秋田&タイから!? -アスパラたんぽ!

アップロードファイル  今日は、私のとっておきメニュー、秋田名物の「味噌つけたんぽ」をアレンジした「アスパラたんぽ」で~す! 
アップロードファイル  めずらしく(?)季節的にピッタリなメニューの登場だね。
アップロードファイル玄米、しかもタイ米なので、本場の味とは程遠いでしょうから、秋田の人に邪道って言われないかとちょっと心配だったりしますが・・・それなりに評判は、いいんですよ、でも、玄米もちゃんと潰せてないし、焼き加減も味噌の加減も研究中なんですが・・・。

あすぱらたんぽ  by ☆青☆

アップロードファイル  秋田の「きりたんぽ鍋」は、よく聞くけれど、「味噌つけたんぽ」は、知らない人もいるんじゃないの?
アップロードファイル  えっ? そうですか、、、私は、子供の時から当たり前のように食べていたんですけどねぇ。
アップロードファイル  「きりたんぽ」っていうのは、なんだか変わった響きだけど、どこから来たんだい?
アップロードファイル  この「たんぽ」というのは、私の生まれ故郷、秋田県鹿角市が発祥なんですよ~、「たんぽ」という槍を覆う鞘の形に似てたとかなんとか、もともとマタギとか山に仕事しに行ってた人たちが保存食として食べていたらしいのですが、通りかかって食した南部の殿様が命名したと言われています。
「きりたんぽ」というのは、鍋に入れるために切った「たんぽ」のことで、本当は、「たんぽ」って言うんですよ。
アップロードファイル  へぇ~、あの棒みたいなのが「きりたんぽ」というのかと思ってたよ。
じゃあ、「たんぼ」に味噌をつけて焼くから「味噌つけたんぽ」なんだね、「味噌つけきりたんぽ」を省略してるのかと思ってたよ。
それにしても「マタギ」なんて言葉が出るのが、秋田だねぇ、青ちゃんのご先祖さんもマタギだったりして!?

アップロードファイル  ご先祖様どころか、父が狩猟会に入っていて、熊や兎を追いかけて山に入って行きますよー。
別にそれで生計を立ててるわけじゃないんで、マタギじゃないですけど。
アップロードファイル  えーっ!? 今でもそんなことしてるのー? 冗談で言ったんだけど・・・。
アップロードファイル  でも最近は、頭数制限もあるし、人家の近くに出没したりして、狩猟というより捕獲とか退治みたいになっちゃって、ますますマタギ感はなくなってますけど・・・。
まあまあ、マタギの話はおいといて、、、たんぽですよ、たんぽ! 
11月11日は、きりたんぽの日
だそうですのでヨロシク、、、って、どうヨロシクしていいんだかわかんないでしょうけど、このアスパラたんぽ、作ってみるというのはいかがですか?

アスパラたんぽ  by ☆青☆


【材料】
アスパラガス 5本くらい
玄米 1合、 日本酒 大さじ1、 片栗粉 小さじ1/2
味噌 (味噌 大さじ2、 みりん 大さじ1、 ピーナッツバター 小さじ2)

【作り方】
(1) アスパラガスは、堅い部分をそぎ落としておきます。
(2) 玄米ご飯は、日本酒を入れて少し柔らかめに炊き、熱いうちに片栗粉を混ぜて、すり鉢でご飯を潰すか、或いは、ビニール袋に入れてよく揉んで潰します(熱いので注意!)。ご飯の形が多少残るくらいでいいです。
(3) アスパラガスにご飯をまきつけて、たんぽの形にします。最初にご飯を適量でまるまて、アスパラガスの真ん中くらいに押し付けて上下に伸ばしていくとやりやすいです。アスパラガスとのバランスを考え、あまり太くなりすぎないように注意しましょう。
(4) 焼き網を使ったり、魚のグリルやオーブン、フライパン、ホットプレート、トースターなど、焦げ目がついて、空焼きできるもので焼きます。七輪や囲炉裏がベスト!?
(5) 表面に焼き目がついてカリカリしてきたら、合わせておいた味噌を刷毛で塗ります。ベチャベチャ塗っても大丈夫ですし、少し焦げるくらいがおいしいですが、焦げて周りが汚れますのでご注意ください。
(6) 味噌が適度に焼けて香りが出たら出来上がり、切り分けて食べてください。(斜めに切った方が美しいです、上の写真は、切り口がイマイチですみません)


アップロードファイル  これは、切り分けて出すんだから、きりたんぽでいいってことだな、やっぱり「たんぽ」っていうより「きりたんぽ」の方がなじみがあるよ。
それにしても、アスパラガスときりたんぽがどうやって結びついたんだい?

アップロードファイル  アスパラガスの料理ということで、料理本をいろいろ眺めてたら、豚肉で巻いて揚げるというのが何冊もの本で出てきて、また肉ですか~? しかも揚げ物ですか~? みたいにうんざり、、、
でも、きっと切った時の顔の出し方がいいんだろうなぁ~と、まあ、ただ緑が顔を出すだけですけどね、アスパラガスは味もきつい主張をしないので、そうやって食べるといいのかなあと。
それで、私も肉ではなしに、揚げ物でもなしに、何かで包んでみようと考えてたら、ピン! 
アップロードファイル  玄米&野菜入りってことで、ヘルシーきりたんぽってことだな。
アップロードファイル  味噌には、甘みを出すためと、味噌をのばすために味醂を入れてますが、味噌がのびなかったら水を加えてください。
甘みは、単純に黒砂糖でもいいと思います、我が家には、白砂糖がないので、甘みを出すときは、みりんか黒砂糖を使うことが多いのです。
アップロードファイル  ピーナッツバターっていうのは、隠し味?
アップロードファイル  実家のある鹿角市の八幡平では、胡桃を使って「くるみ味噌つけたんぽ」にするんですよ、これがまた上品な甘さと香りなんですけどねー、タイで胡桃って、そんなに売ってないんです、輸入になりますから、なので、かわりにピーナッツバターを入れてみたんですが、量の加減はまだ研究中です。
アップロードファイル  なんか名物料理というのは、作るのがすごく大変だったりコツが必要な気がするんだけど、このレシピで行くと、簡単そうに思えるね。
アップロードファイル  私が作れたんだから、そりゃ、簡単ですよー、雰囲気を楽しむってことで。
ちなみにホットプレートで焼くとこんな感じです。
アスパラガスたんぽ

アップロードファイル  そりゃあ~ねぇ~、本場モンは、米の粘りや風味、炭の香りや焼き加減の絶妙さとか、やっぱり違いますよー。
なので、味噌でごまかしちゃってる部分もありますけど、こうして秋田のたんぽがひろまったら、うれしいなあと思うのですが。
アップロードファイル  なんか、これってパーティーだの宴会メニューだのに使えそうじゃないか、そういうところで広まってもっとポピュラーになるといいのに。
アップロードファイル  そうそう、うちのおにいさんは、この中にチーズを入れてってリクエストしてきたんですよ、なんか、居酒屋メニューになりそう・・・って思っちゃいました。
でも、ちょっとトライしたんですけど、ご飯をまきつけるときにチーズがはみ出しちゃって、焼くと溶け出して大変なことになるので、簡単じゃあないんですが。。。
アップロードファイル  さてさて、アスパラたんぽは、秋田の人にどう受け止められるんだろうね?
アップロードファイル  いやぁ、それがちょっとドキドキなんですけど、とりあえず、どこの人でもいいので、ご家庭でお試しください、それで雪国秋田と南国タイを感じていただければ・・・
アップロードファイル  やっぱりタイも感じなくちゃいけないのかい? 秋田とタイって対極にあるみたいだな。
アップロードファイル  いえいえ、秋田県人とタイ人って、どっか似てるんですよー。
それにアスパラたんぽは、タイ発ってことでヨロシクです! 



 (↓) クリックありがとうございます! ランキングUPです!! どれでもポチっとよろしくです。 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ    ブログランキング FC2ranking 
スポンサーサイト

春のホッと感!? アスパラガスの炒め物

MR.CHIN1  タイは、そろそろ雨季も終わりだね、ここのところ涼しいからな、これから過ごしやすくなるねー。
アップロードファイル  日本は、もう寒くなっているみたいですよ、私の実家の秋田は、すでに秋は終わりみたいで、もう近所の山で雪が降っているそうですから。
アップロードファイル  雪! いいなぁ、私は雪が大好きだぞー、雪で遊べるなら寒いの大歓迎!
アップロードファイル  私は、寒いのは、イヤですよー、子供の頃から、ホントに冬は、つらかったですねー、雪遊びは楽しかったけど、雪かきの手伝いもさせられたし、結構、重労働なんですよ。
雪が降ると、道を歩くのも下ばかりみて黙々歩く感じで暗いし、バスも遅れてよく震えて待ってましたね、どうも冬の暗さの印象として、私の中にこれらが一つのシーンとしてインプットされちゃってるんですよね。

アップロードファイル  ふ~ん、、、タイだって、道が凸凹で罠みたいに穴があったりするから、下みて歩かなきゃいけないし、バスだってよく遅れるし、一緒じゃないか!
アップロードファイル  も~、どう考えたって、それとこれとは違うでしょー
で、とにかく、「ほんわかあったか」みたいなキーワードには弱くて、いつでも春を待っているみたいな状態なわけですよ。

アップロードファイル  タイは、涼しくなってきたといっても、ほんわかあったかみたいなのはないぞ。
アップロードファイル  そ~なんですよね~、なので、せめてお料理や器であったかさを演出したいな、と。
アップロードファイル  なんか、無理やり話をもってってないかい?
アップロードファイル  いえいえ、そんなことないんですけど、これなんてどうです?

アスパラ炒め  by sakko

アップロードファイル  アスパラガスは、春野菜ですけど、この色加減、、、オイスターソースの微妙な色が冬から春にかけてというか、春を待つようなイメージじゃありません?
アップロードファイル  そうだなぁ、春というのかなんというのか、これは、彩も味も器も、作る人のやさしさが出てホッとする感じの一品だったな。
アップロードファイル  それに手早く作れますので、もう一品、何か食卓をあったかい雰囲気にする時にピッタリですね、作る人もホッとしたりして・・・

【材料】
アスパラガス 6本
エリンギ 3本、 ニンジン 50g、ごま油 適量
調味料(塩 小さじ1/2、 砂糖 小さじ1/3、 オイスターソース 小さじ1、 
しょう油 小さじ1) 

【作り方】
(1) アスパラガスは、塩を入れたお湯にさっと湯がきます。
(2) ニンジンは、千切り、エリンギは手で裂いて4等分します。
(3) フライパンにゴマ油をひき、ニンジン、アスパラガス、エリンギを入れて炒めます。
(4) 合わせた調味料を入れて、さっと炒めて味を調えます。


アップロードファイル  これを基本として、生姜、ニンニク、トウガラシなどでパンチをきかせるとか、いろいろな工夫もできそうですね。
アップロードファイル  まあ、そしたら春のやわらかイメージと、またかわってくるんだろうな。
oneesan1  ああ、そうか・・・唐辛子が入ると、やっぱりなんだかタイっぽい、夏のイメージになりますね。
ニンニク、生姜だと、中華っぽいですかね、冬のイメージに近いかしら・・・?
なるほど~、調味料というか香辛料がほんのちょっと変わるだけで、味だけでなく雰囲気もかわってくるものなのですね。

アップロードファイル  季節を意識した料理をするなら、選ぶ野菜はもちろん、味付けも器も意識しなければいけないってことだな。

アップロードファイル  なるほろ~、これからは、そういうことを意識しながら、匙加減したり、香辛料を選んだり、器を選んだりしてみます!

 (↓) クリックありがとうございます! ランキングがUPしまーす!!  

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ    ブログランキング FC2ranking

めざせパーティーの達人! アスパラガスのフィンガーフード

アップロードファイル  フッフッフ、最近、私、フィンガーフードに凝ってるんですよー、あっ、フィンガーフードってご存知ですか?
アップロードファイル  ご存知も何も読んでそのまんまだろがー、指でつまめる食べ物、一口サイズのつまみってことだろ、スペインではピンチョスとも言うな
アップロードファイル  えっ? ピンチョス? スペインでは、タパスって言うんじゃないですか? 
アップロードファイル  小さいサイズのつまみって意味ならタパスもピンチョスもそうなんだが、タパスは、小皿で出てくるからナイフやフォークが必要だろ、まあ、勝手に手で食べる分にはいいんだけど、食べづらい。
ピンチョスは、串とか楊枝にさしたり、まとめたりしたもので、手を使わなくていい料理なんだよ、PINTXOSとかPINCHOSとか書くのかな。
一般には、串や楊枝を使わなくても、一口サイズで手でつまめるならピンチョスって言っちゃってるよね。

アップロードファイル  じゃあ、私の言ってるのはピンチョスです、ピンチョス、なんか、かわいい響きですね。
パーティーとかピクニックとか電車とかで、手で簡単に食べられて、でも、手を汚さずに食べられるような料理っていいなあって思って。
アップロードファイル  だったら寿司なんて、まさにジャパニーズフィンガーフードじゃないか。
アップロードファイル  あ~、そうですけど、、、それを言ったら、おにぎりやサンドイッチも手で食べられるわけですけど、すぐにお腹いっぱいになっちゃいますでしょ、もろ炭水化物って感じだし。
アップロードファイル  そうだ、焼き鳥もジャパニーズフィンガーフードって言えるかな、あと、なんかないかな、、、おでんもいいか?  点心は、ミニサイズだけど手でつまむのは難しいか、、、ブツブツ、、、
アップロードファイル  あの~、私がめざしているのは、あくまでも健幸料理のフィンガーフードですからね、あくまでも肉無し! 
おでんは、工夫できそうですけどね、とにかく、見た目が楽しくて気軽に食べられる、それでいてヘルシー! っていう。

アスパラ海苔巻  by ☆青☆

アップロードファイル  うん、これはたしかにヘルシーなフィンガーフードだね、彩りもきれいだし、アスパラガスの味もしっかり味わえたな。
アップロードファイル  結構、工夫したんですよー、赤系の色が欲しくてニンジンを生で入れたら、ちょっとしか入れなくてもアスパラガスが負けちゃうんですよー、なんの料理だかわかんなくなっちゃうんで、ニンジンはさっと火を通すことにしたんですけど。


【材料】 海苔巻1個あたり
アスパラガス 3~5本(太さによって)
ニンジン 細長く縦に切ったもの2本
卵 1個、 のり 1枚、 ライスペーパー(生春巻きの皮) 1枚、 スライスチーズ 半分
削り節 適量、しょう油

【作り方】
(1) アスパラガスは、筋のある部分はうすく皮をそぐように取り除き、堅めに茹で、ニンジンもサッと湯に通します。
(2) 卵を溶いて、さっと塩コショウをして薄い卵焼きを作ります。四角でも丸でもどちらでもOK!
(3) 細まき用の巻きす上に海苔、さらにその上に水につけて柔らかくしてから、水気をふきとったライスペーパー(多少、破れていても大丈夫!)、薄焼き卵を載せます。
(4) 薄焼き卵の半分より手前の方にアスパラガスを上下違えながら並べ、ニンジン、しょう油で味付けした削り節、4等分にしたチーズを縦に2枚並べ、巻きすで巻いていきます。この時、海苔を巻き込んでしまっていいので、しっかり巻いて、海苔の端は水で湿らせておき、巻き終わりを下にしてしばらく置きます。
(5) 端を落とし、食べやすい大きさ(ふつう、4等分)に切りわけて出来上がりです。


アップロードファイル  ついつい誘惑にかられたというのか、寿司の延長から離れたかったのもあり、洋食的にもしたかったので、ついチーズを使ってしまいましたが、、、まあ、ほんのちょっとなのでいいでしょ? 
ホントは、マヨネーズにしようかと悩んだんですけど・・・なんか安易な気もして、チーズと削り節っていう組み合わせにしてみました。
アップロードファイル  なるほど、そういえば、お寿司でアスパラ巻きっていうのはないけど、これは、海苔ともライスペーパーともマッチしてたな。
いろいろ、オリジナルソースを作って試してみてもいいだろうし、作るのもなかなか楽しそうだね。

アップロードファイル  そうなんですよー、それにフィンガーフードって、たとえばパーティーにしてもピクニックにしても、食べる人の楽しそうな顔も浮かんでくるじゃないですかー、片手にお酒を持って、会話をはずませながら食べるんだろうなーとか、そういうこと想像すると本当に作るのが楽しいんですよー。
私、もっといろいろ研究して、フィンガーフードのレパートリーを増やして、パーティーの達人をめざしまーす! 

アスパラガス海苔巻  by ☆青☆

アップロードファイル  なるほどね、パーティーの達人か、、、つまり、宴会女ってことだよな、自分で作って、自分で盛り上げる、みたいな?  いいねぇ、青ちゃんはいつも楽しそうで。
アップロードファイル  もーっ、宴会女はないでしょー!


 (↓) クリックありがとうございます! ランキングがUPするんです~!! 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ    ブログランキング FC2ranking

汁ごとズズズーッ! アスパラガスのお浸し

アップロードファイル  オクラの基礎知識の前に、気分転換(?)、アスパラガスのレシピを先にいくつか紹介しましょうか。
MR.CHIN1  そうしよう! それがいいよ!
昨日のアスパラガスの説明も、大事だとは思うんだけど、やっぱり長くて読む気にならないからなー。

アップロードファイル  よ、読む気にならないだなんて、、、人が苦労してまとめたのに、、、
アップロードファイル  ハハハ、すまん、すまん、でも料理の写真が載ってるだけで、なんかうれしくなるだろう?
アップロードファイル  わかってますよ、だからレシピ紹介をするんです。

アスパラお浸し  by sakko

アップロードファイル  ほら、やっぱり楽しくなるねー、おいしそー!
上品な感じに撮れてるじゃないいか、味も上品だったからな、雰囲気よく出てるよ。

アップロードファイル  ムフ、気分は、朝靄に香り立つアスパラガス? って感じかしら・・・。

【材料】
アスパラガス 6本
乾燥桜エビ 30g、 ジャコ 20g
水 360cc、 ダシ 5g、 しょう油 大さじ2、 みりん 大さじ2、 
もみのり、きざみのり 適量

【作り方】
(1) 鍋に水、ダシ、しょう油、みりん、桜エビ、ジャコを入れ、一煮立ちさせます。
(2) 鍋ごと氷水で冷まします。
(3) アスパラガスは、湯通しする程度にサッと茹でて冷まします。
(4) アスパラガスを3~4cmい切って、(1)に30分以上漬け込みます。
(5) 器に盛って、トッピングにもみのりやきざみのりをかけます。


アップロードファイル  そうか、これは煮物ではなく、お浸しってなんだな。
味もよくしみてたから冷やした煮物かと思っちゃったよ。

アップロードファイル  汁で一緒に煮ちゃうと色が悪くなりそうですし、火の通し加減も難しいでしょうからね。
MR.CHIN1  汁だけでもズズズーって飲みたくなるうまさだったな。
こういうシャブシャブのお浸しもいいもんだな。

アップロードファイル  アスパラガスのお浸しっていうと、ふつ~にお醤油で・・・って感じでしたが、こういの、気が利いてるって感じでいいですね。
アップロードファイル  これなら、煮物が苦手な青ちゃんでもできるだろ、もちろん、私にも簡単にできそうだな。
アップロードファイル  煮物ができなくても、いろいろ工夫できるってことですね。
MR.CHIN1  ここで覚えたものは、早速に試すに限る! 
アスパラガスは、思った以上に体にいいらしいからね、よ~し、今晩は、アスパラガスで一杯だー!

アップロードファイル  どんなにアスパラガスに解毒作用があったって、限度ってものがありますからね、飲みすぎませんように。
MR.CHIN1  その言葉、そのままお返ししてやるわい!  
アップロードファイル  返す言葉がないかも・・・。


 (↓) クリックありがとうございます! ランキングUPしてま~す!!  

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ    ブログランキング FC2ranking 

アスパラガスはおいしいだけじゃない、ビックリ健康野菜なの

アップロードファイル  今度のテーマは、アスパラガスとオクラだね、レシピ紹介は・・・まだなんだよね。
アップロードファイル  ハイ、今日はまず、アスパラガスの基礎知識からです。

アスパラガス


アップロードファイル  この七味唐辛子の瓶というのは、基準になるような長さなわけ?
アップロードファイル  ちょうど10センチ・・・ならいいなあと思ったんですが、9.3センチでしたか、ビミョーな長さでした。
まあでも、大体10センチくらいかなあってことで、野菜の大きさをご想像いただけるといいかと思いますが。

アップロードファイル  いっそ、定規でいいんじゃないの?
アップロードファイル  それじゃあ、なんか色気がないじゃないですかー!
アップロードファイル  唐辛子の瓶に色気があるのかね?
アップロードファイル  う~ん・・・

アップロードファイル  タイのアスパラガスは、この写真よりもっと細いものが一般的じゃないか?
まったく切る必要もないくらいに細くて小さいのとか。
アップロードファイル  そうなんですよ、日本では、アスパラガスは、太くて立派なのがいいって言われてた気がするのですが、タイのは、かわい~くらい細くて小さかったりして、タイ人がそういうのを好むのかと思っていました。
よくベビーコーンとセットで売っていて、同じくらいの長さなんですよね。

アップロードファイル  しかし、うま味で言ったら太くて立派な方がいいのは、たしかだろう。
アップロードファイル  太いのは、茹でてそのまま食べるなら、たしかにおいしさがわかりますけど、細いのは、筋をとる必要もほとんどないですし、火の通りも早いし、ゴロゴロしないので、いろんな料理に使えていいんですよ。
アップロードファイル  そうだなぁ、好みがあるかな、、、日本にもタイ産アスパラガスは、ずいぶんと輸出されているようだから、日本でも細いアスパラが出回っているのかな。

アップロードファイル  あっ! もしかして、細いアスパラは、日本に行ってしまってたのかしら・・・?
細いアスパラガスを紹介しようと思ってスーパーに行ったら、売ってないんですよ~。
なんか、いつも研究テーマにする野菜って、その時に限って売っていないことが多くて、誰かが先回りして買い占めてるのかと思ってしまいます。

アップロードファイル  んなわけないだろー。
アップロードファイル  でも、前のタロイモの時もあまり売ってなかったんで、タロイモ人気が落ちたのかっていう分析までしたと思うんですが、今、スーパーに行くと、タロイモごろごろ転がってますよ・・・。
あの時は、なんだったんでしょー。
Sakkoちゃんは、今回、いつものスーパーにオクラがなくて、他のスーパーまで行ったって言うし。

アップロードファイル  タイのスーパーは、それだけ品揃えが悪いというか、商品管理が甘いってことだろう。
季節的なものもあるとは思うけどな。
アップロードファイル  季節って・・・タイのアスパラガスに季節なんてあるのかしら・・・?
まあ、とにかくアスパラガスの基礎をざっといきますよー。


【野菜の名前】   アスパラガス
【学名】   ASPARAQUS OFFICINALIS LINN
【英語名】   ASPARAGUS
【タイ語名】   ノーマイ ファラン
【植物学上の分類】   ユリ科 アスパラガス属
【その他の名称】   オランダキジカクシ、オランダウド、マツバウド
【原産地】   地中海、南ヨーロッパからウクライナ
【生産地】   タイ全土だが、特にナコンパトム、ラーチャブリー、スパンブリー、カンチャナブリー
【食べ頃】   年中: 枝や葉が出る前の若い茎を食用にする。
【購入場所と値段】   220g 20B (TOPS)   300g 49B (TOPS)
【購入時の注意】   
穂先が硬くしまって、茎がまっすぐで緑色が濃くツヤのあるものを選びましょう。
切り口が白くてみずみずしいものがよく、変色がないもの、乾燥していないものがいいです。

【野菜の歴史など】
ヨーロッパでは、紀元前から栽培され、春を告げる野菜として人気が高いそうです。
ギリシャ時代は野生のものを食していましたが、ローマ時代から農園栽培が始まりました。
日本には、江戸中期に入ってきましたが最初は観賞用で、大正後半になって北海道で栽培が始まりました。以前は、ホワイトアスパラガスが主流で、グリーンアスパラガスが主流になったのは、昭和40年代以降のことです。
タイに伝わったのは、いつのことか不明です。

【見た目の特徴】
タイで売っているアスパラガスは、一般に小ぶりのものが多いです。

【一般的な料理方法】
タイでは、オイスターソースで炒めたり、ナムプリックをつけて食べたり、サラダに使われる。

【取り扱いのポイント】
堅い根元方は、切り落とすか鉛筆の芯を削るように皮をむく、或いは、大きなアスパラは、根本を軽くしならせると自然にポキンと折れます。
茹でる時は、たっぷりの熱湯に塩をひとつまみ、ためしてガッテンによると、茹でる時は、根の方のの堅い部分10秒、全体40秒、計50秒で十分とのことです。
タイのアスパラのように細いものは、30秒で充分です。
茹でた後、水につけると緑がきれいになりますが、栄養も甘みも抜けてしまいますのでおすすめしません。
本来、茹でる時にもたてて茹でるのが理想だそうです。
また、収穫したてが一番おいしいことから、「アスパラガスを沸かす鍋を火にかけてから採りに行く」とも言われているほどです。

【保存の仕方】
アスパラガスは、収穫後も上に上に伸びようとする性質があるので、保存(本来、出荷から流通過程でも)は、立てて冷蔵庫に入れた方がいいです。(曲がっているアスパラガスは、そういう状態で管理されていなかった証拠で、おいしさも落ちています)
0度に近い方がいいので、野菜室よりも冷蔵室の方が保存に向いています。
また、乾燥しやすいので、ラップに包んでできるだけ早く食べましょう。すぐに使わない場合は、硬めに茹でて保存した方がいいようです。また、茹でてラップに包んで冷凍すれば2ヶ月ほど保存できます。

【栄養性・機能性】
タイでは、利尿作用や鎮静剤として利用されてきました。
アスパラガスは、さまざまな効能がみつかっており、健康管理面で注目の野菜と言えるでしょう。
高血圧を予防するフラボノイド色素のルチンが含まれているほか、微量栄養素が豊富で、葉酸、ビタミンK1、ビタミンC、ルチン、ベータ・カロテン、アスパラギン酸、アスパラギン、グルタチオンなどが含まれています。
グルタチオンは、体内で作られる重要な抗酸化物質であり、強力な抗がん物質でもあり、老化を抑え、鉛など重金属や殺虫剤などの環境汚染物質の解毒と体内への排除を助けます。
デトックス野菜として、たくさんとりたい野菜ということですね。


アップロードファイル  タイ語の「ノーマイ ファラン」というのは、「西洋タケノコ」という意味なんだよな、面白いネーミングだよね。
アップロードファイル  私、アスパラガスがどうやってできるのか知らなかったので、このネーミングって、ただ見た目の話なのかと思っていました。
アップロードファイル  まさか、木になってるとでも思ってたとか?
アップロードファイル  さすがにそれはないですけど、アスパラガス畑だよって教えられて、えっ? なんでこんなに大きいの? ってビックリしました。
背の高い枝に細い葉みたいなのがビッシリで、どこにアスパラガスがあるんだろ~と・・・。
ワラビとか山菜みたいな感じに、畑にツクツクとできるのかと思ってたんです。

アップロードファイル  畑にツクツク・・・というのは、正しいけどな、大きな株の根元から若芽が何本も生えてくるという、その生えてくる様子もタケノコみたいなんだな、一生懸命土を押しのけている様子がナントモいじらしいというのか頼もしいというのか。
アップロードファイル  私、田舎で育ったわりには、畑のこと何にも知らないんですよねー。
芽だけみて、なんの野菜かわかる人って尊敬しちゃいます。

アップロードファイル  野菜ソムリエとして、それはいかんなぁ。
アップロードファイル  畑に近づくこともなかったし、興味の問題だったんでしょうね、今なら、畑を楽しく眺めて、あれは何? これは何? って思いますけど、、、だから逆に知らないことが多いというのに愕然としちゃってるんですが・・・。
アップロードファイル  子供がいる家庭では、子供のうちに野菜の育っている現場、つまり畑ってことだけどな、土や野菜に触れる機会を作ってあげてくれ、そうじゃなきゃ、こんな子に育って、後で苦労するぞー、学校の勉強だけできてもいかんのだぞー。

アップロードファイル  こ、こんな子って、私のことですかー

 (↓) クリックありがとうございます! ランキングがUPしますので、ポチッとヨロシクです。 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ    ブログランキング FC2ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。