真夏のタイから御挨拶 - レモングラス

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:5件
  • トラックバック:0件
いはやは長いことご無沙汰してしまいました。
何もお断りせずにパッタリ休んでしまって。。。忙しいんだろうなぁと察してくださってた方もいらっしゃるでしょうが、忙しかったのかなんなのか、、、とにかく先の見えない自分に悶々してパワー切れって感じでもありました。
何もできずにいるのにあまりネットに時間をかけるのも、、、と自粛していた部分もあるのですが、フェイスブックの野菜情報はなんとか続けておりました。
ブログは、つい余計なこと書きたくなって長くなったり、写真やら見た目を気にし過ぎちゃうことがあるんですねー。

再開にあたって、やはりなかなか時間はとれないかと思うのですが、フェイスブックを利用していない方もいらっしゃるでしょうし、タイの情報を期待して訪問してくださる方も多いと思いますので、ダブル部分が多いと思いますが、野菜情報や食の情報を中心に細々とお届けしていきます。

20120402レモングラス

VF20120402 ตะไคร้ (タクライ) = レモングラス、Lemon Grass

ハーブとしての利用が多いので、トムヤムスープやお茶のイメージが強いですが、柔らかい部分をシーフードなどと合わせてサラダにしてバリバリと食べることもあります。タイ風サラダご飯にも使われていて女性ファンが多いですね。でもかたいところを無理に使ったのか、料理が荒かったのか、一度、やっぱりイネ科の草なんだなーと実感したことがあります。なんか、茅葺屋根を思い出しました。

爽やかだけどおだやかなレモンの香りがホーッと癒しを与えてくれるような、それでいてフレッシュな気分にもさせてくれるバランスが素晴らしいです。タイでは、ホテルやスパでよく供されます。単独でもおいしいですが、ミントやショウガなど他のハーブと合わせても主張し過ぎず隠れもしない、やはりバランスをとったいい働きをします。刻むだけでいいという手軽さもうれしいですね。

精油としての利用もポピュラーですが、内からとっても外からとっても制汗効果がるので、夏(タイは今)にはピッタリ。他にも胃腸にいいとか殺菌作用があるといいますが、今、私が一番活用しているのは、ひょっとして虫除けとしてかも…。

レモングラスを使った料理

20120402レモングラス料理01

20120402レモングラス料理02

20120402レモングラス料理04

この3つがヤムタクライと呼ばれるピリ辛レモングラスサラダ。
お店によってあわせる食材は色々ですが、エビが最も多いような気はします。

20120402レモングラス料理06

ミアンと呼ばれる料理。
レモングラスがメインではありませんが、しっかりたっぷり入れます。

20120402レモングラス料理03

これは女性ファンの多いサラダご飯「カオヤム」。
女性ファンが多いというか、男性が喜んで食べてる姿はあまり見たことがないかも…。

20120402レモングラス料理05

言わずと知れたトムヤムクン。
この写真ではレモングラスがあまり見えませんけど、もちろんしっかり入っています!

料理の他にもいろいろありますが、タイでは虫除けスプレーは、ごくごくふつうにレモングラスが使われています。

天然アロマの虫よけ|虫除けスプレーディート無添加安全・安心な虫よけスプレーとしてご利用くだ...
秋の行楽にオーガニックの虫除けスプレー 40%OFF送料無料ディートフリー(ディート不使用)オ...
虫除けアロマミスト 6464-119・neo natural・ネオナチュラル・アロマ・ア


ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)
スポンサーサイト

バジルのまとめ&重大発表!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル 「元気なら また会えるよと 手をふって」 (健幸575 No.55-川柳)
これまで日本に帰国する人をどれだけ見送ったことか・・・。最初の頃は、別れがつらくてさみしく感じていましたが、見送った人が遊びに来ることがよくあるし、日本で会う機会もあるし、お別れといっても一時的なものだと割り切れるようになりました。縁があれば、また会えます。でも、元気でなければ会えません。お願いだからみんな健康には気をつけてね。
=========================


アップロードファイル  ほら、早くハーブのまとめをしてくれよ、私も重大発表があるんだから。
アップロードファイル  なんなんですかー、発表しちゃってくださいよ。
アップロードファイル  それは、イチバン最後ってことで、まずは、バジルだろ。
アップロードファイル  そうなんですよねー、タイで身近なバジルは、ホーラパー、ガパオ、メーングラックと3種類あります。

BASIL

  この後は、バジルや他のハーブの詳しい説明、そして重大発表があります!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

タイバジル オクラもささげもおいしいね!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「ダイエット 挫折し仲間 ひっぱるか」  (健幸575 No.54 -川柳)
仲間集めてダイエット作戦実行中、まもなく1ヶ月で気持ち分だけ痩せました。みんなで励ましあっているうちはいいんですが、誰か挫折すると、今度は、足を引っ張る人が現れる危険があるんですよね。「いいじゃん、今日くらい」とか言い出して、みんなズルズル・・・。気をつけなくっちゃです。いや、自分がそっちの立場になることもありそうで、そっちの方、もっと気をつけなくっちゃですね。
=========================


アップロードファイル  ハーブを使ったお料理レシピ、思ったより多くの種類を使えませんでしたが、ちょっとは、お楽しみいただけたでしょうか。
アップロードファイル  じゃあ、そろそろ最後ってことかい?
アップロードファイル  えーっと、あと紹介していないのは、おにいさん料理があるんですが、、、例によってレシピがないんですよね。
どちらもバジルを使った料理です。

ハーブオクラ

by おにいさん
「ニンニクバジル水のオクラ漬け」
ハーブ長ささげ

by おにいさん
「長ささげとバジルの炒め物」

アップロードファイル  せっかく撮った写真だから、まとめて出しちゃえ! って感じでスミマセン。
アップロードファイル  オクラがなんか面白かったな、なんか上品な料理のようでいて、ニンニクの味もしっかりするし、、、でも、思わず日本酒を飲みたくなる料理だな、ちょっと洒落たつけあわせとして出てくるとうれしいぞ。
アップロードファイル  簡単に説明しますと、、、バジルニンニク水は、海水程度の塩水にニンニクのみじん切りを入れて、さらにそこにバジルを入れて、アツアツに茹でて切ったオクラを混ぜるだけ、しばらく、、、この時は、一晩放置しました。
アップロードファイル  オクラのネバネバがバジルのさわやかさを含んだ感じで面白いんだよなー。
アップロードファイル  長ささげのバジル炒めは、もう、そのまんまって感じですね、ニンニクと唐辛子で炒めてます、味付けは、、、しょう油ベースでしたね。
アップロードファイル  よくタイ料理でも長ささげとバジルの炒め物はあるよな、相性がいいんだろ。
アップロードファイル  タイ料理で出てくるのは、バイ・ガッパオ、つまりホーリーバジルを使ってることが多いですね、今回のは、バイ・ホーラパー、タイ・スイートバジルです。
ガッパオの方が濃い~感じの味がして、肉料理によく合うのですが、長ささげも結構いけますよね、でもホーラパーでも、十分、おいしいです。
逆に肉料理にホーラパーだと物足りなく感じるのかしら・・・?
アップロードファイル  そういやー、バジルのまとめをやるというのは、どうなったんだい?
アップロードファイル  そういえば、、、う~ん、長くなるので、では、今日は短いですけど、これにて失礼、また次回!
アップロードファイル  えーっ、そうかい、、、私も次回は、重大発表があるんでヨロシクだな。
アップロードファイル  な、なんなんですかー、重大発表って、気になるなー。
アップロードファイル  いやぁ、まあ、次回にあらためるよ、じゃあな。

 今日は短いですが、3つクリックで応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ノンオイル バジルで楽しむロールクレープ!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「卵ご飯 ところ変われば ゲテモノと」  (健幸575 No.53 -川柳)
島根から友人が来タイして、島根の名物の話になりましたら、「卵かけご飯専用醤油」というのがあって、ウケているそうですね。なんと、「日本たまごかけごはん楽会」なるものまであるそうです。
私は、先日、生まれて初めて卵かけご飯を食べました。子供のときは、生卵は気持ち悪くて食べられず、その後、食べ物の好き嫌いをなくしてからも食べる機会がないまま過ぎておりました。先日、タイで新鮮な生卵が手に入ったので試してみましたが、ナルホド、多くの人がはまる気持ちにナットク。でも、いい卵とアツアツご飯の両方がそろう可能性は、この先も少ないような気がします。
そういえば、昔、ロンリープラネットのテレビで、日本の卵かけご飯が紹介されていましたが、完全にゲテモノ扱いでしたね。実際に西洋人のみならず、あの(?)中国人ですら生卵は食べないそうで、日本人独特の習慣のようです。卵の安全度というのもあるのでしょうが。
もし、卵かけご飯を食べられるなら、ぜひ、お野菜もしっかり食べてくださいね、味噌汁を具沢山にするとか、工夫してください。

=========================


アップロードファイル  いろいろあってお休みしてたってことだが、やっと再開できるな。
私の方もいろいろあったんだがなー、まあ、それは次回、話すことにしよう。

アップロードファイル  もう6月も終わりなんですねー、ビックリ。
健幸料理研究所は、順調に活動しておりますが、ブログのアップが遅れ気味です。
アップロードファイル  そうだよ、さあさあ、ハーブ料理がまだ残っているだろう。
アップロードファイル  そうです、これが最後になるかしら、、、またまたバジルを使っているんです、バジルペーストなんですが。
アップロードファイル  ふふん、バジルペーストっていうと、な~んだって思う読者は多いんじゃないかい?
でも、このペーストは、油を使わないヘルシーペーストなんだぞ。

アップロードファイル  ハイ、ペースト自体とそれを使ったお料理です。

ハーブバジルペースト

ハーブクレープ
by ☆青☆

アップロードファイル  ペーストですからね、トーストに塗って食べていただけますよ。
でも、トーストがなかったので、急遽、苦手な粉モノに挑戦して、クレープを作ってみました。
アップロードファイル  ペーストももちろんクリーミーでおいしかったが、野菜が食べられるという意味では、このクレープ巻きはいいアイデアじゃないか?
アップロードファイル  ペースト自体は、豆腐と豆乳ですからね、ヘルシーさ倍増! って感じでしょ。
野菜に直接塗って食べるのもいいですね、上の写真は、横着してクリーム状にしてませんが、塗るとクリーム状になりますよ。

 3つクリックで応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ラオス風サラダ

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「ちょっとだけ 入れたつもりが なぜ辛い」  (健幸575 No.52 -川柳)
唐辛子も塩も、ちょっと・・・のつもり、味見しながら加減したつもりなのに、できあがってるみるとナンデー!?
=========================


アップロードファイル   パクチーラオの話が出たので、ラオス風ハーブサラダをご紹介しましょう。
―――といっても、ただいま、ちょっとお休みモードなので、作ったものではないです、お店のものです。
「Café de Laos」(→BANGKOKNAVIのお店紹介ページ)というお店のハーブサラダです。

パクチーサラダ2
by Café de Laos

「ラオス風ハーブサラダ」といいましたが、タイ語では、「サラダ・ラオ・サムンプライ」といいます。
サムンプライがハーブという意味です。
「ラオ」は、ラオスのことですが、パクチーラオのことなのか、この店のオリジナルという意味なのか、ホントにラオスのサラダなのかは、不明です。

タイ料理屋で(ここは、ラオス料理屋か?)、これほど洗練された(?)サラダらしいサラダが出るのは、とっても珍しいことなんですよー。
タイ料理屋で「サラダ」を注文すると、白菜のざく切りにキュウリのぶつ切り、トマトとニンジン、あまったるいマヨネーズっというのが典型でした。

実は、ラオスって、、、といっても、私は、ルアンプラバーンしか知らないんですが、フランス植民地時代の影響なのか、現在、住み着いてる西洋人の影響なのか、とってもサラダのレベルが高い!
野菜も新鮮、ドレッシングもおいしい、盛り付けもきれい。
ただ、値段がラオスなのに(?)それほど安くない、タイと同じくらいですかね、ラオスの物価からしたらバカ高い、観光客しか食べないでしょうね。
ラオスの畑には、おいしそうなサラダ向けの葉っぱがいっぱい植えてあって、サラダ大好き人間の私には、ワクワクでした。
そうそう、クレソンもたっぷりありました、タイには、おいしいクレソンがないのにねー。
サラダを食べにまた行きたい! と思わせるほどラオスのサラダはおいしかったです。

このお店のハーブサラダのドレッシングは、ノンオイルで酸味と甘みのバランスが絶妙!
てんかす見たいなのは、レモングラスの揚げ物でアクセントになってるし、このお店に行ったら、必ず食べます。

ハーブサラダ

 3つクリックで応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ディルバジル ソースでうれし パンプキン!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「痩せたのと 痩せているのは 大違い」  (健幸575 No.51 -川柳)
夏が近づいてきたせいか、今年も残すところ半年あまりとなったためか、ダイエットが話題になってますね(年中でもありますが)。そういう私も友達8人ほどで各自毎月の目標をたて、半年間達成できるかどうか賭けることにしました。 (コラコラ、タイは賭博禁止だよ!) 毎月チェック日がくるし、仮にチェック日前の数日だけがんばっても、翌月のノルマがあるので、慎重に作戦を練ってじっくり取り組まなければなりません。ちなみに私は、一時期今より5キロ痩せていて(今より5キロ以上太ってたこともある)、多くの人に痩せたとお褒めいただきましたが、あの状態でも決して「痩せている」部類には入りませんでしたね、、、今度こそ、がんばります!!
=========================


アップロードファイル  昨日は、ディルとフェンネルについて勉強できましたねー、だいぶ、詳しくなった気分ってところで、引き続き、ディルとバジルを使ったお料理を紹介します。
アップロードファイル  昨日、ディルとフェンネルで検索したら、迷えるガーデナーたちがいっぱいいたって言ってただろ?
アップロードファイル  そうですね、みなさんそれなりに答えをだしてたみたいですが、あんなにたくさんヒットするとは思いませんでした。
アップロードファイル  つまり、それだけディルやフェンネルを使ったレシピを知りたがってる人もいるってことじゃないか?
アップロードファイル  そういう人たちの参考になるといいですねー。
ディルは生で食べるのにもおいしいと思うんですが、、、そのディルをドレッシングに使ったお料理です!

ハーブカボチャ
by sakko

アップロードファイル  カボチャは前にも扱ったんだが、試食しに来た子が感動してたなー、カボチャのサラダっておいしー! って。
アップロードファイル  シンプルに焼いたカボチャがドレッシングにとてもマッチしてましたからね。
アップロードファイル  ハーブってのは、ハーブ自体をサラダとしても食べられるし、サラダに混ぜてもいいし、こうしてドレッシングで食べてもいいわけで、いろいろ楽しめるんだなー。
アップロードファイル  これなら、ハーブがダメな人は、別のドレッシングでいただいてもらって、ハーブOKな人が思う存分味わうことができますね。

 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ハーブ入りご飯をトマトカップでね! 

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「おいしいと どう作るのと 問い多数」  (健幸575 No.50 -川柳)
研究所でも家でのパーティー(我が家の場合は宴会)でも、一口食べておいしい料理は、「これ何を使ってるの?」「どうやって作るの?」と質問が飛び交いますね。聞かれるのはまんざらでもなく。別に質問のない料理がおいしくないというわけではありませんが、、、みんながビックリ、興味をもつような料理をいつも作りたいものだと思っています。
=========================


アップロードファイル  ハーブ料理をお届けしておりますが、、、ちょっと悩んでるんですが・・・。
アップロードファイル  な、なんだね、深刻な問題かい?
アップロードファイル  いえ、深刻ってわけでもないんですが、、、悩みのタネはこれです。

ハーブディル

アップロードファイル  パクチーラオがどうかしたのかね?
アップロードファイル  これ、やっぱりパクチーラオですよねー? 
ディルかフェンネルのどっちかかと思ったんですが・・・。
アップロードファイル  ディルのことをパクチーラオって言ってるんだろ? 根のあたりがパクチーそっくりじゃないか!
ラーオっていうのは、ラオスのことだから、なんか変な命名だけどさ、フランス人がラオスに持ち込んだのがタイに伝わってきたのかなー?

アップロードファイル  私が持ってる図鑑だとフェンネルにそっくりなんですが・・・。
ディルは葉が少なくて、フェンネルは、ちょうどこんな感じで写ってるんですよ。
アップロードファイル  買うときになんて書いてあったんだい?
アップロードファイル  sakkoちゃんが買ったんですけどね、私もラベルをみましたが、タイ語でパクチーラオ、英語でDILLって書いてました。
アップロードファイル  じゃあ、ディルで間違いないじゃないかー。
アップロードファイル  なんか、おしゃれだと思ってたハーブがパクチーラーオっていうのもショックなんですが、、、とりあえず、ディルとフェンネルの違いをはっきりさせようと検索したら、あちこちのブログで混乱してましたねー、「違いを教えてください!」とか「これはどっちでしょう?」とか。
食べるためというより、栽培している人たちが多く疑問を持ってるみたいなんですが、ディルが1年草でフェンネルが多年草だから、来年確認すればいいって答えだったりして・・・。
アップロードファイル  だからこれは、ディルで間違いないだろー、ひょっとしてタイのスーパーを信用してないのか?

――― よしっ、調べてやったぞ、これが一番詳しく書いてると思うな。
ドダン・ブーファンのポトフ」っていうサイトで「ディル」と「フェンネル」それぞれしっかり説明してあったぞ。

アップロードファイル  ああ、この写真ならディルかなーって思いますね、ディルも葉っぱがふさふさするんですね、書いてるとおり、ニンジンの葉にも似てますね。
すっきりしたところで、お料理の紹介、トマトのハーブ入りカップご飯です。

ハーブトマト
by sakko

アップロードファイル  う~ん、見るからにウマそーだなー、食べてももちろんウマかったぞー。
そういえば、ディルもフェンネルもどっちがどっちと思わず食べてきたが、ちゃんと比べれば味の違いもあるんだろうなー。

アップロードファイル  どっちも魚料理によく合うって書いてますねー。
でも、このトマトカップご飯にもよく合いましたよ! 
トマトの中にご飯って、それだけで贅沢な感じがしますが、ハーブでさらに贅沢感が増しますねー。

 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ティータイム ハーブスコーンで大人時間

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「おいしそう パクリと食べて ゲーッかいな」  (健幸575 No.49 -川柳)
ハーブの特集をしておりますが、、、ダメな人ってダメなんですよねー、哀しいことに。見た目でわからないように隠れていると、口に入れた途端にウッとかゲーッとか・・・。本気でその後、一口も食べられなかったりするものらしいですね。特にパクチーは多いですねー、パクチーほど嫌われモノであり、人気モノでもあるハーブはないでしょうけれど、多かれ少なかれ、ハーブというのは、好き嫌いがはっきりしますね。
=========================


アップロードファイル  前回は、食べるのに勇気がいりそうなパンでしたので、今日は、安心して食べられる(?)見た目にもおいしそうなお菓子、スコーンを紹介します。
アップロードファイル  お菓子っていうか、スコーンもパンの一種だろ。
アップロードファイル  スコーンってビスケットとかお菓子の仲間じゃないんですか?
アフタヌーンティーで出てくるからお菓子なのかと・・・。
アップロードファイル  アフタヌーンティーでは、サンドイッチだって出てくるだろ?
スコーンはイギリスのスコットランド地方で生まれたパンなんだよ。

アップロードファイル  じゃあ、菓子パンって感じですかねー。
アップロードファイル  いや、別に甘くないシンプルなのが多いぞ、だからクリームつけて食べたりするんだが。
あれだな、甘いお菓子のイメージは、アメリカだろ、スタバのスコーンも甘いもんな。

アップロードファイル  たしかに今回MOKOちゃんが作ってくれたスコーンは、ティータイムに食べたいものだけれど、スイーツスイーツしてるわけじゃないですものね。

――― ってことで調べてみました。
東京ガスの「食の生活110番Q&A - スコーン」というページがとても参考になると思います。
興味のある方は、こちらを見てみてくださいね、スコーンって、ナイフで切っちゃいけないみたいですよ、、、。
では、ハーブいっぱいのスコーンを紹介します。

ハーブスコーン
by MOKO

アップロードファイル  手作りスコーンってあったかい感じがしていいなー、ホントに紅茶で一息つきたいよ。
アップロードファイル  スコーンは、いろいろ自分で好きなのを入れて楽しめるものなんですね。
見た目わからないでしょうけれど、ローズマリーとオレガノがアクセントになってる大人の味ですよ。
そしてこのスコーンは、あっとビックリ! 小麦粉の他にヘルシーな食材が使われているんですよー。

 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

簡単にパクチーファラン パン風に!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「料理本 見てできたのは 似て非なる」  (健幸575 No.48 -川柳)

私の場合、特に菓子系、粉系に多いんですけどね、、、料理本のおいしそうな写真とは似ても似つかない、とか、見た目OKなのに、食べるとウッ! とか・・・。何が違うんでしょうねー、たしかに分量がアバウトな時はありますが、きちっと量ってもダメなときはダメだったり・・・。



アップロードファイル  昨日に続き、パクチーファランを使った料理を紹介します。(→ 昨日の記事はコチラ)
アップロードファイル  パクチーファランは、パクチーがダメな人には、全くダメだろうけど、パクチー好きは、はまるだろうなー。
アップロードファイル  でも、パクチーとはやっぱり違うっていう人もいますね。
アップロードファイル  そりゃ、そうだ、強烈過ぎるって人もいるよな。
アップロードファイル  タイの強烈なハーブや野菜は他にもあるじゃないですか、実を言うと、なんか、最近、強烈の尺度が・・・。
料理として紹介することはまずあり得ないと思われるタデとかドクダミとかね、あと名前も知らないようなの、タイ人、生でバリバリ食べちゃうんですよね。
それから比べたら、パクチーファランだってかわいいものかも・・・。
・・・にしても、今回の料理、上の川柳で書きましたけど、料理本とはだいぶイメージ違いましたね・・・。

ハーブパン2
by ☆青☆

アップロードファイル  なんか未来は感じたよな、みんな、ふ~ん、、、とか言いながら食べてただろ、しかし、あれだな、最後の仕上げの部分がアバウトなんじゃないか? 成形というか・・・。
アップロードファイル  大雑把な性格がこういうところにしっかりあらわれますねー。
みんな、これは一体なんなんだろう・・・って感じで食べて、パンって言われて、ふ~ん??? って感じでしょ?
もう少しフワッとすると思ったんですが、これじゃあ、チヂミとあまりかわらないかも・・・。
アップロードファイル  あとさ、パンだと思えば、薄味も納得なんだが、もっと味がするものかと思って食べちゃうんだろうな、パクチーファランも香りはあるが、味って感じじゃないからな。
いちいち説明して食べてもらうってのも変な話だが、パンだよって最初から言えば、印象が違ったかもしれんぞ。


アップロードファイル  苦し紛れにヨーグルトを出してみたんですが、、、ハハ、パクチーファランとヨーグルト、意外にあいましたね、それはある意味すごい発見かも。 
この中の「赤ピーマンの薄焼きパン」おいうお料理で、「赤ピーマンの色と甘みを生かしたフォカッチャ風。フライパンで焼けるクイックブレッド」というのをアレンジしたんですけど・・・。
アップロードファイル  赤ピーマンなんてどこにもないし、そりゃ、似て非なるものができて当たり前だろーが!


参考にした本は、こちらです。 → 



 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

トゲトゲパクチーのチヂミ 

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「失敗で 愚痴といい訳 まずさ増し」   (健幸575 No.47)

料理の失敗ってへこみますねー。原因は、ほとんど自分にあるので、余計に不機嫌になったり、落ち込んだり、、、それでも捨てるわけにもいけず、愚痴やらいい訳やらお詫びやらを並べ立てることになり、、、食べさせられる方が気の毒ですね。



アップロードファイル  ハーブをたっぷり使った料理を紹介しておりますが、次は、パクチーファランを使った料理を紹介します。
アップロードファイル  パクチーはわかるだろうけど、パクチーファランとなるとタイに住んでなきゃわからんだろうなー。
パセリも昔はパクチーファランといわれてたけど、パセリじゃないぞ。
ファランというのは、タイ語で西洋という意味だから、西洋コリアンダーってことになるんだが、西洋にあるとは思えんなー、一応、世界中にあるらしいんだが。

アップロードファイル  あっ、大変! 写真撮るの忘れてしまいました・・・。
アップロードファイル  えーっ! それじゃあ、タイに住んでない人には、わけわからんだろうがー。
アップロードファイル  えっと、、、「日本新薬株式会社 『ハーブの館』」、「THAI SQUARE 『タイの食材図鑑』」、「アジアスーパーストアー 『ハーブとタイの野菜』」などで、小さいですが、写真が見られます。
日本語では、刺葉コリアンダーとか大葉香菜と言われているそうで(聞いたことないですが)、見た目は、パクチーと似ても似つかないです。
味が、パクチーが強烈になった感じで似ているんですね。
強烈なので、イサーン(東北)料理のナムトックやゲーン(汁)に使われるんですが、私も負けずに(?)強烈な料理にしてみました。

ハーブちぢみ
by ☆青☆

アップロードファイル  タレも強烈なのに、まったく負けてないよ、しかもちゃんと相乗効果でうまくなっているとでもいうのか。
アップロードファイル  葉がかたいので、食べづらいのですが、こうして食べると気になりませんでしょ。
アップロードファイル  これは、さすがにツマミって感じだよな、まあ、ご飯と一緒でもご飯がすすむが、子供にはつらいだろうなー。
ツマミとしては絶品、どんどん酒がすすむぞ、酒もこれに負けないウォッカのソーダ割りがよさそうだな。

 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

コンニャクをハーブとコショウで煮てみたら?

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「サルモネラ トマト嫌いが ほくそえむ」  (健幸575 No.46-川柳)
トマト嫌いって、結構いるんですよねー、ソースはOKだけど、生は絶対にイヤって人が・・・。
アメリカでトマトのサルモネラ菌による食中毒が発生したそうですね。  原因が特定できずにいるので、マクドナルドでは、「トマト抜き」を決めたそうです。 しばらく、トマトの消費がぐっと落ち込むでしょうね、カイワレ事件を思い出します(カイワレは、まったくの冤罪でしたが)。この事件に過剰反応して、トマトや生野菜を敬遠する動きが出るのも心配ですね。野菜をしっかり洗えば大丈夫だと思うのですが。そうそう、オーガニックなら土つきでも食べられると信じている人がおりますが、それって自殺行為ですからお気を付けください。

=========================


アップロードファイル  ハーブは、食材に味と香りをつけてくれるわけですが、なにか面白い食材はないかなーと考えてみました。
アップロードファイル  先日の「ジャガイモの蒸し焼き」は、いい例だよな。
アップロードファイル  そうですね、あんな風にハーブとか他の食材の味や香りを上手にとりこんで活きてくる食材ってないかなーと考えたのが、これ! 

ハーブこんにゃく
by ☆青☆

アップロードファイル  出た! 究極のダイエット食品!!
たしかにコンニャクは、味をしませて楽しめるからな、しかしハーブをしませるとはなー。

アップロードファイル  タイで売ってるコンニャクは、色が黒めなんですが、ハーブで煮込んでさらに黒っぽくなったかもしれません。
アップロードファイル  みなさんは、見ただけで、なんのハーブかわかるかなぁ~?
アップロードファイル  そんなクイズにするほどのものじゃないですよ、もっとも手軽なバジルですから。
バイ・ホーラパー、タイ・スイートバジルです。
ハーブホーラパー

この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ジャガイモスリスリコブミカン焼き

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「南国の 風邪は年中 夏風邪か」   (健幸575 No.45)

ここのところ、風邪が流行っているのだそうです(タイの話)。夏風邪はナンタラって昔はよく言ったので、タイに来たとき、タイ人がしょっちゅう風邪をひくのにビックリしました。なんだか、タイ人、弱いんですよねー。ああ、でもタイにいる日本人もよくひいてますね。高温多湿を好む特有のウイルスというのがあるんでしょうか。  グルメ天国、強烈なエアコン、歩かない、運動しない・・・みんな免疫力が低下しちゃっているような・・・? 健幸料理でもっと強い体になってー! と思うのですが・・・。私は、意地でもひかないようにしてるんですけど。。。



アップロードファイル  前回がジャガイモを使っていましたので、続いてジャガイモの料理を紹介します。
アップロードファイル  ジャガイモとハーブだね、ジャガイモは、どんな味でもつつみこんでしまうような包容力があるからな、ハーブもあわせやすいだろ。
アップロードファイル  ジャガイモの包容力ですか、、、ナルホド、どんな味でもどーんと来い! っていう頼もしさがありますね。
さてさて、うまく包んでもらえたのかどうか、、、ジャガイモとバイマックルート、つまりコブミカンの葉のチヂミといのかなんというのか・・・。

ハーブじゃが焼き
by ☆青☆

アップロードファイル  バイ・マクルートは、かたい葉だけど、気にならずに食べられたな。
アップロードファイル  バイマックルートというのは、トムヤムスープやグリーンカレーなどにローリエのように入っている、食べられそうもない硬い葉です。
アップロードファイル  知らない人は、食べようと努力するよな、アレ。
アップロードファイル  硬いですからねー、おいしいものでもないし。
だから、バイマックルートは、香りづけのためだけにあるのかと思っていたら、ちゃんと食べられる料理があったんですよね。
アップロードファイル  う~ん、そんな料理あったか? たまに、揚げ物なんかでちょっと薬味みたいに出てくるかな・・・?
アップロードファイル  定番メニューのトート・マンプラー(タイ風さつま揚げ)の中に細くなったのが入ってるんですよー。
なので、何か似たような感じに細く気って入れられないかなーと思って、この料理を考えたのでした。

 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

タイバジル 香るぜいたくポテト蒸し!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:4件
  • トラックバック:1件
アップロードファイル  「9時過ぎに 食うなと言うが 帰宅まだ」  (健幸575 No.44-川柳)
よく、ダイエットのためにも快適な睡眠で翌日に疲れを残さないためにも、寝る前の飲食はしない、夕飯は、早めに、、、なんて言いますね。夕食は9時まで(8時という説も)に終えるのが理想らしいですが、仕事が忙しくてその時間でも家に帰れない人って、たくさんいるんですよね。。。本人も食事作って待ってる方も大変。
=========================


アップロードファイル  ハーブって主食にするわけではなく、香りづけで使ったりすることが多いですが、そのためにたくさん使うのって、なんかすごい贅沢な気分になれますよね。
アップロードファイル  店で買うと高いのもあるけど、自分で栽培してみると、ツクツク育つらしいぞ、ハーブを育ててるって人は多いな。
アップロードファイル  育てやすいとはいいますけどね、、、私は、ミントにはまったことがありますけど、たしかに使いきることができませんでしたねー。
今日は、バジルを存分に使うお料理を紹介しましょう。
ジャガイモのバジル蒸しです!

ハーブポテト蒸し
by sakko

アップロードファイル  最初、ジャガイモだけ見た時、「どこにハーブ? まさか上のちょこんって飾り?」って思ったけど、食べたらオオーッ! ってハーブの香りがいっきにひろがって香りに酔えたぞ。
アップロードファイル  ジャガイモをじっくり蒸しているので、ジャガイモ自体のおいしさもしっかり出てますよね。
アップロードファイル  ハーブによっては、使い過ぎると苦かったりまずくなったりするが、バジルは、安心して使えるな。
アップロードファイル  種類にもよりますけどね、やっぱり、たっぷり使ってるなーってお料理は、それだけで贅沢な気分になりますね。

この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

涼しげな タイ風トマト寒天ゼリー!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「すぐできる 簡単だからと 今何時?」  (健幸575 No.43-川柳)
自分では手際よくやってるつもりなんですがね、、、気がつくと、あれ?  みたいなことがよくあります。遅い時間の食事は、体によくないのに・・・。 会社の帰り道、頭の中のシュミレーションは、完璧だったのに・・・なぜ?? (多分、洗ったり切ったりって、結構、時間がかかってたりするんですよねー)
=========================


アップロードファイル  それでは、再びハーブ料理を紹介していきます!
アップロードファイル  ハーブって夏ってイメージがしないかい?   
アップロードファイル  そうですねー、それぞれのハーブにそれぞれの旬があるはずですが、夏のものが多いのかしら・・・。
タイのハーブは、暑さに強いから、日本だと夏って感じになるのでしょうね。
アップロードファイル  それにさ、なんかハーブってスッキリさっぱりイメージだろ、リフレッシュ! とかさ、夏バテ防止って感じがするんだよな。 
アップロードファイル  MR.CHIN に夏バテなんてあるんですかー?
では、これから暑くなる季節にピッタリのハーブ料理をご紹介しましょう!

ハーブ寒天4
by MOKO

アップロードファイル  これは、なんかMOKOちゃんが、ブツブツ言いながらだしてたけど、うまかったよなー。
アップロードファイル  思ったより柔らかかったようなんですが、口当たりがよかったですよ。
あと、タイのハーブを使ったら、タイの味になっちゃったーって言ってましたね、イメージは、もっと洋風っぽいおっしゃれ~な感じ♪ だったのかしら。
でも、これクセになる味で食べだしたらとまりませんでしたよ。
アップロードファイル  そうそう、タイの屋台の味を濃縮したような寒天って感じで、よかったぞ。
アップロードファイル  いや、なんか誤解招きますよ、それは、そこまで強烈じゃないですよ、、、あくまでさっぱりあっさりしたタイの風味がするなーってことですから。
お好みでそういう味に仕上げてもいいでしょうけど・・・。

 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

クスクスの中でミントが笑ってる!

  • カテゴリ:ハーブ
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
アップロードファイル  「ジム通い 鏡の自分に見惚れる日」  (健幸575 No.35-川柳)
・・・は、やってくるのかしら? っていう願望です。ジムにおりますと、自分の体に見惚れてらっしゃる方はたくさんいらっしゃるんですよねー。男性の方が多かったりしますが。私なんぞは、どうしても鏡を正視できないんですが、こんなことではいけないんですよねー、きれいになりたいとか、やせたいとか思うなら、本当は、自分の体を愛してあげなきゃいけないらしく、毎日、鏡に映してみるのが大事なのだそうです。
=========================


アップロードファイル  昨日は、ブルガーウィートを紹介しましたが、ついでなので、今日はクスクスを使ったお料理を紹介しましょう。
アップロードファイル  もちろん、ハーブ料理なわけだよな?
アップロードファイル  ハイ、クスクスとハーブといえば、やはり「タブール」が思い浮かびますが、ちょっと雰囲気の違うサラダを作ってみました。

ハーブクスクス
by ☆青☆

アップロードファイル  これまたエスニックにかたむきそうなところをグググーットさわやか路線にひきこんでみたんですが。
アップロードファイル  レディたちには、好評だったね、「ミントをこうしてバリバリ食べられるなんて知らなかったわー!」なんて喜んでたろ?
アップロードファイル  いや、たぶん、「バリバリ」とは言ってないと思いますが、、、でも、生でこれだけおいしく食べられるというのは、うれしい発見でしたね。
最初、葉を1枚生で食べて、絶望しかけましたからね、苦くって使えない、、、やはりお茶やデザート、ただの飾り物としてしか行き場がないのかしら・・・と。
アップロードファイル  タイ料理には、ラープやナムトックというミントを使ったすばらしい料理があるじゃないか!
アップロードファイル  それって思いっきり肉料理じゃないですか! 
ミントとお肉があうのはよくわかってるんですよ、ミントソースっていうのがあるくらいですし、そこをなんとかサラダで食べてみようと。
そうそう、このサラダは、ミントだけじゃないんですよ、レモンの香りのあのハーブも入ってるんですよ!

 この後、レシピを紹介しますが、その前に! クリック応援お願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。