体にやさしい七草点心! (お弁当)

今日は人日の節句、日本ではいつからか朝に七草粥を食べるようになりました。
中国から伝わった風習で、もともとは、日本では小正月に小豆粥で雑穀7種をとってたのが混ざって今の状態になったらしいんですが、雑穀の風習も残しておいて欲しかったですねー。

昨日から、いろんな七草料理がブログやフェイスブックで紹介されてますが、みなさんは、もう食べられました?
いろいろ見た中で、七草蕎麦がおいしそうでした、かき揚げに七草使われてました。
日本では、七草セットが売られててうらやまし~です。
タイの七草といえば??? パクチー3種、バジル3種、タイセロリ、セリににたブアボックとか? 
たしかに体によさげですが、タイ料理以外にできそうもなく、インド風のカレーでもいけるかなぁと思ったけど、おいしく作る自信がありませんでした。

お粥じゃなくても体に優しくおいしければいいんだ! ってことで発想の転換して、お弁当向きとなれば…ってことでひらめいたのがこれです!

20120106七草点心弁当01

七草点心弁当です。
粉モノ、巻物が苦手なので、これはいい練習になるかも、とも思ったのでした。

20120106七草点心弁当04   20120106七草点心弁当06

ご飯は、昔の七草にのっとって玄米、アワ、ヒエ、ハトムギ、大麦、ゴマ、アマランサス、キノア、海苔、鮭フレークでした。
鮭フレークは余計なんだけど、日本で買ってきたのがドーンと冷蔵庫にあって、どうしても食べたくなっちゃったのでした。
ご飯の隣は、キュウリのたたきをいれかけたのだけど、なんか合わない!
なので急遽、コーンの缶詰めと冷凍グリンピース、タカキビをXO醤で炒めました。

右は、欣菜(タイセロリ、中国セロリ)のダイコン餃子。
タイのダイコンは細いのでちょっと大変。

20120106七草点心弁当08   20120106七草点心弁当11

餃子3種の中は、カラシナと豚肉、ニラと豆腐、キャベツのカレー風味です。
シュウマイ系、花シュウマイはハヤトウリの新芽を使いましたが、ちょっとしか使ってないので、なんだかよくわかりませんでした。。。
でも花シュウマイ、簡単で華やかなのでいいですね、もうちょっと練習して定番メニューにしたいです。

卵は、カナ(カイラン)の中華風オムレツ。
チンゲンサイの友巻? は、茹でてから芯の部分に味をつけて(マヨネーズとワサビ)、葉っぱで巻いただけです。
広東菜のシュウマイ、、、葉っぱでくるんだシュウマイ風と思ったけど、まずかった、、、中身が柔らかすぎたのだけど、食感も気持ち悪くてガックリ。

20120106七草点心弁当05

自分で一番気に入ったのは、これ。
空心菜をクレープ風にして小豆あんを巻いたのは、ヨモギ餅っぽくておいしかったです。
ヨモギ饅頭風であんこ入れたのも作りましたが、皮が厚いのでこれはまだまだ修行が必要。

なんかあると、それに合わせていろいろ考えるのって楽しいですね!
これ、家庭のお弁当には不向き、それぞれ野菜をちょこっとしか使わないので無駄が多いというか。
昨日は、残った野菜で麻婆鍋、それでも消化しきれないので、今日は、友達を呼んでトマト鍋(友人のリクエスト)の予定です。
これぞまさに七草鍋!

みなさんもいろんな七草、楽しんでみませんか~?
かたくるしく考えず、胃腸に優しく元気が出そうな料理ってことでいいんじゃないかしら???



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
スポンサーサイト

2012年さらに健幸生活!! お弁当もパワーアップをめざします!

みなさま 
   2012年 さらにヘルシー&ハッピーな年にしましょう!



タージマハール

インド行ったり日本行ったり、遊びだったり休暇だったりしますが、なんかのんびりしてるんだか忙しいんだかよくわからない状態で年末年始を過ごしました。

年越しは、一昨年の年末、スリランカ旅行中に倒れた義母と一緒に過ごすため、その前に駆け足でインドに行って来ました。
詳しく解説したいところですが、その前のスリランカ写真も紹介できずにおります。。。
とりあえずフェイスブックにどどーっと写真をアップしましたので、興味のある方は、ご覧いただければと思います。(自分の保管用、アルバム代わりでもあるのでスゴイ数です。)

写真はコチラからどうぞ~♪ → タイ発北インド3泊5日


さてさて、今年の豊富はあれこれあって真剣に考えなきゃいけないところですが、まあ、とにかくこの先半年は、後にも先にも弁当、弁当、弁当な毎日になりそうです。

20120104弁当02

なんて言ってるわりに、今年最初のお弁当は、去年の残りものから始まってしまいました。
旅行前に使いきれなかったパプリカ、キャベツ、紫キャベツ、ラディッシュ、ニンジン、、、漬物にするとか冷凍にするとか考えたのだけど、他にカボチャやイモ類も冷凍したりして手間をかけて、もうパワーがありませんでした。
腐ってたらごめんなさい、、、のつもりで出かけたのですが、ちゃんと元気に年を越してました~!
・・・ってことで、新たな食材を買いにはいかず、乾物などと合わせて作ってみたのでした。

それに何より旅行中に不調だった腸をなんとかしてあげたくって、雑穀をしっかりとりたかったのです。

20120104弁当10   20120104弁当08

玄米、黒米、アマランサス、大麦、、、などなどテキトーに入れて炊いたご飯。
なんとなくめでたい風にお赤飯っぽく黒米を混ぜてみました。

昆布ダシがとれたので、昨年の残り物の大黒慈姑、高野豆腐、冷凍してたエリンギと合わせて炊き合わせ風に。

20120104弁当07   20120104弁当06

昨日の夜は、食べ過ぎをコントロールするために春雨のスープだけにしたのですが、そっからちょっと拝借していた分を豆板醤でアクセント、パール麦をプラス。

色褪せそうなギリギリでがんばってたパプリカとオレンジの唐辛子(ケッコー辛い)をジャコできんぴら風に。

20120104弁当05   20120104弁当04   

豆料理を何かと思ったけど、黒豆はお節で十分でしょう、ってことで白いんげん。
隣は、以前に紹介したことのある、アマランサスの子持ち昆布風
一応、なんとなく正月にこだわってみてはいたりして。

紅白キャベツのミルフィーユ風!? のつもりだったけど、大失敗。
そもそも紅じゃないし。
紫キャベツって芯もしっかりして、葉も厚めなので、普通のキャベツと一緒にさっとレンジにかけただけじゃ堅いし、キャベツ臭さがしっかり残ってしまいました。
寒天で固めてあるんですが、いいアイデアと思ったけど、これはボツですね。
キャベツは、胃にやさしい食材なので、お疲れ気味の今、ちょうどいいかと思ったんですけど。。。

このお弁当箱、松花堂風弁当箱だそうで、日本のスーパーでみつけてとびついて買ったけど、大き過ぎて2人分だと持ち運びが大変!
業務用お弁当箱は、捨てて帰れるからいいんだけど、これは食べ終わっても持って帰らないといけないんですよねー。
この形の業務用お弁当箱があればいいんじゃないかと思って買ってみたので、しばらく続けてみます。

持ち運びに風呂敷使ってますが、今日は、どれにしようかと選ぶのが実は楽しみだったりします。

20120104弁当12

ついでにハマってる漫画、日本でゲットしてきました。
漫画をボーっと読んでいられるしあわせな時間、今年はどれくらい持てるかな?

テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)
(2011/12/22)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る



* レモン&ライムが去年からのペンディングになってしまいました。スミマセン!

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

クリスマス気分なお弁当

食べ過ぎ、飲み過ぎといいながら、昨日もカラオケで午前様。。。今日で仕事が最後だからと羽目外し過ぎ!?
それでも、そのカラオケのお店でビンゴゲームがあって、3番目にビンゴ! の商品は・・・タッパーウエアーのセットでした。(ちなみに1位はシーバスリーガル)

IMG_2408.jpg   IMG_2412.jpg

なんかもっと料理しっかりガンバレ! と言われているような???
ハイ、がんばってみましたよ、今朝も。
今年最後のお弁当、やっぱりテーマは「クリスマス」ですかね。

20111223クリスマス弁当1

っぽく見えます!?
いろいろ他にもアイデアがあったのですが、明後日から旅行に出てしまうので、新しい食材を買うわけにもいかず、ちょっとキビシー条件下でのお弁当となりました。
あまりに前日とかぶってもねぇ~。

20111223クリスマス弁当5

メインは、玄米ご飯が入ったロールキャベツ。
ロールキャベツって、なんだかごちそうっていう刷り込みがされてるので、こういう時に張り切って作らなくっちゃと思ってしまうのです。
しかしズボラな私に巻き物は上級コース、よかれと思ってビックサイズにしたら大き過ぎて食べづらいったらありゃしない・・・。
キャベツもしっかり巻き過ぎてご飯にあまり味がつかずにガックリでした。
米から作ったのですが、ちゃんと柔らかくなったので、もうそれだけでよしって感じでホッ。

20111223クリスマス弁当4

あれこれ張り切りたい気持ちもありながら、睡眠不足でメンドーって気分でもあり、、、キッシュにしようと思ったけど、蒸し卵ってことですませてしまいました。
デザートまで手がまわらず、、、プルーンをウイスキーで煮込んだもの。
やわらくなって風味がよくなるので、ウイスキーやワインでプルーンを煮込むのっておすすめですよ。

お料理はアートだとも言われますが、それでいくと私はまったく絵心がなく、センスもなく、ホントにキビシー。
お子チャマの落書きと同じレベルかも。

20111223クリスマス弁当3

● 焼きナス生姜醤油漬け
真ん中の黒っぽいのは、前日の和風弁当にいれるはずで漬けこんでおいた茄子の生姜醤油漬けなんですけど、、、入れ忘れたので、今日、無理やりもってきてみました。
もうちょっと花っぽくしたかったんですけど、あまり触るとぐちゃぐちゃになりそうで。

● オレンジ寒天
昨日の残りですが、無理やり雪だるまさんに変身してもらいました。
黄金の雪だるまだー

● カボチャサラダのツリー
先日のパーティーでポテトサラダで作ったツリー、お弁当でミニサイズを…とたくらんでいたのですが、ポテトは在庫がなく、かわりに昨日の冬至のために買ったカボチャがいっぱいあるので、カボチャのサラダです。
黄色いツリーって変だから、何か白いものをかけたいけど、ヨーグルトもない、チーズもない、マヨネーズはちょっとイヤだし、、、と悩んでいたら、カシュナッツを思い出しました。
サラダにもピッタリじゃない!
このカボチャのサラダには、さらにスターフルーツのジャムという隠し味(?)が入ってたりするのです。

どうしても緑が足りなくって、無理やりパプリカで葉っぱを作ってみましたが、作りながら、やっぱりカービングを習うべきかと悩んでしまいました。
いろいろできたら楽しそうですよねー。

● ラディッシュサンタ
そしてやっぱりなんとかサンタさんを登場させられないものだとうかと悩んでたら、飾り切りの本にイチゴのサンタさんが載ってました。
単にイチゴの2/3のところをカットして真ん中に白いクリームをはさんで、そのクリームに目をつけるってだけなんだけど、それなりに見えるものなんですねー。
そこで、イチゴからはほど遠いけど、ラディッシュも真ん中を白くすればそれなりになるんじゃないかと、甘酢で煮込んでちゃんと味もつけました。
おにいさんは「これ何?」って、、、単なるダルマかお相撲さん、、、。

● 豆腐とトマトのカプレッツェ
豆腐は、オリーブオイルと塩で漬けておいたものです。
バジルなんて贅沢なものはなく、、、パクチーでゴメンナサイです。

たしかに子供のお絵描きレベルですが、お絵描きってそういえば楽しいものだったなーって思い出しました。
上手とか下手とか気にし始めて、自分に才能がないとわかってからは、なんとなくお絵描きもしなくなっちゃってましたけど、たしかに自由に楽しんでた頃ってあったんですよねー。
クリスマスイブとクリスマスの日にどういう料理を作ろうかと悩んでいる人もいらっしゃるかもしれませんが、たまには童心にかえったつもりで楽しむのがいいかも!?

みなさんはどういうクリスマスを過ごす予定ですか?
私は、今日で今年の大宴会は終了、クリスマスイブは静かに過ごして(別に信者だからではなく、単に体調を整えるため)、当日25日は、早朝4時半に起床してクリスマスとはまったくカンケーないインドに行って来る予定です。
今年は、あと何回更新できるのかしら???


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

冬至の日のお弁当

明日で今年の仕事は終わり、やっとゴールが見えてうれしいですが、今月は、ずっと飲み続けている気分、、、さすがに胃腸が疲れてるよーと信号出し始めているような気が・・・。
なんだか二日酔いしやすくなってます。

それでもなんとかお弁当は作っています。
テーマを決めると作りやすいんですよね、記念日とかあるとその素材を使ったり。
でもここんとこそんな食の記念日がなかったような気が!? 
今日は、「冬至」をテーマに作ってみました。

20111222冬至の日の弁当4

この弁当箱、大き過ぎて、これにいっぱい詰めちゃうと苦しいとわかってはいるのだけど、ついつい詰めちゃいますねー。
二日酔いにはキビシー、私は、ちょっと残してしまいました。

20111222冬至の日の弁当5

やっぱり主役はカボチャ! ・・・のつもりが、隅の方で目立たなくなっちゃってますけど!?
本当は、冬至には小豆を入れたいとこ煮を作るものらしいですが、小豆が手にはいりませんでした。
和食の本を参考にしたのですが、豆板醤、黒砂糖、酒、醤油、水を混ぜたタレをひたひたになるように入れて、落としブタをして強火でいっきに煮てしまいます。
カボチャって弱火で蒸すように煮るってしかしたことなかったけど、煮崩れないようにこういうワザもあるんですね。
これは、一応、ちゃんと面取りして、カットした部分も平になるようにしました。
あっ、白いのは、オオグロクワイの生です。

20111222冬至の日の弁当1

その面取りした部分はもったいないので卵焼きに混ぜてみました。
ご飯は、ひじきご飯。
のっかってるカボチャは、冷凍庫にストックしてあるものです。

20111222冬至の日の弁当2

冬至の日は、「ん」のつくものを食べると運気がアップするらしく、まずはコンニャク。
どう考えても今日の弁当は彩りがさみしいに違いないと思い、在庫処分してしまいたいカリカリ小梅を混ぜてみました。
アマランサスも入ってます。
あとは豆腐の味噌漬け。
オレンジの寒天。
蜜柑も「ん」がつくから冬至の食べ物と言われてるらしいですが、ミカンがなかったのでオレンジ、ケッコー、お気に入り。
とりあえず「ん」はついてますね。

20111222冬至の日の弁当3

カボチャがメインのはずだったのに、すっかりこちらが主役の座。
チンゲンサイと肉団子の豆乳クリーム煮。
チンゲンサイ、ニンジンで「ん」、ついでに団子にレンコン!

今週は、他にもお弁当を作ったのだけど、また後でアップします。
とりあえず先週のお弁当で紹介していないもの・・・。

20111213オムライス弁当

彩りはよかったんだけど、卵がただの薄焼卵をつつんだだけで、おにいさには「オムライスとは言わない」と指摘されました。
フワフワのオムライスを弁当にするってありなのかしら~?


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

韓国風弁当 +あっという間の里帰り

日本に行く前に書きかけた記事、とりあえずアップしてしまいます。
日本へは、祖母の3回忌の法要のために帰ったのですが、毎度のことではありますが、あーーーっっっという間でした。
金曜日の午前7時半に成田に到着したのに、秋田の実家に着いたのは12時間後。
合羽橋にちょっと立ち寄ってみたら、ちょっと、、、のはずが、そんなにちょっとでもなく、、、家に着いた時には大荷物抱えてヘロヘロになってました。

合羽橋って、プロの料理関係者が訪ねるイメージだったのですが、ふつうの人が買える台所グッズなんかも売っていて、皿だって1枚から買えるし、私だったら一人暮らしや結婚や、とにかく新居を構える時には、ここでキッチングッズをずらーっと揃えたい、と思いました。
ホント、一人暮らしの時にここを訪れていたら、もうちょっとお料理好きになっていたかも…。

翌日は、午前中にはもう荷造りして成田空港に送って、あとは、なんだかずいぶんと寝てたなぁという感じ。
日曜日の午前中に法事を済ませ、昼から宴会、、、あとは??? で、気がつくともう月曜日でタイに戻る日となってしまいました。
はやっ!
おまけに朝は「すごい吹雪だよ、早く出発しなきゃダメよ!」と叩き起こされ、予定より1時間早く家を出たのでした。
ホントに吹雪で、事故で高速道路が一部閉鎖、1時間早く出なければ、飛行機に乗れないところでした。。。雪国ってホントに大変ですねぇ。

さてさて、先週のお弁当です。

20111130韓国風弁当1

洋風や中華風もいろいろ挑戦して、どれも完成していないのに、韓国風にも走ってしまいました。

20111130韓国風弁当4   20111130韓国風弁当5

● ビビンバ丼風ご飯
どれも気が弱く「風」とつけてしまいます。
「山菜が入らなければビビンバじゃない」とおにいさんの感想。

● チャプチェ風春雨炒め
こちらも正当チャプチェから見ると具がテキトーすぎかも、牛肉が入っていないし。
やはり牛肉が入らない分、何かうま味が・・・。
この物足りなさ感、どうやって補ったらいいのかしら。

20111130韓国風弁当3   20111130韓国風弁当2

● 大葉春菊の雷キムチ
本で見た「プッペチュピョラッキムチ」のアレンジです。
「本来のキムチとは全然違うけど、雷のようにさっと作れてキムチのようにおいしいから」という名前の由来だそうですが、そんなにさっと作れたわけでもありません。
たしかにキムチを漬けることを考えたら、あっという間かしら・・・。
生の野菜にその「雷キムチ」のタレをかけるのですが、このタレ、豆腐にも使えそうなおいしさです。
レシピは、コチラにも載っていましたので、興味のある方は挑戦してみてください。

おいしかったのですが、お弁当には不向きでした、特に春菊は、水っぽくなっちゃってNGでした。
できたてを食べるのがよさそうです。

● レンコンの甘煮
甘辛ではなく、あくまで甘煮。韓国ではレンコンをスイーツに使うことが多いのだそうです。

● ひじきと花韮の甘辛煮
本で見た韓国のひじきのレシピに花韮を加えてみました。


参考にしたのは、コチラ

日本の食材でつくるチャングム・レシピ―韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」 (生活実用シリーズ)日本の食材でつくるチャングム・レシピ―韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」 (生活実用シリーズ)
(2005/03)
ハン ボンニョ、ジョン キョンファ 他

商品詳細を見る


ついでなので日本から戻った翌日、冷蔵庫の中と乾物で無理やり作ったお弁当。

20111206弁当

めずらしくおにいさんからお褒めの言葉。
「高野豆腐はいつも上手だね」だそうです。
前にも書いた気がしますが、高野豆腐は、じっくり煮込むとしっかり味がしみて柔らかくなります。
強火にするとかたくなってしまうのです。


実家では、母が店に出す弁当や仕出しのメニューを考えていて、姉は、病院のレストランを任されているそうで、日替わり弁当と日替わり定食のメニューを考えていて、私は私で健幸弁当のメニューを考えていて、、、なんだかみんな同じようなことをしているのがおかしかったです。



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

洋風、中華風いろいろ健幸弁当

ずーっと引っ越し、引っ越しと騒いでいる気がするのですが、やっと今度こそという感じで、先週末に本気でとりかかりました。
もともとは2月にアパートの部屋(3階)がやたらに停電して、おかし~と思っていたらエアコンの室外機がバチバチと火をふいてたので、大慌てで同じアパートの別の部屋(5階)に移ったのでした。
そのまま5階に住み続けてもよかったのですが、ちょっと狭いので、3階の部屋をついでにリフォームしてもらうことにしたのでした。
ところが、いかにもタイですが、数ヶ月かかると言われ、5月にいつだと聞くとまだ先だと、7月になったらもうすぐだと言われ、ナント、こんな時期になってしまったのです。
でもリフォームしたといってもエアコンかえて、床のボロボロを修復した程度にしか見えないんですが、、、便器は壊れたままだし
しかしこれ以上延ばすと、また来年になっちゃいそうなので、とにかく移ることにしたのでした。

しかし、、、終えられませんでした。。。今、もんのすごい状態になってます。
おにいさんは「荷物の多さに吐きそうだ」とまで言ってくれました。
荷物の9割が私のものと言ってもいいかも。。。料理道具を含めて、ですが。
これでもあれこれ捨ててるんですけどねぇ、とりかかった「片付けの魔法」は、まだ台所用品までは手をつけられずにいたのでした。
ああ、あと、本もありますね、これはかなり捨てたんですけどねぇ。。。

さてそんな状態でバタバタなのに、祖母の3周忌で日本です。
最近、お弁当を作っていると、祖母のことをよく思い出します。
ホントに好き嫌い、よくもまあ勝手な事を言ってたなぁ・・・と。
でも当時はわからなかったけど、今になってこうして思い出したりするわけで、今、子供のために苦労しながらお弁当作ってるお母さん、きっとしっかり子供の身になってますから、がんばってくださーい!

さて、先週、紹介していなかったお弁当を簡単に。

20111123弁当1

この前が和風のそぼろ弁当だったので、なんとなく洋風にしたいなと。

(1) ハヤトウリのグラタン と柿
前に研究所で作ったものにホウレンソウを加えてます。
でも色がどうかなぁ~。

(2) パームハートのサラダ、トマトジュレがけ
ジュレがジュレっぽくなくて硬すぎでした。

(3) トマトのワインコンポート、オリーブ
このコンポートを作った一部を使ってジュレにしたのでした。

20111123弁当2

(4) ヘルシーハンバーグ

前日のそぼろ弁当で残った豆腐のそぼろをハンバーグに変身させました。
ついでにヒヨコマメのおからとひき肉をほんのちょっと。
なかなかそれなりになるものですねぇ、ちょっともさっとしたのですが、ソースたっぷりつけると気にならないかも。
ベビーコーンってこうやって飾るとかわいくないですか?

(5) 洋風ジャコご飯

ジャコを軽くオリーブオイルで炒って洋風にしてみました。


次は中華に挑戦! 麻婆茄子弁当です。

20111124麻婆茄子弁当

(1) 麻婆茄子

ひき肉をじーっくり炒めて、花山椒たっぷりの本格派!?
私的には大満足なんですが、日本人は、苦手な人、多いかも、、、売る時はもう少し控えめにする予定。
ためしてガッテンで教えてもらった冷凍エノキソースとエノキそのものも入れてヘルシーにしてます。

(2) ジャガイモとザーサイのさっぱり炒め
(3) 百頁豆腐の和え物
(4) 黒米入り玄米ご飯

時間がなくなってきたので駈け足で、、、次の日はふたたび洋風。

20111125洋風弁当

スパニッシュオムレツをメインにしたつもりだったけど、パスタに使った野菜、ハヤトウリの新芽をとにかく浸かってしまいたくて、そしたら和風パスタになっちゃったので、おにいさんには、何料理を食べているかわからないと大不評。
あとタブレのパセリが大き過ぎて、タイのパセリってたくましいので、かなり歯ごたえが悪かったです。
この日は、ちょっと惨敗気分に落ち込まされました。

茄子のサラダ、私はおいしかったんですが、酸味が強過ぎると。
やっぱり万人の好みをもっと研究しないとダメですねぇ。

今週は、こういうちゃんとしたお弁当を作るのはムリかなぁ…。
今、冷凍ご飯をおじやにしているところ、おじやがお弁当になる予定です。

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

豆腐そぼろ弁当 +きれいなそぼろ卵の作り方

昨日のコムローイの話、コメントもらってからどっかリンク貼ればよかった、、、と思ったのですが、あらためて自分で検索してビックリ、こんなに美しかったんだ~!?
選ぶのも大変だし、この壮観感がいいと思うので、検索画面ですけどよかったらどうぞ~! →ここクリック
人がいっぱいいるとこ苦手で、なかなかお祭りに行けないのだけど、これは、見てみたいですねー。

さて、今朝は、久々にタラートにお買いものモードで出かけました。
たまに出勤途中で眺めてたりはしてたんですが、お弁当作る方に精一杯で朝早くからお買いものなんてできずにいたのです。
お目当てのものは、キヌサヤと卵。
今日のお弁当は、そぼろご飯にしようと思ってたのだけど、昨日、買うの忘れちゃってたのでした。
(この先、バーツは、1バーツ2.5円で計算してみてください、円高なもんで・・・

20111122弁当1

立派なマナオ、7個で20バーツ、まだ家にあったのに思わず買っちゃいました。
寄ってきたおばさんが値段聞いて、「昨日は、6個で20バーツだったのに!」とブーブー言ってました。
売ってるおばちゃん「えっ? 私じゃないよ?」と言うと「別の男だったけどさ」と、みんなポンポン勝手なこと言ってますね。

20111122弁当2

実は、タラートで卵を買ったことがないのだけど、、、今日は買わないと料理できないので10個40バーツというのを買ってみました。
隣に10個42バーツと高いのがあったのだけど、汚れたまんまなんですよね、なのできれいな方のを買ったんだけど、別に新鮮というわけでもなかったようで・・・
汚れたまんまの方が新鮮なのかも。
最初に買っちゃったので、他にも大荷物になって家に帰ったら、1個割れてました~

20111122弁当3

どれがいくらか全然わからないけど、これ全部で200バーツ。
どうも私は嫌われてるのよねーっておばちゃん、今日は、やっと挨拶したら笑ってくれました。
おばちゃんのとこがイチバン品揃えが豊富なので、冷たくされても買ってしまうのだけど、見てるとあれもこれも欲しくなっちゃいますねー。
こんだけ買ったのに今日のお弁当には、ちょっとしか使ってないし。

で、できあがった弁当は・・・

20111122弁当4

一応、タイトルとしては、「豆腐そぼろ弁当」かな?

20111122弁当5

ご飯1合炊いたのに2人で半分も使わなかったので、0.2合くらいです。
見えないでしょうけど、雑穀いろいろ入ってます。

 そぼろご飯

(1) 豆腐そぼろは、水切りをしてから、油をひかずに崩してジャーッとフライパンにいれ、削り節、しょう油、みりん、酒、黒砂糖でしっかり味をつけます。

(2) 卵そぼろは、卵を鍋に割り入れて(油はいらない)、調味料(塩、みりん)を入れて、弱~中火にかけて箸数本でよくかき混ぜながら加熱します。完全にボロボロになる前に火を止めて余熱がかかってる間も時々かき混ぜます。

(3) キヌサヤは、筋をとって、濃い目に塩を入れた熱湯にさっと通してざるにあけ、冷まして斜めに千切りにします。


20111122弁当6

 焼きナス

お弁当用にあらかじめしょう油をかけて、生姜を別盛りにしましたが、薄めの生姜じょう油に漬けといたのを入れるのがよさそうです。

20111122弁当7

 ジャガイモ麻婆味

肉料理を何か一品、、、とひき肉を買ってありました。
そぼろに使おうかとも思ったのですが、買ってあったのが豚肉だったので、とりあえず炒めてしまいましたが、ジャガイモによくからまずどうかなぁ~?
おにいさんは、食べる前同じようなことブツブツ言ってたけど、食べたら「あれっ? 思ったよりおいしい」と言っておりました。
そりゃ、肉使ってるし、麻婆味だし!

 しらすラディッシュおろし

お弁当の色合いにもいいかと、ダイコンおろしをラディッシュで作ってみました。
マナオをかけると色が濃くきれいになります。
お弁当には、水分をきっていれました。

20111122弁当8

 春菊と柿の白和え

おいしい白和え研究中ですが、ちょうど旬モノでもあるタイの春菊(大葉春菊)と柿、キノコを和えてみました。
ゴマをする余裕はなく、やはりピーナッツペーストで、でも豆腐はちゃんと裏ごししたのでクリーミー!

あとは、むき甘栗をデザートがわりに。

今日は、卵がきれいにできたので私的にはご機嫌です。
いろいろ試行錯誤しましたが、やっとわかった、、、電子レンジで簡単に作る方法というのもあったんですけど、鍋に卵を入れてそこで作ってしまうのが早いとわかりました。
フライパンだと面積が広すぎてかきまわすのがうまくいかないので、小さい鍋がおすすめです。
そして火加減は弱火、時間がなければ中の弱くらいが色もきれいにできるようです。
きれいなそぼろが作れず悩んでいる方がおりましたら、お試しくださーい!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

みんな、おかえりなさ~い! +お弁当2日分

バンコクの日本人学校が来週から再開されることになったそうで、この週末は、一時帰国して避難していた方々の帰盤ラッシュとなっていることでしょう。
みなさん、おかえりなさーい
のんびり日本を楽しんだらいいよーって送りだしたけど、やっぱりいつもの休暇での帰国とも違って落ち着かなかったんじゃないかと思います。

20111111ロイクラトン04

ロイクラトン(灯篭流し?)の写真もちょっとあるからアップしたいんだけど、、、とりあえず、またもチャオプラヤー川が危ないと言われていたロイクラトンの日のチャオプラヤー川タークシン橋付近です。

駐在員の家族が日本に避難することについて、パニックになってるだの、おおげさだの、日本人のモロさを批判する方もいらっしゃるようですが、それは終わってみて大したことなかったから言える話で、あの時点では、政府ですらなんの保証もできなかったのですから、避難というのは、妥当な判断だったと思います。

しかも、本人の意思ではなく、会社命令だったり、ご主人の会社が被災して、その対応に追われているので、家族を守る余裕がないから、むしろ日本にいてくれる方が安心だからとうい家庭もあったようです。
タイの政府ですら大潮の時は、タイ人に向かってバンコクを離れるようにとすすめていたくらいですから、それを日本人がどうこうと非難するのは、やめていただきたいですねぇ、まあ、エラソーな事言う人は、なんにでも言っちゃうので、いちいち反応しなくていい話なんですが。

たしかにバンコクが危険、危険と神経質に騒ぎたてるのはどうかと思いますけれど、できる範囲で万全を期すというのは、悪いことではないはずです。
「多分、大丈夫」と安易に考えて命を落としたケースを、日本人は、津波や台風、洪水、土石流だのでいくつも見てきているはずではないですか。

しかし、その反面、東日本大震災の時、自分が被災地にいたらどうしただろうという考えがずっとあって、私だったらさっさと安全なところに逃げるんじゃないかと思って眺めていたのですが、今回、洪水にあって(実際には被災してないけど)、私って人間は、意外に頑固で(意外じゃないか?)、出来る限りこの土地でがんばろうという思いを持ってしまうものだなあとも実感しました。
この先、そんな根性が命取りにならなきゃいっけど、、、今回は、とりあえず無事似過ごせて本当にありがたかったです。

天災ばかりでなくいろいろな事情で住み慣れた土地をやむなく離れることになってしまった方も、大好きな土地でがんばっている人も、それぞれの思いがあるのでしょうから、どちらにしても無理せず、人の言うことにふりまわされず、自分の判断を責めたり迷ったりしないで過ごして欲しいなあと思いました。



さくっとアップするはずなのに、なんか余計なこと書いちゃいますねー、さてさて先週のお弁当、アップしてない分。

20111117弁当

この日は、スミタカルチャーセンターの健幸料理教室の日だったので、おにいさん弁当だけ作りました。

 黒米入り玄米ちらし寿司
教室にも持参したのだけど、ちらし寿司のもとを使った手抜き料理で、トーゼンにおいし~

 納豆とホウレンソウ入り卵焼き
おにいさんに「卵の味がなく納豆の味しかしないから卵焼きの意味がない」と言われてしまいました。
納豆好きにはこれでいいんだけど、卵焼きだと思って食べる人には、あれ~? って感じなんでしょうね。
見た目が卵焼きなので、やっぱり卵焼きの味は、しっかりさせなくっちゃいけませんねぇ。

 蕎麦の実入りポテトサラダ
残りのサツマイモとジャガイモの2つをマッシュしました。
サツマイモの甘味が出ていいかも!
サツマイモだけだと甘過ぎるし、ジャガイモだけだとマヨネーズを多くしたい衝動にかられるので、半端なところが残ってる時に試したいレシピです。

 カボチャサラダ
前日の残りです。
カボチャサラダって味がボケっとすることがあるのでどうしようかと思っていたら、フルーツミックスシリアルを入れるといいと、フェイスブック上で野菜ソムリエさんからアドバイスいただいたので試してみました。
タイのカボチャは水っぽくなるので、シリアルが入るとちょうどいいかも。
お弁当だとクリスピーさはなくなるけど。
ドライフルーツがケチにしか入ってないシリアルだったのですが、もっといっぱい使ったらデザートになりそうでうs。

 カリフラワー
これも残りもの、、、ソースを作る余裕はなく、会社にマヨネーズがあるので、それで食べてもらいました。



20111118トウガン弁当

タ、タマゴがイジョーにまぶしいー
2日分並べると、使い回しがバレバレですね。

 トウガンのあんかけ煮物
なんとなく自分の中にこれが和食の基本! みたいなイメージがあって、これを上手に作れるようになればちょっと進歩かなーと思うのですが、、、まあまあおいしかったけどもうちょっとかなーって感じですねぇ。
ちょっと煮込み過ぎだし。

 いぶりがっこのチーズのせ
秋田名物いぶりがっこがたくさんあるので、、、。
チーズが妙に合うんですよねー。

 タイホウレンソウとキノコの梅入り白和え
前日、屋台のおばちゃんに懇願されて買ったタイホウレンソウ(パッコム)、ただのお浸しでもよかったけど、がんばって白和えに。
調子にのって梅酢と梅を混ぜたら、ちょいとビミョーな味に…
お弁当で食べると、白和えに一瞬酸味を感じると、悪くなったのかと思っちゃいますね、、、反省。

 イチジクの洋酒漬け
タイのデパートで買ったトルコ産ドライイチジク、高かったので大事にしてブランデーに浸けておつまみとしてちびちびと楽しんでた時があったのですが、、、いつの間にか存在を忘れてました…
デザートになるものがないので探したらでてきたのですが、久々に食べたらやっぱりおいし~。
安かったらもっと大量に買って浸けるのにねー。

 トマトカップサラダ
寒天で固めてますが、トマトが大き過ぎて食べづらいと不評でした。

 インドポテト
前日のポテトサラダにカレー味を加えました。
でもポテトサラダの酸味がちょっときつ過ぎたかなぁ~
調理過程は一緒でも、最後の味付けの段階でカレー味をつける分は、別にするのがいいかもしれません。

 ちらし寿司の海苔巻きと卵巻
茶巾というほどにもならず、、、冷えた玄米のちらし寿司なのでボロボロになってしまうので、無理やり巻いた感じです。
フェイスブックに公開したら、namiちゃんがすぐに気がついてくれたのですが、タイの卵って黄身が薄いので白っぽい卵焼きになっちゃうんです。
なので白味を半分捨てて(モッタイナイけどこの日は他の料理に使いまわす余裕もなく)、黄身多目にしたらこれくらいの色が出ました。

黄色のパプリカを混ぜるとホントにきれいな色がでるんですけど、そこまでの根性はありませんでした。

20111119パプリカ

前に作ったフィンガーフード、あっ、でもこれは米粉も混ぜてたからクレープって感じですかね。
蒸し煮したものをフードプロセッサにかけて卵と粉を混ぜて弱火でじっくり焼きました。
甘味も出ておいしかったですよん



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


ヒヨコマメおからバーグ弁当 +あおいちゃんを救う会

被災地への支援活動もひろがっていて、身近な人たちがボランティアにでかけています。
土嚢作り、EMボール作り、食事のパッキング、支援物資の振り分け作業など、やることはいっぱいあるみたいです。
私も駆けつけたいような衝動に駆られ、何もせずにいる自分がなんだかとても冷たいとかタイマンな人のような気がしてしまうのですが、いや、しかし、ここで目の前のことをやるのも大事なのだから、、、と自分に言い聞かせています。
とりあえず、すみません、震災の時と同じですが、お金でごめんなさいです、その分、がんばって働きますんで…。

前にOKIKOBO基金のお知らせをしましたが、震災とは別なんですけど、気になっていた活動がもう一つありました。
フェイスブックで縁があって知ることになった「あおいちゃんを救う会」です。

あおいちゃんbanner

詳しくはリンク先のホームページをみていただきたいのですが、碧ちゃんは、生まれて間もなく心臓に異常があることがわかり、小さい体で心臓の手術を受けました。
一時は回復するかと思われましたが、容態は悪化し、今年の9月、心臓移植をしなければ余命半年と宣告されました。
9月に病院で1歳の誕生日を迎え、ご両親は、あおいちゃんに元気に2歳の誕生日を迎えて欲しいと、海外での心臓移植を決意されました。
小さい子の心臓移植も国内で認めらるようになりましたが、これまでの実績は1件、手術待ちの子が10人もいるそうで、余命半年と宣告されたあおいちゃんには時間がありません。
海外での手術の道は開けましたが、とにかく費用がかかる、個人で払いきれるものではありません。
ご両親の滞在費などはのぞいて、とにかく医療にかかるお金だけで100,000,000円もかかるそうです。
0が多過ぎて、一瞬、わからなかった・・・
そのため、あおいちゃんを知る周りの人たちが「あおいちゃんを救う会」を結成して、募金活動を呼びかけました。
私が知ったのは、11月3日だったのですが、失礼ながらどうやったらそれだけの金額が集まるのだろうと思いながら、少しでも…と協力させていただきました。
5日経過時点で25%だったのが1週間経過で70%、そしてついに目標金額を達成して、渡航も決定しました!
本当に人の力ってすごいですね!
今日、カナダに向かって旅立つそうです。
どうか手術が成功して、ご両親と一緒に元気に帰って来て欲しいですね。

あちこちで募金もしていると、そんなにたくさんはできないけれど、目の前のできることをする、という意味で、こうして縁があったことに気持ち分でも、、、という姿勢は、やはり東日本大震災で教えられたような気がします。



さて、今日の弁当。
ヒヨコマメの豆腐を作った後は、「おから」が出ますので、そのおからでハンバーグを作りました。

20111116ヒヨコマメおからバーグ弁当 (3)

(1) ヒヨコマメのおからハンバーグ
ためしてガッテンでみたエノキのスゴ技を使ってます。(生かす!キノコパワー 13倍UP激うま健康ワザ)
ホントは、万人向けに肉を入れようと買ってきてたんですが、おからをたくさん解凍してしまって、ボリュームで過ぎだったのでやめました。
おからハンバーグというより、コロッケっぽいです。
デミグラソースは、ヤマモリさんのを拝借。

(2) エリンギのソテー
これまた冷凍エリンギ、ためしてガッテンワザです。
どんだけ影響受けてるんだか・・・

(3) マカロニアメリカン
タイで「○○アメリカン」というとケチャップ味なんです。
日本人にとっては、昔なつかしな感じのケチャップ味、ハンバーグにピッタリかと。

(4)玄米サラダ(西洋人は、ご飯がおかずですって!)

マカロニが予想以上に多かったので(って、自分で作ったんだけど)、ご飯は、サラダとして食べられるようにしました。
ファラン(西洋人)ってご飯をおかずにパンを食べたり出来るらしいし…。
こってりデミグラソースだし、、、と思ってミントを入れたら、ちょっと味が邪魔くさかったです。
あと色がすっかり悪くなったので、お弁当にミントはNGのようです。

(5) カリフラワーのヨーグルトソースがけ
色的に白を…と思って添えてみました。

(6) カボチャのサラダ、ドライフルーツ入り
ドライフルーツを入れたら、ちょっと甘めでデザートとしてもいけそうです。

(7) ザクロと唐辛子入りチョコレート
いや、これはもうアマリものってことで・・・

前に同じヒヨコマメのおからでミートボールを作って友達に食べさせたら、お通じがとってもよかったと喜んでました。
今回は、おにいさんの満足度が高かったようでホッ。
いかにも!って感じのお弁当も大事ですよね、これをもうちょっと改良すればタイ人にも売れるかな?


(お詫び)
レモン&ライムのお料理を募集して締切がとっくに過ぎておりますが、まだ編集できない状態にあります。
今年中にはアップしますので、しばしお待ちを…。
今からでもいいレシピがあったらお知らせくださーい!



ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

ヒヨコマメ豆腐弁当

タイの洪水のニュースは、最初に浸水した工業団地が回復してきているニュースが入ってきたりして、なんだかやっと先が見えてきた気がします。
でもまだバンコク中心部は攻防戦といった状態らしく、そのギリギリのラインに家がある友人たちは、毎日、避難準備をしながら出勤して、恐る恐る様子を見に帰って・・・の繰り返しで、もうすっかり憔悴しちゃってます。
水が来ないのはありがたいけど、来ると覚悟してそれなりの備えもしてきたので、逆にさっさと来てくれた方があきらめがつく…という複雑な気持ちのようです。

さて、毎日、何をしてるんだかよくわからないけど時間だけが過ぎていきますが、、、とりあえず、お弁当の記録だけは・・・とフェイスブックに写真は載せるようにしているのですが、やっぱりもうちょっと説明も加えたいし、使ってもらえそうなレシピはお知らせしたいので、出来る限りこっちでもアップしようかな、とも思ったり…。
健幸弁当屋開業日記ってことで見守っていただけるとうれしいです。

しかし、、、今日こそは早起きしてタラート(市場)に行くはずだったのに、昨日、おにいさんが日本から帰って来て夜11時ごろに帰宅したものだから、そっからいろいろしゃべってたらまた午前1時近くの就寝となってしまい、、、またもや寝坊。
なので思ったのと違うのが出来てたりもしますが、メインは昨日から仕込んでいたヒヨコマメ。
今日のお弁当の名前は「CHICK PEA TOFU BENTO(ヒヨコマメ豆腐弁当)」ですかねぇ。

20111115ヒヨコマメ豆腐弁当

緑がメインだからカメラの色の調整が難しくって…(カメラというか最近すっかりタイマンで携帯なんだけど)、ただでも色がさみしい弁当なのにど~もおいしそうに見えませんねぇ。

(1) ヒヨコマメ豆腐 

主役の割にテカッてなんだかわからない状態に写ってますが、、、左上の黄色がヒヨコマメ豆腐です。
先日、粉からも作ってみましたが、やっぱり豆から作った方がおいしいかも!
オカラもできますしね、オカラは冷凍してますが、どう使おうかワクワク。

容器が大きくてスカスカなので、周りにパクチーのマナオ和えを添えてみましたが、おにいさんからクレーム
パクチーがキョーレツ過ぎてヒヨコマメが死んでる…と。
やはりあんかけ風の和風だれでおいしくいただきたいそうな。
スカスカをどうするかが問題ですが、、、そのうちリベンジします。

ちなみにパクチーには、マナオをいっぱい絞ってますが、変色しないんですねぇ。

(2) ザクロと春雨のサラダ

春雨サラダにピンクのかわいいザクロをちらしたら、きれいなサラダができるんじゃないかと思ったんですが、、、ザクロの種が大き過ぎで食べづらかったです。
高級ザクロは、種が気にならないみたいなんですが、3個100バーツがいけなかったんでしょうか、もっと安いのもあったし、高いのもあったんですが・・・。
飾りで数粒散らすくらいにするのがよさそうです。
おまけにホウレンソウ(冷凍)も混ぜてるんですが、マナオを絞ったら色が… 普通の青菜はそうですよね。

(3)プルーン

真ん中の小さいコーナーは、デザートか漬物か…と思っているのですが、今日は手抜きでプルーンそのまま入れちゃいました。
ホントは、プルーンの洋酒漬けにしたいところ。

(4) トウガンのグリーンピースソースがけ

グリーンピースとキノコのソースなんですが、かけたというよりその中でトウガンがおぼれている状態、、、これもおにいさんからブッブーとなりました。
何も知らずに食べる人は、ソースが不気味に思えるらしいです。
それにトウガンのよさが消えてしまうので、ちょこっと上にかけるくらいがいいみたい。
これもそのうちリベンジ!
トウガンは、安いしドーンと使える食材なので、もっと研究したいですね。

そうそう、思ったより見た目がさみし過ぎたので、蕎麦の実をちらしてみました。

(5) ひじき玄米ご飯

今日は、和食という感じでもないので、ひじきもちょっとフュージョンにオリーブオイルとニンニク・マナオ・塩で味をつけたものをご飯に混ぜました。
ひじきというとしょう油で炒め煮のイメージですが、オリーブオイルと塩だけでもおいしく食べられるんですよ。
くこの実は、色のアクセントのためにちらしてみました。

実験弁当とはいえ、、、タイ人に食べてもらう勇気はまだなく、、、いやぁ、日本人にも難しいかなぁ、、、
あとニンジン、パプリカ、トマトなど赤でもうちょっと華やかにしたいですね。
あー、なんか悶々と自分の中で言い訳したり思ってたことを書きだせたのでスッキリ!
明日こそ早起きします!!


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

今日のお弁当 + 今朝のチャオプラヤー川付近

みなさま、タイの洪水についてご心配いただきありがとうございます。

20111031Chaophraya6.jpg

今朝のバンコク、日差しは強く30度はあるのですが、乾季の到来を思わせる青い空と涼しい風が気持ち良かったです。
チャオプラヤー川のタークシン橋にかかるタイの国旗と王室の旗も元気にはためいていました。

先週末が大潮で洪水の危険がピークになると言われておりましたが、どうやら会社も家の周りも無事にやり過ごしたようです。
やり過ごしたというか、、、まだ来ていないというのか、またやってくるというのか…

さきほどツイッターをチェックしたところ、通勤時に歩くチャルンクルン通りの少し南の方がマンホールからの水が噴き出して道路が濡れている状態だそうです。
朝の船着き場の様子。

20111031Chaophraya1.jpg   20111031Chaophraya2.jpg

土嚢がまた一段と高くなっています。
これまで通勤で見てきた中では、今までで一番水位が高い気がします。
犬のところまで水が来ていますが、そこでちょうど止められている形になってます。
犬は相変わらずのんびり寝てますが、先日、見かけた子犬たちは誰かにひきとられたようです。
母犬だけすぐ近くで寝てました。

20111031Chaophraya4.jpg   20111031Chaophraya5.jpg

橋を渡ったトンブリサイド。
堤防が高いからいいけど、自分の足元より水位が高いというのは不思議な感じもしました。
水が溢れていますが、朝の時点では、この場所だけで道路の方までは来ていませんでした。
橋など足台があるので、なんとか濡れずに歩けました。

今日は、長靴を担いできましたが、夕方、必要になるんでしょうかねぇ?
夕方は潮位が下がるということだったんですが、
うちのメッセンジャーは、会社から5~6キロのところに家がありますが、金曜日に首まで浸水して、軍隊に避難誘導してもらったそうです。
うちの会社の子たちは、川向うに住んでいる子が多いので落ち着かない毎日のようです。
チャオプラヤー川の氾濫はないとしても、北からの水がジワジワと流れてくる(流れと言うほどの速さもない)水がいつどれくらいどうなるのか、まだまだ予断を許さぬ状況ということのようです。

さて、今日のお弁当。

20111031弁当1

先日、避難者への寄付の中にキュウリやココナツを混ぜないようにという呼びかけがテレビでなされていたようです。
腐りやすいからということですが、う~ん、キュウリ入れちゃうのねぇ、すぐに食べてもらえると思ったのかしら。
どうもそれが頭にあったからか、保存食としてピクルスなんぞを作ってみようかと思ったからか、スーパーでキュウリに手が出てしまいました。

手前の色の悪いのが、● タイキュウリのトムヤム味の煮びたし。
チャレンジレシピでしたが、結果、ブッブー
このキュウリ、思った以上に皮がかたかったんですねぇ、、、久しぶりに使って忘れてました。

● 青梗菜とニンジン、糸コン、蕎麦の実の炒め物
● 木綿豆腐の赤柚子胡椒(マナオ)焼き
● トマトのお浸し
● ローゼルの甘煮

生のローゼルが手に入ったので挑戦したのですが、なかなかいけますね。

ご飯は、赤米、紫米と玄米のミックスにキュウリの煮もので余ったトムヤムスープを加えて軽く炒め、白ゴマと炒り卵を混ぜたものでした。
上にのっかっているのは、白胡蝶、ドーク・ケーという花、これもトムヤム味で煮てみました。
でもどれも弱めのトムヤム味でしたので、タイ料理って感じでもなかったです。

ではでは、今日はこの辺で。
相変わらずみなさんのブログを訪問できずすみません

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


最近のお弁当

日本は、台風襲来で大変なようですね。
いつも落ち着きなく日本のニュースをチェックしながら、心配するしかできないのがもどかしくて仕方ありません。
どうぞみなさまくれぐれもお気をつけくださいませ。

さて、今日もまた時間がないので、久々にお弁当をアップしてみます。 
ここんところ時間がなくってアップできないのは、忙しいんじゃなくって、家で夜にPC触るのやめたせいなのです。
でもって朝寝坊すると、もうブログに触る時間がないってことに…そう、なぜだかこの頃、朝がつらいのです。
毎晩、明日こそは早起きして朝から運動するぞ! と心に誓うのですが、、、どうやらその誓いがダメなのかも!?

朝が遅いので、最近のお弁当は、ぶっこみ弁当のかなりいい加減なものばかりでした。
ご飯だけはなんとか炊いて、納豆だけ持ってでかけるとか・・・
今日は、ちょっと反省してちゃんとつめてみました。

20110921お弁当2

ひじきの煮もの、ダイコンとカリカリ梅のサラダ、サツマイモのレモン煮、目玉焼き巻き、ミニトマト(ムリやり)

お弁当の前にバナナを食べていたのですが、おにいさんはさっさと食べ終わってお弁当を食べ始め、ふと見ると「あーっ!」
ハートのケースの中のものを目玉焼き巻きにかけております。

「ちが~う! それはデザートなの!!」
「えーーっ? そんなのわからるわけないじゃないかー!

う~ん、たしかに、、、説明しようと思っていたのだけど、あまりの早さについていけませんでした。
お弁当ってたまに説明が必要なものありますよね。
駅弁でもおかずだと思ってお酒を飲みながら口に放りこんだら、あまあまでビックリ…とか。

このひじきも味濃いめなので、ご飯にかけて食べてもらうとちょうどいいよ、という説明が必要でした。
「だったら最初からひじきご飯にしてくれよー」と言われちゃいましたけど、そしたらおかずをもう1品作らなきゃいけないのでメンドーじゃない…

ちなみにそのデザートというのは、「唐辛子入り激辛チョコレート」だったのですが、ダークチョコと書いてるのを買ったのに激甘で、唐辛子を入れても入れても辛くならず、、、豆乳も加えてみたら二度とかたまってくれなくて、ソース状態なのでした。
そりゃ、かなり紛らわしいですね


ついでなので、いつかの弁当写真もでてきたので載せておきます。

20110921お弁当1

もろぶっこみ弁当、、、卵の中は、マカロニとクウシンサイというビミョーな組み合わせを中華風に炒めたものなのだけど、あまりに見た目が美しくなかったので、卵で無理やり包んでみました。
クウシンサイは時間が経つと黒っぽくなっちゃうんですよね、お弁当には難しい食材です。
あとは根菜の煮物ですね。
最近、玄米でおにぎりをしっかり作れないかと研究しているのだけど、これまた挫折。

明日こそは、朝に運動してお弁当作ってブログアップできるように早起きするぞー! 
(今日も飲み会なのよね、自分で言いながら絶対ムリって気もしております・・・


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)




弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
日本国内の方は、アマゾンでどうぞ!(書店では販売しておりません。)
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでお求めいただけます(よく売り切れになってますが、頼めば入荷します)。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!

冷蔵庫お掃除弁当

今頃は、日本に無事に着いているはず…です。
8月12日は、タイの王妃のお誕生日で祝日、毎年、その前後の1週間程度、お休みをいただいています。
タイにお盆はないのに、「お盆休み」なんて言っちゃってますが、旅行に出る年も多く、お盆は関係なく過ごしてるんですけどね。
でも今年は、義母の様子を見ることもあって日本に帰ることにしたので、一応、お盆らしくお墓参りでもしてこようと思います。
日本の電力を無駄に消費することになるのではないかと思ったのですが、先日帰ってみて、私たちは自分のためにエアコンを使うこともなさそうなので、それほど電力消費はしないかと・・・。
それよりしっかりお金を落としてきます!(いや、お金はそんなにないか…)

出発前の冷蔵庫お掃除弁当

20110804弁当2

珍しく赤米入り玄米、シンプルに炊いたまんまです。

おかずなんですが、、、ナント、、、6月の伊勢丹フェアの際に買ったヤマイモ、、、大事に大事にとっておいたんですが、日本にも帰ることだし、いい加減使わないとね・・・と。
ヤマイモ自体は、冷蔵庫で保存するともっと保存し続けられるとは思いますけど、、、それだと、なんのために買ったかわからないですしねー。

しかし、何のために買ったんだろう!?
貴重なヤマイモが手に入ったら、あれ作りたい、これ作りたいと悩んじゃうんですよねー。
すりおろしたり千切りにして食べるのは、一応、日本料理店に行けば食べられるので、他の使い方をしてみたい、と。
私は、ビミョーなシャキシャキに加えてホクホクを楽しみたいのでよく蒸すことが多いです。
これは、お弁当用にステーキ風にしてみました。
オリーブオイルと塩、ブラックペッパーだけですが、当然においしー!!

あとは、昨日紹介した子持ち昆布風のアマランサス寒天とキッシュモドキ。
キッシュは、冷蔵庫の材料、あれこれぶっこみました、、、みたいな状態です。
粉は、ヒヨコマメの粉、ベサン粉を使ってます。
ナント、スパイスをあれこれ入れてみたら、塩を入れるの忘れちゃいましたー。
でも、チーズがちょっと入っているので十分でした!
このキッシュ、卵1/2個なんですよね、2人だからちょうどいいけど、1人分だと余っちゃいますね。
多分、冷凍できるんじゃないかな?

20110804弁当3

前日、食べきれなかったものと残り物の大根とトマト。
お弁当だけど、会社にこんな風に紙皿を用意しておいて、ジップロックに野菜を入れて持ち歩き、こうして食べることがあります。
お弁当箱だとサラダモリモリって感じにできませんからね。

ちなみに手前のおみそ汁は、お土産でもらった青汁の粉入りなので不気味な色になっています。
青汁だけ特別に飲む習慣をなかなか作れないので、お弁当の時に一緒にいただくことにしています。
野菜ではあるので、おみそ汁には、それなりに合います…よ、多分。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

ワークショップ向け実験弁当の日々

また新しい週が始まってしまいました~
やるべきことやってな~い…
いけませんねぇ、毎日を楽しくハッピーに過ごさなくっちゃいけというというのに、新しい週が来たのを喜べないなんて…。

110602弁当1

今月25・26日の伊勢丹デパートでワークショップを行なうことになり、いろいろと試行錯誤しております。
結局、使うお弁当は、このタイプになりました。
これは、60バーツショップ(タイは、100円ではなく60バーツ、タイの方が高い!)で売っていたお弁当で、スポンサーのヤマモリさんからお借りしております。
この間買ったキティちゃん弁当と0が1つ違うんですけど…いや、まあ、キティちゃんはキティちゃんってところが大事なわけでいいんですけどね…。
このお弁当、量的にどうかと思ったのですが、食べてみるとしっかりお腹いっぱいになります。

110602弁当2   110602弁当3

健康弁当だけど、さすがにいつものベジ弁当をデパートに来るタイ人の一般客に押しつける形になってもなんなので、鶏のささみだけ使ってみることにしました。
実は、肉料理がとっても苦手な私…。
何度か試したけど、パサパサなんですけど~
これは後ほど解決、すぐに火からおろして空気に触れさせちゃうといけないみたいですね。

茶色いのは、キノコナゲット。
これは、まだまだ時間短縮と改良の必要ありで、ずっとキノコを食べているこの頃…。

20110609弁当1

これは、ワークショップのメニューを半分とりいれた練習弁当。
やっぱりあり合わせなので色がさみし~ですね。
突然に思いついて、全て電子レンジで作るお手軽弁当ってことにしてみました。
春雨サラダもポテトサラダもさらに鶏ささみの野菜ロールも電子レンジでいけます。
キノコがまだペンディングで、豆腐とあわせて皮なしシュウマイ風にしたけど、おにいさんにダメ出しされました。
皮なしシュウマイ、しかも肉も使ってないなんて、日本人にさえ??? なメニューを出すのって、どういうこと??? って。。。

ご飯と春雨の間は、バナナの葉です。
バナナの葉って便利!
でもものすご~いボリュームでしか売ってないのが残念です、しかも汚いからしっかり洗わなきゃいけないのが大変!

お昼になってお弁当を出したら、おにいさんがいじり始めました。

20110609弁当2

「ほら、かわいくなった!」って、そ、そ~ぉ!?
この日のご飯は、冷凍してたハンパチキンロールに使うアスパラの半端部分を使ったガーリックチャーハン。


実験弁当の日は、まだまだ続いてます。。。

20110610弁当

春雨のレンジ蒸し、蒸し加減の練習です。
本番はポン酢ですが、さすがに飽きたのでマヨ味。
葉っぱにくるまってるのは、豆腐キノコのシュウマイですが、これまた却下されました。
ご飯は思いっきり気分転換のつもり、、、ジャコと油揚げ、これおいし~!
健幸料理で豆がテーマで、白花豆とトマトの煮物を作ったのだけど、残ったのでグラタンに。

まだ少し先だと思ってのんきにしていると、いきなり本番がやってくるんでしょうねぇ~

ちなみに、私の出番は、25・26日の12時、15時、18時ですが、18・19日も「おもてなし弁当」のお手伝いに立ち会います。
また、フェア開催中の16日~26日まで、野菜ソムリエコミュニティBangkokのメンバーでパティシエとしても活躍していたなほちゃんが考案したパンを販売します。
山崎パンのサンムーランさんが作って販売してくださいます。
ぜひ、期間中、伊勢丹にお立ち寄りになってヘルシーパンをお買い求めくださいませ!!
評判がよかったら商品化されるかも!! → 商品等、詳しくはコチラのブログで


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)

ちっちゃな弁当箱にも詰めてみました。

近所のスーパーで隠し撮り。
こういう変な日本語、最近は、あまりみかけなくなって残念に思っていたところでした。

thaiスプーン

さて、お弁当練習、、、続いております。
昨日は、タイ人向け伊勢丹ワークショップの打ち合わせで、実際に予行練習をしてみたのですが、、、美しく料理する姿ってムズカシー!
しかもタイ語を話しながら衆人環視の中で料理って…考えてたら手がふるえそ~です。
なので、タイ人の司会の方にいっぱいサポートしてもらうことにしました。
最初の意気込みはどこへやら…。

問題の弁当の方は、、、限られたスペースと時間でできる弁当を考えてメニューは完成したのですが、、、ど~も詰め方が美しくない…
センスの問題だけど、ある程度のセンスは、なんとか磨くことができるもんでしょうかね、がんばってみます。

110527弁当1

ちっちゃいお弁当箱にも詰めてみました。
右は私、大きい方をおにいさんが食べましたが、絶対、足りないかと思ったけど、これの前に果物をたんまり食べたら、それなりにお腹いっぱいになりました。
ただ、夕方、お腹すきましたけどね。

110527弁当3   110527弁当2

小さいと、どうしても品数が少なくなっちゃいますね。
ご飯は、コーンと枝豆。
卵焼きに見えるのは、たしかに卵焼きなのだけれど、まず目玉焼きを作るのです。
そこに野菜をはさめてパタンと畳んで、ヤマモリの照り焼きのタレで味つけしてみました。

110527弁当4   110527弁当5

得体の知れない平べったいのは、、、私も一瞬、なんだったっけ? と、悩んでしまいましたが、パンプキンのソテーでした。
これは、ヤマモリの胡麻ドレッシングで味つけしてみました。
ソテーだけど、ドレッシングを使ってみたのですが、もともと酸味が少ないのでいけます。

右は、ハトムギいり麻婆茄子風? ナス炒めですね。

品数少ないけど、ケッコー、好きな物が詰まっていたお弁当でした。


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。