タイの植物はたくましー!

アップロードファイル  「平床(へいしょう)で 寝れたらどこも 寝床なり」  (健幸575 No.116)

ある朝、気がついたら天井が目の前にあって、落ちてきたのかとビックリしました。テーブルの下で寝てたんですねー。
私もおにいさんも、西式健康法6大法則の1つ、平床(平な板や床で寝ること)を実践しているのですが、おかげでどこでも眠れるようになりました。でもリビングや風呂場のタイルの上(冷たくて気持ちがいいの)で寝てたりするとお互い見たら不気味なので、一応、寝室にバスタオルを敷いて寝床としているのですが、飲み過ぎるとたまにやっちゃうんですよねー。ふつう夜中に目を覚まして、いそいそと寝室に移動するのですが、たまに朝まで爆睡していて、でも、リビングで寝たと思うと、なんだか損をしたような気分になるのが不思議です。タイなので、風邪をひく心配がないのがありがたいです。しかし、、、飲み過ぎるということ自体、健康法も何おあったものではありません・・・。平床格闘話は、こちら。(→「実践! 西式健康法 - 平床」)
=========================


月初は、ちょっとだけ余裕があるので、、、レシピは1日1回で十分でしょうが、たまには息抜き話でも。

これは、毎日、会社から帰る時に通る道です。(この後渡し船に乗ったりするんですが・・・)
も~、建物自体も古いし、壁も塀もボロボロです。

冬瓜1

敷地内は、木を植えてカッコつけてるけど、塀の横なんてゴミが積んであったりして、とても見られたものではないのです。
でもこの塀に、なんか蔓性の植物が巻きついてますねー。
葉を見るとカボチャやキュウリに似ているような・・・?
誰が植えたわけでも育てているわけでもなく、偶然の産物だと思いますが、なんなんでしょー。

冬瓜2

時々、気にして眺めてましたが、ある時、気がついたら立派な実がなってました~!

冬瓜3

多分、冬瓜ですねー、産毛が生えててかわいいです。
誰かとって食べるんでしょうかねー。
なんでこんなところに、、、って感じですが、ホントにタイの植物ってたくましいです。
タイ人は、飢えを知らないといいますが、そりゃ、どこでも食べモノがなってるんですもの、ナットクです。


 応援のクリック3つお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
スポンサーサイト

冬瓜料理いろいろ試して!

アップロードファイル  「青い空 夢追いかけて 深呼吸」   (健幸575 No.103)

今日は、終戦の日ですね。実は、私たち夫婦=おにいさん&おねえさん(と自分たちで呼び合っている)の結婚記念日だったりもします。一時帰国のタイミングと、この日にすれば忘れないだろうという考えで、不謹慎かと思いつつも11年前の今日、役所に行きました。でもこの日にして正解だったように思います。結婚前より、幸せに自由に生きていられることにあらためて感謝をし、平和を深く祈ることができるようになりました。
(1年目の記念日、終戦の日のニュースを見て、なんか忘れてるなぁ・・・・と、いきなり私は忘れてました。おにいさんは覚えててプレゼントくれましたが、それ以来、2度とくれません・・・乾杯だけです、いや、もうそれで十分なんですが・・・。)


子供の頃から自分は、何のために生まれてきたのかと考えることがありましたが、今は、生きるために生まれてきたのだとわかります。今も世界のどこかで戦で犠牲になる命があります。生きている、ただそれだけで尊いことなのですね。そして夢を持って生きられるというのは、なんと恵まれたことなのだろうと思います。夢っておおげさなものではなく、「家族みんなが仲良く元気で幸せに」ということで十分に贅沢な夢だなあと思います。与えられた命を大事にするということは、健康に気を遣うということでもあります。健康の基本は、食と運動! 私の夢である健幸料理、これからもがんばってひろめていきまーす!! 
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「冬瓜料理いろいろ」 
      


冬瓜料理、いろいろ紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
何か少しでも参考になればうれしいです。
冬瓜を手にとったこともなかったという方でも(←私)、これを機会に冬瓜料理に挑戦してみてはいかがでしょうか。
冬瓜は、夏の野菜ではありますが、冬にも重宝するものですので、今からいろいろ活用されるとよいかと思います。
冬瓜は、体を冷やすからと冬に敬遠しがちですが、お肌が乾燥する冬だからこそ、水分をしっかり摂る必要がありますから、冬瓜は、貴重な食材になると思います。

さてさて、レシピとして紹介するほどでもない料理、レシピのない料理もありましたので、ざっと紹介して終わりにしたいと思います。

トウガンスープ   トウガンスープ2
by おにいさん
【冬瓜とパセリのスープ】
これは、お試し料理ってことで作って、レシピがありません。
冬瓜のスープは、中国でもタイでもよくいただきますが、パセリをスープに入れて洋風にしてもおいしかったです。

 まだ続きますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

冬瓜と夏野菜のあんかけ&炒め物

アップロードファイル  「あらためて 健幸誓う 墓参り」   (健幸575 No.102)

お盆のお墓参りって、いつするものでしたっけ? お盆の期間は、ご先祖さまは家に帰ってきているのだから、お墓に行っても空っぽよ、なんて話もありますね。お盆の前にお迎えに行くものでしたっけ? ずいぶんとご先祖様のお墓にご無沙汰しております。そういえば、「私の~おはかのま~えで泣かないでください」なんて歌が流行りましたが、やっぱりお墓参りに行くんでしょうかね。
昨年、今年と身近な人がずいぶんと亡くなりました。お盆の時期は、亡くなった人を思い出しますね。長寿とは言えない生活習慣病が原因だったりすると、自分にもっと何かできなかったのかと考えさせられます。お墓参りはできませんが、心の中で手をあわせてます。
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「冬瓜と夏野菜のあんかけ&炒め物」 
   VEGAN  


そろそろトウガン料理も終わりに近づいてきたところで、定番料理って感じでなんなんですが、、、あんかけです。
ご飯にかけて中華丼風に食べていただくのもよいのではないかと思ったりしますが。

トウガンあんかけ
by ☆青☆

ほとんど同じ材料で、汁を少なくして炒め物にもしてみました。

トウガン炒め物

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

コロコロとうがん

アップロードファイル  「母想い ふるさと想う 唐黍や」   (健幸575 No.101)

日本はお盆ウィークですね。去年の盆は日本だったのですが、実家で食べたとうもろこしがとーってもおいしかったのです。ガッテン流の茹で方(水から入れて沸騰3~5分間)だそうですが、タイに戻って試しましたが、あれほどにはおいしくなかったです。新鮮さもあるのでしょうね。

タイも今日12日は、シリキット王妃のお誕生日で祝日です。この週は、日本企業も静かですし、祝日があるのでお休みがとりやすいということで、タイにはないのに「お盆休み」と称して、毎年1週間ほどのお休みをいただいております。タイでは、王妃のお誕生日は、母の日となっていて、ホテルやデパートがいろいろなキャンペーンをしています。また、お母さんには、ラック・メー(ラックは大好きとか愛している、メーは母の意)の言葉を添えてジャスミンの花をプレゼントします。毎年遊びに出かけるので、この母の日にタイにいたことはないのですが、日本のお盆でもあり、お盆は、親戚が集まって楽しかった思い出がたくさんあって、ちょっとホームシックになる時でもあります。
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「コロコロとうがん」 
       VEGAN 


今日も冬瓜の寒天料理です。
自分でいうのもなんですが、ひらめきがピンポーン! って感じにうまくいきまして、見た目、バッチリなんですがねぇ~。
ひらめいた後の熟考が足りなかったせいで、見た目だけに終わってしまいました。

トウガンコロコロ
by ☆青☆


なんか、かわい~でしょ!

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

冬瓜と南瓜のウリウリ寒天

アップロードファイル  「なつかしと ラジオ体操 筋肉痛」   (健幸575 No.100)

健幸575も100になりました! 100と言えば、8月2日、NHKラジオ体操第1の作曲をされた服部正さんが100歳でお亡くなりになったそうです。長生きされたのは、ラジオ体操の効果でしょうか。ラジオ体操というと、なつかし~と思う方や、子供と一緒にやってるよー! という方、会社で朝やらされてるよ、、、と、いろいろかと思いますが、ラジオ体操って、ホントにしっかりやると、筋肉痛になるくらい立派な運動なんですよね。忙しくて運動ができないって方、せめてラジオ体操をしてみてはいかがですか? そして、せっかくやるなら、手足をしっかり伸ばして、運動効果をあげたいですね。
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「冬瓜と南瓜のウリウリ寒天」      VEGAN
  


冬瓜の翡翠色やさわやかさを活かしたいと思うと、ゼリーや寒天で固めるという発想にもなりまして、昨日のゼリーは、ホントに涼しげでおいしそうだし、実際においしかったです。
あと2品、寒天料理がありますので紹介していきますね、、、でも、ちょっと未完成というか、自信がなかったりもするのですが、まあ、アイデアとして取り入れてみてください。

トウガンカボチャ
by ☆青☆


冬の瓜と南の瓜(カボチャ)のウリウリコンビでどうかしらと思ったのですが、どうも南の瓜を入れ過ぎた料理になってしまいました。
・・・っていうか、やっぱ、こうして料理してみると、冬瓜って主張のない控え目なお野菜なんですよね。

ここに黄瓜(胡瓜)や苦瓜、木瓜(モッカ=パパイヤ)なんて集合させちゃったら・・・なんて、一瞬だけ考えたんですが、やめておいて正解だったようです。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

とうがんのゼリー寄せ

アップロードファイル  「まずは飯 食べてその国 理解する」   (健幸575 No.98)
    「まずは飯 食わんと旅が 始まらぬ」   (健幸575 No.99)
9日から16日までインドネシアのバリに旅行中です。旅の楽しみは、なんといっても食! ただ、インドネシア料理は、好みとしては、実は ・・・ だったりするのですが、バリは、ベジレストランが充実しているとの話もあるので、その辺に期待しております。
今回の旅の本当の目的は、バリではなく、世界遺産のコモド島。世界最大のオオトカゲ、コモドドラゴンに会いに行って来ます。でも、コモド島では自由がきかないんです。勝手にウロウロ歩いて食べられた大変なので、ガイドのもとで歩かなきゃいけないんです。う~ん、なんかドキドキ! 
しばらく予約で投稿しますので、コメントにお返事ができないかもしれません。コモドドラゴンに食べられずに無事に帰りましたら、バリレポートも兼ねてお届けしたいと思います。
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「冬瓜のゼリー寄せ」 
     


涼をとるのにピッタリの冬瓜をさらに涼しげにアレンジしました!

トウガンゼリー寄せ
by sakko


ブルーのガラスの器がさらにさわやかさをアップしてますが、こんな風に盛りつけたら、また違う感じですよ。

トウガンゼリー寄せ2


 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

冬瓜でおつまみ!

アップロードファイル  「五輪中 心の平和 保てるか」   (健幸575 No.97)

いよいよ始まったんですねー、オリンピック。でもタイ人のオリンピック認知度ってとっても低いです。サッカーは、あんなに騒ぐのに・・・。シリントーン王女やサマック首相やタクシン元首相夫妻などが前夜祭に参加されるというようなことは話題になっています。(と言いつつ、この記事8日の朝に書いてます。私、9日朝よりインドネシアに飛びますので、この先の記事は、ほとんど予約投稿になります。)

さてさて、平和の祭典であるオリンピック、世の中の平和を願うのはもちろんですが、我が心の中も平和であり続けてほしいものです。いつものことなのですが、放映権の関係で、NHKの海外放送で、オリンピックの中継どころか、ニュースも流れないのです。中継がないのはあきらめられても、ニュースで静止画像が出るのは、かえってものすご~くフラストレーションがたまるものです。日本選手の活躍を派手に紹介しておきながら、静止画像・・・。  かえって一切何も放送しない方がスッキリするかも・・・と思えるほど。1人で悶々としているところへ、何人かが集まると、も~この話題でいっぱいに、みんなストレスためてるのねーって感じです。NHKさんの言いわけ(?)はこちら。(→北京オリンピック期間中のニュース配信時間の変更と関連番組について) 
タイがどこまでオリンピック放送をしてくれるかも疑問ですしねぇ・・・。テレビがダメでもネットがあるというだけでもありがたいことでしょうか。国際オリンピック委員会による「Beijing 2008チャンネル」なんてものがあるそうです。国によって見られたり見られなかったりするみたいですが。あと、日本のオリンピック委員会のサイトは、こちら。(→JOC 第29回オリンピック競技大会/北京

心の平和というのは、もう一つありまして、やっぱり日本人選手の活躍に一喜一憂してしまうわけですよー。日本人でなくても感動の場面には、泣けて来たり・・・。感動して心が揺れ動くなら大歓迎です。とにかく選手のみなさんには、悔いのない戦いをしていただきたいですね。
=========================



★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「おつまみ冬瓜」 
       


今日紹介するのは、簡単感嘆、お手軽料理ですよー!
うちのおにいさんがよく言いますがねー、「シンプル・イズ・ベスト!」って。
冬瓜が、茹でるだけでもおいしい野菜だったってことに気づかせてもらえた気がします。

トウガンつまみ
by sakko

なんかこういう料理をさっと作って出せる粋な女になりたい!?
でも、実際にささっと作れるお料理ですから、もう一品何か欲しいときはもちろん、急なお客様があった時や、はたまた、風呂上りにちょっと晩酌したい時に活躍しそうですよー。
いや、別に風呂上りでなくてもいいですけどね、、、。
オリンピック放送でも見ながら、こんなおつまみ食べて、一杯ひっかけてくださいませ。(なんか僻んでる?

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

冬瓜と厚揚げの煮びたし

アップロードファイル  「冷蔵庫 緑の汁は なんだっけ」   (健幸575 No.96)

先日、マーケット調査の株式会社アイシェアと「スピードクッキング」のサイトを運営するワイズスタッフが共同で調査して、一人暮らしの未婚女性のうち、5人に1人が冷蔵庫に野菜がないことがわかったそうです。
う~ん、、、独身OL時代の私の冷蔵庫は、ビールとしょう油と味噌、マヨネーズしか入ってなくて、上京した母親がびっくらこいてましたんで、5人に1人という数字がどんなんだか、私には、なんとも言えませんねー。家にあんまり帰らなかったですしねー。たま~に思い立ったように料理するのですが、冷蔵庫から入れた覚えのないビニール袋に入った緑の汁が出てきたときは、真剣に悩みました。匂いなどから判断するに、いつ入れたかすら覚えていないキュウリのようでした。まあ、そんな女でも、今はそれなりに料理をしているわけで、おまけにこんなブログまで作るようになって、人生ってわからんもんです。料理が苦手とか嫌いって言ってるOLさんも、まだまだこの先、いくらでも自分を変えることはできますよー!
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「冬瓜と厚揚げの煮びたし」 
    (鰹節を除けば)VEGAN


なんか、何度も書いてますが、冬瓜というのは、味があまりしない野菜だと言われていますが、、、だからこそバリエーションをいろいろ楽しめます。
昨日のオイスター炒めのようにしっかり味付けすれば、それもまたよし。
でも、あっさり上品さを求めれば、それも実現させてくれる変幻自在のお野菜なのです。

トウガン厚揚げ煮びたし
by MOKO

これは、ダシの味をじっくり味わえるようなあっさり系の味付けでありつつ、厚揚げがボリュームを出して食べ応えのある一品になっています。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

冬瓜のオイスター炒め

アップロードファイル  「暑いねと パソコン打つ指 震えてる」   (健幸575 No.94)
    「夏なのに コンビニおでん なぜ売れる」 (健幸575 No.95)

一応、メール打つときは、時候の挨拶ってほどでなくても、日本にいる人なら「毎日、暑いですね」とか、タイにいる人でも「日本は暑いようですね」なんて書き始めたりすることが多いと思うのですが、、、私もそうなんですが、、、本当は寒いです。オフィスのエアコンがガンガンなんです。
だからといって、冷房病なんていう、対策とれるような病気にわざわざなるほど愚かでありたくないと思っていますが・・・。そういうOLさんも多いのか、暑い年にはオフィス街のおでんがよく売れるらしいですね。冷房対策は、賢く行いましょう! 「冷房のせいで冷え性になっちゃって・・・」というのは、自分を大事にしていないことの現われですよー。
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「冬瓜のオイスター炒め」    


昨日は、キンキンに冷たい冬瓜料理でしたので、今日は、本当は、冬瓜カレーラーメンというのをアップしたかったのですが、、、料理を持参する研究所でラーメンは無理があり、家での実験ではさっと作っただけだったんで、写真撮ってなかったんですよねー。
まあ、冬瓜たっぷりのカレーをラーメンにかけて食べてくださいってことで、、、自由に想像してみてください。(カレールーは使わず、カレー粉やスパイスで作るのがよいかと・・・)

気をとりなおしまして、、、ホッとするようなおいし~お料理。
冬瓜は、あまり味がしないので、味をしみこませるように、味のある食材と一緒に使うといいと言われますが、まさにこれはシイタケ、ネギ、ショウガの風味が贅沢に香る一品でございました。

トウガンオイスター炒め
by MOKO

干しシイタケの戻し汁がダシとして活きてて、冬瓜のウマミを上手に引き出していると思います。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

夏向き! 冬瓜冷茶粥

アップロードファイル  「熱射病 予防に飲んで 糖尿か」  (健幸575 No.93)
猛暑の年には、スポーツ飲料をがぶ飲みして急性糖尿病で病院に運ばれる方が多いとか。一体全体、いつから日本人は、ここまでスポーツ飲料を信仰するようになってしまったのでしょうか。昔はなかったものなのに。昔、ド根性論がまかりとおっていた時に、運動中に水を飲ませてもらえず苦しんだ記憶を持っている方も多いようで、その反動ですかね? (歴史が載ってます→「SHIMAZU スポーツと健康」) 

私もそういう世代で、スポーツ飲料が登場してからは、魔法の薬のように一生懸命飲んでいましたね。運動のときだけでなく、単にのどが渇いたとき、風呂上り、二日酔いのとき、食欲のないとき、下痢のとき、スポーツ飲料さえ飲んでいれば大丈夫と思い込んでいました。メーカーの罠にまんまとはまっていたわけですが、西洋医まで一緒になって勧めるのは、どうなんですかねぇ。まさか、とんでもなく糖分が入っていたとは露知らず・・・。

理屈では、発汗で失った水分とミネラルを補給するということで、倒れられるよりはいいからすすめるのでしょうが、ちょっとやそっとの運動程度では、水で十分です。問題は、水の摂り方、早めにこまめにとることが大事なのです。激しい運動をして多量の汗をかいたのなら、水に塩を少々入れればそれで十分です。ふつ~の生活、多少の運動でスポーツドリンクの余計な栄養をとる必要はありません(タイの炎天下で何時間もゴルフやテニスをしたって大丈夫です)。それに、ミネラルウォーターだって名前の通りミネラル含んでいますからね。もっと自分の体を信じて、余計なものを体に入れるのはやめましょう。
百歩譲って・・・!? それでも飲みたい方は、運動の後に薄めて飲んだらいかがでしょう? でも、お子さんに飲ませるのは、やめた方がいいと思いますが・・・? まあ、いろいろ研究してみてください。
◎ 財団法人 日本中小企業福祉事業財団(略称/日本フルハップ)
◎ あいち健康プラザ 運動中の水分補給について 
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「トウガンの冷茶粥」    VEGAN


本当は、暑いからといって冷たいモノばかり食べてたらどうなのかしら・・・? とも思うのですが、エアコンになるべく頼らず過ごすなら、冷たいもので涼をとるのはいいことでしょうか。
暑いからといって冷たい物を食べない国の人もいますね、中国人やインド人は、そうなんじゃないでしょうか。
タイでは、猛暑の4月には、冷粥が登場します。
カオチェーというのですが、4月だけの名物料理ともいわれています。
タイの4月の暑さは、日本の真夏とも比べられませんので・・・。
さてさて? 体には、どっちがいいとか悪いとかはわかりませんが、気分的には、やっぱり冷たいのが食べたくなる時ってありますよね!

トウガン茶粥
by ☆青☆

実は、そのタイの冷粥は、王宮料理だったせいか高級料理店でしかおいてないので、食べる機会がまだないのですが、どうやらジャスミンティーを使っているようです。
あとは、漬物のようなものと一緒にいただくらしいですね。
私は、緑茶を使ってみましたが、番茶でもおいしそうですよね。(おまけに緑茶を遠慮がちに使ってしまったので、色がしっかり出てませんね・・・)

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

暑気払いにトウガンをどうぞ!

[夏野菜] ブログ村キーワード
アップロードファイル  「涼求め 冬と名のつく 瓜を食い」  (健幸575 No.92)
以前、「ニガウリ(←クリック)」や「ハヤトウリ(←クリック)」を扱いましたが、これから「トウガン」をテーマにしばらくお届けします。
冬瓜は、冬の野菜だと思っている人いませんかー? トウガンは、盛夏にとれるけれども、冬まで持つ野菜なのです。冬どころか、冷暗所に置けば、次の春まで1年近く貯蔵できるそうです。日本では、平安時代から(もっと前とも)食されてきました。平安の人たちも冬瓜に涼を求めたのでしょうか。そう思えば、風情な食べ物ですね。
=========================


★今回のテーマ野菜★  ― 冬瓜   (トウガンのアイコンはムズカシイのでパス・・・)

研究所で「日本は夏だしねー、夏野菜ってことで何かやってみましょうかー」と話したら、誰かが「冬瓜」と言いました。
「なんで夏野菜って言ってるのに冬瓜なんて言い出すのー?」と思ってしまう私の野菜の知識って、、、ベジタブル&フルーツマイスターの試験、落ちても仕方ないかもしれないですね、一応ジュニアのはずなんですが・・・。
私、10年前に日本にいた時は、旬だのなんだの全く考えたことがなかったですねー。
料理なんて滅多にしなかったから、冬瓜を手にすることもなかったです。

トウガン
photo by ☆青☆

東南アジアの野菜に詳しい吉田よし子さんは、語り口がユーモアにあふれていらして面白いのですが、ウリや冬瓜について、「熱帯の野菜 トロピカルクッキング」(日本コンピュータ情報)で下記のように書いています。

「栄養失調気味の東南アジアの人が、狭い庭に栄養価の低いトウガンを植えたり、限られた予算でユウガオやヘチマを買ったりするのは、栄養学を学んだ欧米人には、どうにも納得のいかない風景らしい。 

どこの国でも子供はキュウリを除いてはあまりウリを好まないようだ。しかし年をとるにつれて、この味というものの、およそないようなウリに、なんとなく愛着をもつようになるのは、日本人に限らないようである。これも何千年もウリを食べてきたご先祖様のせいであろうか。

ウリ類はカロリーの比較的高いカボチャでもサツマイモの半分、あとのウリは問題にならないから、とかくカロリーの摂り過ぎが問題となる先進国の人々がもっと食べても良い野菜の一つといえよう。」

「トウガンが夏バテ防ぎによいことは、かなりよく知られている。あせもが出たらトウガンのスープを飲むとよいともいわれる。」

「ミャンマーでは、トウガンを雷除けに部屋の柱のそばに置く。また、悪臭を吸うといわれ、死者を安置した部屋に墓ならずいくつかのトウガンを置く。悪臭を吸ったものは指で押すとぐしゃっとつぶれるほど柔らかくなるそうだ。」


あ、あくしゅう吸ったトウガンって・・・まさか、食べないですよね・・・。


 続いてトウガンの基礎知識です。でもその前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。