の季節なら的矢牡蠣もあるし(4月は無理だー)、肉だって、なんてったって松坂があるわけで、いやいや伊賀牛もまけずにおいしい、おまけに桑名の焼き蛤やら歌行灯(タイに支店があるのです)やら、とにかく食の宝庫なのです。いやぁ、考えただけでも大変。私、野菜ソムリエの立場はどうなるんでしょうね・・・。私の体重もどうなるのかしら・・・。ふつう、おいしいものを思い浮かべたらお腹がすくのでしょうが、1週間となると・・・私の場合、ちょっと食傷気分になってしまいます。おまけに・・・今、ダイエットをしていることが、すべて虚しいことに思えてしまいます。(でも、楽しみにはしてるんですよ!)



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
   「ヘチマの酢の物」    VEGAN  
  

ヘチマは、加熱が少ないと土臭いたくましい感じが残るのか、それとも季節とか成長し過ぎとか、そのヘチマ自体がそうなのか、原因がまだ判明していないのです。
スープは、まったくワイルドさを感じなかったので、やっぱり加熱の加減かなあとも思うのですが、土臭いのが苦手な人は、加熱で消えるならせっせとするといいでしょうが、ワイルドさを楽しみたい人には、消えてしまったらモッタイナイような感じもするのではないでしょうか。

紹介する酢の物は、たまたまなのかどうか、ワイルドさがあって、日本酒を出してきたくなるおいしさでした。

ヘチマ酢の物
♪B♪

大人の味ですね。
酢の物というのか、煮びたしというのか、、、ヘチマのワイルドさなど微塵も感じない姿をしてますね。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマの味噌漬け

アップロードファイル 「手作りに 何処も同じ 回帰して」  (健幸575 No.193)

冬本番前の今、韓国ではキムジャンというキムチを漬ける季節です。トラックに満載された白菜が運ばれ、家中大忙しでキムチを漬けるのが風物詩です。でも最近は、核家族化やアパート暮らし、キムチ離れのせいでこの光景が減って、平気で中国産のキムチを買うようになっていたとか。それを嘆く記事を昨年までは何度も目にしましたが、今年はちょっと違うようで・・・中国の食品への不安から、今年は、手作りする人が増えているそうです。日本では、不況のせいで漬物樽と石の手作りセットが売れているとか・・・。やっぱり手作りっていいですよね!



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
  「ヘチマの味噌漬け」      VEGAN  
  

サラダでヘチマが生で食べられるというか、生がとってもおいしいことを発見しましたので、、、となれば、漬物にしてみるしかない!

私的には、ヘチマ料理の中でイチバン気に入ってしまった料理です。

ヘチマ漬物
by ☆青☆

う~ん、料理と言えるのかしら・・・。
いえいえ、漬物も立派な料理ですよね!
ヘチマがほどよくやわらかく、お味噌の味がふ~んわりと伝わってきてメロメロになります。
いつもなら、酒だ、ご飯だ! と騒ぐところですが、いやもう、これだけでいいですって気分です。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマのサラダ 豆腐果実ソース

アップロードファイル  「地中海 行けぬがせめてテーブルで」  (健幸575 No.192)

先週のセミナーで、ドクターも「地中海ダイエット」のお話をちょこっとされて、私も話したかったけど時間切れで「地中海料理を見習ってトマトをたくさん」と書くだけで終わってしまったのですが、、、 忙しくてためてた新聞を読んだら、11月9日付サンデー日経で「健康食に地中海の味」という話を載せてました。健康を気遣ってさっぱりした和食を心かげる人も多いけど、野菜や豆、新鮮な魚介類をふんだんに取り入れた地中海料理をどうぞ、と。病院と提携している料理店も出始めているとか。日本ではまだ、地中海料理の知名度が低いようですね。「地中海ダイエット」という言葉で単なる減量方法だと思っている人もいるようですし。「糖尿病になったら地中海沿岸に住め」ってことで、本当に地中海に住んでしまった河合勝幸さんの本は、面白いですよ。糖尿病でもおいしく食べられるってお話。 私も「健康食は味気ないものではない!」って言いたいから、とっても共感が持てる本です。




★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
   「ヘチマのサラダ 豆腐果実ソース」    VEGAN  
  

タイではヘチマをナムプリックというキョーレツなタレというか味噌につけて食べるのだそうですが、ナント、生なんだそうです。
生で食べられるの~? と驚いたのですが、それを知ってしまったら、食べてみなくちゃいけませんよねー。
ヘチマって土臭くて、まあ、それがいいとはいっても、生だと・・・と、おそるおそる口にしてみたら・・・あらん? なんか、さわやかな甘みがあって、食感がとってもやさしいサクサクって感じです。
これって、思いっきりサラダに使えちゃいます。
キュウリほど水っぽい感じではなくて、それでもシャリシャリ、この繊細な感じ、何にあわせようかしら・・・? と、俄然、張り切りだしてしまいました。

ヘチマサラダ
by ☆青☆

白和えっぽいですが、サラダのつもりです。
でもって、このお豆腐にヒミツが・・・!(タイトルで想像できちゃいますか・・・)

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

玄米・雑穀 ☆目次☆(未完成)


 玄米・雑穀 目次のページ 
書きかけ更新中: 2008年11月19日現在

取材を受けてご機嫌で張り切ってみたのですが、写真だけアップしてビックリ!
すごい量になったので、まずは途中まで。完成したら、再度、更新してお知らせします。

タイには、日本語フリーペーパーがいろいろありますが、読者の興味が雑誌のテーマを作るのか、テーマが流行を作るのかわかりませんが、先日まではオーガニックが流行りで、どうやら今は、お米のようです。
先日も商品名がズラッと並んだ特集を見ましたが、私たちがいつも愛用しているお米のどれも紹介されていないのはなぜ??? とちょっと不思議でしたが・・・。
タイ米の世界も深いというのか、まあそれだけブランドもたくさんあるってことでしょうか。

老舗フリーペーパーの「WEB」の11月16日号で、タイ米の紹介と健幸料理研究所で作ったsakkoちゃん玄米料理が紹介されています。
sakkoちゃんは、この号の「自分流泰的生活」というコーナーで「離乳食作りサポーター&愛食・愛育研究科」として紹介されていますので、バンコクの方は、見てくださいねー! 
 (sakkoちゃんのサイトもよろしく →「野菜大好き! sakkoの離乳食レシピ」)

ついでに健幸料理研究所の活動の様子もチラッと載ってますが、、、私、顔が変。

ちなみにWEBさん、ご飯の炊き方、米:水を1:2としていますが、それじゃあ、ちょいと柔らかすぎでは・・・? 
玄米でも 1:1.1~1.2 つまり、ほぼ白米と同じように炊けます。(私は、米1合に対して、カップ1=200cc)にしてます。)
もちろん、柔らかめがお好きな方などお好きなように増やしていただくといいでしょう。
私は、炊飯器を使っていますが、炊飯器の「玄米」の目盛だと、私的には、柔らかすぎるので、ほとんど「白米」の目盛、若干線より上ーーー程度にしています。
圧力鍋でもほとんど同じです。
炊く時間は、8分くらい、、、本に書いてるほど長くなくても大丈夫です。

・・・というわけで、これまで野菜別の目次をつくっておりましたが、玄米・雑穀推進委員会の委員長としては、これまで紹介したおいしい玄米・雑穀のページも作らなくては! と思い立ったのです。

タイの玄米も日本の玄米も同じように利用できますので、ぜひ、トライしてみてください。
玄米100%に抵抗がある方が多いのですが、食べてみての抵抗というより、頭の中で「無理」「おいしくない」というイメージがあるようです。
その証拠に(?)、先日、セミナーで出した100%玄米サラダご飯は、大好評でした。
炊き込みご飯やリゾット、サラダご飯いしてみたらおいしくいただけますので、ぜひ、100%にも挑戦してみてくださいね。
玄米を食べるって、全然、特別なことではないですよ、ごくごくふつ~に毎日の食卓にとりいれられるものですよー!




キュウリ玄米サラダ玄米キュウリサラダご飯
サラダ感覚をよりはっきりさせるため、欧米&タイ式にご飯を茹でてから水で洗うという技を使ってみました。
キュウリの歯ごたえを楽しめるあっさりしたサラダご飯です。


レンコン混ぜご飯レンコンサラダご飯金平蓮根混ぜご飯 & レンコンサラダ寿司 
玄米+レンコン、混ぜるだけの簡単ご飯ですが、和風・洋風、どちらがお好みですか? シーンで使い分けたいですね。

トウミョウ五目玄米豆苗入り玄米ちらし寿司
豆苗は簡単に扱えて、地味な(?)玄米ごはんも明るくしてくれます。ちらし寿司にして歯ごたえを楽しみながらお召し上がりください。

トウガン茶粥冬瓜の冷茶粥
冬瓜をたっぷり入れて茶粥にしました。夏はキンキンに冷やして、冬はあったか~くしてお召し上がりください。

ハーブトマトご飯トマトの玄米ファルシー
かわいらしいトマトカップの中には、ハーブがアクセントになったヘルシー玄米がたっぷり!

玄米マンマロールマンマロール
玄米と紫米でできたおやつにもつまみにもなる一口サイズのロールです。

ハーブパクチーご飯ハーブパクチーパクチーご飯(炊き込み? リゾット?)パクチーをご飯と一緒に炊きこんじゃうんです。意外においしい! クセになる味です。シンプルバージョンとトマト入りバージョンの2種類紹介してます。

四角豆カラフル玄米1シカクマメ入り玄米サラダご飯
かわいらしい形をした四角豆をサラダ感覚でいただきます!

インゲンライスサラダ3インゲンたっぷりトムヤムご飯
トムヤム味のご飯にビックリするほどの野菜をのっけていただきます。チャーハンによく間違われますが、ご飯は炒めてないのでヘルシーです!

インゲンご飯インゲンの混ぜご飯
栄養いっぱいなのにシンプルだから、他のお料理の邪魔をせず、どんなお数にもあわせていただけます。

広東菜寿司2菜飯の袱紗巻き&海苔巻き
広東菜(小松菜に近い)で作ったシンプル菜飯を袱紗にしたり、海苔巻きにしただけで、ちょっと上品な特別な日のご飯としていただます。

広東菜飯広東菜結び広東菜の炊き込みご飯&手毬結び
噛めば噛むほど味わい深いシンプル炊き込みご飯に広東菜を混ぜました。広東菜の葉で包んでみたら、とってもかわいいお結びに!


すみません、仕事が立て込んでるのでこの辺で一休み。 

がんばって完成させるパワーをください。応援お願いします! 
にほんブログ村 トラコミュ 玄米&雑穀推進委員会へ
玄米&雑穀推進委員会

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

高野豆腐のヘチマあんかけ

アップロードファイル  「座を直し 頑固な肩こり やわらいで」  (健幸575 No.191)

パソコンに向かう時間が多くなったから肩こりが・・・と悩んでいる方も多いようです。パソコンが原因とわかっている場合は、目の疲れのせいか姿勢からくるかのどっちかです。姿勢の場合は、「背筋をのばせばいいんでしょ、わかっちゃいるけど・・・」って感じじゃないですか? 実はすごく単純な話で、椅子の高さをかえるだけで楽になることがあります。それは、ほんのちょっとのビミョーな違いだったりするんですが、肩こりに悩む方は、自分にピッタリな高さをみつけてみてください。座布団とかクッションとかでいです。あと、姿勢を正すには、座った時に膝の上を紐で結ぶといいんですよ。これは、腰の矯正にも腰痛防止にもなります。



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
   「高野豆腐のヘチマあんかけ」     VEGAN  
  

煮立てたヘチマがトロントロンになるのは、スープでわかりましたが、そのトロトロをいかしてあんかけにしてしまうって、いいアイデアだと思いません? おお、さすが sakkoちゃん!
さて、とろとろヘチマで作ったあんかけ、何にかけていただきましょうか? (タイトルでもうバレてますね。)

ヘチマあんかけ
by sakko

高野豆腐っておいしいのねーと、みんなカンドーしておりました。
味噌汁用の小さく切った高野豆腐しか知らない方もいるようですが、こうして大きいままいただくと、なんだか贅沢な気分になります。
大きいままというと、炊き合わせや煮物を思い浮かべますが、たっぷり野菜と一緒に食べられるヘチマのあんかけは、おすすめです!

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ヘチマと春雨のスープ

アップロードファイル  「初めての 野菜手にして にらめっこ」  (健幸575 No.190)

健幸料理研究所では、タイ野菜を積極的に使いたいと考えています。日本ではみかけないような、レシピも探せないような食材は、ちょっと困ったなーと思いつつ、そこが腕のみせどころとばかりに楽しみます。なんだかちょっと野菜と勝負するような気分にもなります。でもたまには、途方にくれて、食材を前にためいきをつくこともあります。食材を前にどんだけの表情をしていることか。まあ、作る前に熟考するのは大事で、できあがった料理を前にためいきつくのはなんとか避けたいものですからね。



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
   「ヘチマと春雨のスープ」    VEGAN  


ヘチマレシピをこれから紹介していきます。
そういえば、、、ヘチマのときは、私がデジカメを忘れちゃって、人のを借りて使い慣れず、ビミョーにいつもと雰囲気が違う・・・かも? です。

ヘチマ、ヘチマと言ってますが、これから紹介する料理は、正確には全て「トカドヘチマ」です。
でも、ふつうのヘチマも同じように利用できますので、総称して「ヘチマ」という言葉を使っていきます。

まずは、、、初めての人にも作りやすく食べやすい、スープを紹介しましょう。

ヘチマスープ
by sakko

スープにするとトロトロになるというのは、本当でした!
シイタケと昆布でとったあっさり味でヘチマのほのかな甘みを味わえます。。
ツルンツルンと入ってくる春雨とツルっと一緒に口の中にすべりこんでくるヘチマが楽しいです。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。